PR

元彼を1年忘れられないあなたへ。心の傷を癒すためにやるべきこと

元彼のことを忘れられないことってありますよね。

失恋直後なら忘れられないことは多いですが、1年経っても場合によっては忘れられないこともあります。

1年の年月の中で元彼を何度も思い出し、忘れられない気持ちがあると不安になってしまうでしょう。

新しい彼氏ができても元彼と比べてしまうため、同じところで気持ちがグルグルと回っているように感じます。

今回はそんな、元彼を1年忘れられないときの理由や対処法を解説していきます。

失恋でボロボロになってしまった心の傷を癒すためにも、参考にしてみてくださいね。

元彼を1年以上忘れられないのはどうして?心理学的に解説します

元彼のことが1年以上忘れられないのは、相手との関係性に原因があるかもしれません。

元彼のことを忘れられなくなっている心理を、一緒に深掘りしていきましょう。

元彼との別れがトラウマになっている可能性があります

元彼と別れるとき、揉めたり急な別れを告げられたりしたなど納得できない別れ方をした場合、別れたことがトラウマになっている可能性があります。

この心理の場合は、元彼の印象よりも、別れの出来事自体にインパクトが強く残っている恐れがあるでしょう。

元彼を思い出すとき、二人の楽しかった思い出ではなく、別れ際の元彼を思い出していませんか?

別れの出来事がトラウマになっていることを心理的に自覚すれば、元彼への未練はなくなる可能性もあります。

元彼ではなく別れることに対して忘れられない思いがあるため、傷を癒す方法や対処法も、人ではなく出来事のトラウマを改善するものにチェンジしていきましょう。

元彼に依存していたのかもしれません

元彼が生活のすべてになっていた場合、1年以上経っても忘れることは難しくなります。

例えば、生活のスケジュールを決めるのも、彼氏の休みに合わせていたり、服装や髪型など自身のことであっても彼氏に聞いてから決めていたりしていませんでしたか?

また、元彼も依存されることを受け入れていた場合は、より失恋から立ち直るのは難しくなるでしょう。

新しく依存先がうまく見つかれば、元彼を忘れることができるようになるかもしれませんが、多くの男性は彼女から依存されることを避ける傾向があります。

この心理を持っている場合、元彼を忘れるには自身が自立できるような方法を選択するのが近道となるでしょう。

新しい出会いをあえて探さずに、シングルの時間を過ごしてみるのもひとつの手かもしれません。

元彼への未練が残っているのかもしれません

元彼への未練が残っている場合、忘れるまでの年数に意味がなくなります。

基本的に人の記憶は、時間が経つことで気持ちに変化が起こり、風化していくように脳ができています。

ただ、相手への強い感情が残っているとそれは未練となり、記憶が風化しにくくなるのです。

これは、恋愛感情でもそれ以外の感情でも同じでしょう。

特に恋愛感情は複雑で、好意と後悔、そして憤怒が混ざることが多くなります

そのためより記憶として残りやすく、未練がどんどんと強くなってしまうのです。

元彼を1年以上忘れられないのはスピリチュアルな理由もあるかもしれません

元彼を1年以上も忘れられないのは、スピリチュアルな視点から見ると意味が出てきます

もしかしたら、元彼を1年以上忘れられないのは、彼との縁が切れていない証拠かもしれません。

元彼が運命の相手の可能性を、ここでは深掘りしていきます。

元彼がツインレイの可能性が高いです

ツインレイとは、前世でひとつだった魂が今世ではふたつに別れ、その半身の相手のことを意味します。

運命の相手は、前世で関わった相手が今世でも縁が切れずに関わりを持つため、何人もいるケースがほとんです。

しかし、ツインレイは今世ではたった一人しかいません

そのためお互いが引き合う力が運命の相手よりも強く、必ず出会えるように決められています。

元彼を1年以上も忘れられないのは、相手があなたのツインレイだからかもしれません

別れの選択をそのとき選んだとしても、縁が切れなければ、二人はまた交わることになります。

離れる時期があったとしても、結果的にはずっと一緒にいることになる相手こそ、魂の片割れであり、ツインレイなのです。

カルマを乗り越えるタイミングなのかもしれません

運命の相手でもツインレイでも共通しているのが、二人が永遠に一緒になるまでに、試練が訪れることです。

スピリチュアルの世界では、今世に魂が生まれ変わるのは、前世で犯した何らかの罪を償うためだと言われています。

例えば、前世で障害があったために結ばれなかった二人であれば、今世でその障害を乗り越えることがカルマとされ、お互いに成長したときに初めて再会できたり結ばれたりします。

