PR
【決定的】元カノに未練がない男の行動とは?見極め方や職場編など

【決定的】元カノに未練がない男の行動とは?見極め方や職場編など

出会いがあれば別れはあります。

その別れの中には本当の意味で別れて正解であったものもあれば、望まぬ別れがあったり、その時はカッとして別れてしまったが後々後悔したりと様々な別れがあるのが現実です。

ここでは、そんな恋する乙女が復縁するために必要となる男性心理について話していきます。

元カノに未練がない男の特徴

そもそも復縁するためには自分の意志だけではどうしよもありません。

双方の同意があってこそ復縁は行われるのです。

故に男性側に復縁の意志があるのかどうかは、復縁をするうえで重要になります。

別れ方

もちろん元カノに未練があるなしは重要ではありますが、そもそも別れ方は復縁の可否に大きな影響を与えます。

価値観の違いや喧嘩別れは良くある話だとは思いますが、最後どのような形で別れるようなことになったのかを自身で把握して、それをもとに戦略を立てる必要があります。

男性側から一方的に別れを申し出してきた場合

これは女性側に謝罪を求めているが故に「別れ」という手段を用いている可能性があります。

「別れ」をちらつかせることで「相手からの謝罪」を求めているわけです。

もちろん喧嘩をしている最中はいら立ちなどがあるためなかなかその心理は読み取れないでしょうが、後悔している今ならわかるはずです。

素直に「あの時はごめんなさい」と謝罪することで復縁の可能性はグッと高まるはずです。

それなのにも拘らず復縁がうまくいかないなんてことがあれば、それは元カノに未練のない男性であり、本当に振られてしまったのかもしれません。

こうなってしまったらどうしよもないので諦めるのがよいかもしれません。

女性側から一方的に別れを申し出した場合

男性も実は繊細で傷つきやすい生き物です。

別れを申し出されて酷く傷つき自信を無くしている可能性が考えられます。

「やっぱりあなたがいないと私はダメみたい。」

このように相手の必要性をしっかりと説明し、謝罪をすることで復縁の可能性はグッと高まるでしょう。

それなのにも拘らずうまくいかないなんてことがあれば、それは元カノに未練のない男性であり、本当に振られてしまったのかもしれません。

これも先程と同様で諦めるしかないのかもしれません。

どちらが別れを切り出したにしろ、少なくともみんながみんな本心から分かれたいと思って別れを切り出しているわけではないので。

どうしても男性はプライドが邪魔をして「今更引けない」という心理が働き強がっているだけのケースは多いです。

その場で不本意でも女性から謝罪しておけば別れずに済んだ、なんてケースは少なくないと思います。

このケースの場合は仮に分かれてしまってからでも復縁のチャンスはいくらでもあると思いますが、やはり1度別れてしまってからの復縁は簡単なことではないです。

実際は別れてしまう前に冷静に別れることが正しいか判断して言動をすることがいいと思います。

そもそもサバサバ系男子

これは別れ方云々ではなく復縁が難しいと言えるでしょう。

さばさばしているが故に一切の未練がなく、「未練たらしい男は美しくない」と思って生きている可能性があります。

すると1度別れてしまったが最後、復縁は不可能なのかもしれません。

この手の男性を相手にする場合は、最初から復縁の可能性が低いことが分かっているので、そもそも簡単に別れずに、1度ゆっくり考えてから別れを決断することをお勧めします。

