PR

既婚男性を忘れられない理由や心理5選!再会して復縁するにはどうすればいい?

好きな男性が既婚者だった場合「これ以上好きになってはいけない」「早く忘れないといけない」などと思っていても、どのような理由であれ一度好きになると簡単には忘れられないもの。

そのため、新しい恋へ進むことができずに「再会して関係を進めたい」「復縁したい」と、既婚男性への苦しい想いを抱いている人も多いのではないでしょうか。

今回はそんな、既婚男性を忘れられない女性について解説します。

既婚男性を忘れられない5つの理由や心理

どのような相手であったとしても一度強い想いを抱くと、嫌いになったり忘れるような大きなできごとがなければ無意識に思い出してしまうもの。

そのため、彼との関わりが薄くなったとしてもなかなか忘れられず「もう一度会いたい」「復縁したい」という想いを強めて苦しんでしまうのでしょう。

まずは、既婚男性を忘れられない理由や心理を解説します。

嫌いになったわけではない

さまざまな想いから別れを選んだ場合、嫌いで別れたわけではないために未練を残して忘れられなくなっているのかもしれません。

既婚者との恋愛は互いに本気で愛していても家族にバレたときはもちろん、不倫をしていることで家族に対する罪悪感から別れてしまうことが多いもの。

そのため、喧嘩や嫌いになって別れを選んだわけではないため、納得できない別れに未練や後悔を残して忘れられないのです。

また、彼や周囲のことを思って泣く泣く別れてしまったため「時間を置いたら連絡が来るかもしれない」「彼も復縁したいと思っているのかもしれない」などと、期待しているのかもしれません。

いけない恋に刺激を受けていた

どれだけ互いに想い合っていても社会的に不倫はタブーとされているため、この許されない関係に刺激を感じていたのかもしれません。

人はいけないと言われていることほど、自制できずに手を伸ばしてしまうもの。

不倫という安心できない関係だからこそ燃え上がり、あなたにドキドキ感を与えて夢中にさせていたのでしょう。

そのため、普通の恋愛では感じられない緊張感を不倫で味わった結果、普通の恋愛では満たされなくなってはこのいけない関係を再び求めているのです。

既婚男性に依存や執着している

既婚男性には家庭があり不倫という不安定な関係ゆえに「いつか縁を切られるかもしれない」「関係がバレて終わるかもしれない」など、こうした不安や心配から相手に依存してしまうことも少なくありません。

依存や執着は別れても簡単に手放すことはできないもの。

そのため、別れても相手がどんな生活を送っているのか気になり、忘れたいと思いつつも思い出してしまっては忘れられなくなっているのです。

このようなタイプは元々の性格から依存や執着をしていることも多く、彼と別れてひとりぼっちになってしまったことに寂しさを感じて再会や復縁を求めていることもあります。

別れたショックを消化できていない

彼と別れた悲しみや苦しみにきちんと向き合わず、考えないように忙しい生活を送っている人はふとしたタイミングで思い出してしまうこともあります。

多くの人は、好きな相手と別れるとまずはしっかりと悲しんで、今の自分がどのような気持ちを抱いているのかなど、きちんと向き合うもの。

ですが、この悲しさを紛らわせるようにあえて予定を詰めたり、ショックな気持ちを自分自身にも嘘をついて隠したり気づかないようにしていると、傷ついた心をいつまでも手放すことができません。

そのため、別れてある程度の期間が経っても彼のことを忘れられないのであれば、別れてからたくさん泣いて傷ついたりできていないのでしょう。

彼を忘れる前にまずはしっかりと傷ついて泣いて、ネガティブな自分に向き合うことが大切です。

他にすてきなと思える人と出会えない

他に好きな人と出会えていない場合、彼以外に夢中になれる人がいないことを意味するため、当然忘れることはできないでしょう。

別れた後は早く既婚男性のことを忘れるためにも、婚活パーティーやお見合いに積極的に参加する人が多いもの。

ですが、出会う男性と既婚男性を比べては「彼はこうだったのに」「彼はこんなことしてくれていたのに」などと、さらに想いを強めて忘れられなくなっていることも少なくありません。

