PR

他好きは戻ってこない?彼と復縁する方法6つ

他好きで彼氏に振られた場合、復縁することが難しいと言われていますよね…。

他に好きな人ができたということは、彼氏の気持ちが自分にはないことがハッキリしているからです。

そのため、まだ彼氏に気持ちがあっても「諦めるしかないのか…」と、悲観的になってしまうかもしれません。

好きなのに彼氏との別れを覚悟してなくてはいけないのは、辛いものがあるでしょう。

でも、他好きが理由で別れても彼氏と復縁できる方法は、実はあります。

今回はそんな、他好きで戻ってこないと言われる彼氏と復縁する方法を解説していきます。

まずは、どうして他好きで彼氏の気持ちが戻りにくくなるのかチェックしてみましょう。

また、他好きで戻ってこない彼氏の特徴も一緒に解説していくので、彼に当てはめてみると良いかもしれません。

他好きは戻ってこないと言われる理由

彼氏に新しく好きな人ができてしまったとき、他の理由で別れたカップルよりも復縁が難しくなると言われています。

ここからは、他好きは戻って戻ってこないと言われる理由を解説していきます。

気持ちが他に向いているから

他好きが戻ってこないと言われるのは、彼の気持ちが彼女ではなく新しくできた好きな女性に向いてしまっているからです。

人の感情の中でも、恋愛感情は自分でもコントロールしにくいものであり、好きな気持ちを止めることはできません

むしろ、いけないことだとわかっているからこそ、相手に強く惹かれることも恋愛では起こります。

また好きな人ができると、彼女であっても他の女性の優先順位や価値は下がったように感じるでしょう

そのため、他好きになっている間は彼女への気持ちが元に戻りにくく、彼の中で別れの選択肢一辺倒しか考えられなくなることが多くなります。

人は前に進むことを選ぶから

人は、常に前に進む生き物です

過去を振り返ることがあっても、後ろと前に進む選択肢があった場合、迷わず前に進もうとします。

古いものよりも新しいものや知らないものを求める感情が強くなるのは、人として自然なことと言えるかもしれません。

そのため、恋愛でも他好きを経験してしまうと、彼女よりも新しく好きになった女性が魅力的に見えるようになります。

本当は彼女との方が相性が良かったとしても、新しく得られる刺激に人は抗うことができないのです。

ただ、別れてからしばらく経った後など、他好きの気持ちが刺激的に感じなくなった頃に、昔を懐かしむことはあるかもしれません。

しかしそれでも、過去に戻って復縁をしようと考えるよりも、新しく好きな人を探そうとする割合は多くなるでしょう。

人は過去を美化したり称賛したりすることがあっても、実際には元来た道を帰ろうとはしないため、他好きで復縁をすることは難しくなってしまうのです。

他好きで戻ってこない彼氏の特徴

他好きで戻ってこない彼氏には、ある特徴がいくつか見られます

他に好きな人ができただけだったら、復縁できる可能性も希望が持てますが、次の特徴に当てはまった場合は、難しいかもしれません。

他好き期間が長かった

彼氏の他好き期間が長かった場合、復縁できる確率は低くなるでしょう。

他好き期間が長いと、それだけ相手に対する気持ちは強くなっているからです。

特に男性は、手に入らないものほど執着する傾向があります。

少しでも他好きでうまくいく希望が出てきたり、思いを我慢することができなくなったりした場合は、後悔なく彼女との別れを選択するでしょう。

また、他好き期間が長いと、別れて自分が自由にアプローチできることに喜びを感じるため、復縁など元の関係に戻ることを嫌がるようになります。

彼女から復縁のアプローチをされても、心が動くことは少ないでしょう。

好きな人が彼女になった

他に好きな人ができて、その女性が彼女になった場合も、彼は復縁に応じなくなります

他好きになった彼氏は、彼女に対しての罪悪感がありながら、新しく好きになった女性への思いを強くしていきます。

そんな女性が自分の手に入ったとなれば、夢中になってしまうのは仕方ありませんよね。

この状態のときに、こちらがどんなアプローチをしても、彼にとっては好きな人がより魅力的に見えるだけで、響いてくれないでしょう。

そのため他好きが理由で別れた彼氏とは、復縁することが難しくなってしまうのです。

他好き以外にも別れたい理由があった

他に好きな人ができたことは、別れの理由として正当なものですが、それだけで彼氏が別れを望んでいるとは限りません

また、他好き状態になるきっかけは、彼女や付き合い方に不満があった場合がほとんどです。

他好き以外にも、彼氏に別れたい理由があった場合、彼女との縁を切りたい気持ちは確固たるものになるでしょう。

