友達から復縁は確率アップ!理由やきっかけの作り方・期間・コツなど解説

友達から復縁は確率アップ!理由やきっかけの作り方・期間・コツなど解説

「別れたあと、一度友達に戻った方が復縁の確率が上がる」という話を聞いたことはありませんか?

友達期間を経由するとなぜ復縁の確率が上がるのでしょうか?

今回は、友達からだと復縁の確率がアップする理由や、友達から復縁するためのきっかけ作りなどについてご紹介していきますので、ぜひ最後までご覧下さい。

Lani編集部
執筆者

「Lani編集部」です。さまざまなジャンルの情報を配信しています。

Lani編集部をフォローする

友達から復縁は確率アップするって本当?

「恋人と別れてしまったけれど、彼 / 彼女とやり直したい」と復縁を望む人は多いのではないでしょうか。しかし、「また元の恋人同士の関係に戻りたい」と思うほど空回りしてしまうことが多々あります。

「復縁したい」と焦ってあれこれ行動に出るよりも、いったん “友達” に戻った方が、復縁が上手くいく可能性が高いのです。

復縁の確率を上げるためには、まずは仲の良い友達になって二人の関係を再構築していく必要があります。

友達からだと復縁確率がアップする理由4つ!

よりを戻すよりも友達になる方がハードルが低い

別れた後に再び彼氏彼女の関係に戻るよりも、いったんワンクッションを置き、“友達” になった方が二人の関係を修復しやすいのです。

一度破局を迎えて二人の関係は終わったのに、もう一度異性として自分を意識してもらうのは難しい場合があります。しかし “友人関係” であれば恋愛感情がなくとも気軽に交流することができるので、いきなり元の恋人同士の関係に戻ろうとするよりも、友達になる方がハードルは低いのです。

お互いの新たな面を発見できる

“恋人”としてお付き合いしていた頃は、どうしても自分を良く見せようと背伸びをしたり、相手の理想に近付こうと無理をしたりと、「自分のことをもっと好きになってもらいたいから」と自分を偽って演じていた部分もあったでしょう。

しかし “友達” になると、恋人時代のように無理して違う自分を演じることなく、ありのままの自然体で接することができるようになります。するとお互いの知らなかった新たな一面を発見することができて、付き合っていた頃よりも新鮮さを感じることができるのです。

自分自身を見つめ直すきっかけにもなる

「彼 / 彼女と復縁したい」という気持ちばかりが先走ると、その行動が裏目に出て空回りしてしまいます。「復縁したい」「よりを戻したい」と焦るほど自分を見失ってしまうのです。

しかしいったん “友達” に戻って冷却期間を置くと、気持ちが落ち着き、冷静になることができます。その冷却期間が、自分自身を振り返って反省したり、自分を改善しようと努力をする良い機会になるのです。

復縁しようと躍起になるよりも、友達に戻り冷却期間を置いた方が、以前よりも大きく成長することができるのです。そんな成長したあなたの姿を別れた恋人が見て、付き合っていた頃よりも魅力があると感じてもらえたら、復縁できる可能性は高くなります。

“友達以上恋人未満”の関係をもう一度味わえる

「付き合う前の、友達以上恋人未満の関係が一番楽しかった」という人は多いのではないでしょうか。人は自分が手に入れたものは、時間が経つにつれ興味が薄れていくものなのです。付き合い始めてから次第に最初の頃のドキドキ感やトキメキが失われていってマンネリ化し、破局を迎えてしまったカップルも多いでしょう。

しかし別れたあとに友達になれば、付き合う前の “友達以上恋人未満” の関係をもう一度味わうことができるのです。この「手に入りそうでまだ手に入らない」という絶妙な距離感を保っていると、『自分にまだ好意を寄せてくれているのか?それともただの友達なのか?』と相手もこちらの真意をつかむことができないので、次第にこちらのことが気になるようになってきます。

