【無料・動物占い】チーターの性格・2021年の運勢や恋愛・仕事・適職

【無料・動物占い】チーターの性格・2021年の運勢や恋愛・仕事・適職

地球上最速という俊足を持つチーターですが、動物占いのチーターはどんな性質なのでしょうか?基本的な性格や恋愛傾向、適職や人付き合い、他の動物との相性までチーターについて徹底解説します。2021年の運勢やアドバイスもチェックしてくださいね。

Lani編集部
執筆者

「Lani編集部」です。さまざまなジャンルの情報を配信しています。

Lani編集部をフォローする

動物占いチーターの2021年の運勢・流れ

チーターの2021年は、人間関係の学びが多くなります。

チーターの人間関係は、2021年、少々波乱が起きる可能性が高いです。これまでそ対人関係にさほど苦労してこなかった人も、少々面食らってしまうような出来事が起きるでしょう。傷ついたり戸惑ったりすることもありますが、学びだと割り切って対応していきましょう。チーターが今まで実行してきた自由な振舞いやストレートな言葉は、これまでも他人を傷つけてきたはず。これからは同じ過ちを繰り返さないようになり、身をもって対策を学べる良いチャンスですよ。

仕事面でも、チーターにとっては学びの年。チーターは自分の思うがままにやりたがりますが、責任を負いたがらないという欠点があります。これまでは他人に責任を負って欲しくて重要な決断を避けてきた人も、自分自身で決断し責任を取る場面があるでしょう。年齢と共に経験値を積み、責任が大きくなってくるのが大人というものです。いつまでも自由奔放に振舞うことはできないと身をもって知りましょう。

2021年のチーターは、色々な場所で人脈を広げておくとよいです。興味のあることがあれば生きた情報を集め、来年以降にチャレンジする用意をしておいてください。

動物占いチーターの基本的な性格9つ

1.思い立ったら即行動

チーター最大の特徴は、考えるより先に動き出す瞬発性。思い立ったら即行動が基本で、「コレはいい」というものを見つければ飛び出し、周囲の人が気付いたときには遥か彼方を走っていく後ろ姿が見えるだけ……なんてことも多いです。

チーターは自分の感性に少しでも引っかかったものがあれば、じっとしていられません。すぐに情報を集めて分析し、自分の中に取り入れてしまいます。流行に敏感で新しいものが好きなので、色々なものに飛びつきます。自分の欲求に忠実な性格といえるでしょう。

2.負けず嫌いなチャレンジャー

チーターは成功願望が強く、周囲の人の評価を気にします。自分が中心、トップにいないと気が済まず、人からの賞賛を得たいといつも考えています。競争心に溢れ、負けん気が強い性格です。競争に勝つためや目標に到達するためなら、地味な努力もしてのけます。しかし、努力を表に出すのは苦手。いつでも「なんでもできる自分」でありたいと考えているため、努力を人に知られるのはカッコ悪いと感じるからです。

また、好奇心が旺盛で新しい世界にも果敢にチャレンジしていきます。誰もが尻込みしてしまう状況でも「私ならできるかも」と可能性を信じて飛び込んでいけるのです。常に前だけを見て進んでいくチーターの背中を見て、感銘を受ける人も多いでしょう。

3.理想家で向上心がある

チーターは自分を高めるための努力を惜しみません。飽きっぽいところのあるチーターですが、自分の思う理想的な自分になるため、常に努力をし続け、妥協したり諦めたりすることはないでしょう。ましてや、理想を下げることもありえません。チーターの負けず嫌いは自分に対しても発動するのです。

もし努力の過程で失敗しても、チーターはへこたれません。目標だけを見据えてチャレンジを繰り返していく強い精神力を持ち、誰に何を言われても努力をやめることはないでしょう。「狙った獲物は逃がさない」ところは、肉食獣のチーターらしいですね。

