恋愛相談は誰にするべき?相談すべき人・相談してはいけない人の特徴とは

恋愛相談は誰にするべき?相談すべき人・相談してはいけない人の特徴とは

好きな人を振り向かせたいとき、彼氏と上手くいっていないとき誰かに相談したくなることってありますよね。

お悩み女子
お悩み女子

恋愛相談したい気持ちはあるんだけど、うーん…

皆さんの悩みどころとしてはおそらく、悩みを打ち明けたい気持ちはあれど、「変に広められたり煙たがられたりされるのが心配」といったところでしょうか。

合理的なアドバイスをして恋愛における悩みを少しでも解消できるよう、恋愛相談すべき人としてはいけない人の特徴それぞれについて一緒にみていきましょう!

みんなは恋愛相談を誰にしているの?

そもそも、周りの人は誰に恋愛相談をしているのでしょうか。親しい友達?それとも両親?

今回、クラウドワークスにて「恋愛相談は誰にしているか」について120名の女性を対象にアンケートを実施しました。

調査時期:2022年6月29日〜30日

調査対象者: 全国の女性

回答数:120名

結果、以上のような結果となりました。恋愛相談する人の割合としては、誰かしらには相談するという方が多数派

その相談する相手に関しては、「親しい友達」と回答した方が大半を占めております。

そもそも恋愛相談はすべきなのか否か、親しい友達など相談できる相手がいない場合どうしたら良いのか。早速みていきましょう。

恋愛相談はすべき?誰かに恋愛相談するメリット

結論から言うと、恋愛相談はすべきです。理由は単純で皆さんが得られる利得が大きいから。

一方、悩みを他者に伝えることで不利益が生じてしまうこともあります。

どのような利得、そして不利益が考えられるのか。まずは誰かに恋愛相談するメリットについてチェックしておきましょう。

今抱えている悩みが解消する

他者に恋愛相談することで客観的な意見を取り入れることができるのは皆さんにとって大きなメリットとなり得るのではないでしょうか。

自分1人で解決しようとしても、やはり自分で気づける範囲には限度があります。

そんな新たな気づきというのは客観的な意見から得られることがほとんど。ちょっとしたアドバイスでも解決に繋がりそうです。

相談相手と親密な関係を構築できる

相談相手と親密な関係を構築できるのも誰かに恋愛相談するメリットのひとつ。

突然ですが、心理学にある「ジョハリの窓」をご存知でしょうか。ジョハリの窓とは、”自分”を以下4つに分類した心理学モデルのことを指します。

  • 「開放の窓」=自分も他人も知っている
  • 「盲点の窓」=他人は知っているが自分は知らない
  • 「秘密の窓」=自分は知っているが他人は知らない
  • 「未知の窓」=自分も他人も気づいていない

互いの親密性を高めるためには、秘密の窓を小さくし、開放の窓を広げることが求められると言われています。

悩みを打ち明ける行為は、ジョハリの窓でいう「開放の窓」を広げる行為。自然と秘密の窓が小さくなるわけですので、相談相手と親密な関係を構築できることも十分期待はできるかと。

