六芒星の意味と効果!呪縛や危険と言われる理由や書き方など徹底解説!

六芒星の意味と効果!呪縛や危険と言われる理由や書き方など徹底解説!

皆様は、六芒星というスピリチュアルなパワーを持つ星型を知っていますか?
イスラエルやモロッコの国旗のデザインにも描かれていますし、魔術やオカルトをテーマにした映画などで見たことがあるという人は多いのではないでしょうか?
古くから六芒星は魔除けとして使われており、それ以外にもさまざまなパワーがあるといわれています。
今回は、六芒星の意味と効果、呪縛や危険と言われる理由、書き方などについて徹底解説したいと思いますので、参考になさってみて下さい。

Lani編集部
執筆者

「Lani編集部」です。さまざまなジャンルの情報を配信しています。

Lani編集部をフォローする

六芒星の意味

六芒星(ろくぼうせい、りくぼうせい)は、星型多角形の一種であり、2つの正三角形(△と▽)を重ねて作った星型のことです。
六角形の各辺を延長することでできる図形のことで、六角星、六線星、星型六角形、ヘキサグラム (hexagram) とも呼ばれています。
17世紀以降、ユダヤ人は星型の記号を、ユダヤの王であるダビデを救った神の力の象徴としはじめ、その後徐々に、ヨーロッパの各地で生活をするユダヤ人グループの旗のマークにも使われるようになったとされています。
ユダヤ教では六芒星をダビデの星と呼んでいますが、ユダヤ教が六芒星を神聖なものとして扱っているという事実はないといわれています。
また、現在、イスラエル・モロッコ・スロベニア・赤道ギニア・ブルンジ・リーフ共和国の6ヶ国の国旗に六芒星が描かれています。
日本では古くから、六芒星は陰陽道との深い関係があるといわれていて、籠目という文様は魔除けとして用いられていたとされています。
江戸時代には小宮氏、曲淵氏の家紋とされ、また、ケチャップで知られているカゴメのロゴマークとしても使われていました。
参考文献:wikipediaより

2つの正三角形の重要な意味

六芒星は2つの正三角形が重なってできている星型ですが、正三角形の中心部分は、エジプトのピラミッドと同じようにパワースポットになっているとされています。
また、六芒星の三角形△は、能動的原理(自分のほうから働きかけ、他に影響を与える)を意味し、陽・光・創造・善・火・男性を表し、下に向いている逆三角形▽は、受動的原理(自分のほうからは動かず、外部からの影響を受ける)を意味し、陰・闇・破壊・悪・水・女性と反対の意味を表していますので、六芒星には、相対するエネルギーの象徴や、調和とバランスを保つなどの意味があります。
また、六芒星には幸運の象徴という意味もあり、六芒星が金色の場合は強力なパワーを得ることができるといわれています。

六芒星の効果

スピリチュアルなパワーを持つ六芒星はお守りとして身につけると、浄化や魔除けなどの効果が期待でき、悪いこと(もの)を寄せつけないことで、幸運を引き寄せる可能性が高まるといわれています。

六芒星の効果を受け取る方法

持ち歩く

効果を受け取る方法の1つめは、持ち歩くことです。
六芒星が描かれているカードをバッグ・手帳・ポケットなどの中に入れて持ち歩いたり、手帳に自分で手書きで書くという方法もあります。

毎日身につける

効果を受け取る方法の2つめは、毎日身につけることです。
スピリチュアルで六芒星は、第4チャクラ(ハートチャクラ)を示すといわれています。
第4チャクラからパワーを入れると、心身のバランスを整えることができるといわれていますので、ピアス・イヤリング・ブレスレット・ネックレス・キーホルダー・ストラップなどを身につけたり、人から見える部分にはつけたくない、秘密にしておきたいという方は、アンクレット・チャームなどをポケットに入れておくという方法もあります。
より六芒星の効果を得たい場合は、魔除けや浄化の効果が期待できる水晶やラピスラズリなどのパワーストーンと組み合わせるのが良いとされています。

