PR

運命の人とは一度別れるって本当?理由や期間・復縁方法など徹底解説!

運命の人とは深い絆で結ばれているため「どんなことが起きたとしても離れ離れになることはない!」と、信じている人が多いのではないでしょうか。

ですが、どれほどの深く強い結びつきを持つ運命の人であったとしても、一度は別れてしまうと言われているのです。

そのため、すでに運命の人と出会っているものの「本当は運命の人ではないのかもしれない……」などと多くの人が、不安を感じている人も多いはず。

今回はそんな、運命の人とは一度別れることについて深く解説します。

運命の人とは?一度別れるって嘘?本当?

運命の人とは視覚では見えないつながりが強く存在しており、現世だけの関係ではなく過去世から大きなつながりがある相手を指します。

スピリチュアルの観点から解説すると、ツインレイやツインソウルなど魂から互いに引き寄せ合う相手となり、切ろうと思っても簡単には結びつきを切ることができない存在なのです。

そんなツインレイやツインソウルなど運命の人とは2人のつながりを強くしたり抱える弱さを手放して成長し、試練を乗り越えることができていなければ言い合いや喧嘩などが増えてうまくいかなくなることも多いでしょう。

そのため、互いの関係や自分自身の成長のため、運命の人とは一度離れてしまう可能性があるのです。

ですが、互いの成長や魂レベルが同じ場合には別れずに良い関係を築けている人もいるため、必ずしも運命の人とは別れるわけではないのが正解なのかもしれません。

運命の人とは一度別れる4つの理由

スピリチュアルな観点から解説すると運命の人は、過去世から深く強い絆でつながり同じ魂を持っているツインレイになります。

このツインレイという関係は同じひとつの魂を持つ片割れであり、現世で出会うことで統合する運命にあると言われているのです。

こうした深いつながりがあり魂の部分から惹かれ合う存在と、どのような理由から一度別れることになるのかを解説します。

互いの魂を成長させるため

運命の人とは互いの魂を成長させるため、一度別れてしまうことがあります。

どれほど過去世からつながる深い関係であったとしても魂が未熟だと、大切なことを見逃してしまったり自分本位な言動が増えてしまったりなど、些細な言い合いや喧嘩・すれ違いが起きてしまうもの。

特にツインレイという関係ゆえに過度な期待をしてしまったり、つながりが強いゆえに相手に依存や執着の傾向があり、自立できない関係ができてしまいかねません。

こうしたネガティブな想いを手放して魂はもちろん人間的にも成長できるように一度別れが訪れ、互いの魂が同じレベルに成長できたとき再会できるでしょう。

お互いに大切さを確認するため

お互いの大切さを再確認するため、運命の人とは一度別れてしまうこともあります。

人はどうしても視覚的に見えないものを疑ってしまったり、付き合いが長くなると相手の存在を当たり前に感じては大切さや愛おしさ、与えられる優しさなど感じられなくなってしまうもの。

その結果、些細なことで相手に当たってしまったり、相手に冷たく接してしまっている人もいるのではないでしょうか。

運命の人と出会えたことや関係が築けていることも当たり前ではありません。

見えなくなっていたことに改めて向き合うためにも、別れという方法で教えてくれているのかもしれません。

欠点や依存・執着などの手放し

自分の弱さや依存・執着などネガティブな感情を手放すため、一度運命の人と別れてしまうこともあります。

過去世から深くつながるツインレイは引き寄せ合う想いが強すぎることもあり、心の奥底に自分の弱さ・孤独を抱え込んで手放せずにいたり、相手に依存や執着をしてしまうことが多いもの。

ですが、このような想いを抱えた状態では無償の愛を与えることができず、ツインレイが目標とする統合を果たすこともできません。

ゆえに互いが自分の抱えるものと改めて向き合い、再び穏やかな愛情を与えられるように高次元の存在たちが試練を与えたのでしょう。

出会うタイミングではなかった

運命の人と出会うタイミングではなかった場合も一度別れを経験し、改めて再会を果たすこともあるのです。

スピリチュアルの世界ではこの世に起こることすべてに意味があり、あなたにとってベストなタイミングで起こしてくれると言われています。

運命の人だと感じられる出会いが訪れたとしても互いの魂や人間的にも未熟だった場合、互いのためにも一度別れを経験してしまうのです。

普通の恋愛であれば「ようやく出会えたのに……」などと別れてしまうことに不安を感じるものですが、過去世から深く強い絆で結ばれている関係ゆえに大きな心配を感じる必要はありません。

一度別れることで互いに成長を経て、それぞれのベストなタイミングで再会して結ばれるのでしょう。

運命の人と一度別れたら再会や復縁までの期間はどのぐらい?