この場合は、別れてから彼氏と連絡がとりにくくなるなど、恋愛関係だけでなく、人間関係としても相手とのコミュニケーションが断たれてしまうことが多くなります。

もしもそうなってしまった彼氏との復縁を考えているのであれば、長期間的な冷却期間が必要になってくるでしょう。

他好きで戻ってこない彼と復縁するための方法6つ

他好きが理由で別れると、どうしても復縁は難しくなりがちですが、絶対ではありません。

他好きで戻ってこないと言われる彼氏でも、方法によっては復縁できる可能性があります。

ここからは、他好きで戻ってこない彼と復縁するための方法を解説していきます。

絶望的な状況を打破するためにも、まずは試してみることが大切ですよ。

あっさりと別れる

彼氏に、「他に好きな人ができた」と言われると、悲しみだけでなく怒りの感情も浮かんできますよね。

彼女がいるのに他の女性に目を向けることは、浮気とも言えるからです。

そのため「絶対に別れない」と、彼氏に意地悪したくなる気持ちがあるかもしれません。

しかし、すでに彼の気持ちが自分にないにも関わらず、別れを受け入れない姿勢を示すと、相手からの印象はどんどんと悪くなってしまうでしょう。

自分の意見ばかり押し付けてくる姿勢はセルフィッシュに見えて、女性として魅力的には感じられないからです。

そのため、余計に他にできた好きな人へと気持ちは傾いていき、復縁が難しくなってしまいます

他好きを理由に彼氏から別れを告げられたときは、辛い気持ちを抑えてあっさりと別れを受け入れましょう

彼氏が拍子抜けするくらい簡単にOKしてしまえば、逆に彼女の気持ちが気になる効果もあるからです。

別れ際に良いインパクトが大きく残ると、その後も彼の中に強い存在として残ることができるため、復縁はしやすくなるでしょう。

彼に執着している姿を見せない

他好きで戻ってこない彼氏を見ると、執着しがちになりますよね。

手に入らない状態のものほど、手に入れたくなるからです。

この状態を、復縁するためにはうまく使ってしまいましょう。

あえて彼に執着する姿を見せないことで、相手の執着心を煽るのです

彼女があっさりと別れをOKして、未練も残さず毎日楽しそうな生活を送っていたり、他の男性と遊んでいたりする姿を見せると、彼の承認欲求を不安にさせることができます

「俺のことをそんなに好きじゃなかったのかな」と彼が思えば思うほど、自分を彼女に認めてほしい気持ちが強くなり、彼女のことが頭から離れなくなります

この状態になると、他に好きな人がいたとしても、彼女が自分のことを好きだと確認するまでは、彼女の存在が彼の中で大きくなります。

逆に彼が彼女に執着するようになるため、復縁のチャンスが出てくるはずですよ。

自分磨きに集中!

他好きで戻ってこない彼氏と復縁するには、自分から気持ちのないフリをすることが大切ですよね。

ただ、実際は彼氏が好きな気持ちがあるため、連絡をしたいと思ったり、気のある言葉をいってしまいそうになったりするかもしれません。

そんなときは、自分磨きに集中しましょう

付き合っていた頃よりも魅力をレベルアップすることができれば、彼氏の気持ちはよりあなたに戻ってきやすくなるでしょう。

外見の自分磨きだけでなく、内面の自分磨きも一緒に行っていくことで、人間として自身を成長させていきましょう

もしも復縁が失敗に終わったとしても、成長できた自分には、今までより素敵な出会いが待っています。

別れの後悔が少なくなるメリットもあるため、自分磨きはどれだけ頑張っても無駄になることはないでしょう

復縁したい気持ちを匂わせない

他好きで戻ってこない彼と復縁したい気持ちがあれば、その気持ちを素直に相手に伝えたくなりますよね。

特に復縁したい気持ちが強いほど、自分だけでは抱えきれなくなり、彼にすべてを打ち明けてしまいたいと思うでしょう。

しかし、復縁したい気持ちを彼に匂わせないことが、復縁を成功させるポイントになります。

彼氏が他好きな状態のときに「復縁したい」とどれだけ伝えても、彼の心には刺さらないからです。

別れているのに迷惑だとさえ感じられてしまうこともあるため、注意しましょう。

復縁したい気持ちを伝えるタイミングは、彼が他好きな相手とうまくいかなくなったときのみです

それ以外のタイミングで伝えると、逆に距離を置かれるなど心の距離がより離れる危険性があります。

前向きなSNSを定期的に投稿する

他好きで戻ってこない彼と復縁するには、相手に気のない素振りを見せることがポイントになってきます。

別れをすぐにOKしたり、復縁したい気持ちを伝えなかったりと、彼氏がいなくても毎日が充実していることを匂わせれば、二人の関係を寂しく感じて、彼氏はあなたの存在を気にするようになります。