部屋に飾る

効果を受け取る方法の3つめは、部屋に飾ることです。
六芒星を部屋に飾ると、部屋全体をパワースポットにすることができるといわれています。
飾る前に、塩で清める、月光浴をさせる、神社でお祓いをしてもらうと、より効果を得ることができるとされています。
飾るものは、タペストリー・ポストカード・パワーストーンや水晶に六芒星を組み合わせた置物などがありますが、自分が直感でピンと感じたものを、自分の目につく場所に飾ることが大切です。
また、六芒星は綺麗に保ち、大切に扱うようにして下さい。
六芒星を新しいものに買い換えたときは、古い六芒星はゴミ箱に捨てるのではなく、塩で清めた後に白い紙で包み、神社でお焚き上げなどをして処分することが大切です。

身体の中に取り入れる(食べる)

効果を受け取る方法の4つめは、身体の中に取り入れる(食べる)ことです。
六芒星を食べると、身体の中にパワーを蓄えることができるといわれています。
六芒星をケチャップやソース、ジャムなどで料理に描くというとても簡単な方法ですが、六芒星を書くときに、六芒星のパワーを身体の中に取り込むというイメージをすると、脳に伝達されて潜在意識に働きかけることにもつながります。

六芒星の効果

宇宙からのエネルギーを得ることができる

六芒星の効果の1つめは、宇宙からのエネルギーを得ることができるです。
六芒星を構成している三角形は、宇宙からのエネルギーを集めたり、放つことができる図形だといわれています。
さらに六芒星には、物事や精神のバランスや調和を整えてくれる効果があるといわれています。
六芒星を身につけているときに、自分の内側からわきでるパワーを感じるときや、物事がすんなりとうまくいくというときは、六芒星から放たれている宇宙のエネルギーを得ている可能性があります。

天からのサポートを受けることができる

六芒星の効果の2つめは、天からのサポートを受けることができるです。
努力をし続けてきた人には、努力が実を結ぶようにと天からのサポートを受けることができるといわれていますが、このときに自分の能力を過信するようでは、サポートを得ることはできないとされています。
天からのサポートを六芒星によって得られたときには、そばで見守られているような安心感を感じたり、温もりに包まれているような感覚になることが多くなるといわれていますので、天からのサポートであることを認めて、感謝の気持ちを忘れないようにすることが大切です。

願いごとが叶う

六芒星の効果の3つめは、願いごとが叶うことです。
願いごとや夢があるけれど、どうしても自分の力だけでは叶いそうもないという場合は、六芒星のパワーを借りて願いごとを書くのが良いとされています。
白い紙にペンで六芒星を書いたら、中心部分に願いごとを書いていきます。
願いごとは六芒星のパワーを信じながら「〇〇です」「〇〇しています」といういい切りの形か「〇〇できました」「〇〇なりました」など、すでに願いごとが叶ったように書くことが大切です。
願いごとを書いたら毎日声に出して読むようにすると、願いごとが叶う可能性が高まるとされています。
ただ、願いごとを書いても、自分には無理だろう、叶うわけがないなどとネガティブな方向に考えてしまうと効果を得ることはできないといわれていますので注意が必要です。

魔除けになる

六芒星の効果の4つめは、魔除けになることです。
なんとなく嫌な予感がするというときや、会いたくない人に会わなければいけないというときには、六芒星を身につけると良いとされています。
嫌な予感というのは、本能で感じ取っている警告を意味していますので、自分の精神エネルギーを上昇させて、悪いエネルギーを寄せつけないことが大切です。
また、六芒星が魔除けになるのは、周りからの悪いエネルギーだけではなく、自分の内側に潜んでいるネガティブな考えを手放すことにも役立つとされています。

幸運を引き寄せる

六芒星の効果の5つめは、幸運を引き寄せることです。
六芒星がある場所には宇宙からのエネルギーが集まりますので、バランスが整えられたり、その場にいる人たちにも良い影響をもたらすとされています。
充分な睡眠がとれるようになったから体調が良い、最近良いことが続いているなど、人によって幸運の違いはさまざまですが、六芒星を持つようになってから、嫌なことが起こらなくなったということもあるとされています。
良いことがあったときに六芒星に感謝の気持ちを伝えると、さらなる幸運の連鎖が起こるといわれています。

