PR

元旦那の復縁サイン6つ!元旦那と復縁したい人は必見

元旦那との復縁を考えることってありますよね。

離婚したとはいえ、一度は結婚して共に生活していた相手との縁は、簡単に切れるものではありません。

ただ、元旦那は自分との関係や復縁をどう感じているのか、気になりますよね。

「もしかしたら、もう良い人がいるのかも…」と不安になって、聞けないことも多いでしょう。

そこで今回は、元旦那が復縁したいときに見せるサインを解説していきます。

元旦那の復縁サインを見逃さないように、チェックしてみてください。

元旦那が復縁したいときに見せるサイン6つ

早速、元旦那が復縁したいときに見せるサインを解説していきます。

元旦那と連絡をとっているときは、彼に次の言動が見られないかチェックしていきましょう。

もしも心当たりがあるようなら、元旦那が復縁を考えている可能性は高いかもしれません。

結婚してたときの幸せな思い出話をする

元旦那の方から、結婚してたときの幸せな思い出話をしてきたときは、復縁したいサインです。

幸せだった頃の思い出をシェアすることで、もう一度うまくやっていけることをアピールしているのです。

また、実際に復縁がしたくなるのは、あなたとの結婚生活で幸せだった頃の思い出を頻繁に思い出すようになったからでしょう。

未練がある相手との思い出は、どれも幸せだったり美しかったりと、良い思い出だけが蘇るようになるのです。

そうした思い出を繰り返し頭の中に思い浮かべることで、相手への未練は増すようになります。

元旦那から何度も結婚してたときの幸せな思い出の話題が出るときは、復縁したい思いを胸に秘めているでしょう。

連絡頻度が上がる

好きな相手や気になる相手とは、頻繁に連絡をとりたくなるものですよね。

元旦那からの連絡頻度が上がったときも、復縁したいサインが出ていると言えるでしょう。

また、連絡の内容でも復縁サインだと判断することができます。

例えば、以前は事務処理的な内容一色で、用事があるときしか連絡してこなかったのに、「〇〇駅に新しいレストランができた」など世間話の内容が頻繁に送られてくるようになります。

