【全国】健康・病気平癒におすすめの神社14選!

【全国】健康・病気平癒におすすめの神社14選!

いつも健康で、そして時々頭痛や腰痛などが起こる事もなく元気一杯で過ごしたいものです。

最近目が疲れる、足腰が弱っている、精神的に疲れている等々健康面で気になる人も多いのではないでしょうか。

太陽の光を朝一番に浴びる事や軽い運動などで鍛えている人も、やはりそういう行動を計画し実行出来る自分自身を維持する為にも、神様のお力を借りて精進する事は太古の昔からご先祖が行ってきた事です。

神社周辺を歩くだけでも森林浴になります。
エネルギースポットと言われる神社に参拝しましょう。
また特別健康を取り戻したい人、病気療養中の人、そのご家族や関係者に、お守りだけでも届ける事が出来れば、そんな健康・病気平癒に特化した神社をご紹介します。
神社はエネルギースポットそのものです。
その中でも今回は健康の神様、病気平癒にご利益があるとされる神社を選んでみました。
神社には必ず主祭神がお祀りされています。
そして神社にはご由緒とご利益、創建月日が記録されています。
健康と病気平癒についてお願いしたい時にはこの神社、この神様がお祀りされているところに参拝すると願いは叶い易いとも言われています。
まず神社のご由緒とご利益、創建された意味などから紐解きます。
旅行や仕事などで全国に旅する機会も多いかと思いますが、そういう時に興味のある分野を得意とする神社、神様を知っておきましょう。
生まれ育った土地の氏神様、先祖代々参拝してきた神社の神様のご利益にプラスして全国の神社の関心ある分野の情報も知っていれば、益々神様に近付く事が出来ます。
神社では「ご利益は積極的に頂きましょう」と案内されています。
神社に参拝する事は、文明の発展などと関係なくご先祖も同じ様に参拝してきました。
江戸時代には「お伊勢参り」が流行し、人々の一生の夢でした。
やはり良い情報は今も昔も全国津々浦々に届く様です。
江戸時代には今の様にインターネットも電話もありません。
しかし良い情報、必要な情報は届いていたのです。
今回は今の願いが健康・病気平癒、この為なら遠出しても参拝したい、という人々に
全国の健康・病気平癒におすすめの神社をご案内したいと思います。

Lani編集部
執筆者

「Lani編集部」です。さまざまなジャンルの情報を配信しています。

Lani編集部をフォローする

【全国】健康・病気平癒におすすめの神社とは

主祭神がどの神様なのか、が重要となります。
神社のご由緒とご利益、創建月日なども見て、健康・病気平癒のパワーが強大な神社を探す必要があります。
主祭神が医学医薬を司る神様である神社、病気平癒を願い建立された神社などが有力となります。
薬祖神(やくそじん)と言われる神様をご存知でしょうか。
古事記と日本書紀に記されている、医薬の神様の事です。
大己貴神(おおなむちのかみ)
少彦名神(すくなびこなのかみ)
この2柱の神様です。
この神様が御祭神としてお祀りされている神社を中心にご紹介します。

【全国】健康・病気平癒におすすめの神社ランキング

健康と病気平癒の神様と言えば、大己貴神(おおなむちのかみ)と少彦名神(すくなびこなのかみ)の2神と言われています。全国的にこの2神を主祭神としてお祀りしている神社を中心にランキングしてみました。同名神社の場合は分霊という形で各地域に鎮座している場合もあります。

1位「少彦名神社」(大阪府大阪市)

すくなひこなじんじゃ
その名の通り日本医薬の祖神である少彦名神と中国医薬の祖神である神農炎帝(しんのうえんてい)
を御祭神としています。
日本医薬総鎮守と記されているほどの病気平癒と健康成就に特化した神社です。
薬は調合が難しく人命に関わる非常に大事なものという事で神様のご加護を必要としています。
神様のパワーを頂きながら病気平癒と健康に前進していく事が出来る、それが少彦名神社なのです。
大阪府大阪市中央区道修町2-1-8
アクセス:大阪メトロ堺筋線 北浜駅から歩いて5分
※神社の公式サイト  http://www.sinnosan.jp

2位「五條天神社」(東京都台東区)

