当サイトには広告が含まれます。
「彼氏にブロックされた…」復縁できた方法

「彼氏にブロックされた…」復縁できた方法

元カレだけでなく、付き合っている彼氏にブロックされることってありますよね。

連絡をブロックされてしまえば、ブロック解除をしてほしくてもお願いすることができません。

「このまま自然消滅してしまうのか」と不安になるでしょう。

もしくは「彼氏はもう別れているつもりなのか」と、相手の気持ちが知りたくなります。

そこで今回は、彼氏にブロックされても復縁できた方法を紹介していきます。

彼氏がブロックしてきたのは何らかの理由が必ずあり、対処法を間違えてしまうと、別れるだけでなく復縁も難しくなってしまいます

彼氏にブロックされても元の関係に戻れるように、参考にしてみてくださいね。

彼氏にブロックされたあと復縁する方法3つ

彼氏にブロックされたあと復縁する方法3つ

彼氏にブロックされたとき大事になってくるのが、彼氏を追いかけないことです。

ブロックされてしまえば、その間連絡が一切とれなくなるので、どうしても不安になりますよね。

浮気の心配や、彼氏の気持ちがもっと離れてしまうのではないかと怖くなって、どうにか連絡をとろうと執着してしまいます。

しかし、連絡のブロックをして逃げている相手を追いかければ、あなたを拒否する気持ちはより強くなってしまうでしょう。

冷却期間を長めにとる

彼氏がブロックしてきたときは、非常に辛いかもしれませんが、冷却期間をとる覚悟を決めましょう

ブロックされたことがわかった時点で、1通だけメッセージや留守番電話に伝言を残して、後は自分から連絡しないようにします。

また、彼氏にブロックされたときの冷却期間は長目にとるのもポイントでしょう。

3ヶ月程度の冷却期間では、彼氏のブロックは解除されない可能性が高いからです。

「彼氏に自分の存在を忘れられてしまうのでは…?」と不安になるかもしれません。

しかし、彼氏がブロックした理由を忘れるくらいでないと、何かアピールをしたとしても相手の心には響かないでしょう

SNSで成長した自分をアピールする

彼氏にブロックされたときは、遠回しにアピールするようにしましょう。

特に冷却期間中は、自分から彼氏に連絡をとるなど直接的なアピールができません。

そんなときこそ、SNSを上手に利用するのがポイントです。

関わりたくないと連絡をブロックしても、相手のことが気になる人は多いです。

彼氏があなたのSNSをこっそり覗いている可能性は、ゼロではないでしょう。

また、共通の知人がいれば、あなたのSNSを話題に出してもらうこともできます。

SNSで付き合っていたときよりも成長した姿をアピールすれば、彼氏にブロックを解除させる気持ちを起こすことができるかもしれません。

だからこそ、SNSで彼氏がブロックしたことへの愚痴や寂しさをつぶやくのはNGです。

明るい話題を中心にして、輝いている姿を見せるように意識してみてくださいね。

顔を合わすタイミングを作る

冷却期間がある程度経ったときが、復縁に向けて動き始めるタイミングでしょう。

共通の知人に協力を頼んだり、彼氏がよく行く場所をチェックしたりして、直接顔を合わせるタイミングを作るようにしてみてください。

ブロックを解除しようと思っていても、ブロックした手前タイミングが掴めないこともあるからです。

久しぶりに顔を合わすことで新鮮さを感じるため、ブロックしていた理由があったとしても、彼氏の中では過去のものになることも多いでしょう。

また、彼氏と顔を合わすときは、偶然をしっかりと装うことが大事です。

彼氏にブロックされたときから募っていた思いがあるかもしれませんが、「会いたいと思っていた」「ブロックを解除して欲しかった」などと話してしまうと、彼氏は責められているように感じてしまいます