強運になる

六芒星の効果の6つめは、強運になることです。
皆様も強運になりたいと思うことがあるのではないでしょうか?
強運な人というのは、努力してきたことが運にも恵まれて報われたり、良い人たちとの出会いにも恵まれたりするといわれています。
人はエネルギーを持っているといわれていますが、良いエネルギーもあれば、もちろん悪いエネルギーもあります。
六芒星のパワーを得ることができれば、精神エネルギーが上昇して、自分にとって悪いエネルギーや良くないことを引き寄せなくなるため、自分でも知らないうちにすべての運気が上昇するとされています。

恋愛運の上昇

恋愛運が上昇し、恋愛成就にも効果があるといわれています。
正三角形と逆三角形(△=男性と▽=女性)が重なり合うと、真ん中に六角形ができます。
この六角形は愛を意味するといわれていますので、六芒星を持つと恋愛が成就する可能性が高まるとされています。

人間関係運・金運の上昇

六芒星を持つと、自分とは合わないエネルギーを持っている人たちを寄せつけなくなるため、良好な人間関係を築くことができるといわれています。
良好な人間関係を築くことができれば、それに伴って、金運も上昇するとされています。

仕事運の上昇

自分に合わない仕事や職場環境を回避できるパワーが上昇するため、自分にとって良い条件の仕事に就ける可能性が高まるといわれています。

健康の上昇

体調が悪くなるのは、悪いエネルギーを体内に溜め込んでしまっていることが原因の1つだといわれています。
悪いエネルギーを体内で浄化させたり、寄せつけないパワーを得ることができれば、体調も安定する傾向にあります。

正義感が強くなる

六芒星の効果の7つめは、正義感が強くなることです。
間違った方向に進もうとしたり、人の道に外れたおこないをしようとしたとしても、六芒星を身につけていると、間違った方向から正しい方向へと導いてくれるといわれています。
六芒星には正義を貫くという意味もありますので、自分の言動には責任を持つことが必要となります。

第六感が磨かれる

六芒星の効果の8つめは、第六感が磨かれることです。
スピリチュアルな視点では六芒星には6の数字が含まれているため、六芒星を持つと第六感が磨かれるといわれています。
ほとんどの人が、視覚・聴覚・味覚・嗅覚・触覚という第五感を持っていますが、第六感(シックスセンス)を持っている人というのは少ないとされています。
第六感がある人はスピリチュアル能力が高く、霊が見える霊感を持っていたり、神さまや天使たちなど高次な存在を身近に感じることができる人が多い傾向にあります。
六芒星を持つと、第六感が磨かれたり直観力が高まりますので、仕事や恋愛などで大切なチャンスをつかむことができたり、大きな問題を事前に回避することができるなどの効果が期待できます。

六芒星の呪縛とは

六芒星は英語でhexagram(ヘキサグラム)といいますが、hexagramの「hex」が、ゲルマン人の言語でいうと魔法をかけるという意味になるため、六芒星を身につけたり持ったりすることがNGな地域があるとされています。
特にキリスト教での旧約聖書には、霊媒は死すべしと書かれており、魔術や呪術は否定されているため、敬虔なクリスチャンが多い地域で六芒星は絶対にNGなものとされています。
また、願いごとを書くときは六芒星の中心部分に書くと説明しましたが、「飽きた」と書くことはNGとされています。
「飽きた」は、今の世界(人生・生活)に飽きた、地球で生きることに飽きた(どこか別の世界へ連れて行って欲しい)という意味になるからだといわれています。
六芒星の中心部分に飽きたと書いた場合は、目には見えない邪悪な存在やネガティブなエネルギーを引き寄せてしまうこともあります。
六芒星を身につけたり持ったりする場合は、ネガティブなことに使わないようにすることがとても重要です。

六芒星と神社

日本では古くから、魔除けとして六芒星が使われてきました。
目籠の竹が編まれて交わる部分には魔除け効果があるといわれ、結界(聖なる場所と俗なる場所とを分ける境目)として聖なる場所を守るために使われていたことから、六芒星と神社には深い関りがあるとされています。
また、日本の神社に六芒星が多く描かれているのは、明治天皇の「日本は神道である。しかし神道は本来ユダヤ教である」というお言葉と、皇室専用の部屋には必ず六芒星があるという報告など、六芒星が天皇家と結びついているという理由もあるとされています。