別れてすぐに次の女の影をちらつかせる系男子

これは人間として問題があるかもしれませんが、そもそも元カノに付け入るスキを与える気のない「攻撃的な態度」と捉えることができます。

そもそもこんなことを平気でするような男性は、その程度の器なのだと割り切って復縁を諦める方がいいかと思います。

元カノに未練がない男の行動とは

これは「元カノに未練がない男の特徴」と類似していますが、決定的な違いとしては、

「そもそも復縁を考えていない性格の男性」なのか

「元カノ(あなた)であるあなたに対して復縁の意志があるかどうか」の違いなので、

復縁の可否を探るうえでは、その双方が重要になります。

それでは、それぞれ解説していきます。

会ってくれない・音信不通になる

これは悲しいですが全く脈なしと言わざるを得ない状態です。

そもそも連絡が取れないということは元カレは復縁の意志がないことを表現しているわけです。

こればっかりはどうしよもできないでしょう。

逆転の可能性があるとすれば、何度も、そしていつまでも反省や後悔が伝わるような文面を送り続け、

「あなたが必要です」

これに類似する気持ちをぶつけ続けることで、彼の優しさや情に訴えていく手段が唯一有効かと思いますが、決して簡単に復縁できるとは思わない方がいいです。

思い出の品などを処分する

これもかなり復縁の可能性が低いと考えられます。

そもそも復縁するつもりが少しでもあるのなら、早々簡単に思い出の品は捨てません。

捨ててしまったということは元カノに未練がないということです。

対抗手段としては「捨ててしまった事実」を逆手に取り「悲しい」ということを情に訴えることしか復縁の可能性はないでしょう。

幸せを心から祈られている

これは復縁の可能性大です。

一見「幸せを心から祈られている」ことは復縁の可能性が低いように感じる方も多いかもしれませんが、これは「元カノが幸せになる」ことが元カレにとって重要なので、

「私の幸せはあなたと一緒にいること」

これを徹底的に相手に伝え、「元カノの幸せのために復縁する」という選択を元カレに採らせることができれば高確率で復縁は可能です。

ただし、言い方や伝え方は重要です。

もちろん高確率で復縁できる状態だとしても、手段を間違えれば上手くはいきません。

しっかりと「自分の幸せのためにはあなたが必要である」ということを伝える必要があります。

新しい彼女がいる・結婚している

残念ながらどうしよもありません。

元カノに未練がありながら新しい彼女を作ったり、結婚したりする男性は少なくありませんが、だからと言って復縁ができるわけではありません。

元カノを浮気相手として付き合っていく男性はいますが、今の彼女と別れてまで元カノと復縁をしたり、離婚してまで元カノと復縁をする男性は早々いません。

すると現実的にちゃんとした形での復縁を実現させるのは難しいと言えます。

それでも諦めきれないのならば危険やリスクを承知で奪い取る手段しかありませんが、基本的にはお勧めしません。

リスクが高く、且つうまくいく可能性が限りなく低いからです。

そもそもあなたと付き合っているときから今の彼女がいた可能性もあります。

同様にあなたと付き合っていた時にはすでに既婚者だったかもしれません。

もしそのような事実があったのならあなたは遊ばれていただけです。

きっぱり諦めるのがあなたのためになるでしょう。

元カノに未練がない男の行動職場編

同じ職場や同じ学校での恋愛は良くあるパターンの1つです。

同じ組織にいることから顔を合わせる機会もあるでしょう。

このケースでは復縁可能かどうかを見極めることはそんなに難しいことではないかと思います。

ただ周りの目もあるので、あなた自身も周りの目を気にして行動しなくてはいけません。

同様に元カレも周りの目を気にして行動するので、慎重に行動する必要があります。

明らかに避けられている➀

悲しいですが、既に関わりたくないと思われています。

男性側としても

「これ以上拗らせたくない」

「面倒ごとは嫌」

と思っている人が採る行動なので、残念ながら復縁は難しいでしょう。

いっそのこと開き直って元カレに様々なアプローチをとってみてもいいと思いますが、鬱陶しがられないようにしないと逆効果です。

自分からコンタクトをとる勇気がないのなら、周りの人の協力を仰ぐのもいいかもしれません。

明らかに避けられている➁

➀ではないパターンも存在します。

「傷ついているが故に避けている」場合です。

もしこのケースに該当するのならば復縁のチャンスは大いにあると考えられます。

しっかりと謝罪をすることで高い確率で復縁が可能になります。

どっちのパターンなのかは元カレの性格から判断する、もしくは周りの人からの意見をもとに判断するしかないかと思います。

あえて他の女の子と仲良くしている姿を見せてくる➀

これも元カノにきっぱり諦めてもらう男性の行動の1つです。

脈なしと考えるのがよいでしょう。

元カレとしては元カノに諦めてもらうと同時に他の女性に

「自分は元カノに未練はない」

ということを表現している行動なので、既に元カレは次の恋を探していると考えられます。

あえて他の女の子と仲良くしている姿を見せてくる➁

先程と同様に➀ではないパターンが存在します。

未練はあるが、元カノに嫉妬させるため、もしくは元カノに焦りを与えるために、あえて他の女の子と仲良くしている姿を見せている可能性です。

このケースの場合は元カレの思惑に素直に乗ってあげて、焦ったり嫉妬してあげるのがよいでしょう。

実際に焦ったり嫉妬する必要はありませんが、そう思っているような立ち振る舞いを元カレに見せ、こちらからアプローチしていけば元カレは気が済むので高い確率で復縁に持っていくことができるでしょう。