そのため、1年以上元彼を忘れられなくなっているのは、今がカルマを乗り越える時期に差し掛かっている可能性があります。

多くのカルマは、最も辛い経験をしたときが、乗り越えるチャンスのタイミングとなるからです。

1年以上元彼を思っているのは、この辛い気持ちを乗り越えて、もう一度彼と付き合うためのステップなのかもしれません。

別れてから1年経った元彼を忘れるためにはどうすればいい?心の傷を癒すためにやるべきこと

別れたのに1年経っても元彼を忘れられないと、苦しい気持ちがずっと続いていることになりますよね。

毎日が無気力になってしまったり、モヤモヤした気持ちを抱えたまま過ごしていたりしては、人生を楽しいとは思えなくなってしまいます。

悲観的な思考にとらわれ、ネガティブな気持ちにも拍車がかかってしまうかもしれません。

忘れたいと思っても元彼を忘れられないときは、どうすれば良いのでしょうか?

心の傷を癒すために、まずは試してみるべきことを紹介していきます

自分の感情を受け入れて、「泣いてもいい」と思ってください

1年以上元彼を忘れられないと、「早く忘れなくてはいけない」と自分で自分を追い込んでしまうことがあります。

その結果、本当は悲しくて仕方がないのに、わざと忘れたようなフリをしたり、自分は大丈夫だとマインドコントロールしようと努めたりするでしょう。

しかし、実はそれが精神を壊してしまう一番危険な方法です。

まずは、「元彼を忘れなくてもいい」「泣いてもいい」と思ってみてください

1年と聞くと長いように感じますが、失恋の傷を癒すのに時間は関係ありません

1年経って同じ気持ちのままいる自分を、受け入れてあげましょう

元彼との連絡を断ち切って、SNSもブロックしてください

元彼に未練が残っている女性の多くが、相手との連絡を削除できていない特徴があります。

また、LINEなどの連絡先はブロックや削除していても、SNSのアカウントフォローや相手のページを残していることがあるでしょう。

少しでも元彼の情報が入ってきたり、写真であっても顔を見れたりする環境では、相手を忘れることができません

記憶に訴えかけるような情報や手段からは、距離を置くのが失恋から立ち直る方法です。

自分の趣味や好きなことに没頭して、楽しみを見つけましょう

心の傷は、いつでも私たちをネガティブ思考に引き寄せます。

そのため、ポジティブになれる生活を意識してみるのもおすすめです。

自分の趣味や好きだと思えることには没頭して、「楽しい」と少しでも思える時間を増やしていきましょう

特に、元彼を忘れられなくなっているときは、思考をフル活用していることが多いです。

何も考えない時間を、まずは作るようにしてみてください

ヨガや瞑想など、心を落ち着けられる趣味はあなたの助けになってくれるはずですよ。

友達や家族と話をして、支えになってもらいましょう

友達や家族に心の声を聞いてもらうのも、傷を癒すには必要な方法です。

元彼がまだ好きなこと、忘れたいのに忘れられないこと、どうすれば良いのかわからなくなっていることなど、ありのままの気持ちをぶつけてみましょう。

自分の気持ちを言葉にすることで感情が整理されて、自分が本当はどう思っていたのか、どう動いていけば良いのかわかることもあります。

また、友達や家族など信頼している人たちのアドバイスには、耳を傾けられますよね。

辛いときに甘えることは悪いことではありません

今は支えになってもらうことで、ゆっくりと自分自身を立て直していきましょう。

プロのカウンセラーに相談して、心の整理をしてください

元彼を忘れられない辛さに限界がきたときは、プロの恋愛カウンセラーに相談するのも悪くありません。

電話占いを通じて、今まで何百人もの恋愛相談に乗ってきた占い師なら、あなたがどうして元彼を忘れることができないのか、理由を教えてくれるでしょう。

それだけでなく、二人の間にある縁やこれから先の未来までもがわかるはずです。

無料でできる恋愛相談を、まずは気軽に試してみてください。

元彼を忘れて、新しい恋に向かうためにはどうすればいい?