また、彼があまりにも魅力的だった場合「彼よりも良い人はいない」と、思い込んでいる場合もあるため、この思い込みを変えなければ出会いがあっても忘れることはできないでしょう。

既婚男性を忘れられない女性の特徴3つ

好きな気持ちが大きければ大きいほど依存や執着心を抱いてしまったり、別れたとしても簡単に忘れられないもの。

そのため、別れても既婚男性のことをなかなか忘れられず、苦しんでいる女性には共通した特徴があるのです。

ここでは、既婚男性を忘れられない女性の特徴を解説します。

本気で既婚男性を愛していた

既婚男性のことを本気で愛していた女性だと、忘れようと思っていても簡単に想いを手放せないでしょう。

遊びであったり互いに割り切った関係だった場合だと引きずることはなく、別れと共に残っていた想いを手放せるもの。

ですが、本気で彼のことを愛していたり将来のことを真剣に考えていた場合、もちろん別れたからといって簡単に気持ちを切り替えられず悲しんでしまいます。

既婚者など関係なく本気で彼のことを愛していたからこそ「こんなにも想える人にはもう出会えない」「もう恋愛なんてできない」と、忘れられないゆえに苦しんでしまう人も少なくありません。

恋愛体質で依存していた

元々の性格から恋愛体質で依存しがちなタイプの人は、彼と一緒にいることを当たり前と思っていたこともあり、別れたからと簡単に次に進むこともできずに苦しんでしまうもの。

依存体質な人は生活の中心には常に彼がいて自分のことよりも彼を優先し、尽くすことで心が満たされ幸せを感じていたのです。

人によっては自己犠牲してまで尽くしてしまうこともあり、その結果、別れると心の拠り所を失ってしまうため「どうやって生きていけば良いのかわからない」「なにをすれば良いのかわからない」と、本当の自分がわからない状態になってしまいます。

このような状態から心の中で既婚男性を求めるため、忘れたいと思っていても忘れられないのです。

新しい恋愛の予定がない女性

既婚男性と別れたあと、次の恋愛に進む気持ちがない場合も当然忘れられないでしょう。

好きな人がいると意識がその人へ向いて夢中になるため、無意識の状態でも気づけばその相手のことを考えているもの。

ですが、既婚男性と別れたあとに新しい相手がいなければ、忘れたい気持ちがあったとしても寂しさや悲しさなどネガティブな気持ちを強めて思い出してしまうため、なかなか忘れることはできません。

そのため、次の恋愛に進む気持ちが持てずに出会いを拒否してしまっていると、もちろん忘れることはできずに長い間引きずってしまうでしょう。

どうしても既婚男性を忘れたいときの方法

本気で既婚男性のことを愛していたからこそ、忘れたいと思っていてもなかなか忘れられず「ずっとこんなにも苦しいのかもしれない」「もう恋愛はできないのかもしれない」と、ネガティブな想いを抱いてしまう人も多いのではないでしょうか。

ここからは、どうしても既婚男性を忘れたいときに試してほしいことを解説します。

彼とのつながりを完全に断ち切る

好きな気持ちを持ったまま別れに至った場合「彼との思い出だけは残していたい」「もしかすると彼からまた連絡が来るかもしれない」などと、連絡先やSNSを残している人も多いのではないでしょうか。

ですが、彼から届いたメッセージや連絡先を残していることは、いつでも連絡を取れる状態を意味します。

いざとなれば……といって甘えられる状態を自ら作っているため、彼のことを忘れたいと思っていても忘れられないのです。

そのため、本気で既婚男性のことを忘れたいと思うのであれば、連絡先やこれまでのメッセージなどはもちろん、SNSを見ないようにブロックするなどをして完全に2人のつながりを断ち切りましょう。