4.大胆かつポジティブ

チーターは物おじしない性格で、自由な考え方を持っています。常識や枠にとらわれることなく振舞い、周囲を驚かせることもあるでしょう。

チーターは目標に向かって真っすぐに進む性質があり、それ以外のことに見向きしません。「大丈夫、なんとかなる」と無計画に飛び出してしまうのは、生来のポジティブさと大胆さからでしょう。ときにはチームワークを乱してしまうため、ある程度の配慮は必要ですよ。

5.好奇心旺盛だが諦めが早い

新しいものが好きなチーターは好奇心旺盛で、いつも自分がチャレンジできるものや夢中になれるものを探しています。好奇心の対象を見つければすぐに飛び出していきますが、「コレはダメだ」と判断したらすぐに身を引く潔さがあります。

「飽きっぽい」「諦めが早い」というと聞こえが悪いですが、諦めが早いのは「引き際を見極めるのが得意」ということ。意固地になってマイナスのものに執着することがなく、実際にはこの諦めの良さがチーターの身を救うことも多々あります。

さらに、チーターはポジティブな性格なので失敗や諦めを引きずりません。向上心に溢れチャレンジ精神旺盛なチーターにとって、悲しんだり落ち込んだりしているのは時間のムダだからです。

6.素直でお人よし

チーターはとてもピュアで素直。「やりたいと思ったら動く」「なりたいと思ったら努力する」のは、チーターにとって考えるまでもなく当たり前で、行動原理がハッキリしています。自分の感情に従うのは当然のことで、人付き合いにおいても感情を隠すことがありません。

ただし、チーターは自分が純粋すぎて相手のことを疑わないという欠点があります。人を助けたり頼られたりすることが嫌いではないので、利用されたり騙されたりすることもあるでしょう。

7.気品がある

新しいものが好きで流行に敏感なチーターは、オシャレにも気を遣っています。「いつでも素敵な自分でありたい」「自分が理想とする自分でいたい」という、高い意識を持っています。美容や健康に気を遣うのもチーターの特徴です。さらに、生来の華やかさや気品によって、他人から憧れの眼差しを向けられる傾向があります。

チーターの気品は外見だけでなく内面にある素直さや自由奔放さ、そして強い精神力がもたらしているのでしょう。自分を信じていなければポジティブになれませんし、失敗すると落ち込んでしまいますよね。チーターは「自分なら大丈夫」と本気で思っているからこそ強い精神力と瞬発力、大胆さを持っていて、そういった内面がチーターに気品や華を与え、周囲の人からも好かれるのですね。

8.プライドが高く人目を気にする

チーターはプライドが高く、他人の評価を気にします。成功願望が強くチヤホヤされたいと願っていて、いつも話題の中心にいたり憧れの的になりたいと考えています。他人の評価を気にするあまり、自分が楽しいと感じている趣味や心から気に入っている持ち物でも、相手の反応が良くなければ途端に興味を失うほどです。チーターにとって、自分が良いと思うものより人が良いと思うものの方が大事なのです。

また、チーターはとてもプライドが高いため、恥をかくことが大嫌い。大勢の前で叱責されたり失敗を注意されたりすると、相手を一生涯恨むでしょう。その気持ちはとても強く、相手が謝ってきても許さず、困って助けを求めてきても一切無視します。1度チーターの敵となったら、死ぬまで対立することとなるでしょう。

9.短期でせっかち

チーターは短気でせっかち。すべてにおいてスピード感を重視しているため、最短時間で結果を出そうとします。一休みする暇もなく突き進む、短期決戦型といえるでしょう。

チーターは自分自身がせっかちでスピード感があるため、アレコレと深く考えてしまう人やおっとりのんびりしている人が苦手です。また、クヨクヨと落ち込む人も苦手。チーター自身が時間を1秒でも無駄にしたくないと考えているため、そういった人は「時間を無駄にする愚か者」ぐらいに思ってしまうのです。

人にはそれぞれ価値観があり、もっとも適したリズムがあります。遠慮なく気持ちを言葉にしてしまうチーターですが、他人のことに口出しする時間こそ無駄だと知り、自分のことに専念した方がよいでしょう。

