第5チャクラを解説!場所・活性化の方法・パワーストーン・食べ物アロマなど

第5チャクラを解説!場所・活性化の方法・パワーストーン・食べ物アロマなど

サンスクリット語で【車輪】という意味を持つチャクラは、古代インドからの教えである人間に備わっているエネルギーセンサーのことです。人間には虹の七色に対応するチャクラが基底部から頭頂まで流れていて、活性化していれば心身共に健全な状態でいることができ、滞ってしまうと不健全な状態になってしまいます。

チャクラは感情など見えないものと身体をつなげ、肉体・心・魂のバランスを取り、健康を保つ重要な教えです。この記事ではチャクラの中でも自己表現を象徴し、自分の内側を世の中に表現することと関りを持つ第五チャクラについての説明をします。

カラーセラピスト&耳つぼセラピスト。

『個性を活かして自分らしく』をテーマに、個人や企業にセッションや講座を開催しています。個人セッションは200名以上経験。

カラーセラピーの他にもコーチングや数秘鑑定も行っています。

【LOTUS COLOR】鈴木 里彩をフォローする

第5チャクラとは

第五チャクラは スロートチャクラとも言い、喉のあたりに位置し【表現】を象徴するチャクラです。

第四チャクラで自分と他人を認め、愛情を注ぐことができるようになった後には自分の内側を表現するようになります。

自分がどのような人物で、何をしていくのかを世の中に広めるのです。自分の真実に耳を傾け、正しい人生を歩み、まわりの人に影響を与えることができるでしょう。その結果まわりの人が自分をサポートしてくれるようになります。

肉体では喉や甲状腺、器官など喉周辺と関りを持ち、会話でのコミュニケーションをとるサポートをします。自分の考えを言葉にして相手に伝えるのです。第五チャクラのバランスが崩れてしまうと喉の痛みや甲状腺の病気の原因になるでしょう。また器官や唇、歯に影響が出ることもあります。

第5チャクラの色・カラー

第五チャクラに対応する色は【青】で、自己表現やコミュニケーションを意味する色です。

まわりの人に愛情を注ぐことができるようになった後には、自分の内側と深く向き合うことになります。自分の魂と向き合うことで自分が何者なのか、どのような人生を歩みたいのかをはっきりさせ、まわりに表現できるようになるのです。

自分自身と向き合うことで自分の考えを言葉にし、まわりとも円滑なコミュニケーションを取ることができるようになります。常に冷静で落ち着いた考えを持つことができるので、まわりからの信頼も深まるでしょう。精神的に成長をしたあなたは全ての人に寛大で、平等に接することができるようになります。

自分自身を表現できないでいると、言いたいことが言えなくなってしまいます。まわりのことに敏感になり、自分の内側に入り込んで孤独感や喪失感を味わってしまうかもしれません。規律を守る真面目な面が出過ぎてしまい、目上の人や権威のある人に怯えてしまうこともあります。

第5チャクラの役割

表現する

自分の内側と向き合い、自分の魂の望みを世に中に表現できるようになると、他人に惑わされることがなくなります。自分の中の真実にだけ目を向けることができるようなり、自分の望んだ正しい方向へ進んでいくことができるようになるのです。

自分の魂の望みは素晴らしいエネルギーとなり、多くの人に影響を与えるでしょう。あなたに影響を受けた人たちは、あなたの手助けをしてくれるようになります。

コミュニケーションをとる

自分のことが表現できるようになると、相手の話を聞くこともできるようになります。お互いにコミュニケーションを交わして相手を理解することで世界が広がっていくでしょう。人と議論したり、教え合い学び合うことで自分の中の進化や成長にもつながっていきます。

波長を合わせる

第五チャクラのバランスが取れていると、人と波長が合うようになってきます。偶然お互いに考えていることが一致したり、思いもよらなかった人と出会うことがあるかもしれません。相手と波長が合うことで困った時に助けられることもあるでしょう。

