ドラマ『パラレル・ラブ~オレ様御曹司を社長にします!~』のあらすじ、ネタバレ、キャスト、役どころ、監督、脚本家のプロフィール、感想!

今回は、中国ドラマの『パラレル・ラブ~オレ様御曹司を社長にします!~』についてピックアップしていきたいと思います。
ジャンルはラブコメですが、ただのラブコメではありません。
ツンデレで年下の男性副社長と、しっかりした性格の年上の女性アシスタントが繰り広げていくストーリーです。
ただし、作中ではタイムスリップが行われるというSF作品でもあったのでした。
それでは、そんなドラマ『パラレル・ラブ~オレ様御曹司を社長にします!~』のあらすじ、ネタバレ、キャスト、役どころ、監督、脚本家のプロフィール、感想について、追っていきましょう。

執筆者

ドラマ『パラレル・ラブ~オレ様御曹司を社長にします!~』とは

ドラマ『パラレル・ラブ~オレ様御曹司を社長にします!~』は、2021年に、中国で放送された作品です。
リン・ミアオという女性社員は、これから先、みずからが昇進できるかどうかの分かれ目となる重要な日を迎えていました。
さて、そんなリン・ミアオは、とあるカフェの扉を触ったとたん、ジアオ・ヤンという男性とぶつかってしまうことになります。
そして、そのまま、信じられないことに、リン・ミアオは、10年前へとタイムスリップしてしまうことになりました。
リン・ミアオは、その後、ジアオ・ヤンのホンユーグループの副社長就任記念会見をめちゃくちゃにしてしまうはめに。
そこで、リン・ミアオは、自分が10年前にタイムスリップしているという信じられない事実に気づいて、驚愕してしまいます。
おまけに、リン・ミアオは、たった3ヶ月以内にジアオ・ヤンをホンユーグループの社長にさせないと、自分が生活していた2020年に帰ることができなくなると知って、大混乱。
仕方なく、リン・ミアオは、ジアオ・ヤンのアシスタントになることにしました。
ところが、リン・ミアオは、ジアオ・ヤンがツンデレな性格の持ち主であるということに気づきます。
そして、リン・ミアオは、不愛想に見えていたジアオ・ヤンとぶつかりつつも、実は優しい男性だと知って、どんどん彼との距離を縮めていくことになるのでした。
このように、ドラマ『パラレル・ラブ~オレ様御曹司を社長にします!~』は、典型的なラブコメでありながら、タイムスリップが登場するといった面白さが手伝って、全編をとおしてまったく見飽きないような内容になっていたのですね。
また、ドラマ『パラレル・ラブ~オレ様御曹司を社長にします!~』では、リン・ミアオが、従来のタイムスリップネタの作品とは異なって、独特の展開になっていくところも見どころ。
なんと、リン・ミアオは、タイムスリップした10年前において、未来の自分と出会うことになって、10年前の自分が未来の自分に憧れたり、両者が親しくなっていくのでした。
それでは、そんなドラマ『パラレル・ラブ~オレ様御曹司を社長にします!~』のあらすじ、ネタバレを、さっそく見てまいりましょう。

ドラマ『パラレル・ラブ~オレ様御曹司を社長にします!~』のあらすじ

2020年の世界に生きているリン・ミアオは、ひょんなことから2010年にタイムスリップしてしまいました。
そして、リン・ミアオは、ホンユーグループの副社長であるジアオ・ヤンという男性と出会うことになったのです。
しかしながら、ジアオ・ヤンの副社長就任記念会見に、リン・ミアオが入ってきて引っ搔き回したことによって、ジアオ・ヤンとリン・ミアオは、すっかり関係が悪化してしまったのでした。
さて、リン・ミアオは、2020年に、昇進できることになっていたところ、3ヶ月以内にジアオ・ヤンを社長にすることができたら、2020年に戻してやるという正体不明の人物からのメッセージを入手します。
そこで、リン・ミアオは、さっそく、ジアオ・ヤンに接近するために、ホンユーグループのアシスタントになろうと、入社することにしたのでした。
リン・ミアオは、2010年の世界では帰りたくても自宅がなかったため、仕方なく、ジアオ・ヤンの家に泊まることにします。
ところが、翌朝、ホンユーグループでは、ホテルで行われる予定になっていた結婚式にダブルブッキングが起こっていたのでした。
リン・ミアオはトラブルの解決策を示し、ジアオ・ヤンは、そんなリン・ミアオの実力を認めてくれるようになります。
このようにして、リン・ミアオは、ジアオ・ヤンの家に住まわせてもらうことになりました。
ところが、これ以降、ジアオ・ヤンとリン・ミアオは、ささいなことからトラブルが相次いでしまうことに。
そして、リン・ミアオは、ジアオ・リンのせいでスマホが壊れてしまって、2020年の世界と連絡することができなくなってしまうのです。
これがキッカケとなって、ジアオ・ヤンとリン・ミアオは、ケンカに発展してしまうのでした。