そのうち、「仕事を転職しようと思っている」など、プライベートに関わる報告や相談も連絡として入るようになるでしょう。

好きな相手には些細なきっかけでも良いので、コミュニケーションをとりたくなったり、自分のことを知ってほしくなったりするからです。

一度離れてしまったからこそ、復縁したいときはもう一度恋する相手として、元旦那はあなたを口説いていると言えるでしょう。

二人での食事に誘われる

元旦那が復縁したいと思っているときは、二人での食事に誘うようになります。

結婚していた相手には、離婚をしていても親近感を持つことがありますよね。

特に離婚してから月日がある程度経っていると、わだかまりがなくなり、好意的に相手を思えるようになります。

そのため気軽に食事にも誘いやすく、「少しお茶でもしよう」「少し飲みにでも行こう」と声をかけられるかもしれません。

しかし、その回数が多くなってきた場合、元旦那には親近感だけでなく他の感情も混ざっている可能性が高くなるでしょう。

二人の時間を長く持つことで、あなたとの絆を深めたいと思っているからです。

また、二人の間に子供がいるにも関わらず、二人での食事に誘われたら復縁サインは確実になるでしょう。

離婚について謝罪してくる

離婚について元旦那が謝罪してきたときも、復縁サインが出ている可能性があるでしょう。

離婚した相手と復縁したいと思っている場合、自分の非を認めた姿を見せて、好感度を高めようとするからです。

また、気持ちが再燃したときは、「二人が離れることになったのは自分が悪かったからだ」と思いがちになります。

「俺の態度が良くなかった」

「俺も協力すれば良かった」

そんな風に結婚生活についても元旦那が謝罪をしてきたときは、復縁したい気持ちが大きくなっていると言えるでしょう。

会話の内容が明るい

離婚した相手とは、関係がギスギスしてしまうことも多いですよね。

何かしら合わない部分があったからこそ、二人は離婚することになったからです。

しかし、離婚後に顔を合わせてから明るい会話が続くようであれば、元旦那はあなたと復縁したいと思っているかもしれません。

好きな相手と一緒にいると気持ちが浮上するため、会話の内容も自然と明るくなるからです。

会話を盛り上げることで、下がった好感度を上げようとしている可能性もあるでしょう。

離婚後に復縁のアピールをするには、直接顔を合わすタイミングが最大のチャンスです。

自分が離婚前よりも魅力的になったことを話そうとすると、前向きな話題が多くなるので、明るい印象を受けるでしょう。

元旦那から明るい雰囲気を感じたときは、復縁したいサインが出ているかもしれません。

聞き上手になる

元旦那が復縁したいと思っているときは、聞き上手になります

あなたの話にしっかりと耳を傾けて、最後まで話を聞いてくれるでしょう。

好きな相手の話には興味があり、復縁したい思いがあれば相手の生活環境は最も気になる部分だからです。

あなたの話から、周りに良い人がいないかどうかをチェックして、復縁できる可能性があるのか確かめています。

会話の中で元旦那からの質問が増えてくるのも、復縁したいサインでしょう。

元旦那が自分のことよりも、あなたの生活や近況に興味を示してきたときは、復縁のチャンスを狙っているのです。

まずは無料相談!
どうしても復縁したい! プロの工作員が復縁のお手伝い!
  • 対象者を調査・分析し、復縁のためのプランを提案
  • プロの工作員が復縁できる状況を作り出す
復縁屋M&M 探偵業届出済 全国対応 PR
  • 業界トップクラスの実績
  • リアルタイム報告で安心
匿名相談 OK

元旦那の復縁サインが出たときにすべきこと

元旦那から復縁サインが出ていた場合、どう対応すればいいのか悩むこともありますよね。

ここからは、元旦那の復縁サインが出たときにすべきことを解説していきます。

復縁したいのか考えてみる

元旦那から復縁サインを感じたら、自分は復縁をしたいのかもう一度考えてみましょう

離婚した相手というのは関係がなくなっても特別なもので、顔を見たり会ったりするだけで、気持ちが揺れることがあるからです。

ただ、その感情は愛情ではなく、ただの情になっている可能性もあるため、しっかり見極めなくてはいけないでしょう。

また、自分自身が寂しい思いを抱えているときや、人生がうまくいっていないと感じているときは、情がある相手に縋りたくなります。

しかし、情だけで戻った相手との結婚生活はうまくいきませんよね

一度壊れている相手だからこそ、強い愛情がないと二人の関係は長続きしていかないからです。

そのため、元旦那から復縁サインが出たときは、自分の気持ちを確認するために他の男性と関わってみるのもアリです。

他の男性とも関わる中で「やっぱり彼がいいな」と思えたら、復縁を決めましょう。

復縁した後の二人を想像してみる

元旦那から復縁サインが出て悩んだときは、復縁した後の二人の姿を想像してみてください

二人がうまくいっている未来が描けるのであれば、復縁しても問題はないでしょう。

しかし、少しでも「喧嘩しそう…」などと懸念事項があるようなら、復縁するのは待つべきかもしれません。

離婚した後の復縁だからこそ、焦る必要はありませんよね

旦那からの復縁サインが出ていたとしても、もう少し二人の関係を修復することに努めるのも悪くないはずです

もう離れることがないように、復縁するまでに不安や心配を取り除いていきましょう

焦りは禁物!まずは電話占いで専門家に相談しよう

元旦那から復縁サインが出ているのを感じると、復縁するべきか悩むことが多いでしょう。

自分にも気持ちがあれば復縁したい思いが強くなりますが、どこかで「そんなに簡単に復縁を決めていいものなのか…」とストップがかかることがあります。

焦って復縁を決めてしまえば、後悔する可能性だってあるからです。

ただ、すでに一度離婚している相手だからこそ、周りに相談することも気が引けますよね…。

そんなときにおすすめしたいのが、電話占いで復縁の専門家に相談することです。

今まで何百人もの復縁相談に乗ってきた占い師なら、二人の未来が復縁に進むべきなのか答えを出してくれるからです。

また、元旦那の気持ちもハッキリと知ることができるので、復縁に向けて勇気が出るかもしれません。

電話占い「ピュアリ」では、Laniからの新規登録で最大15分間の復縁相談が無料になります

まずは自分の気持ちを整理するためにも、無料で試せる復縁相談を上手に利用してみましょう。

初回15分無料はLaniからの登録限定!