“友達以上恋人未満” の関係をもう一度経験することで、復縁の確率をアップさせることができるのです。

復縁したいならまずは友達に戻れると◎!復縁までのステップ

①冷却期間を置く

別れた直後はお互いに気まずさが残っているため、無理に友達になろうとしてもギクシャクして余計に関係が悪化してしまう可能性があります。

別れてしばらくの間は無理に友達として交流を持とうとするのではなく、冷却期間を置いて気持ちを落ち着かせ、しばらく会わない時間をつくりましょう。しかしあまりにも期間を空けすぎてしまうと、友達になるのは難しくなってしまいます。冷却期間の目安は、1か月から半年ほどが良いでしょう。

②グループで遊ぶ

別れた恋人と「また昔のように二人きりで出かけたい」と思う人は多いでしょう。しかしこの段階で二人きりで遊びに行くと、気まずい空気になってしまう可能性があります。いきなり二人で出かけるのではなく、共通の友人を誘って、グループで出かけることをおすすめします。

大人数で体を動かすアクティビティができるスポットに出かけたり、お酒を飲みながら皆でわいわい盛り上がったりと、友人も交えて皆で一緒に楽しめば、別れた後のギクシャクした空気も次第に消え、友達に戻りやすくなるでしょう。

③別れた原因を解決する

いよいよ復縁に向けて行動し始めるときです。しかし今は復縁を迫るのではなく、まずは別れた原因を突き止め、それを解決しておく方が先です。

別れた原因が分かっていないと、復縁してもいずれまた破局を迎えてしまいます。根本的な問題が解決されていないと、何度よりを戻そうが同じことの繰り返しになってしまいます。

早く復縁したいという気持ちで焦って行動しても良い結果は生まれません。

④時々二人でご飯に行く

グループで遊ぶのにも慣れてきて、別れた後のギクシャクした空気が薄れてきたら、今度はグループではなく時々二人で出かけるようにしましょう。二人で出かけると言っても、カップルのようなデートをするのではなく、友達として気軽に食事をするくらいの方がいいでしょう。

このときはまだ復縁したいことを匂わせずに、あくまでも “友達” として接しましょう。自分のことを再び異性として意識して欲しいとは思わず、友達として他愛のない話で盛り上がって、食事のあとはすぐに解散するようにしましょう。

⑤復縁したい気持ちを伝える

二人で出かけても気まずい空気にならず、一緒に楽しく過ごせるくらいに関係を再構築できてきたら、いよいよ復縁したい思いを相手に伝えるときです。

友達期間を経由すると、自分の想いを告げるのが恥ずかしくなって、冗談っぽく軽いノリで言ってしまう人もいます。しかしそうなると、せっかく勇気を出して伝えたのに、ただの「冗談」と受け取られて流されてしまうか、もしくは「別れた恋人に簡単に言い寄るチャラい人間」だと思われてしまう可能性があります。

復縁したい気持ちを伝えるときは、こちらの真剣な想い相手に伝わるように、真面目に話すように心がけましょう。

友達から復縁するためのきっかけの作り方

SNSでメッセージのやり取りをする

いきなりLINEや電話などで個人的なやり取りをしようとすると、相手が困惑してしまうおそれがあります。

しかしSNSであれば、純粋に「コメントを残してもらえて嬉しい」という気持ちになる人が多いのです。SNSにコメントをしてくれると「別れたのに、まだ自分のことを気にかけてくれているのかな」と思い、相手のことが気になり出す人もいます。

他の異性の存在を匂わせる

別れた彼女のことを「あいつは今も俺のことが好き」と、“別れた恋人はどれだけ時間が経っても一途に自分のことを想い続けている” と男性は考える傾向にあります。一方女性の方も、別れた彼氏がすぐに他の女性と付き合ったり、別の女性にアプローチをかけて親しくなっているのを知るとモヤモヤするという人が多いでしょう。

つまり男性も女性も、たとえ相手に未練がなくても『別れた恋人には、自分のことを想い続けていて欲しい』と考えている人が多いのです。

しかし元恋人から自分以外の異性の存在を匂わせられたり、他の人と親しげにしている様子を目撃すると、「未練はなかったはずなのに、別れた恋人のことが気になる・・・」と、嫉妬心に駆られるケースは多々あります。