気をつけないといけないのが、元カレと同様に、あなた自身が他の男性と仲良くしている姿を見せつけることです。

これはやらないことをお勧めします。

男性はもちろん焦ったり嫉妬することもありますが、基本的にはプライドが邪魔をして怒りや苛立ちの感情が表に出てきます。

そうなってしまうと完全に逆効果なので、彼に仕返ししてやりたい気持ちはわかりますが、復縁を望むのだったらお勧めしないです。

別れた瞬間に元カノの悪口を言っている

言うまでもありませんが、この元カレは話になりません。

例えあなたが復縁したいの望んでいたとしても、別れた瞬間に手のひらを返して元カノの悪口を言うような器の小さい男性なんてのはやめておいた方がいいです。

元カレがどのような意図で悪口を言っているかなんてのも関係ありません。

元カレに復縁の意志があるかどうかなんてのも関係ありません。

仮に復縁したとしてもあなたは幸せに離れないでしょう。

復縁なんてことは考えずに新しい恋を探すことをお勧めします。

まとめ

ここまでは、あくまでこれは分かりやすい男性の行動を説明したものです。

結局のところ人間の性格や考え方は十人十色なので、

「普通なら○○」

という考え方が万人に当てはまるわけではありません。

それに、復縁したいと思っていてもあえて強がった態度をとっている男性は少なくありません。

なので結局のところアタックしてみないと復縁できるかどうかなんてのは分からないのが現実です。

ですが復縁の申し込みは勇気のいることです。

アタック前に復縁できる可能性があるとわかる根拠が欲しいと思ってしまうのは普通のことかと思います。

そこで復縁できる可能性を見極める手段として電話占いがおすすめです。

これは完全に第三者である占い師さんが占ってくれるものなので偏った意見ではなく客観的に見てくれます。

また、ここで「復縁の可能性がある」と言われればそれはアタックする勇気につながります。

逆に「復縁の可能性はない」と言われたとしても、本心で復縁をしたいと願っているのならば背水の陣の覚悟でアタックできるかもしれません。

結果うまくいくにしろうまくいかないにしろ、アタックしてみないとわからないのが「恋」なのです。

実際私にアタックしてきた女性のうち、3名が占い師の力を借りて勇気をもってアタックしてきたことがわかっています。

行動に移す勇気をもらうと言う意味でも、この電話占いは有効な手段なのかもしれません。

ただですねえ、そもそも本当に愛し合っていたのなら仮に別れてしまったとしても人間には情があるので復縁は可能です。

ですが、これは「本当に愛し合っていたのなら」の話です。

「復縁できた=本当に愛し合っていた」というわけではないですが、「復縁できなかった=本当に愛し合っていたわけではない」ということになると思います。

なので、もし復縁できなかったのならば素直に諦めて次の恋を探すことが、長期的にはあなたにとっての幸せになると思います。

ただ、意地を張った結果、復縁できるチャンスを棒に振ってしまうのはもったいないことです。

勇気を出して頑張るだけ頑張ってみる、それでうまくいかなかったら仕方なかったと割り切って次の恋を探す。

そんな生き方もいいのかもしれませんね。

恋する乙女たちに幸福が訪れますように。

交際3年彼氏に振られ3ヶ月で復縁した体験談【あなたを勇気づける言葉と復縁成功のための正しい運の掴み方】

  • 復縁成功者続出中
  • 復縁したい人におすすめの電話占い
  • 復縁相談後、すぐに効果が出た人も!
  • 音信不通からの復縁に成功
初回限定最大6500円無料で鑑定してもらえる!お得に復縁できるチャンスを逃さないでくださいね。
Lani編集部
執筆者

「Lani編集部」です。さまざまなジャンルの情報を配信しています。

復縁(175)
Lani

コメント