PR

母親の話をする男性の心理とは

母親の話をする男性心理」が気になる女性は少なくないですよね。

マザコン?家族思いな男性?あなたに話す意味は?

この記事では、

母親の話をする男性心理8選!

マザコン男性の心理5選!

家族思いな男性の心理5選!

母親の話をする男性の対応法3選!

について解説していきます。

彼氏が母親の話をする理由が気になる人は、ぜひ、参考にしてください。

母親の話をする男性の心理8選!

あなたに母親の話をする男性は、どのような心理なのか気になりますよね。あなたのことを特別な存在と思っているから話している可能性が高いのです。

どのような心理なのか、8つ解説しますので、ぜひ、参考にしてください!

①信頼しているから母親の話をする

恋人

母親の話をする男性の心理として「あなたのことを信頼している」ことがあげられます。

なぜなら、男性は信頼している人に家族の話をする人が多いからです。プライベートなことである、母親の話をしてくるのは、あなたと心の距離が近いことをあらわします。

また、母親の話をすることで「あなたを信頼しているよ」というメッセージを伝えたい場合もあるでしょう。

②将来、結婚したいと思っている

結婚

母親の話をする男性の心理として「将来、あなたと結婚したいと思っている」場合があります。

将来、結婚するとなれば、親、兄弟を含めた家族の付き合いが必要になるからです。そのため、母親のことをよく知ってもらうために話をしている可能性があります。

また、あなたが母親の話にたいして、どのような反応をするのかを確かめている可能性があります。将来、結婚したときに「うまくやっていけそう」と思ってくれたかどうかを知りたいという心理が隠されている場合があります。

③家族思いと思われたい

家族思い

家族思いと思われたい」という理由で、母親の話をする男性もいます。とくに、母親に親孝行をしたことを話している場合は、その可能性が高いでしょう。

この場合は、あなたに好かれたいという心理が隠れています。家族思いの人にたいして、好印象をもつ人が多いですよね。あなたに「家族思いな自分をみせること」で好印象をもってほしいと思っています。

また、将来、結婚すれば「家族思いの夫になるよ」とアピールしているかもしれませんね。

④母親のような女性になってほしい

母親のような

母親の話をする男性の心理として「母親のような女性になってほしい」ということが、あげられます。

自分の母親が理想的と考えている男性は多いです。「働き者で忙しいけれど、家事・育児はしっかりこなしている母親」というような場合は、見習いたい部分がありますね。

しかし、もし、あなたのやることにたいして「うちの母親の場合は○○している」「お母さんなら~○○するのに」と、逐一指摘することが多ければ、マザコンタイプの男性かもしれません。結婚したら、料理や家事に関して、母親の真似をしてほしいといってくる可能性があります。

⑤自分のことを、もっと知ってほしい

自分を知ってほしい

自分のことを、もっと知ってほしい」と思っている男性が、母親の話をすることがあります。

あなたのことが好きな場合、自分自身のことを知ってほしいという気持ちから家族の話をする可能性があるのです。どんな環境で育って、母親はどういう人だったか、そういったことを話すことで、「自分のことをより理解してほしい」という心理のあらわれです。

⑥あなたの家族について話を聞きたい

家族

母親の話をする男性の心理として「あなたの家族の話を聞きたい」という場合があります。

なぜなら、自分の母親の話をしたあとに、あなたの家族について話を聞ける可能性があるからです。直接、あなたの家族のことを聞きにくいときに、あえて先に自分が母親の話をする場合もあるでしょう。相手が家族の話をしたら、そのあとに自分も家族の話をする人が多いですよね。

そして、あなたの家族の話を聞くことで「あなたのことを、もっと知りたい」と思っているともいえます。あなたが、どんな家族の環境で育ってきたのか知ることができれば、より二人の関係が深まりますよね。

また、将来結婚を考えている場合に「お互いの家族の話をしておきたい」と思うことがあるのです。

⑦近いうちに母親に会ってほしいから

近いうちに母親に会ってほしいから」という心理から、母親の話をする男性もいます。

付き合って仲が深まってきたので、一度母親に紹介しておきたいという気持ちがあるからです。そのため、事前に母親の話をして、あなたの反応をみておきたいという気持ちがはたらいています。一度、母親に紹介したいという場合は、あなたとの関係を真剣に考えているといえるでしょう。

⑧自然な会話の流れから

母親の話をする男性の心理として「自然な会話の流れから」という場合があります。

会話のなかで、自然な流れで家族の話題がでることがありますよね。相手が家族の話をしたから、自分も話さなくてはと思い、母親の話をするというケースもあります。

母親の話をするマザコン男性の心理5選!