共感により気持ちが楽になる

たとえ的確なアドバイスでなくとも、相談することで気持ちが少しは楽になるのは確か。

話に対して共感してくれたり真剣に話を聞こうとする姿勢をみせてくれたりすると嬉しい気持ちになりますよね。

お悩み女子
お悩み女子

なるなる!話を聞いてもらうことに意味があるって感じ〜

適切な相談相手を選ぶことさえできれば、少なからず今よりかは気持ちは晴れてくれるはずです。

誰かに恋愛相談するデメリット

言うまでもありませんが、恋愛における悩みを打ち明ける行為は必ずしも利得ばかり得られるというわけではありません。

時として、皆さんにとって都合の悪いように事が運ばれてしまうことも。

恋愛相談するお相手を探す前に、恋愛相談するデメリットも併せてみていきましょう。

恋愛を邪魔されるリスク

選ぶ相手によっては、恋愛相談をされることで妬まれるというケースもあります。

妬まれるだけなら良いのですが、厄介なことに変な噂をでっち上げられたり、逆に偽りの情報を流してきたりと恋愛を邪魔される事例も少なくありません。

円滑に恋愛を進めるためにも、恋愛状況等をみて、なるべく嫉妬心が湧かないような相手を選ぶべきでしょう。

広められるリスク

偽りの情報でなくとも相談した内容をそっくりそのまま広められてしまうというリスクも考えられます。

親しい友人にとどまらず、全く関わりのない相手、最悪好きな彼の耳に入ることだってあるわけです。

守秘義務が相談相手に課せられているわけでもありませんので、そういった相談内容を広められるというリスクがあるということも事前に知っておいた方がよいでしょう。

余計にストレスを感じてしまうリスク

恋愛相談すると共感により気持ちが楽になるとお話ししましたが、逆にストレスをより一層感じてしまうリスクというのもあります。

  • 否定ばかりされる
  • 全然話を聞いてくれない
  • LINEで相談したけど未読が多い

そんな状況下で相談したところで気持ちが晴れるどころか、かえってストレスは溜まる一方。

皆さんがストレスなく相談できる、そんなお相手を探してみるとよさそうです。

恋愛相談は誰にすべき?恋愛相談すべき相手の特徴

先述した通り、恋愛相談を誰かにすることでかえってストレスを感じたり、秘密を広められたりする可能性もあります。

皆さんがストレスフリーな状態で、なおかつ悩みを少しでも解消できるためにも相談する相手は慎重に選ぶべきです。

どんな人なら恋愛相談しても良いのか。早速、今皆さんが恋愛相談すべきお相手の特徴についてご紹介していきます!

聞き上手な人

リアクションをよくとってくれる、共感してくれる、そんな聞き上手な相手であれば皆さんも気持ちよく相談ができるはずです。

悩みを解消するために相談したにも関わらず、余計にストレスを感じてしまっては全くの無意味。

皆さんがストレスなく相談できる環境を作れるような聴き上手な人。皆さんの周りにいるのであれば積極的に相談してみるといいかもしれません。

経験が豊富な人

客観的かつ的確なアドバイスが欲しいのであれば、恋愛を含む経験が豊富な相手に相談することをおすすめします

「そういう経験ないけど自分は〜だと思う」という曖昧な情報よりかは「自分は〜だったから〜だと思う」という事実に基づく情報の方が信憑性は高いですし、皆さんにとっても有益な情報となるはずです。

お悩み女子
お悩み女子

たしかに経験もないのに物言われてもあんまり説得力はないかも…

より的確なアドバイスを求めているのなら、自分の経験則から相談に応じられるような経験豊富なお相手に相談してみると良いでしょう。

恋愛が上手くいっている人

実際に恋愛が上手くいっている人に相談を持ち上げてみるというのもありですね。

経験が少なくとも、恋人と長期間関係が続いているのであれば、それこそ成功体験に基づいてアドバイスを届けてくれますので、相談のしがいもありそうです。

恋愛博士と呼べるような経験豊富な方に的を絞るのもいいですが、実際に恋愛が上手くいっている人にフォーカスを当ててみるのもいいかもしれません。

昔からの付き合いが長い人

幼なじみや親など昔からの付き合いが長い人は、最近知り合った人よりもはるかに皆さんのことを知ってくれています。

  • どんな性格なのか
  • どういう人がタイプなのか
  • あなたとどのように接すれば良いのか

少なくとも以上のような情報はあらかた把握できているかと思われます。

比較的細かいところまで知れている分、悩みを打ち明けた際は皆さんの性格等を理解した上で応じてくれるはずです。

「自分をよく知ってくれている誰かに相談したい」という思いがあるのであれば、昔からの付き合いが長い親密な相手に相談してみてください。

待ち合わせ時間に遅れない人

話を広められるのを避けるなら、やはり約束を守ってくれる人は絶対条件となるでしょう。

お悩み女子
お悩み女子

でも、約束守れる人ってどうやって見分けたらいいの?