そうしたアピールは直接的にできるものではないため、SNSを利用するのが手です。

前向きなSNSの投稿を定期的にすることで、彼氏にあなたの魅力をアピールしていきましょう。

特に何か頑張っている投稿や、実際に結果が出たことへの投稿は、彼氏の目を引きます。

男性は闘争心が高いので、彼女の仕事の業績が上がったり自分よりも楽しそうな生活を送っていたりすると、ライバル心が燃え上がります

その結果、彼女の存在を無視できなくなって、頭の中は他にできた好きな人よりも彼女でいっぱいになってしまうでしょう。

全く連絡をとらない期間を作る

他好きで戻ってこない彼氏と復縁するには、長期戦を覚悟しなければいけません。

彼氏が他に好きな人がいるときは、どんなアプローチをしても彼の心を揺らすことができないからです。

そのため、彼氏が他好きな状態に陥っているタイミングで全く連絡をとらなくするのも、その後復縁できる可能性を高くする方法です。

他に好きな人ができる男性は、気持ちの変化が起こりやすいことがわかるでしょう。

そのため、一定期間の時間を置けば、好きな人への熱が冷めるタイミングがやってきます。

そこで復縁や自分をアプローチすれば、彼の気持ちをあなたに向けさせることが可能になってくるはずです。

また、連絡を全くとらない期間を作ることで二人の関係は一度リセットされるため、新しい出会いとして彼氏の興味をひく効果もあるでしょう。

他好きで戻ってこない彼と復縁するためのコツ

最後に、他好きで戻ってこない彼と復縁するためのコツを紹介します。

他好きで振られてしまうと、復縁は絶望的に感じられますが、どんなに希望がない状態に思えても、自分の行動次第で変化させられることを忘れてはいけません。

「絶対に彼と復縁したい!」そう思える強い気持ちがあるのなら、覚悟を持って復縁に向けて動き出してみましょう。

悲観的にならないこと

彼氏に他に好きな人ができたとしても、悲観的にならないことが大事です。

と言っても、好きな人の気持ちが他に向いていれば、どうしたって落ち込んでしまいますよね。

一定期間の落ち込みや悲しみは仕方がないことでしょう。

しかし、そういった自分に降りかかった悲劇にいつまでも浸ってしまうと、事態を変化させるチャンスを逃すことになります

前を向く時間が早いだけ、絶望的だと思っていた時間に終わりを告げる瞬間は早くなっていきます。

ある程度落ち込んだと感じたら、今度は復縁を目標に前を向くことを意識してみてください。

他の異性とも関わってみること

彼氏と復縁したいと思うと、どうしても一人の相手に依存しがちになります。

もちろん、好きだからこそ彼氏と復縁したいと思うのですが、そんなときこそ視野を広げることを忘れてはいけません

他の異性とも関わってみることで、自分の気持ちを確認するようにしましょう

もしかしたら、他好きで振られたことにプライドが傷ついているだけで、そこまで彼のことを好きではなかったと気づくことができるかもしれません

一つのことに夢中になりすぎると、自分が進むべき正しい道が見えなくなることもあります。

復縁を目的にすることは悪くありませんが、自分が本当に幸せになれる相手を考えてみることも大切でしょう。

運命の相手を逃さないためにも、「彼だけ…」と一人の相手に固執しない意識もしてみてくださいね。

おわりに

他好きが理由で別れると、彼氏は戻ってこないと感じがちですが、そんなことはありません。

他好きでも、方法によっては復縁することができるからです

今回紹介した方法で、彼氏との復縁を成功させてみてください。

他好きで振られて落ち込んだときこそ、気持ちを切り替えて復縁に向けて動き出すことが大切です。

  • 復縁成功者続出中
  • 復縁したい人におすすめの電話占い
  • 復縁相談後、すぐに効果が出た人も!
  • 音信不通からの復縁に成功
初回限定最大6500円無料で鑑定してもらえる!お得に復縁できるチャンスを逃さないでくださいね。
Lani編集部
執筆者

「Lani編集部」です。さまざまなジャンルの情報を配信しています。

復縁(172)
Lani

コメント