動物占いチーターの男性の性格

チーターの男性は、見栄っ張り。常に注目され話題の中心でいたい願望があり、自己顕示欲もかなり強いです。周囲からの評価を気にするあまり大ぶろしきを広げてしまうことも多々あります。「すごい」「さすが」といった誉め言葉に弱く、女性に騙されることも。

好奇心旺盛な性格な上に野心家なので「成功したい」と公言してはばかりません。大きな目標を掲げて努力を続け、実際に夢を叶えてしまう人も。どんなに難しいことでも失敗を考えずに飛び込んでいくチャレンジャーなので、パートナーが苦労することも多いでしょう。

恋愛においても、無理そうな相手でも積極的にアプローチをして追いかけます。しかし無駄だと分かるとアッサリと気持ちを切り替え、次の人を追いかけるでしょう。

動物占いチーターの女性の性格

チーターの女性は欲望に忠実。欲しいと思ったらなんとしてでも手に入れようと画策しますが、飽きっぽいため、時間がかかるとすぐに興味を失います。承認欲求が強いため人から褒められるのが大好きで、特にファッションなどが意見を褒められると有頂天になってしまうでしょう。感情が分かりやすいので、ある種扱いやすい人物といえますね。

プライドが高いチーターの女性は、他人に負けるのが我慢出来ません。正義感が強く自由でいたいので、誰かに指図されたり行動を制限されることも嫌いです。ベッタリとした人付き合いは苦手で、心の赴くままに行動できる個人主義の方が気が楽でしょう。

恋愛においては、お相手のステイタスを気にしがちで、ブランド志向。追いかけられるより追いかけたいタイプですが、切り替えが早くプライドが高いので、フラれる前に別の人に気持ちを向けることも多いです。結婚後は家庭に収まっても仕事を続けても上手くいく、地頭の良さを持っています。

動物占いチーターと血液型別の特徴・性格

動物占いチーター×A型の特徴

障害に弱い

動物占いチーター×A型は、チーターらしく瞬発力はあるのですが、A型の慎重なところが顕著に出ます。何かをやり始めても壁にぶつかると途端に右往左往して、どうしてよいのか分からなくなりフリーズしてしまうのです。壁を壊して前に進むか諦めてUターンするかのチーターの中では、珍しい気質といえるでしょう。

本音を出さない

プライドが高い動物占いチーター×A型は、人前で本音を語りません。「もし非難されたら」「反対意見が出たらどうしよう」と心配なので、「だったら最初から何も言わないでおこう」と防衛線を貼ってしまうのです。恥をかくことが我慢ならないチーターの中でも、臆病なタイプです。

動物占いチーター×B型の特徴

短期戦に強いが長期戦に弱い

思い立ったが吉日な動物占いチーター×B型は、瞬発力は抜群。しかし、忍耐力がなく飽きっぽいため、何事もすぐに放り出してしまいがちです。スタードダッシュの勢いを生かして短期決戦で逃げ切ることに長けているのは長所といえます。

良いことしか見ない

「超」がつくほどプラス思考の動物占いチーター×B型は、ネガティブな発言を嫌います。自分はもちろん、他人の愚痴や不満にも嫌悪感を示し、良い面しか見たがりません。ポジティブに生きるのは良いことですが、物事には良い面も悪い面もあるため、両方を見ることも必要ですよ。

動物占いチーター×O型の特徴

自信家で気分屋

動物占いチーター×O型は、かなりの自信家かつ前向きです。そのため、障害があるとよけに燃えるタイプで、どんなことが起きてもめげません。ただし、障害を乗り越えようとするのは気分が乗っているときだけ。飽きっぽいため、障害が発生した時点で嫌気が差していると簡単に諦めてしまいます。