約束を守れる人かどうかを見分ける際は、待ち合わせ時間に遅れたことはないかどうかを基準に考えてみるといいかもしれません。

待ち合わせ時間は小さなことであっても2人の約束ごとに変わりはありません。

そんな些細なことでも約束を守ろうとしてくれる姿勢がみられれば、基準はクリアとみなして良いでしょう。

恋愛相談をしていはいけない相手の特徴

言うまでもありませんが、相談する相手によっては皆さんにとって不利益を生じさせられてしまうことも。

自分がストレスを感じるのは良しとしても、変に話を広められて彼の耳に入るのはどうしても避けたいところですよね。

お悩み女子
お悩み女子

妬まれて恋愛を邪魔されたらなおさら面倒

自分を守るという意味でも厄介そうな相手の見極めは必要不可欠となります。相談すべき相手の特徴に加え、恋愛相談してはいけない相手の特徴についても把握しておきしょう。

話し上手な人

話し上手な人は一見相談に乗るのが上手そうに思えますが、逆です。

相談に応じるということは、つまり相手の話を聞き取り理解するということ。的確なアドバイスまでできれば120点ですが、ここで話し方が上手である必要はありません。

極端な話、自分の話ばかり発信されてしまうケースも多々ありますので、どちらかといえば「話し上手な相手」ではなく、皆さんが話しやすい環境を作ってくれる「聞き上手な相手」を選ぶべきでしょう。

恋愛が上手くいっていない人

現状恋愛が上手くいっていない人に恋愛相談を持ちかけるのはNGです。

相談内容によりけりですが、恋愛がうまくいっていない以上、妬まれるリスクが高いということは念頭に置いておくべき。

最近彼氏と別れた人、彼氏と喧嘩している最中の人に恋愛相談するのは極力避けておくのが懸命です。

最近知り合ったばかりの人

最近知り合ったたばかりの相手に恋愛相談を持ちかけるのもなしですね。

どれだけ会話が弾んでいたとしても、最近知り合ったばかりであれば、お互いの関係性は未だ不安定なはず。

お悩み女子
お悩み女子

知っている部分よりも知らない部分の方が多いわけだしねー…

そんな中恋愛を含む踏み込んだ相談をされても聞き手としては困るばかり

お互いに理解し合えるような安定した関係が成り立つまでは、恋愛相談は控えておくべきでしょう。

よく未読無視する人

話している最中であっても未読無視を平気でしてくる人も恋愛相談の対象外にすべきです。

普段から未読無視ばかりする相手に相談したとて、「恋愛の相談をしてたのに、いつの間にかLINEが返ってこなくなっていた」となるのがオチ。

真剣に向き合ってくれる相手に相談したいのであれば、比較的連絡がマメな相手に相談すると良さそうです。

他の人の噂話をしている人

他の人の噂話や秘密を漏らしている人、いわゆる口が軽い人にも注意が必要ですね。

他人の秘密ごとを漏らしたことある以上、相談した内容が広められてしまう可能性も十分に考えられます

相談相手
相談相手

昨日〇〇相談してきたんだけど、Aに片想いしてるらしいぞ。ここだけの秘密な。

このように「秘密にすること」を条件に相手が知られたくない情報を平気で漏らす人も多くいます。

よく噂話するような口が軽い相手には、極力秘密ごとは共有しないでおくのがベストかと。

恋愛を相談できる人がいないときの対処法

「誰かに相談したい気持ちはあるけど、周りに相談できそうな人がいない」という方も中にはいると思います。

  • 友達はいてもそこまで親密ではない
  • 友達と言える人もいないし家族にもなかなか…

そんな時、どうしたら良いのでしょう。ここでは、恋愛相談できる人がいない時の対処法についてザックリとご紹介していきます。

Yahoo知恵袋で無料相談をする

恋愛相談をする相手がいない、そんな時はYahoo!知恵袋で無料相談してみてください。

匿名で質問を手軽に投稿できることはもちろん、知名度が高く多くの方々に利用されているため、質問に対する回答も多く寄せられてきます。

ユーザーが少ないと質問を投稿したのに回答が一切来ないなんてこともザラにありますが、そんな心配せずストレスフリーな状態で利用できるのはYahoo!知恵袋ならではの魅力とも言えるでしょう。

SNSの投稿で解決の糸口を探す

TwitterやInstagramをはじめとするSNSの投稿から悩み解決の糸口が見つかるなんてことも最近ではあるようです。

投稿の中には、皆さんと同じような悩みを持つユーザーが多くいます。

悩みを切実に書き込んでいる方もいれば、恋愛相談する相手がいない時の対処法についてツイートしてくれている方も。

そんな他者の投稿に目を通してみると、意外な解決策が見つかるかもしれませんよ。

恋愛相談アプリ「恋の秘めごと」を活用する

恋愛の悩み相談に特化したアプリがあるのを皆さんご存知ですか?相談アプリなら色々リリースされてますが、恋愛に特化したアプリはあまり知られていないかと思います。

ここでおすすめしたいのが、「恋の秘めごと」という相談アプリ。匿名で相談できることはもちろん、恋愛に特化しているため似た境遇のユーザーが多数

操作性もシンプルで使いやすく、手軽に質問できるので、時間潰しとしても活用できます。

「恋愛相談をしたいけどする相手がいない」そのお悩み、ぜひこちらのアプリで投稿をしてみてください!