母親の話をする男性が、「マザコン」という場合も少なくありません。マザコンとは、マザーコンプレックスの略で母親に強い愛着や依存心があり、大人になっても影響を受けている人のことです。

男性はマザコンが多いといわれますが、「自分の彼氏がマザコンではないか?」気になっている人もいるのではないでしょうか。

見極めるポイントとして、マザコン男性の心理を5つ解説します。

①母親に決めてもらわないと、自分では決められない

母親に頼る

母親の話をするマザコン男性の心理は「母親に決めてもらわないと、自分では決められない」ことです。

小さいころから、ものごとを決定する際、母親に決めてもらっていたため、自分ではなにも決められないタイプの男性です。このようなタイプの男性は、仕事、友人関係、恋愛、あらゆることを母親に相談しているでしょう。母親の決めたレールの上を歩くことに、安心感を覚えているのです。

②彼女と母親を、すぐに比較する

母と娘

母親の話をするマザコン男性の心理として「彼女と母親を、すぐに比較する」ことが、あげられます

なぜなら、「理想の彼女が母親のような人」だからです。そのため彼女がすることについて「お母さんなら、○○するよ」「ママの味付けは○○だった」「母親は○○してくれていた」というように、ことあるごとに比較してしまうのです。

そして、たいていは母親のほうを褒めて、彼女にダメ出しをすることになります。

③母親と一緒に行動することが多い

母親と出かける

母親の話をするマザコン男性の心理として「母親と一緒に行動することが多い」ことがあげられます。

なぜなら、マザコン男性は母親と一緒にいると安心できるからです。母親と仲がよければ、普通の男性も一緒に買い物い行くことがあるでしょう。しかし、マザコン男性は母親と一緒に行動する頻度が高いのです。

「一緒にご飯を食べに行く」「一緒に映画や演劇、コンサートを見に行く」「ショッピングに行き、母親に服を選んでもらう」「ふたりで観光スポットに出かける」まるで、母親とデートをしているかのように、よく一緒に出かけるのです。

④母親のことを「ママ」と呼んでいる

母親に甘える

母親の話をするマザコン男性の心理として「母親のことを、ママと呼んでいる」可能性が高いです。

子供のころは「ママ」と呼んでいても、大人になれば「お母さん」「かあちゃん」「おふくろ」というように呼び方を変える男性が多いかもしれません。

しかし、マザコン男性は何歳になっても母親のことを「ママ」と呼ぶ人が多いのです。母親からも子供のころの呼び方で「〇〇ちゃん」「〇〇くん」と呼ばれていることもあります。人前では、恥ずかしいので「お母さん」と呼んでいても、普段は「ママ」と呼んでいればマザコンの可能性が高まるでしょう。

⑤身の回りの世話を母親にしてもらっている

過保護

母親の話をするマザコン男性の心理として「身の回りの世話を母親にしてもらっている」ことがあげられます。

自立心が低く、依存度が高いマザコン男性は、家事や身の回りの世話を母親にしてもらう人が多いです。マザコン男性の場合、母親も「息子のために、あれもこれもやってあげよう」とする場合があります。

そのため、マザコン男性が結婚をした場合、母親の代わりに奥さんに身の回りの世話をしてもらおうとする傾向がみられるのです。

母親の話をする家族思いな男性の心理5選!

母親の話をする男性のなかには、家族思いな人もいます。基本的に「母親が好き」というところは「マザコン男性」と同じですが、その心理や考え方がまったく違います。

家族思いの男性の心理について5つ解説しますので、参考にしてください!

①自立した自分の意見を持っている

自立した男性

母親の話をする家族思いな男性の心理として「自立し自分の意見を持っている」ことがあげられます。

家族思いの男性は、母親に相談をすることがあっても、最終的な決定は自分でするのです。母親の言いなりになるのではなく、自分の意志でものごとを決めることができます。母親にたいしても、間違っていることは、はっきりと指摘ができるのです。