正義感の強い親分肌

動物占いチーター×O型は、白黒ハッキリつけたいタイプで、正義感も強いです。そのため周囲から頼られる親分肌であり、動物占いチーター×O型自身も周囲から頼られることで自分の価値を確認しているようなところがあります。反面、自分は他人に頼ることはなく、他人に頼られる一方で疲弊することもあるでしょう。しかし、動物占いチーター×O型は「他人に助けられるなんて」と、プライドの高さを発揮して頑なに周囲に助けを求めません。

動物占いチーター×AB型の特徴

合理的

自信に溢れポジティブなチーターは、勢いだけで行動する性質があります。しかし、動物占いチーター×AB型は行動しながら頭できちんと考えているタイプです。「これで合ってるのかな」と自分の行動を確かめることができるため、衝動的でありながら合理性も取れるのです。考えながら動くため間違いにも気づきやすく、マズいと思ったらブレーキをかけてアッサリと別の道を模索するでしょう。

せっかち

動物占いチーター×AB型は頭の回転が早くて器用です。判断力に富み物おじしないので、すべてにおいてチャチャっと片づけてしまいたいタイプ。かなりのせっかちで、計画をじっくり立てることやおっとりしている人は苦手でしょう。「ゆっくりしていて何かいいことある?」と本気で思っているので、何事につけても全力で臨み短期決戦型を得意としています。

動物占いチーターの恋愛

チーターの恋愛は、いつも情熱的。追いかけられるより追いかけたいタイプで、あの手この手で相手を落とそうと奮闘します。理想が高くお相手のステイタスを気にするところがあり、高嶺の花やみんなの憧れの人に対しても物おじせずにアタックします。しかし諦めが早く「相手にされないな」「この人は無理だ」と感じるとすぐに身を引き、アッサリと次のお相手に夢中になるでしょう。

相手に気持ちがある間は情熱的に愛情表現をしますが、チーターは飽きっぽく新しいものが好き。特に、お相手からの愛情が大きくなると途端につまらなくなり、逃げ腰になります。そのため長続きすることはありません。チーターにとって、恋愛は追いかけている間がもっとも楽しい、ゲームのようなものなのです。

フったとしてもフラれたとしてもサッパリしているため、すぐに次のお相手を追いかけ始めます。短命の恋愛を繰り返すため、周囲からは軽薄に思われることもあるでしょう。しかし、チーターはいつでも本気で恋をしているだけなのです。モテる人も多いため、恋愛体質ともいえるでしょう。

動物占いチーターの仕事・適職

チーターは高い瞬発力と行動力、そして大胆さと好奇心を持っています。スピーディに動くのが得意な上に情報を集めることも大好きですが、古い伝統に従わなくてはならない業界やチームで動かなくてはならない職種は大の苦手です。同じことを繰り返す業種にも向いていないでしょう。組織に属するより自由に動いた方が成果を上げやすく、チーター自身も周囲の人に動きを制限されるとストレスだからです。

持ち前のセンスと情報収集力を生かすならファッション業界、結果を追い求める粘り強さを生かすなら研究職が良いでしょう。また、物おじせずポジティブなので、周囲の誰もが属していない業界へと飛び込むのも吉。海外での活躍も期待できますよ。変化を求めるなら、同じことが二度とない接客業や営業職も向いています。

動物占いチーターの人間関係

チーターはピュアで裏表がありません。感情をそのまま表現し、物おじすることもありません。チーターにとって、素直であることや嘘をつかないことは当然のことなので、相手にもそれを求めます。チーターに嘘をつくとバレた後に友情が壊れるのは当然だと思いましょう。

チーターは人見知りせずどんな相手にもある程度合わせられます。自由に振舞いため相手に深入りせず、相手にも深入りされたくないと考えるタイプ。しかし、困っている人がいればすぐに手を差し伸べるお人よしなところもあります。

また、人をリードする側の性格ですが個人主義なので、猿や黒ひょうのようにおとなしい人や内向的な人を引っ張って行くタイプではありません。チーターと相性の良いのは、チーターと同じくらい個人主義でお互いに深入りし合わないタイプでしょう。