恋の秘めごとで恋愛相談する

よくある質問

Q
恋愛相談は異性と同性どちらにすべき?
A

結論から言うと、ケースバイケースです。そもそも、性別によって相談に対する受け答え方は大きく異なります。

女性は「共感」、男性は「解決」に重きを置いた話になることが多いようです。

皆さんが誰かに共感して欲しいなら同性、異性の意見も取り入れて解決を目指したいなら異性である男性に恋愛相談してみることをおすすめします!

Q
好きな人本人に恋愛相談するのはあり?
A

ありですありです。極論、相手がどう感じるかは人それぞれですが、相手の恋愛観は多少は把握できくるはず

想いを抱いていることはバレぬようあくまで自然な流れで相談できるとベストですね。

具体的なところだと、恋愛トーク最中や彼が悩みを打ち明けた後に打ち明けてみるといいかもしれません。

恋愛相談は経験豊富なプロがおすすめ!

電話占いは、その名の通り通話を通して占いをしてくれるというサービス。当然、占い師は経験豊富なプロフェッショナルばかり。

将来を占うだけでなく、今抱えている悩みに対して客観的かつ的確なアドバイスを皆さんに届けてくれます

相談するなら経験豊富で直接的な関わりのない人にしたいという方はぜひこれからご紹介する電話占いサービスをご利用ください!

電話占いピュアリ【Lani限定初回15分無料】

電話占いピュアリには、厳しい審査基準を満たした占い師が多数在籍しています。それゆえ、個々に持つ専門性はピカイチ。

  • 初回鑑定15分無料(当サイトから登録の場合)
  • 初回鑑定優先予約
  • 3回目の鑑定まで合計4,500円分のポイントが付与

電話占いピュアリにて初めて鑑定する方に嬉しい特典もさまざま用意されています。

能力に優れた占い師にお得に相談したい方は、まずはこちらのサイトからお試しください!

最大10,000円無料

初回15分無料鑑定はこちら
初回15分無料はLaniからの登録限定!

エキサイト電話占い【初回最大3500円分無料】

ユニークな占い師や親しみやすい占い師、ベテランの占い師など220名以上の占い師が在籍するエキサイト電話占い。

料金は「1分あたり187円〜」と業界の中でも最安値レベル。当然、通話料等の追加料金は一切かかりません。

また、新規会員登録やクレジットカード登録、LINEとの連携をすれば最大3,500円相当のコインが付与されますので、この機会に初回だけでも鑑定してみてはいかがでしょう。

初回最大
3,500円分無料

お得に鑑定する

初めて電話占いを利用するならこちらもチェック!

ピュアリやエキサイトの他にさまざまな電話占いサイトがあり、それぞれ料金も異なれば在籍する占い師の質も異なります

以下の記事では、そんな多くある電話占いの中からおすすめの電話占いをランキング形式でご紹介しています。

当たる占い師の選び方や利用する際の注意点についても触れられているので、初めて鑑定するという方はこちらも併せてご覧ください。

まとめ:恋愛相談するなら信頼できる異性に!

皆さんとしては、やはり誰かに話を聞いてほしい気持ちよりも今抱えている悩みを解決したいという気持ちの方が強いかと思われます。

客観的で合理的な助言をしてくれる相手に相談でき、悩みが少しでも解消できるよう、まずは噂を広めないような信頼できる相手、なおかつ「解決」を目指してくれる異性に相談してみてください

最近知り合った相手でもなく自己主張の激しいわけてもない、そんな誠実なお相手に恋愛相談をしてみると、現状の悩みも晴れてきそうです。

鈴木健太
執筆者

高校生時代からおよそ5年弱、学業とともにWebライターとして副業を続けてきました。大学にて心理学を専攻しているということもあり、心理学を始めとする対人関係・恋愛のライティングを中心に活動しております。

恋愛
Lani(旧GYPSEE)|電話占い・占い・スピリチュアルメディア

コメント