別れた恋人が、他の異性と親しげにしているあなたの様子を見て「彼 / 彼女を誰にも取られたくない!」と独占欲が刺激され、恋が再燃する可能性があります。

ガラッとイメチェンする

交際期間が長くなり信頼関係ができてくるほど、「どんな姿を見せても相手は自分を受け入れてくれるだろう」と身だしなみに気を配らなくなる人がいます。しかし恋人のだらしない姿を見続けていると、次第に相手にときめかなくなり、恋心がすっかり冷めてしまって破局を迎えるというケースも多々あります。交際期間が長くなるほど相手の存在に慣れてしまって、新鮮味を感じなくなってしまうのです。

しかし破局後の冷却期間中に、大胆にヘアスタイルを変えてみたり、今まで着なかったようなファッションにチャレンジしてみたりと、ガラッとイメチェンして印象を大きく変えると、もう一度恋のドキドキ感を相手に抱かせることができるのです。

久しぶりに会ったときに「彼ってあんなに格好良かったっけ?」「彼女ってあんなに可愛かったかな?」と相手に思わせることができたら、相手も再びこちらを意識してくれるようになるでしょう。イメチェンした姿を披露して相手にドキドキさせることが復縁のきっかけとなるのです。

今までしたことがないことを二人でする

「付き合っていた頃には行ったことがなかった場所に二人で行ってみる」「今までしたことがない事に二人でチャレンジしてみる」など、復縁のきっかけ作りには、交際中はしたことがなかったことを二人で始めてみることをおすすめします。新たなチャレンジは新たな刺激を生み、二人の関係をこれまでとは違ったものに変化させる効果があります。

また新しい経験は新しい感情を生み出します。二人で新たなことにチャレンジすれば、お互いの知らなかった一面を発見することができ、新鮮な気持ちが甦ることでしょう。

夏祭りやクリスマスなどのイベントに誘ってみる

二人で気兼ねなく遊べるようになったら、夏祭りやクリスマスなどのイベント時に二人で出かけてみましょう。いきなり復縁を迫ると失敗してしまう可能性があるため、その前にまずはカップルで過ごすような一日を送ってみましょう。

ただ二人でご飯に行くだけだと、友達以上の関係に発展させることは難しいですが、こういったイベントに誘うことで「もしかして復縁を考えているのかな?」と、相手にこちらを意識させることができます。

友達から復縁したい方におすすめの電話占い!

電話占いピュアリ

「友達から復縁したい」と考えているけれど、誰に相談すればいいのか分からない・相談する人がいないという方は、電話占いピュアリで相談されることをおすすめします!プロの占い師が、別れた恋人の本音を暴いて下さるでしょう。

Laniから登録された方限定で、初回15分無料でご利用いただくことができます!この機会にぜひご登録下さい♪

エキサイト電話占い

「別れた恋人とどうやって友達になればいいのか分からない・・・」とお悩みの方は、エキサイト電話占いで相談されてみてはいかがでしょうか?プロの占い師が、友達になる方法や復縁の仕方などを、優しく指導して下さるでしょう。

エキサイト電話占いに初めて登録された方は最大3500円分無料でお試しできるので、ぜひご登録下さい!

電話占いランキング

電話占いを初めてご利用の方は、電話占いサイトは数が多くてどれにしようか悩んでしまいますよね。そこでLaniでは、当たる電話占いを調査してランキング形式にまとめています!

またLaniでは電話占いが初めての人を対象に、【恋愛・復縁】が当たると評判の電話占いや、おすすめの占い師も紹介しています。迷ったときはぜひこちらを参考にしてみて下さい♪

そして無料体験を実施している電話占い会社は多いので、お金をかけずに電話占いを利用したいとお考えの方は無料体験のはしごだけでも十分に楽しめますので、ぜひお試しください♪

まとめ

友達から復縁する方法やきっかけ作りについてご紹介してきました。

「付き合っていた頃よりも、一度別れて友達期間を経由してから再び交際を始めた今の方が、よりお互いの絆が深まった」というカップルは多いのです。

冷却期間を悲観的に捉えるのではなく、二人の関係を再構築させる新たなスタートと考えて、前向きに取り組んでいきましょう。

コメント