動物占いチーターの種類・色

動物占いには12種類の動物がいますが、さらに色別に細かく分けられます。チーターの対応色は4色。それぞれの性格の違いを見ていきましょう。

イエロー〈長距離ランナーのチーター〉

華やかで注目を浴びるのが好き

チーターのイエローは、生まれながらに華やかな雰囲気を持った人が多いです。幼少期から注目を集め、クラスの中心人物となるようなタイプで、「自分が最優先されて当然」ぐたいに思っています。特別扱いに慣れているので自分が中心にいないと機嫌が悪くなることもしばしばで、「ワガママ」「自己中」と言われることもあるでしょう。

常に特別でありたいと考えているため、どんなことにも情熱を燃やし、その分野のトップになろうとします。競争心が強いがゆえの努力家です。

グレーゾンが大の苦手

チーターのイエローは白黒ハッキリさせたがりで、グレーゾンやどっちつかずが大嫌い。その場しのぎやおべっかなどの嘘も嫌いです。

チーターのイエローは「未知のこと」「ハッキリと分からないこと」が苦手だからこそ、行動力やチャレンジ精神があるともいえます。チーターのイエローにとって知らないことや分からないことはグレーゾーンに当たり、本当はどうなっているのかを一刻も早くハッキリさせて白黒つけたくなってしまうのです。そのため気になることがあればすぐに確かめようと走り出してしまうのでしょう。

また、人に対しても好き嫌いがハッキリしていて、それを隠そうとしません。嫌いな人にも最低限の挨拶程度はしますが、態度には表れてしまっているのです。そのため周囲が気を揉むことも多いでしょう。

ゴールド〈全力疾走するチーター〉

プライドが高く特別扱いが大好き

チーターのゴールドはプライドが高く、自分が人より劣っていることが許せません。血のにじむような努力を重ね、どんな苦労をしてでもトップへ上り詰めようとするでしょう。負けん気が強すぎて周囲と衝突することもありますが、いつも全力で努力する姿勢は美点といえます。

また、チーターのゴールドは特別扱いされないと機嫌が悪くなります。自分こそがもっとも正しくチヤホヤされるべきだという思いがあり、いつも話題の中心にいなくては気が済みません。批判などもってのほかという、王様タイプでもあります。他人の意見を聞き入れることは負けだと思っている節があり、頑固です。独りよがりにならないよう、ときには他人の意見を聞き入れましょう。

物おじしせず大胆

チーターのゴールドは人の懐に飛び込むのが上手く、どんな相手にも怖気づくことがありません。目上の人とも対等に話そうとし、相手の間違いをハッキリ指摘します。そういったところが「生意気」「礼儀知らず」と嫌われる場合もありますが、人懐こく明るい性格なので「面白い」と思われて引き立てられることもあります。

チーターのゴールドはピンチに陥っても決してアタフタせず、堂々としています。周囲がどんなに慌てていても「そっちがダメならこっちに行けばいいじゃん」とクールに言い放ち、ピンチを救うことができるでしょう。その冷静さやタフさは周囲に頼られ、重宝されるでしょう。

グリーン〈足腰の強いチーター〉

警戒心が薄い

チーターのグリーンは警戒心が薄く、騙されやすい性格です。というのも、チーターのグリーンはとてもピュア。自分自身が正直者で正義感があるため、周囲の人も同じように正直で正義感があると思っているのです。世の中には悪意を持った人もいると知識では知っていても、実際にそんな相手を目の前にしても見抜くことができず、被害を受けやすいです。

お人よしで困っている人に対して思わず助けの手を差し伸べてしまう性格も、カモにされやすい要因です。少しは警戒心を持ち、周囲の人を無条件に信じるのをやめた方がよさそうですよ。

気配り上手

チーターのグリーンは他人に機微に敏く、相手が望むことを瞬時に理解し振舞うことができます。人を喜ばせることが上手でサービス精神もあるため、多くの人に愛され可愛がられるでしょう。