ドラマ『パラレル・ラブ~オレ様御曹司を社長にします!~』のネタバレ

婚約を果たしたジアオ・ヤンと広報部長の娘のジャン・イエンは、婚約式の準備をスタートしました。
ところが、ジャン・イエンは、結婚式のプランナーがリン・ミアオであることが気に入りません。
そこで、ジャン・イエンは、リン・ミアオに対して、指輪を選んでくれとわがままを言い出すのでした。
これを受けて、ジャン・イエンに指輪をすすめていくリン・ミアオでしたが、やがて、そんなリン・ミアオを見ていたところ、ジアオ・ヤンは、屋上に行くと伝えたうえで、部屋から退出します。
ところが、ジアオ・ヤンは、屋上に行こうとしていたところ、常務とマーケティング部のスー・チョンジュンがいっしょにいる現場に居合わせてしまうのでした。
ジアオ・ヤンは、なにを考えているのか、スー・チョンジュンに迫っていくものの、スー・チョンジュンは、あくまでものらりくらりとかわすのです。
その後、ジアオ・ヤンとジャン・イエンは、婚約式をスタート。
さて、指輪の交換のさい、ジャン・イエンが取り出した指輪は、見栄を張って選んだ月の女神という指輪じゃなくて、一等星でした。
結局、ジアオ・ヤンとジャン・イエンの婚約式は問題なく終わったものの、その後、ジャン・イエンはいなくなってしまって、電話することもできなくなります。
ジアオ・ヤンとリン・ミアオは、ジャン・イエンを捜していき、そんななか、ホテルの従業員がジャン・イエンから渡されたというパソコンと文書がジアオ・ヤンに渡されました。
そして、そのパソコンの中には、ジャン・イエンから送られたメッセージが残されていたのです。

ドラマ『パラレル・ラブ~オレ様御曹司を社長にします!~』のキャスト

それでは、ドラマ『パラレル・ラブ~オレ様御曹司を社長にします!~』にキャストとして出演していた俳優たち、女優たちには、どういった人々がいたのかもチェックしていきたいと思います。
ジアオ・ヤン役を演じていたのは、リー・ホンイさん。
リン・ミアオ役を演じていたのは、シー・シーさん。
スー・チョンジュン役を演じていたのは、ヤン・ゾーさん。
ジャオ・イエン役を演じていたのは、ワン・ユーさん。
イエン・シン役を演じていたのは、レン・インソンさん。
ディンディン役を演じていたのは、チャン・ホワセンさん。
そしてスイ・イー役を演じていたのは、ルオ・ジョンさんとなっています。
リー・ホンイさんは、1998年6月26日、中国出身の23歳。
これまでに、『恶魔少爷别吻我』、『谁的青春不迷茫』などといった作品に出演してきました。
シー・シーさんは、1990年2月6日、中国出身の32歳。
これまでに、『武媚娘传奇』、『知否?知否?应是绿肥红瘦』などといった作品に出演してきました。
ヤン・ゾーさんは、1995年12月26日、中国出身の26歳。
これまでに、『招摇』、『钟馗捉妖记』、『招摇之涅槃传说』、『时间倒数遇见你』、『奋斗吧,少年!』、『玉昭令』などといった作品に出演してきました。
ワン・ユーさんは、1994年6月2日、中国出身の27歳。
これまでに、『旋风十一人』、『铁血淞沪』、『隐形的翅膀』などといった作品に出演してきました。
レン・インソンさんは、2000年1月5日、中国出身の22歳。
これまでに、『时间倒数遇见你』、『小子好样的』、『快乐大本营』、『我想和你唱第三季』などといった作品に出演してきました。
チャン・ホワセンさんは、1997年9月6日、中国出身の24歳。
これまでに、『时间倒数遇见你』、『扑通扑通喜欢你』、『如此可爱的我们』などといった作品に出演してきました。
ルオ・ジョンさんは、1995年10月23日、中国出身の26歳。
これまでに、『U&I』、『ZIGZAG』、『当她恋爱时』、『不可思议的晴朗』などといった作品に出演してきました。
ドラマ『パラレル・ラブ~オレ様御曹司を社長にします!~』は、こういった豪華な俳優たち、女優たちが出演していたこともあって、おおいに満足できるのではないでしょうか。