ごじょうてんじんじゃ
医薬祖神の神社として鎮座。
御祭神は大己貴命と少彦名命
日本武尊(やまとたけるのみこと)がこの上野の地を通られた時、薬祖神から御加護を頂いた事で2柱の神様をお祀りされた事が始まりとなります。
以来、東京都民の健康と長寿、病気平癒を司って下さっています。
東京都台東区上野公園4-17
アクセス:上野駅から歩いて3分ほど
※神社の公式サイト http://www.gojoutenjinsha.com

3位「大己貴神社」(福岡県朝倉郡)

おおなむちじんじゃ
200年創建の日本最古の神社とも言われている福岡県に鎮座する大己貴神を御祭神とする神社です。
福岡県朝倉郡筑前町弥永697-3
アクセス:甘木駅から歩いて1時間ほど
※神社の公式サイト http://www.oonamuchi-jinja.or.jp

4位「薬祖神社」(大阪府堺市堺区)

やくそじんじゃ
菅原神社の摂社として菅原神社の境内に鎮座しています。
近年は癌封じの神様として信仰されています。
少彦名命と神農大神を御祭神としてお祀りしている日本最古の薬祖神社となります。
大阪府堺市堺区戎之町東2丁1-38
アクセス:南海本線堺駅と南海高野線は堺東駅から歩いて10分ほど
阪堺線大小路駅からは歩いて3分ほど。
※神社の公式サイト http://www.sakaitenjin.or.jp/

5位「酒列磯前神社」(茨城県ひたちなか市磯崎町)

さかつらいそさきじんじゃ
御祭神は少彦名命
配祀神は大己貴神 
病気平癒と健康長寿を司る神様、神社が酒列磯前神社。
高天原から降臨され病気に悩む人々を治療とのご由緒がある神社です。
今でも病気平癒の神様として守って下さるのが少彦名命と大己貴神が事に有名なのです。
茨城県ひたちなか市磯崎町4607-2
アクセス:ひたちなか海浜鉄道湊線は阿字ヶ浦駅から徒歩15分ほど
※神社の公式サイト https://sakatura.org/

6位「生根神社」(大阪府大阪市住吉区住吉)

少彦名命を単独かつ主祭神として祀る神社としては最古級。大阪市西成区の生根神社は住吉区の生根神社からの分霊となります。
大阪市住吉区住吉二丁目三番十五号
アクセス:
※神社の公式サイト http://ikune.a.la9.jp/

7位「天疫神社」(福岡県北九州市八幡東区)

てんえきじんじゃ。900年に疫病が発生した時、人々は山の頂きで祈り、不思議な事に疫病が収まったそうです。以来この地に神社を建立し病を消し去ってくれる神様としてお祀りしているそうです。
稲田媛命(いなだひめのみこと) 須佐之男命(すさのおのみこと) 大穴牟遲命(おおなむちのみこと) 事代主命(ことしろぬしのみこと) 事八十神(ことやそがみ) 彌都波能売命(みづはのめのかみ)を主祭神としています。
※神社の公式サイト https://twitter.com/Teneki_shrine
アクセス:バス停 宮の町バス停、槻田橋バス停、竹下町バス停から歩いて3分~4分

8位「狭井神社と磐座神社」(奈良県桜井市三輪)

さいじんじゃ、いわくらじんじゃ。共に大神神社の摂社となります。
病気平癒の神様として強力と言われています。4月18日に行われるお祭りは「薬まつり」と言われるほどです。三輪明神大神神社の境内に鎮座しています。
狭井神社には三輪の神様の荒魂をお祀りしています。
磐座神社の主祭神は少彦名神(すくなひこなのかみ)です。
井戸・狭井の湧き水は御神水として有名で、万病に効くと言われています。
昔は「薬水」と呼ばれており、病気回復や長寿のご利益があると有名です。
※神社の公式サイト http://oomiwa.or.jp/keidaimap/17-saijinja/
アクセス:JR三輪駅から歩いて5分程。

9位「行田八幡神社」(埼玉県行田市)