また、華やかなチーターグループの中でももっとも明るいチーターのグリーンは、周囲の目を引きいつも目立っています。自分自身でも注目を集めていることが分かるため、周囲に失望されないよう的確に行動します。思うがままに動いているように見えて実はしっかり計算しているのが、チーターのグリーンなのです。

シルバー〈品格のあるチーター〉

損得勘定が得意

チーターのシルバーは、自分を良く見せるのが得意。周囲の空気を読む能力に長け、相手が欲しているものを見抜く力があります。そのため人に好かれやすく、また、自分がどう振舞えば良く見えるのかを状況に合わせて判断できる、自己プロデュース能力が高いです。

チーターのシルバーは頭の回転が早く、損得を基準に物事を判断しています。人でも物でも、特にならないと分かれば瞬時に切り捨てる冷酷な面もあります。感情や空気に左右されずにバッサリと決断を下す冷静さは、ピンチの際に身を助けてくれるでしょう。

マイペースで飾らない

チーターのシルバーは裏表がなく、感情をストレートに表現します。普段は損得勘定をしていてもプライベートな場では他人に合わせず自分の感情をそのままに表現するため、協調性があるとは言えません。チーターのシルバーは他人の気持ちを読めない方ではないのですが、親しい相手にはどうしても自分の気持ちや感情を優先させてしまうタイプなのです。

また、どっちつかずの表現やグレーゾーンを嫌うため、歯に衣着せぬ発言をします。そのため、遠慮がなくワガママだと思われがち。「自分を最優先させる冷酷な人間」「思いやりがない」と批判されることもあるため、少しは遠慮や協調性を身に着けた方がよいでしょう。

動物占いチーターの主な芸能人・有名人

イエロー〈長距離ランナーのチーター〉

工藤静香(1970年4月14日生まれ)
TERU【GLAY】(1971年6月8日生まれ)
ティーン・フジオカ(1980年8月19日生まれ)
紗栄子(1986年11月16日生まれ)
手越祐也(1987年11月11日生まれ)

ゴールド〈全力疾走するチーター〉

千原Jr.【千原兄弟】(1974年3月30日生まれ)
MISIA(1978年7月7日生まれ)
仲間由紀恵(1979年10月30日生まれ)
三宅健【V6】(1979年7月2日生まれ)
瑛太(1982年12月13日生まれ)

グリーン〈足腰の強いチーター〉

森山直太朗(1976年4月23日生まれ)
田中圭(1984年7月10日生まれ)
渡辺直美(1987年10月23日)
松坂桃李(1988年10月17日)
大島優子(1988年10月17日)

シルバー〈品格のあるチーター〉

リリー・フランキー(1963年11月4日生まれ)
織田裕二(1967年12月13日生まれ)
草彅剛(1974年7月9日生まれ)
HIKAKIN(1989年4月21日生まれ)
福士蒼汰(1993年5月30日生まれ)

動物占いチーターの相性

動物占いチーターとこじかの相性

チーターとこじかは、正反対がゆえ良し悪しの幅が広いです。

こじかは甘えん坊で寂しがり屋。相手にべったりと依存したい構ってちゃんタイプです。自由に振舞いたい個人主義のチーターにとって、あまり好ましい相手ではありません。

しかし、こじかはチーター以上にピュアで純粋。こじかが根気強くチーターに接することで、お人よしのチーターがほだされて長続きする可能性があります。性格が正反対だからこそ得られるものもあるでしょう。

動物占いチーターと猿の相性

チーターと猿の相性は、時間をかければ信頼関係を結べます。

猿は明るく気さくで、お調子者のムードメーカー。どんな人とも爽やかにお付き合いができ、相手の気持ちにも敏いです。一方、チーターは人付き合いは嫌いではありませんが、個人主義のためあまりグイグイ来られると及び腰になってしまいます。猿は相手の様子を見ながら距離を縮められるので、時間をかけてチーターの信頼を得るでしょう。