自分の意思がはっきりしているほど、波長が合う人と強く引き寄せられる現象が起こります。

表現の抑圧

自分の感情を表現できなくなっている人は第五チャクラのバランスが崩れています。

子どもの頃自由な表現をさせてもらえなかったり、他人の反応を恐れて自分の感情を抑圧してしまう人もいるでしょう。自分の感情を抑圧してしまうと、怒りになり、他人を批判したり時には自分自身を傷つけてしまうこともあります。自分の感情が溜まると、思わぬ形で爆発してしまうこともあるのです。

第5チャクラの場所

第五チャクラは喉に位置し、自己表現と深い関りを持ちます。

第五チャクラのバランスが整っていると自分の考えをきちんと表現することができ、人ともうまくコミュニケーションをとれるようになります。自分の意見を伝え、相手の意見を聞くことができるのです。喉のつかえもなく、気管が通るので常に清々しい気持ちでいられるでしょう。

第五チャクラのバランスが崩れていると、まわりの反応を気にして自分の感情を抑圧してしまいます。喉がつかえたり、喉周辺の不調が現れるでしょう。咽頭炎や咽頭がん、甲状腺の異常などが起こる可能性もあります。

第5チャクラのバランスが崩れた時の症状

第五チャクラのバランスが崩れてしまうと、人とコミュニケーションを取ることが難しくなります。自分の感情を抑圧してしまうと共に、相手を理解しようという気持ちも薄くなってしまうのです。また喉の痛みや首の痛み、風邪、気管や食道の病気などの症状が現れることもあります。

第五チャクラのエネルギーが不足していると、自己表現ができなくなります。

いつも他人を気にして、影響されてしまうのです。相手の反応に怯えて、自分の考えを主張することができなくなります。自分の考えが確かなものではないと感じ、様々な感情に振り回されてしまうでしょう。孤独感を感じたり、自己否定をしてしまうこともあります。

第五チャクラのエネルギーが過剰であると、自分の意見ばかりを主張して相手の話を聞こうとしなくなります。

話の内容も、人の悪口や批判、ゴシップなど薄っぺらいものばかりで、うわべだけのものに夢中になってしまうのです。常に傲慢で、人を支配しようとすることもあるでしょう。相手の言うことを聞かないので、相手を理解することもできなくなります。

第5チャクラと性エネルギー

第五チャクラのバランスが整っていると、相手とうまくコミュニケーションを取ることができます。自分の考えを言葉にして相手に伝え、相手の考えを認めることもできるのです。

性に関してもお互いの考えを共有し、相手を尊重して行動することができるでしょう。また相手とシンクロし、思考や感情が一致してくると、お互いに心の底から充実感を感じることもできます。

第5チャクラが活性化する効果

第五チャクラが活性化しバランスが取れた状態でいると、自分の心に誠実でいることができます。自分が本当に求めているものが分かり、自分と調和するものだけに焦点を合わせることができるのです。

まわりの人や環境に左右されず、正直な気持ちを伝えてコミュニケーションを取ることができるでしょう。また言葉の大切さを知り、自分の発言によって人々を癒し、平和に導くこともできます。

直観力や感性が磨かれるので、自分の直感を信じて行動することで、理想の未来へ近づきやすくなります。何か芸術的なものに触れたり、創造したりすることもおすすめです。自分の中に眠るものを形にして世の中に広めていきましょう。

引き寄せの法則が上手く働くようにもなります。思考が現実化するのです。まわりの人との思考の一致や偶然の出来事など、自分と波長が合う人との引き寄せも強くなります。自分の高次元の意識が現実に影響を与えてくれるのです。

第5チャクラを活性化させる方法!鍛え方・開くには

第5チャクラを活性化させる食べ物

第五チャクラを活性化させる食べ物には青いものがあります。青いものとは海藻や青魚など、海からの食材です。

また喉を潤してくれる飲み物も第五チャクラを活性化するのに役立ちます。水やハーブティー、フレッシュジュースなど、できるだけな自然な食材を使った飲み物をとるようにしましょう。