ドラマ『パラレル・ラブ~オレ様御曹司を社長にします!~』の役どころ

続いては、ドラマ『パラレル・ラブ~オレ様御曹司を社長にします!~』にキャストとして出演していた俳優たち、女優たちが演じていたキャラクターたちの役どころがどういったものだったのかも、確認してまいりましょう。
ジアオ・ヤンは、ツンデレな性格をしているホンユーグループの副社長。
リン・ミアオは、しっかりした性格をしているジアオ・ヤンのアシスタント。
スー・チョンジュンは、マーケティング部に勤務している野心的な人物。
ジャオ・イエンは、広報部長の娘。
イエン・シンは、秘書。
ディンディンは、情報通の人物。
そしてスイ・イーは、クライアントとなっています。
ドラマ『パラレル・ラブ~オレ様御曹司を社長にします!~』では、こういった、さまざまなキャラクターたちの動きについても、注目していきましょう。

ドラマ『パラレル・ラブ~オレ様御曹司を社長にします!~』の監督、脚本家のプロフィール

さて、こういったドラマ『パラレル・ラブ~オレ様御曹司を社長にします!~』ですが、その監督、脚本家とは、いったい、どういった面々になっていたというのでしょうか。
ドラマ『パラレル・ラブ~オレ様御曹司を社長にします!~』の場合、ストーリーが独特なものになっていますし、とても興味深いところではないかと思います。
ドラマ『パラレル・ラブ~オレ様御曹司を社長にします!~』の演出を担当していたのは、シー・シンさんでした。
その一方で、ドラマ『パラレル・ラブ~オレ様御曹司を社長にします!~』の脚本をだれが担当していたのは、分かっておりません。
なお、そんなシー・シンさんが、ほかにどういった作品を担当してきたのかについては、明らかになっておりません。
といいましても、シー・シンさんは、ドラマ『パラレル・ラブ~オレ様御曹司を社長にします!~』のような作品の演出を担当していたのですし、これだけでも実績は大したものだったといえるでしょう。
今後も、そんなシー・シンさんのあらたな作品を拝見できることを、ぜひ、楽しみにしたいものですね。

ドラマ『パラレル・ラブ~オレ様御曹司を社長にします!~』の感想

ドラマ『パラレル・ラブ~オレ様御曹司を社長にします!~』は、娯楽性と感動のうまく混じった傑作でしたね。
ジアオ・ヤンとリン・ミアオの掛け合いが絶妙な感じとなっています。
リン・ミアオの未来、ジアオ・ヤンとの恋の行方、共に魅力あふれるものとなりました。
そんなドラマ『パラレル・ラブ~オレ様御曹司を社長にします!~』は、きっと、みなさんの記憶に残るエンターテインメントとなると思います。

まとめ

というわけで、この記事では、ドラマ『パラレル・ラブ~オレ様御曹司を社長にします!~』のあらすじ、ネタバレ、キャスト、役どころ、監督、脚本家のプロフィール、感想について、お届けしてきました。
ご覧の通り、ドラマ『パラレル・ラブ~オレ様御曹司を社長にします!~』は、ラブコメであると同時にタイムスリップが登場したり、多様なストーリー展開が魅力的な作品となっております。
ジアオ・ヤンとリン・ミアオによって繰り広げられていく不思議な物語が何とも言えませんでしたね。
また、その一方で、リー・ホンイさんやシー・シーさんといった、キャストとして出演していた俳優たち、女優たちの演技もよかったと思います。
このようなドラマ『パラレル・ラブ~オレ様御曹司を社長にします!~』を、あなたも、ぜひ、お楽しみください。

コメント