②誕生日や母の日に、母親と食事をしたりプレゼントを贈る

親孝行

誕生日や母の日に、母親と食事をしたりプレゼントを贈る」ことは、母親の話をする家族思いな男性の心理といえます。

社会人として自立した男性は、母親を喜ばせたいという気持ちから、特別な日にサプライズをすることがありまうい

このように家族思いの男性は、結婚したあとに奥さんや子供のことを大切にするでしょう。

③彼女を優先することができる

母親の話をする家族思いの心理として「彼女を優先することができる」ことがあげられます。

マザコン男性は、常に母親を優先する傾向がありますが、家族思いの男性は彼女を優先することを心がけています。母親のことを大事にしながらも、彼女の意見を尊重することを忘れません。

④進んで家事を手伝う

家事を手伝う

進んで家事を手伝う」ことが、母親の話をする家族思いな男性の心理といえます。

家族思いな男性は「母親に楽をさせてあげたい」と思い、進んで家事を手伝うことが多いのです。そのため、結婚した場合は家事を分担して、奥さんの負担を減らそうと取り組んでくれます。

⑤感謝の気持ちを忘れない

感謝の気持ち

母親の話をする家族思いな男性の心理として「感謝の気持ちを忘れない」ことが、あげられます。

家族思いな男性は母親への感謝の気持ちを忘れません。自立しているからこそ、日ごろしてもらっていることを当たり前と思わないのです。感謝をするとともに、家事を手伝ったり、食事や旅行に連れて行ってあげたり、言葉や形で気持ちを伝えます。

このような男性が結婚をしたら、奥さんへの感謝の気持ちを忘れず、大切にしてくれるでしょう。

母親の話をする男性への対応法

①母親の悪口をいわない

母親の話をする男性への対応として「母親の悪口をいわない」ことは大切です。仮に、彼が母親のことを愚痴ったり悪くいった場合も、こちらは悪口を言ってはいけません。

自分は家族の愚痴をいっても、人が悪く言うのは腹が立つという人は多いからです。なかには、自分の悪口を言われるよりも、母親の悪口を言われるほうが腹が立つという人もいるので、気をつけましょう。

②母親との関係性をほめる

母親の話をする男性の対応法として「母親との関係性をほめる」ということがあげられます。

自分の家庭環境や親子関係を、あなたに積極的に知ってほしいと思い、母親の話をしている可能性があるからです。「〇〇くんとお母さん、仲がよくてうらやましい」「〇〇くんは、家族思いで優しいのね」というように、母親との関係性を肯定しましょう。

そこから、いろいろなエピソードに話題がふくらみ、彼の家庭環境を知ることができるかもしれません。

③母親を肯定する

義理の母と仲良く

母親の話をする男性の対応法として「母親を肯定する」ことがあげられます。

彼氏の母親を肯定して歩み寄る姿勢をみせることが大切です。母親の良いと思う長所については、積極的に褒めるようにしましょう

まとめ

今回は「母親の話をする男性の心理5選!」をもとに、「マザコン男性・家族思いな男性、それぞれの心理5選!」「母親の話をする男性の対応法3選!」について解説しました。

母親の話をする男性は、あなたと将来を考えている可能性があり、母親と会ってほしいと思っている場合があります。また、あなたを信頼しているから、家族の話ができるともいえるのです。

マザコンタイプの男性は「理想の女性は、母親のような人」ということがあり、「母親のようになってほしい」と強く思っている場合があります。家族思いの男性は、母親への感謝の気持ちを話していることも!

いずれの場合も、会話の流れで話したときを除けば、「あなたを特別な存在」と思っているから、母親の話をした可能性があります!気になる彼氏であれば、積極的に話を聞くことで進展するかもしれませんね。

最後まで読んでくれた
あなたにだけ特別プレゼント!

エキサイト電話占い

恋愛成就で評判の
当たる占いを体験してください

あなたは恋愛で悩んでいませんか?

好きな人の気持ちが分からない…、彼との関係が進展しない…、そんなときはエキサイト電話占いに相談してみましょう。

エキサイト電話占いは、口コミで当たると評判の占い師が多数在籍する電話占いです。

様々な占術からあなたにピッタリの占い師を選べます。

相手の気持ちや相性を占ってくれるだけでなく、彼との関係を進展させるコツやアドバイスも教えてくれます。あなたの恋が叶うようにサポートしてくれるのです。

エキサイト電話占いは、初回最大8500円分無料ポイントがもらえます。

これなら気軽に試すことができますね。

24時間受付中だから今すぐ登録して、あなたの恋を叶えましょう。

>>【初回最大8500円分無料】エキサイト電話占いの登録はこちらから

Lani編集部
執筆者

「Lani編集部」です。さまざまなジャンルの情報を配信しています。

恋愛(726)
Lani

コメント