復縁屋に相談してみる

元旦那様と復縁したいと思ったら、復縁屋に相談してみるのがおすすめです。

復縁屋は、復縁に特化した専門家で、過去のトラブルの解決策や、復縁するための具体的なプランなどを提案してくれます。

復縁屋は、単なるテクニックだけでなく、あなたの成長や心の準備もサポートしてくれます。

復縁は、過去に戻ることではなく、新たな関係を築くことです。

そのためには、過去を見つめ直し、未来を描くことが大切です。

このサービスを利用すれば、復縁の確率はぐっと高まるということだけ覚えておくだけでも、心の安らぎ繋がるはずです。

元旦那と復縁したいなら、復縁屋に相談することは、大きな一歩となるはずです。まずは無料相談だけでもしてみることをおすすめしますよ。

元旦那と復縁するときのポイントとは

元旦那との復縁を前向きに考えたときは、復縁するときのポイントをチェックしておきましょう。

「離婚」という経験を二人で乗り越えて幸せになるためにも、次の項目は意識しておくことが大切です。

復縁してもすぐに再婚しない

元旦那と復縁するときに大切なポイントとなってくるのが、復縁はしてもすぐに再婚しないことです。

一度結婚した相手だと、復縁したことで自然と再婚を考えるようになるでしょう。

しかし、再婚こそ慎重にならなければいけません。

まずは復縁で、元旦那との関係がどれだけ変わったかをチェックすることが大切です。

また、復縁してからの関係が良好であれば、同棲を始めてみるのも悪くないでしょう。

復縁するまでは相手と離れている期間が長かったため、良い部分しか見えなくなっていることが多いです。

そのためもう一度距離を近くして、どれだけ喧嘩をしたり価値観の違いを感じたりするかを確かめるのです。

そうした擬似の再婚生活をもう一度することで、再婚しても離婚になる確率を低くすることができます。

離婚になった原因をきちんと解消する

元旦那と復縁するときは、離婚になった原因がきちんと解消されているかが重要になってきます。

もしも原因が解消できていなければ、復縁してもまた同じことで揉めるのは目に見えていますよね。

「今度は大丈夫」と思っても、関係が元に戻ることで気持ちも当時に戻ることが多いです。

「やっぱり我慢できない!」と思って、結果的に別れに至ることもあります。

例えば、お互いの仕事の問題、両親の問題、価値観の問題は離婚の原因になりやすく、原因として解消されていないことが多い問題です。

失敗を繰り返さないためにも、復縁の前にまずは二人で離婚の原因を解消するよう努力しましょう。

二人でルールを決める

元旦那と復縁する前に、二人のルールを決めることも大事なポイントかもしれません。

例えば、お互いにこれだけはして欲しくないことのルールを決めておけば、相手の地雷を踏まずにすみます。

またおすすめなのは、喧嘩したときの仲直りの仕方をルール化しておくことです。

喧嘩が長引くと、お互いに仲直りのきっかけが掴めずに関係がこじれやすくなるからです。

どんなに仲の良いカップルや夫婦でも、喧嘩は必ずしますよね。

しかし、仲直りのルールを決めておけば、喧嘩をしてもすぐに仲直りすることができるはずです。

夫婦喧嘩の最終形態は、離婚です

だからこそ、復縁するときはできるだけ早めに仲直りができるようにしておきましょう

まとめ

「元旦那」という特別な相手だからこそ、距離が近すぎて復縁サインを見逃してしまうことがあります

しかし、連絡頻度が増えてきたり、あなたの生活について質問することが多くなってきたりしたときは、復縁サインが出ていると言えるでしょう。

自分の気持ちをもう一度しっかりと確認して、元旦那と復縁するかどうかを考えてみてください

また復縁を決めたときは、失敗を繰り返さないように新しく二人の関係のルールを作っておくことも大切でしょう。

  • 復縁成功者続出中
  • 復縁したい人におすすめの電話占い
  • 復縁相談後、すぐに効果が出た人も!
  • 音信不通からの復縁に成功
初回限定最大6500円無料で鑑定してもらえる!お得に復縁できるチャンスを逃さないでくださいね。
Lani編集部
執筆者

「Lani編集部」です。さまざまなジャンルの情報を配信しています。

復縁(172)
Lani

コメント