・伊勢神宮・三重県伊勢市宇治館町1
天照大神が祀られている内宮へ向かう参道の両脇に並んだ石灯籠には、十六菊の神紋とともに六芒星が刻まれています。

・鞍馬寺(くらまでら)京都府京都市左京区鞍馬本町1074
鞍馬寺は京都最強といわれるパワースポットであり、本堂前の石畳に描かれた六芒星は、宇宙とつながる場所として願いごとが叶うといわれています。
ただし、中心部の三角形は踏まないように注意して下さい。

・籠神社(このじんじゃ)京都府宮津市大垣430
籠神社のお守りに六芒星が描かれている。

・貴船神社・京都府京都市左京区鞍馬貴船町180
貴船神社は水神の総本宮です。
鞍馬寺から貴船神社に向かう途中にある不動堂でも六芒星を見ることができます。

・真名井神社(まないじんじゃ)京都府宮津市大垣小字諸岡86
真名井神社にある石碑には現在、三つ巴紋と呼ばれる紋様が刻まれていますが、最初は籠目紋と呼ばれる紋様が刻まれていた石碑があったため、六芒星が三つ巴紋に変わったという解釈もあります。

・斎宮神社(さいぐう-じんじゃ)京都府京都市右京区嵯峨野宮ノ元町34
グーグルマップの航空写真で見たときに、これら6つの神社やお寺を線で結ぶと、六芒星の形が見えてきます。
神社に六芒星を描き(刻み)聖なる場所である都を守るように結界として配置し、日本を守ったと考えられています。

また、仙台市の仙台城本丸を起点としてみると
・亀岡八幡宮(かめがおかはちまんぐう)宮城県仙台市青葉区川内亀岡町65
・大崎八幡宮(おおさきはちまんぐう)宮城県仙台市青葉区八幡4-6-1
・青葉神社(あおばじんじゃ)宮城県仙台市青葉区青葉町7-1
・仙台東照宮(せんだいとうしょうぐう)宮城県仙台市青葉区東照宮1-6-1
・榴ヶ岡天満宮(つつじがおかてんまんぐう)宮城県仙台市宮城野区榴ケ岡23
・愛宕神社(あたごじんじゃ)宮城県仙台市太白区向山4-17-1
伊達政宗が城下町を守るために六芒星の形に神社やお寺を配置したといわれています。

六芒星の書き方

六芒星の書き方ですが、基本は三角形と逆三角形(△と▽)を重ね合わせるだけです。
この項目では、簡単に書ける方法を紹介したいと思います。
六芒星を自分で書いてみると、より効果を得ることができるといわれていますので、1度試しに書いてみてはいかがでしょうか?

①一筆書きで書く場合
・上からはじめて1つ目の正三角形を書いていきます。
・上から左下ななめに線をおろし、右に少しいった途中の交差する部分で2つ目の正三角形に移ります。
・2つ目の正三角形が書き終わった交差する部分から、1つ目の正三角形に戻って書いていきます。

②パソコンのソフトを使う場合
同じサイズの正三角形を2つ作って、上下にうまく組み合わせていきます。

③コンパスと定規を使って書く場合
・円をコンパスで書いたら、定規を使って円の真ん中に縦の直線を引いていきます。
・上下の直線と円が交差する部分を中心にして、それぞれコンパスで円弧を書いていきます。
・2つの円が交差する部分と、直線が交差する部分を定規を使って線で結んでいきます。

六芒星が危険と言われている理由

この項目では、六芒星が危険と言われている理由を2つ紹介したいと思います。

童謡かごめかごめの歌詞との関わり

六芒星が危険と言われている理由の1つめは、童謡かごめかごめの歌詞との関わりです。
六芒星は籠目ともいうことから、童謡かごめかごめと関わりがあると伝えられてきており、古くから怖い歌である、歌ってはいけないなどといわれてきました。
かごめかごめの歌詞の中には、六芒星につながる暗号が隠されているというのも理由の1つとされています。
かごめかごめの歌詞を6文字ずつに区切り、6×6の36文字分の四角を当てはめて見てみると、4つの文があることが分かります。