第5チャクラを活性化させるパワーストーン

第五チャクラを活性化させるパワーストーンには、アクアマリンやソーダライトなど青色のパワーストーンがあります。

アクアマリンは水とのつながりが深い石で、精神的な滞りを洗い流してエネルギーを浄化してくれます。エネルギーが浄化されることでわだかまりが解消され、心にゆとりができるようになるでしょう。また自分が抑圧していた感情を表現できるようにしてくれる効果も持ちます。心に癒しを与えると共に自己表現をサポートしてくれる力があるのです。

ソーダライトは夢や目標を達成するために強い意志を与えてくれます。我慢強さも高めてくれるので、意志が弱くなかなか物事が続かない人や、継続することが苦手な人にもおすすめです。夢を実現するための強さが欲しい人はソーダライトのパワーを取り入れてみましょう。

第5チャクラを活性化させるアロマ・精油

第五チャクラを活性化させるアロマにはカモミールジャーマンやペパーミントなど、青色のものや、のどや鼻を爽快にさせるものがあります。

カモミール・ジャーマンは小さなリンゴを意味する、きれいな青色の精油です。自分らしさを失った時や自分への嫌悪感などを緩和させ、受け入れることができるように力を与えてくれます。特に女性の身体や心には安心感を与えてくれるでしょう。

ペパーミントは古くから様々な用途で使われた身近な精油の一つです。活力やエネルギーを与え、集中力も高めてくれます。また直観力も与えてくれるでしょう。物事を柔軟に考えられるようになり、多くの人と円滑なコミュニケーションをとる手助けをしてくれます。

第5チャクラを活性化させる音楽・周波数・振動

第五チャクラを活性化させる周波数には、ソルフェジオ周波数の741Hzがあります。

741Hzの周波数は表現力を開花させてくれると言われ、意識を外へ向けて発信することができるようにサポートをしてくれます。741Hzの周波数を感じ、声を出してみることでさらに周波数の効果を高めることもできるでしょう。

第5チャクラのよくある質問

Q
第5チャクラのバランスが崩れる原因
A

第五チャクラのバランスが崩れる原因には、幼少期の愛情不足やトラウマがあります。

幼少期に親から十分な愛情を受けられなかったり、いじめにあっていたりすると第五チャクラが閉じてしまい、自分の気持ちをしっかり伝えることができなくなってしまうのです。自分の気持ちを表現すると嫌われてしまうという不安から、周囲に対して心を閉ざしてしまうようになります。

感情を抑圧してしまうと言いたいことが喉を通過せずに溜まり続けてしまい、身体や心のつまりとなり心身に不調が現れるでしょう。つまりとなったまま流すことができないでいると膿のようになってしまうのです。

またマイナスの言葉を使うことも、第五チャクラのバランスが崩れる原因の一つです。声や音と関係を持つ第五チャクラは、自分から発する言葉に大きな影響を受けます。他人に対し、嫉妬や恨みなどを感じて言葉にすることで、自分自身の心にもダメージを受けることになってしまうでしょう。

Q
第5チャクラの浄化方法
A

第五チャクラを浄化するには第五チャクラと共鳴するアロマの香りをかいだり、パワーストーンを身に着けるのがおすすめです。

首周りをほぐすヨガをしたり、きれいな歌を口ずさむのも良いでしょう。自分自身を許し、考えや思いを素直に外に出すことで、第五チャクラは浄化されていきます。

まとめ

自己表現と関係している第五チャクラを整えることで自分自身を認め、思いを口に出して伝えることができるようになります。相手と意見を交わし、お互いに認め合って、信頼関係を築くことができるようになるのです。多くの人とミュニケーションを取ることができるようにもなるでしょう。

今の自分自身の第五チャクラの状態を知ってバランスを整え、自分自身の内面を素直に表現できるようになりましょう。

コメント