元彼を忘れるためには、新しい恋をすることも視野に入れなくてはいけませんよね。

ただ、彼氏ができても元彼と比べることを恐れて、出会いに消極的になってしまうかもしれません。

しかし、新しい出会いを意識するのとしないのとでは、心の傷が癒える早さが違ってくるのは間違いないでしょう。

新しい恋に向かう気持ちになるにはどんなことを意識すれば良いのか、解説していきます。

自分の価値観や理想のパートナー像を見直しましょう

新しい恋に向かう前に、自分の価値観に向き合ってみてください

どんなパートナーが理想なのか、どんな付き合い方や自分が恋愛に求めているものをじっくりと見直していくのです

そこで、元彼は自分が求めていた恋愛ではなかったことに気づけるかもしれません。

元彼を忘れられないときは、相手の気持ちばかり気になっていますよね。

そんな気持ちを精算するためにも、自分の気持ちを知ることは大事になってくるでしょう。

自分磨きに励んで、自信を持ってください

失恋をすると、どうしても自分に自信を失ってしまいますよね。

しかし、自信がない状態では新しい恋をする気にはなれないでしょう。

「私なんか…」と卑屈な気持ちが出てきてしまい、出会いにも積極的になれません。

そんな負の連鎖を断ち切るためにも、まずは自分磨きに励んでみてください

自分に少しでも自信を持つことができると、自然と前を向けるようになります

恋愛以外の目標や夢を持って、前向きに生きましょう

元彼を忘れられないときは、相手に固執しがちになっています。

新しい恋をしても、元彼を忘れるための手段として、目の前の相手に依存するようになってしまうかもしれません。

恋愛に執着するようになると、どんな相手と付き合ってもうまくいかなくなるでしょう

新しい恋をしたいと前向きな気持ちになれたときは、同時に恋愛以外の目標や夢を持つのもおすすめです。

自分の人生の軸を持っておけば、恋愛で傷ついたとしても人生そのものがブレることはありません

また、目標や夢があなたの背中を押してくれる希望にもなるため、前向きに生きれるようになります。

1年以上忘れられない元彼と復縁するための方法

最後に、1年以上忘れられない元彼と復縁する方法を紹介していきます。

1年以上彼を思う気持ちがあったのであれば、無理に忘れるのではなく、復縁に力を入れて行動してみても良いのかもしれません。

元彼と1年以上顔を合わせてないならすぐ連絡してください

もしも、元彼と別れてから1年以上顔を合わせていなかったり、連絡をとっていなかったりするのであれば、今が連絡を復活させるタイミングかもしれません。

冷却期間をしっかりとっていると、男性は元カノの印象が良くなることが多いからです。

特に男性は思い出を美化しやすいため、連絡しても返ってくる可能性が高いでしょう。

共通の知人がいる場合はきっかけを作ってもらいましょう

元彼と共通の知人がいる場合は、二人が顔を合わせるきっかけ作りに協力してもらいましょう

別れてから1年以上経っていれば、「久しぶり」という名目で、グループで集まることもできます。

男性が元カノと二人で会うことを気まずいと感じていても、他の友人や知人も一緒ならプレッシャーは半減するでしょう。

また、他の人がいる場で顔を合わせてしまえば、その場の空気が悪くならないようお互いに明るく振る舞うため、別れた頃の印象よりもグッと良くなるはずです。

頑張りが必要な自分磨きに挑戦してみましょう

復縁を成功させるには、付き合っていたときよりも成長したと相手に感じさせなくてはいけません。

その成長の度合いが、元彼にとって復縁する魅力になるからです。

そこでおすすめなのが、頑張りが必要な自分磨きに挑戦することです

男性でも女性でも、目標に向かって頑張っている人は魅力的です。

また、難しいことにチャレンジする気持ちを「すごい!」と思う人も多いです。

SNSで自分が頑張っていることをアピールしても良いですし、うまく顔を合わすことができたときは、チャレンジしていることを匂わせてみても良いかもしれません。

おわりに

1年元彼が忘れられないのは、二人の関係に何らかの意味があるのかもしれません

特にスピリチュアル的な見解では運命の相手の可能性が高く、自然と二人の関係が戻ることも珍しくないのです。

ただ、復縁が成功するまでには、今ある辛さを乗り越えて自分自身が成長していなければならないでしょう。

自分の気持ちともう一度向き合ってみたり、自分磨きをスタートさせたりしてみましょう。

あなたが動き出したときに、二人の運命も一緒に大きく変化していくからです。

復縁したい人におすすめの電話占い
  • 復縁を叶えた人の共通点はこれだった!
  • 音信不通からの復縁に成功!
  • 相談後わずか6時間で効果が出た!
初回限定で2400円分無料鑑定してもらえる!お得に復縁できるチャンスを逃さないでくださいね。
Lani編集部
執筆者

「Lani編集部」です。さまざまなジャンルの情報を配信しています。

復縁(176)
Lani

コメント