恋愛以外に夢中になれるものを見つける

別れた直後は悲しさや寂しさゆえに想いをなかなか手放せず、忘れたいと意識すればするほど考えすぎるあまり想いを強めてしまうもの。

ですが、まずは恋愛から離れてきちんと自分だけの時間を作るためにも、趣味や好きなこと・友達と遊んだり恋愛以外に楽しみを見つけましょう。

別れたばかりの頃や依存していてなかなか想いを手放せなかったとしても、恋愛以外に夢中になれることを見つけられると、自分でも気づかない間に想いを手放していることもあるのです。

これ以上ネガティブな想いを強めて苦しい想いをしないため、少しずつでも彼を忘れられる時間を作りましょう。

普通の恋愛よりも既婚男性との復縁は難しい?

喧嘩や一方的な振られ方をされて別れにつながってしまったのかなど、別れ方によってスムーズに復縁できることもありますが、反対にかなり時間が必要になる場合もあるのです。

彼には家庭があることで不倫関係を続けるためには、彼の家庭や知り合いに当然バレないように注意をしなければいけないもの。

そのため、別れの際に怪しんでいる状態であれば、あなたの存在が完全にバレてしまわないようにすぐに復縁をすることはないでしょう。

そのため、別れの際に彼の家族に怪しまれている状態であれば、あなたの存在が完全にバレてしまわないようにすぐに復縁をすることはないでしょう。

忘れられない既婚男性と復縁する方法

彼が既婚者ゆえに周囲にバレたときの社会的なリスクなどを考えると、自分自身のためにも諦めるべきでしょう。

ですが、本気で既婚男性のことを大切に想っていると既婚者でも関係を持ちたい・復縁したいと思う人も少なくないはず。

最後に、忘れられない既婚男性と復縁する方法をご紹介します。

自分からの連絡は控える

既婚男性との別れ方にもよりますが、あなたから連絡してアプローチすることはあまりおすすめできません。

彼の家族や知り合いに2人の関係がバレそうになったことで別れに至った場合、男性はそもそも警戒心が強い部分を持っていることもあり周囲に対して警戒しているはず。

そのため、別れて連絡をしてしまうと「なにも考えてくれていない」「理解していない」と、彼は思い込んであなたの想いを受け入れてはくれないでしょう。

早く復縁したい焦りの気持ちが出てきてしまうものの、彼が既婚者ということも改めて理解して彼から連絡が来ることを待つようにしましょう。

SNSで関わりを増やしていく

別れたときに関係を切ってしまう人が多いSNSですが、メッセージなど文章のやりとりはせずに「いいね」などリアクションだけで関係を築き直すこともできます。

SNSでは気軽に「いいね」で反応を伝えることができますが、関心がなければもちろん相手のSNSを見ることも「いいね」をすることもありません。

そのため、あなたが彼のSNSへリアクションをしてあげることで「まだ好かれているのかもしれない」と、彼に安心感を与えて連絡するきっかけにもなるのです。

まとめ

誰でも一度好きになってしまうと簡単には想いを手放せず「できるなら……」と、過去に戻りたいと思うもの。

ですが、無理に忘れようとすればするほど忘れられなくなってしまったり、さらに悲しみや苦しみを感じてしまうこともあります。

そのため、あなたが彼のことはもういいと自然に忘れるようになるまで、彼への想いを大切にしていてもいいのではないでしょうか。

復縁したい人におすすめの電話占い
  • 復縁を叶えた人の共通点はこれだった!
  • 音信不通からの復縁に成功!
  • 相談後わずか6時間で効果が出た!
初回限定で2400円分無料鑑定してもらえる!お得に復縁できるチャンスを逃さないでくださいね。
柳瀬 蓮
執筆者

元キャバ嬢ライター。脚本やエッセイ・コラムなど、主にアニメ・恋愛・美容・占い・心理学・スピリチュアルについてさまざまなメディアで執筆中。夜職を約10年以上の経験していたことで、ナイトワークについての執筆も得意としています。1人でも多くの人のためになるような記事を届けられることを心がけています。

柳瀬 蓮をフォローする
復縁(172)
Lani

コメント