ごめかご
かごのなかの
はい
やる
けのばんにつ
とかめが
べたうしろの
しうめんだれ

・かかとつける(踵つける)=西洋では悪魔には踵がないといわれているので、踵をつけて悪魔ではないと見せかける。(6は悪魔の数字)
・めのいあつす(目の威圧す)=ピラミッドの目。1ドルの裏とアメリカ国章に描かれていますが、13段のピラミッドだという説
・かごはるにす(籠貼るにす)=何かを籠に貼ってパワーを封印した、春に何かを封じこめたという説
・めかいやのる(メカイヤ乗る)=メカイヤは偽キリストの意味であり、ピラミッドの上に立って世界を見下ろすという説
この暗号が読み取れることから、六芒星は危険だといわれれるようになったとされています。

悪魔のシンボルである

六芒星が危険と言われている理由の2つめは、悪魔のシンボルであることです。
悪魔はもともと大天使であったとされています。
大天使は自分の役割を果たすことができずにいたため、天界から追放されて堕天使へと変わり、悪魔になったといわれています。
悪魔は今でも神と天界を呪い続けていて、呪いをかけるときには六芒星を使うといわれていることから危険だといわれる理由の1つとなったとされています。
実際に六芒星を見かけたときに、呪われるかもしれない、何か悪いことが起こる予感がすると思う人たちが今も存在するといわれています。

まとめ

今回は、六芒星の意味と効果、呪縛や危険と言われる理由、書き方などについて紹介しましたが、いかがでしょうか?

六芒星(ろくぼうせい、りくぼうせい)は、星型多角形の一種であり、2つの正三角形(△と▽)を重ねて作った星型のことです。
六芒星の三角形△は=能動的原理(自分のほうから働きかけ、他に影響を与える)陽・光・創造・善・火・男性
下に向いている逆三角形▽は=受動的原理(自分のほうからは動かず、外部からの影響を受ける)陰・闇・破壊・悪・水・女性
六芒星には、相対するエネルギーの象徴や、調和とバランスを保つなどの意味があります。

六芒星の効果を受け取る方法
・持ち歩く
・毎日身につける
・部屋に飾る
・身体の中に取り入れる(食べる)

六芒星の効果
・宇宙からのエネルギーを得ることができる
・天からのサポートを受けることができる
・願いごとが叶う
・魔除けになる
・幸運を引き寄せる
・強運になる(恋愛・人間関係・金運・仕事・健康運の上昇)
・正義感が強くなる
・第六感が磨かれる

六芒星の呪縛
・六芒星の中心部分に「飽きた」と書くことはNG
・hexagramの「hex」が、ゲルマン人の言語でいうと魔法をかけるという意味になるため、敬虔なクリスチャンが多い地域で六芒星は絶対にNG

六芒星の書き方
・一筆書きで書く
・パソコンのソフトを使う
・コンパスと定規を使う

六芒星が危険と言われている理由
・童謡かごめかごめの歌詞との関わり
・悪魔のシンボルである

六芒星は身につけたり、持ち歩いたりすることで、さまざまな効果が期待できることが分かりました。
実現させたい夢や願いごとがあったり、今よりももっと穏やかで幸せな生活を送りたい場合は、六芒星のパワーを借りれば幸運を引き寄せられる可能性が高まるといわれています。
ただ、六芒星の中心部分に飽きたと書いた場合は、目には見えない邪悪な存在やネガティブなエネルギーを引き寄せてしまうこともありますので、ネガティブなことに使わないようにすることがとても重要です。

六芒星についてもう少し詳しく知りたいと思った場合は、電話占いでプロの占い師に相談することをおすすめします。
電話占いでは、
・努力はしているけれど、何もかもがうまくいっていない気がする
・六芒星で願いごとを叶えるために、自分の気持ちを前向きにしたい
・六芒星を使って理想の人生を引き寄せる方法を知りたい
などの相談をすることもできます。

電話占いサイトは安心の上場企業運営が多いため、厳しい審査を通過した鑑定士やスピリチュアルに特化したプロの占い師が多く在籍していますので、相談者からの口コミや評価などを参考にして、自分と相性の良い占い師を探しアドバイスをもらうのも1つの方法です。
電話占いなら24時間対応してくれますので、ご自宅にいながら、好きな時間に電話で相談ができますし、初回の新規登録で無料特典を利用すればお得に鑑定してもらえますので、この機会に試してみてはいかがでしょうか?

この記事が少しでも、皆様の幸せのお手伝いとなれば幸いです。
最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。

コメント