互いの成長や自身に向き合うため運命の人と一度別れると、主に3ヶ月〜6ヶ月ほどの時間がかかってしまうと言われています。

もちろん必ずしもというわけではないので早くに再会を果たし復縁できる人もいれば、反対に年単位の時間が必要な人も当然いるでしょう。

別れてすぐの頃はつらく悲しい気持ちを早く切り替えようと自分自身に向き合ったり、新しい趣味や好きなことを見つけては自分の時間を楽しみます。

ですが、気持ちの変化が少しずつ表れ始める3ヶ月あたりから、

  • 本当に再会できるのかな
  • どうしているのかな
  • ずっとこのままは寂しい

などと運命の人を思い出すかのような気持ちを感じることが増えるため、このタイミングで連絡を入れてみるなど起こすことで再会につなげることができるはずです。

運命の人と一度別れたあとの過ごし方3つ

運命という強い絆が存在しているからといっても、想いを抱く相手との別れはつらく悲しく孤独さえ感じてしまうもの。

ですが、なかなか悲しみを手放せず「本当に再会できるのかな」などと涙を流すばかりではなかなか再会のタイミングを掴むことはできず、復縁だって難しくなってしまいます。

運命の人と再会して復縁を果たすには悲しむだけではなく自分自身に向き合い、以前の自分から成長をすることが大切になるのです。

ここからは、運命の人と一度別れたあとの過ごし方を解説します。

別れた原因を振り返る

運命の人と別れてしまうと悲しみや苦しみなどネガティブな想いを抱いてしまうものですが、悲しんでばかりではなく別れに至った原因をしっかりと振り返ることが大切です。

注意していたとしても自分では気づかない間など、相手を傷つけてしまう言動を繰り返している場合もあるもの。

このようなことに向き合うことをせずに復縁してしまうと「なにも変わっていない……」「復縁しなければよかった」などと、思われて再び別れてしまうことになりかねません。

そのため、同じことを繰り返してつらく悲しい想いを抱え込まないためにも、別れに至った理由や原因をまずは明確にすることです。

自分の時間を充実させる

好きな人と別れてしまうと当然すぐには気持ちを切り替えて前を向くことは難しいものですが、期限を決めて悲しみを終えたら自分の時間を充実させることも考えましょう。

想いが強ければ強いほど簡単にはつらさや悲しさを手放すことはできませんが、悲しむばかりでは成長できずに再会や復縁が遠のいてしまいます。

ゆえに十分に悲しんだら「今は自分のことに向き合う時期」「あの人も頑張っているから自分も頑張る!」などと、少しずつでも気持ちを切り替えていくこと。

再会したときに新たに成長したあなたを見せることができるように、これまで以上に仕事に没頭したり新しい趣味や好きなことを見つけてみるのもおすすめです。

ネガティブな感情も受け入れる

運命の人とは主に互いの成長のために別れが訪れますが「再会できなかったらどうしよう……」「ずっとこのままなのかもしれない」などと、離れている期間中に抱くネガティブな気持ちは否定しないようにしましょう。

大切に想う相手だからこそ未来に恐怖を感じたり強い不安を抱いてしまうもの。

ですが、ネガティブな気持ちだからといって否定してしまうと依存や執着を強めてしまい、試練となっている手放すべき感情を手放せずに再会が遠のいてしまいます。

そのため、あなたが感じる想いすべてをまずは受け取り「どんな感情も大切なんだよ」と、寄り添ってあげることが大切です。

運命の人と別れたあとに復縁する3つの方法

ある程度の冷却期間を置いたとしても相手からのアプローチを待つだけでは復縁を叶えられず、時間だけを消費してしまいかねません。

勇気を出してあなたからアプローチができるように、最後に運命の人と一度別れたあとに復縁する方法を解説します。

自分から連絡をしてみる

運命の人と復縁を望むのであれば相手から連絡が届くことを待つだけではなく、タイミングを見て自分から連絡してみましょう。

大きな喧嘩で別れ方に至った場合「怒ってないかな」「拒否されないかな」などと不安に感じて受け身になりがちですが、もしかすると相手も同じようにあなたからの連絡を待っている可能性があります。

このような場合お互いが待ち続けているので当然ながら復縁を果たすことができず「本当は早く復縁できたはずなのに長い期間かかってしまった……」ということも。

そのため、ある程度の期間が立ったら一度「元気にしてる?」などと、連絡を入れてみることがいいでしょう。

ポジティブを意識して過ごす

冷却期間が過ぎてもなかなか復縁につなげることができなければ「本当に復縁できるのかな」「運命の人ではなかったのかな」などと、どうしてもネガティブな想いを抱いてしまうもの。

ですが、ネガティブな想いを手放すことができなければ高次元の存在たちに「まだ復縁は早いかもしれない」「まだ試練を乗り越えられていない」と、判断されて復縁はもちろん再会も遠のいてしまいます。

ゆえにネガティブな気持ちを抱いてしまったとしても「こんな気持ちになる時もあるよね!」と、自分自身で気持ちを切り替えることを意識しましょう。

未来のことを話し合う

復縁のアプローチをする前には互いの気持ちにズレが起きてしまわないように、未来のことについてしっかりと話し合いをしておきましょう。

2人の未来のことを話し合いをせずに復縁まで関係を進めてしまうと、さまざまな部分での価値観や考え方に違いが生じて「やっぱり合わなかった……」と、復縁できたとしても再び別れにつながりかねません。

そのため、再会を果たして復縁へのアプローチを行う前には、一緒にこれから生きていく気持ちの有無であったりライフスタイルなど、不安を残さないためにも気になることは話し合いをしておきましょう。

まとめ

主に運命の人とは試練ゆえに深く想っていても一度は別れると言われているため、再会できると言われてもなかなか受け入れられないもの。

ですが、互いに自分の弱さや抱えるものを手放して魂的にも人間的にも成長すると、互いのベストなタイミングで再会や復縁を果たすことができるのです。

そのため、視覚では確認できないものですが過去世からのつながりを信じ、先の未来で再会できるように今は自分自身にしっかりと向き合いましょう。

  • 復縁成功者続出中
  • 復縁したい人におすすめの電話占い
  • 復縁相談後、すぐに効果が出た人も!
  • 音信不通からの復縁に成功
初回限定最大6500円無料で鑑定してもらえる!お得に復縁できるチャンスを逃さないでくださいね。
柳瀬 蓮
執筆者

元キャバ嬢ライター。脚本やエッセイ・コラムなど、主にアニメ・恋愛・美容・占い・心理学・スピリチュアルについてさまざまなメディアで執筆中。夜職を約10年以上の経験していたことで、ナイトワークについての執筆も得意としています。1人でも多くの人のためになるような記事を届けられることを心がけています。

柳瀬 蓮をフォローする
復縁(172)
Lani

コメント