ブロックを気にしていない雰囲気を出すことで、彼氏はあなたにもう一度興味を持つようになるはずです。

まずは無料相談!
どうしても復縁したい!プロの工作員が復縁のお手伝い!
  • 対象者を調査・分析し、復縁のためのプランを提案
  • プロの工作員が復縁できる状況を作り出す
復縁屋M&M 探偵業届出済 全国対応 PR
  • 業界トップクラスの実績
  • リアルタイム報告で安心
匿名相談OK

なぜ彼氏にブロックされたのか?よくある原因

彼氏にブロックされたときは、原因を考えてみることも大切です。

彼氏にブロックされると、「どうしてブロックされたの?」と疑問に思いますよね。

その多くは付き合い方の不満が溜まっていた可能性が高いです。

二人の付き合い方をもう一度見直して、彼氏がブロックした原因を探っていきましょう。

連絡のしすぎ

男性が彼女をブロックしたくなる原因は、連絡頻度の多さに不満を持っていることがほとんどです。

元々男性は、女性に比べると連絡をとることがそこまで好きではありません。

連絡は用事があるときなど事務作業的なツールとして利用していることが多く、コミュニケーションツールとして捉えていないからです。

そのため、彼女から雑談のような連絡が毎日入ると、次第に返信するのが面倒になってきます

また自分から話題を振ろうにも、「何も思いつかない…」と悩むことが多いでしょう。

結果的に、彼女と連絡をとるのが嫌になり、付き合い方に限界を感じて連絡をブロックするようになります。

喧嘩別れで腹が立っている

二人が何らかの理由で喧嘩した場合、彼氏がブロックした原因はあきらかでしょう。

喧嘩は相手への怒りがヒートアップしているときなので、気持ちのまま連絡をブロックしてしまうことがあります。

そのため相手に謝ろうと動いたとしても、ほとぼりが冷めないと彼氏の気持ちは落ち着いてこないでしょう。

ただ喧嘩別れした場合、多くは気持ちが落ち着いた後にブロックしたことを後悔することが多いです。

喧嘩して相手の連絡をブロックするのは、一般的には大人げない行為とされていて、冷静になってみると恥ずかしく思うからです。

少しの間距離を置くようにすれば、自然とブロックが解除されている可能性も高いでしょう。

溜めていた不満が限界に達した

男性は、女性に不満を言うことが苦手です。

特に相手が好きな女性であれば、なおさら不満は言えなくなり、我慢してしまうことが多いでしょう。

そのため付き合い始めてから時間が経つほど男性の我慢は溜まっていき、限界に達すると爆発します

それが、彼女の連絡をブロックすることなのです。

不満を直接言うのではなく、行動であらわすのは男性ならではでしょう

急にブロックされたように感じるかもしれませんが、彼氏は彼女に対して何らかの不満をいくつも我慢していた可能性が高いです。

例えば、以下は男性が彼女との付き合いで無理をしてしまうポイントです。

  • 連絡頻度
  • デートプラン
  • デート費用
  • 彼女への気遣い
  • 彼女からの束縛

今までの彼氏の態度を振り返ってみて、彼氏が我慢をしていなかったか考えてみましょう。

新しく彼女や好きな人ができた

新しく好きな人ができた場合、男性は連絡をブロックすることがあります。

元カレの場合は、新しく彼女ができたときでしょう。

どちらにせよ男性は、新しく好きな女性ができると、その相手に夢中になるために他の女性との関係を切ろうとすることがあるのです。

それは、好きな女性に誤解を与えないためです。

また、新しくできた好きな女性に夢中になっているときは、その他の女性との関わりを煩わしく感じることもあるでしょう。

彼氏の周りで、最近仲良くしている女性がいるかどうかは、SNSや共通の知人の情報から知ることができます。

彼氏の環境に変化がなかったか、チェックしてみましょう。

彼氏にブロックされてから復縁はできる?