また、チーターは自由に振舞いたがるため、干渉が苦手です。猿も同じところがあるため、程よい距離を保ったお付き合いができるでしょう。

動物占いチーターと狼の相性

チーターと狼の相性は、程よい距離を保てば上手くいきます。

狼は堅実で硬派なタイプで、警戒心が強く慎重。寡黙で内向的なので人付き合いはあまり得意ではありませんが、1度仲間だと認めればとことん愛し守ります。自分の世界を持ち、他人に踏み込まれることをとても嫌います。対するチーターはプライドが高く、指図や命令が大嫌い。明るくあっけらかんとしていて自信家です。

狼は、自分にはないポジティブさや思い切りが良いところに対してチーターに一目置くでしょう。チーターの方も、狼の独自の目線やコツコツと努力するところを好ましく感じる可能性が高いです。お互いに束縛が嫌いなので、距離感さえ間違えなければ上手くいく相性です。

動物占いチーターと黒ひょうの相性

チーターと黒ひょうは、荷が者同士ゆえに落差が激しい間柄です。

黒ひょうはカッコつけたがりでプライドが高く、新しいものが好き。チーターと同じ性質なので、ピッタリと合うかぶつかり合うかのどちらかになります。

ただし、黒ひょうが繊細で傷つきやすいのに対し、チーターは超がつくほどポジティブで切り替えが早いです。チーターが黒ひょうを傷つけることが多く、黒ひょうから離れていく傾向があります。

動物占いチーターとライオンの相性

チーターとライオンの相性は、ライオンがチーターをフォローすれば上手くいきます。

ライオンは華やかなリーダータイプで、他人の下につくことができないほどプライドが高いです。完璧主義で厳しいですが、周囲の人の面倒をしっかり見ます。チーターもプライドが高く自分が1番でないと気が済まないタイプですが、ライオンが1歩引いてチーターの面倒を見る形になれば上手くいきます。

ライオンはチーターの面倒を見ることで「自分がいなくちゃダメだな」と感じ、チーターは自由に振舞い目立った行動をしてもフォローしてくれるため「やっぱり自分が1番」と思えます。お互いにぶつかり合うことなくプライドを守りながらお付き合いができるでしょう。

動物占いチーターと虎の相性

チーターと虎は、チーターが虎を頼るようにすれば上手くいきます。

即決断と即行動を基本とするチーターと、ゆっくりと考えたいタイプの虎は正反対の性質を持っています。人付き合いに関しても、自分を最優先させたいチーターに対し、虎はみんなが平等であることを優先させます。相違点の多い両者ですが、対人トラブルを起こしやすいチーターにとって、虎は周囲との間を取り持ってくれる存在となります。

虎は親分肌でチーターが困っていると放っておけないので、チーターが虎を頼り助けてもらうようにすれば上手くいくでしょう。また、腰が重くなかなか動き出さない虎の代わりにチーターが動くことで、物事がスムーズに運ぶこともあります。

動物占いチーターとたぬきの相性

チーターとたぬきは、お互いに認め合える関係です。

たぬきは古き良き伝統を重んじ、協調性があります。モラルやルールに厳しいですが、他人に対して批判的ではありません。どんな相手にも良いところを見つけ褒めて伸ばしてくれるため、チーターの長所を取り上げてしっかり褒めてくれます。そのため、チーターは虚勢心を満たすことができ、より一層頑張ることができるでしょう。

新しいものが好きなチーターにとって、どちらかというとおっとりしているたぬきは苦手なタイプかもしれません。しかし、時間が経つにつれてたぬきの優しさや公平さを好ましく思うようになるでしょう。

動物占いチーターとコアラの相性

チーターとコアラは、正反対な性格だからこそ上手くいきます。

コアラは計算高く、頭の回転が早いです。じっくりと計画を立ててローリスクハイリターンを目指し、無駄なことは嫌います。チーターは思うがままに行動して失敗したり飽きたりしますが、コアラはそんなチーターに良い影響を与えることができるでしょう。