ぎょうだはちまんじんじゃ
癌封じ、ぼけ封じ、眼病平癒とまさに病気平癒を専門とする神社です。
八幡三神(応神天皇、神功皇后、比売大神)が御祭神です。
秘法として伝承される病気平癒の特別祈願を受ける事が出来ます。
癌の平癒については癌にならない様、転移しない様にと、特化しています。
とにかく癌になりたくない人は御祈祷を受ける事で「病は気から」から病気を発祥させない様に努めましょう。
癌細胞を日々消滅させる事を目指したいものです。
行田市そのものが病気平癒の町として有名です。お急ぎの方は電話やメールで問い合わせを。
埼玉県行田市行田16-23
電話:048(554)5926
E-mailアドレス:info@gyodahachiman.jp
アクセス:行田市駅で下車し徒歩7分ほど
※神社の公式サイト https://www.gyodahachiman.jp

10位「氣多大社」(石川県)

けたたいしゃ
御祭神は大己貴命(おおなむちのみこと)
気が集中している神社として全国的に有名です。
健康運や恋愛運を司る気のパワースポットです。
住所:石川県羽咋市寺家町ク1-1
アクセス:JR七尾線「羽咋駅」からバス乗車。バス停、一の宮停から徒歩3分ほど
※神社の公式サイト https://keta.jp/

11位「石切劔箭神社」(○○県)

いしきりつるぎやじんじゃ
お百度参りが有名な神社です。
でんぼの神様として昔から腫れ物などを治してくれる神様として知られています。
でんぽとは伝法の意味だそうです。
神社の社家である木積家に伝わる禁獣の秘法を使って御祈祷して頂けます。
なで守りで「石切大神」と唱えながら悪い部分を撫でると病気が良くなるとされています。
お百度石があり、病気平癒を始め様々な祈願をする人々がお百度参りをしています。
大阪府東大阪市東石切町1丁目1-1
アクセス:近鉄奈良線石切駅から徒歩15分ほど
近鉄けいはんな線新石切駅から徒歩7分ほど
※神社の公式サイト https://www.ishikiri.or.jp/

12位「快神社」(徳島県)

こころよしじんじゃ
ストレス解消の神社、病気平癒の神様として鎮座しています。
主祭神は素盞嗚命、大己貴命、少彦名命
こころよしじんじゃと唱えるだけで精神が安定しそうな神社です。
湧き水「青龍水」も人気です。
岡山県の快神社からの分霊
徳島県徳島市南佐古七番町8
アクセス:蔵本駅から歩いて11分ほど
※神社の公式サイトがあればURLの記載をお願いいたします

13位「石上神宮」(奈良県)

古代信仰から発した異彩を放つ神社として有名です。
聖徳太子が鳥居の付近で「ただならぬ気配がする」と気付かれたほどのパワースポットです。
健康長寿と病気平癒では地元でも強く信仰されてきた神様です。
古代より伝授されてきた、十種祓詞(とくさはらへのことば)は、死者をも蘇らせると言われるほどの強い霊力があるそうです。
奈良県天理市布留町384
アクセス:天理駅から歩いて30分ほど
天理駅から天理市コミュニティバス「いちょう号」に乗車。石上神宮前バス停で下車、歩いて10分ほど
※神社の公式サイト https://isonokami.jp/

14位「北海道神宮」(北海道)

御祭神
大国魂神(おおくにたまのかみ)
大己貴神(おおなむちのかみ)
少彦名神(すくなひこなのかみ)
明治天皇(めいじてんのう)
明治天皇が北海道開拓民を守るべく創建した神社。
北海道民の健康と長寿を司る為に創建されています。
北海道札幌市中央区宮ヶ丘474
アクセス:円山公園駅から歩いて15分ほど
※神社の公式サイト http://www.hokkaidojingu.or.jp/charm.html

まとめ

今回は健康と病気平癒のご利益が高い神社を集めてみました。
健康祈願、病気療養中で特に病気平癒の神社を探している人々必見となっています。
その根拠は日本医薬の祖と言われる2柱の神様として君臨している大己貴神(おおなむちのかみ)と
少彦名神(すくなびこなのかみ)をお祀りしている事です。
健康長寿を祈る人、病気療養中の人には病気平癒のご利益を、ご家族や周囲の方々にも祈願して貰えるのではないでしょうか。
全国には医薬の祖神である大己貴神(おおなむちのかみ)と少彦名神(すくなびこなのかみ)を御祭神としてお祀りしている神社は他にも沢山あります。また健康祈願、病気平癒を司る神様は他にもいらっしゃいますが、今回は医薬の祖神2柱を中心に全国的に広くご紹介しました。

コメント