彼氏にブロックされたときは、「もう復縁もできないかも…」と絶望的になりますよね。

でも、彼氏にブロックされたとしても、復縁することはできます

ただし、復縁するためには、一度彼氏と距離を置くことが必要になってくるでしょう。

また、彼氏がブロックを解除したくなるタイミングを見極めたり、作ったりすることも重要になってきます。

対処法さえ間違えなければ、彼氏にブロックされたとしても関係修復を諦めることはありません。

彼氏がブロックを解除したくなる瞬間とは

彼氏がブロックを解除したくなる瞬間とは

一度相手をブロックしてしまうと、ブロック解除をするのは簡単ではありません。

なぜなら、ブロックしたりブロック解除したりと気持ちの変化を相手に気づかれるのが恥ずかしいからです。

また、あまりに時間が経つとブロックしたことを忘れていることもあるからです。

ブロックされた彼氏に、上手にブロックを解除させるには、相手のブロック解除したくなる瞬間を知ることがポイントでしょう。

時間が経って、ブロックしていることが恥ずかしくなったとき

連絡をブロックするときは、相手への嫌な気持ちでいっぱいになっていますよね。

しかし、いざブロックをして関わりがなくなると、相手への不満よりも申し訳なく思う気持ちが大きくなってきます

連絡をブロックする行為は、相手に対して失礼な行為にあたるからです

そのため時間が経ったことで自分の気持ちが落ち着いてくると、ブロックしていたことが恥ずかしくなり、ブロック解除を考えるようになります

新しい恋がうまくいかなくて寂しくなったとき

他に好きな女性ができて相手をブロックしたとき、その恋がうまくいかなくなるとブロック解除をしたくなります

失恋を感じることで人恋しくなり、過去の相手の元へ戻りたくなるからです。

ブロックされた側としては腑に落ちないかもしれませんが、このタイミングで何かしらのアピールができれば、彼氏との関係が戻る可能性は高いでしょう。

また、関係が元に戻ったときは、彼氏の目が他に向かないように二人の付き合い方を考え直す必要があるかもしれません。

共通の知人にブロックしている相手の近況を聞かれたとき

共通の知人にブロックしている相手の近況を聞かれたときも、ブロック解除を考える彼氏は多いです。

「最近彼女とどう?」と聞かれて、「ブロックしている」とは恥ずかしくて言えないからです。

世間一般的に、ブロックはされるよりもする側が非難の目を向けられます

そのため、周りを気にしてブロック解除する人も多いでしょう。

彼氏と共通の知人がいる場合は、それとなく話題を出してもらえるように協力をお願いするのも良いかもしれません。

彼氏にブロックされた!復縁の可能性を診断してみよう

彼氏にブロックされたとき、一番気になるのが相手の気持ちですよね。

「どうしてブロックしたの?」

「もう好きじゃなくなったの?」

「復縁の可能性はあるの?」

ブロックされた彼氏にたくさん聞きたいことがあるものの、ブロックされていては聞くに聞けません。

そんなときこそ、電話占いで復縁の可能性を診断してみるのがおすすめでしょう。

エキサイト電話占い

今まで何百人もの恋愛相談に乗ってきたプロの占い師なら、二人の未来がどうなっていくのかがわかるからです。

彼氏が今何を考えてあなたをブロックしているのかも、教えてくれるでしょう。

またエキサイト電話占いは、Laniからの登録で初回最大8500円分無料になります。

無料で利用できる恋愛相談を上手に使って、まずは彼氏の気持ちを確かめてみてください。

初回最大8500円分無料

エキサイト電話占いはこちら
PR:エキサイト
新規登録で特典プレゼント!

まとめ

彼氏にブロックされたときは、焦って相手に執着しがちになります。

しかし、どうにかブロックを解除してもらおうと必死になるほど、彼氏は連絡を拒否するでしょう。

あえて一度距離を置き、彼氏の気持ちが落ち着くまで待ちましょう

連絡をとらなくなって時間が経ったときこそ、ブロックした相手のことが気になってくるからです。

彼氏にブロックされたとしても、タイミングを見極めて復縁を成功させてくださいね。

コメント