また、洞察力があるゆえに人の裏が見えやすいコアラにとっても、チーターの奔放さや裏表のなさは好ましく、信用に値します。お互いに助け合い、成長し合える良い相性といえるでしょう。

動物占いチーターとゾウの相性

チーターとゾウの相性は、あまり良くありません。

ゾウはおっとりしていて癒し系ですが、気難しいところがありいきなり怒り出すことがあります。引っ込み思案で臆病なので人付き合いも内向的で、チーターのような明るさや華やかさはありません。マイペースなところがチーターにはじれったく感じ、ゾウもチーターのことを軽薄だと判断する傾向があります。

ただし、ゾウの優しさにチーターが癒されることもあり、チーターがゾウに気を遣い寄り添うようにすれば上手くいくでしょう。ゾウは繊細なハートを持っていますから、チーターが言葉を柔らかくすればより上手くいきます。

動物占いチーターとひつじの相性

チーターとひつじの相性は良くありません。

ひつじは人の和を大事にし、協調性を何より重視します。他人に合わせることが得意で集団行動が好きな、寂しがり屋。反対に、チーターは個人主義で自分の感情で行動するため、周囲に対する気遣いはあまりありません。人付き合いについての考え方が正反対がゆえに衝突することが多いでしょう。お互いに人の好き嫌いが激しいのも、相性が悪い要因の1つです。

まれに、ひつじがチーターの大胆さに惹かれ、チーターがひつじの誠実さや我慢強さを好ましく思うことがあります。せっかく結ばれた信頼関係を長続きさせるには、ひつじがチーターの良いところを認め、チーターはひつじの生真面目さを受け入れれることが大事です。

動物占いチーターとペガサスの相性

チーターとペガサスは、お互いに似た性質があり上手くいきます。

ペガサスは自由人で個人主義。自分の直感や感情を最優先させ、気分屋です。チーターと同じ性質なので理解し合え、上手くいくでしょう。一定の距離を保ちながら、長くお付き合いできる相性です。

人付き合いにおいて、ペガサスはプライドが高いわけでもなく他人に何かを期待していることもありません。チーターにとって気が楽な相手であり、ペガサスの方もチーターのポジティブさや瞬発力に面白みを感じる、惹かれるでしょう。

動物占いチーター同士の相性

チーター同士の相性は悪くありません。

ポジティブで切り替えが早く自信家なチーター同士は、お互いの行動原理が理解できるため相性は悪くありません。ただし、お互いにプライドが高いので、揉めると厄介です。お互いに譲らず喧嘩別れになってしまう可能性があります。

上手くいっているときにはガッチリ噛み合う分、反発し合うと大変です。長く付き合うためには相手のことを認め、言葉に出して褒めるようにしましょう。相手の誉め言葉がエネルギーとなり、お互いに自信を持って向上していけますよ。

まとめ

チャレンジ精神旺盛で自信家のチーターは、自分の赴くままに動こうとします。自分の思うように動けないとストレスが溜まってしまい、気持ちが滅入ってしまうこともあるでしょう。我慢がきかず協調性はありませんが、その素直さや天真爛漫さに憧れる人も多いはずです。すべてを表に出す純粋さは、チーターの魅力の1つといって過言ではないでしょう。

また、目の前の出来事を事実として受け止められる強さが、チーターにはあります。だからこそ、努力の途中で無理だと感じたら諦められますし、いつまでもクヨクヨすることもありません。落ち込む時間を減らし少しでも前へ進もうとする向上心は、目を見張るものがあります。理想が高く努力家なので、コレというものに出会えれば豊かな人生が約束されたも同然です。

チーターは周囲の人と揉めることも多いですが、華やかで明るく、物おじしないため常に誰かがそばにいます。新しいもの好きで飽きっぽいため落ち着かない人生を送りがちですが、そんなところも含めて愛してくれる人はいますので、どんな間柄であろうとそういった人を見つけたらとことん大事にしましょう。

コメント