PR

連絡が途絶えた男性と復活する方法!実体験から秘訣を解説

彼氏やいい感じに思っていた男性から、連絡が途絶えることってありますよね。

連絡が途絶えると相手との距離が遠くなってしまうので、関係を諦めがちになるでしょう。

ただ、振られたような気持ちになるけれど、直接に別れを言われたわけではないため、未練も残りやすくなります。

筆者も、好きだった男性が彼氏になる前、そして彼氏になってからも3回ほど連絡が途絶えたときは、相手との関係に毎日モヤモヤしていました。

しかし、今でも彼氏とは付き合いが続いています。

連絡が途絶えたとしても、その後の対処法次第では、相手との関係を復活させることができるからです。

今回はそんな筆者の実体験を交えて、連絡が途絶えた男性との関係を復活させる秘訣を解説していきます。

【実体験】連絡が途絶えた男性と関係を復活させた3つのステップ

ここからは、実際に好きな男性との連絡が途絶えたとき、関係を復活させるために行ったステップを解説していきます。

この3つのステップがあったからこそ、連絡が途絶えても彼の方から再度連絡が来るようになり、関係を復活させてきました

男性から連絡が途絶えたときは、焦って空回りした言動をしがちになりますよね。

でもその気持ちのまま相手へと向かうと、関係は悪化してしまうでしょう。

連絡が途絶えたときこそ、まずは自分と向き合って冷静になることが大事です。

①連絡が途絶えた理由を考える

男性との連絡が途絶えたときは、まずは二人の関係を見直すようにしましょう

連絡が途絶えると、「どうして?」と疑問に思い、相手の気持ちばかりを考えてしまいますよね。

でも、相手の気持ちをいくら考えても、正解にたどり着くことはできません

そのため不安だけが増えていってしまうはずです。

そんなときは、相手の気持ちを考えるのではなく、二人の関係や自分の言動を振り返るようにしてみてください

連絡が途絶える前の自分の言動や連絡頻度に、連絡が途絶えた理由が隠されています。

②復活のタイミングを見極める

途絶えた連絡を復活させるために、自分から動くこともありますよね。

ただ、行動に出るときはタイミングが大事になってくるため、注意しなくてはいけません。

相手が二人の関係を恋しいと思うときに連絡を送れば、関係が復活しやすくなるからです。

連絡が途絶えても、SNSや共通の知人から相手の情報は集めておきましょう。

筆者は、彼がSNSで呟いたタイミングを狙って自分自身もSNSを更新したら、彼から連絡がきました。

③復活のきっかけを作る

男性から連絡が途絶えたとき、基本は待つ姿勢が大事になります。

しかし、不安の中ずっと待っているのは辛いものがありますよね。

連絡が途絶えてしばらくしたら、自分から関係復活のために行動するのもありです。

筆者も、彼からの連絡が途絶えて3回目のときは、自分から復活のきっかけを作るために連絡をしました

ただ連絡したときは、「○○に行ってみたいんだけど一緒に行かない?」や「○○のチケットが余ってるんだけど行きたい?」など気軽な雰囲気を出すよう意識したんです。

結果、「行く」と返信がきました。

後から彼に聞いてみたら、今まで連絡をしなかったから連絡することにプレッシャーを感じていたみたいです。

連絡が途絶えたことなどなかったみたいに振る舞ったことが、関係を復活させる成功の決め手となりました

彼と復活できる確率が高い連絡の途絶え方とは

今の彼氏とは、連絡が途絶えても関係を復活することができましたが、元カレとは連絡が途絶えたまま自然消滅したこともあります。

原因は、今の彼と元カレでは連絡が途絶えたことは同じでも、途絶え方に違いがあったからです。

関係が復活しやすい連絡の途絶え方について、解説していきます。

急に連絡が途絶えた

関係が復活できた彼から連絡が途絶えるときは、いつも急だった特徴があります

そのために原因がなかなかわからず、モヤモヤしっぱなしだったのですが…。

彼に聞いてみると、「一人になりたい」と思う気持ちが強くなったり、仕事が忙しくて連絡すること自体忘れていたりしたそうです。

つまり急に連絡が途絶えるのは、相手に問題があるのではなく、彼自身に変化が起こったからでした。

相手のことを嫌いになって連絡が途絶えたわけではないため、時間が経つことで、相手にもう一度連絡したい気持ちが出てくるそうです。

連絡が途絶えるまで大きな喧嘩をしていない

連絡が途絶えたまま、関係を復活させることができなかった元カレとは、付き合っている中で大きな喧嘩をしたことがありました。

そのときは仲直りできたと感じていたのですが、結果的に喧嘩してから連絡が途絶えたことを考えると、少なからず原因がありそうですよね。

関係が復活できた彼とは、付き合う前も付き合ってからも、大喧嘩をしたことがありません

もちろん、小さな言い合いは何度もありますが、比較的にすぐに仲直りできます。

連絡が途絶えた男性と関係復活のために注意したこと

最後に、彼と連絡が途絶えたときに注意していたことを紹介していきます。

連絡が途絶えた相手と関係を復活させるためにも、参考にしてみてください!

自分磨きを怠らない

男性から連絡が途絶えてしまうと、相手のことしか考えられなくなりますよね。

でもそうなると、自分の生活がうまくいかなくなります。

仕事は手につかないし、友達との関係もおざなりに…。

そうなると、自分の魅力はどんどん半減していくことになるでしょう。

気持ちがネガティブなときは、自分磨きもできなります。

だからこそ、自分磨きを怠らないよう注意していました。

彼との関係を復活させるには、連絡が途絶える前の自分より成長させておく必要があったからです。

連絡がこない間はレベルアップに勤しむことで、相手のことを考える時間を減らせたのもメリットでした

連絡しすぎない

男性からの連絡が途絶えたということは、しばらく自分とは連絡をとりたくなかったことになりますよね。

原因がハッキリとわからなくても、相手の意思は見えています

そのため、彼からの連絡が途絶えていた時期はもちろん、関係が復活してからも連絡を送りすぎないように気をつけていました。

最低限の連絡だけして、ラリーも短くすむように意識していたら、逆に彼の方から連絡が多くなったり、メッセージの中に質問が増えたりする効果がありましたよ。

連絡が途絶えた男性と関係を復活させるのは難しいことじゃない!

男性からの連絡が途絶えると、関係が終わったように感じてしまいますが、復活させるのは実はそう難しいことではありません

連絡を送るタイミングや連絡の仕方に注意すれば、相手の方から連絡がきたり、返信がきたりして関係は復活するでしょう。

今回紹介した秘訣を参考にして、男性から連絡が途絶えたときは試してみてくださいね!

  • 復縁成功者続出中
  • 復縁したい人におすすめの電話占い
  • 復縁相談後、すぐに効果が出た人も!
  • 音信不通からの復縁に成功
初回限定最大6500円無料で鑑定してもらえる!お得に復縁できるチャンスを逃さないでくださいね。
Lani編集部
執筆者

「Lani編集部」です。さまざまなジャンルの情報を配信しています。

復縁(172)
Lani

コメント