当サイトには広告が含まれます。

取った方がいいほくろがある?ほくろが持つ意味や位置を徹底解説!

ほくろは位置や数によって意味が異なると言われています。

そんなほくろには「生きぼくろ」と「死にぼくろ」があり、メラノーマと言われるほくろに似た「がん」があるため、運気を下げるようなものは取った方がいいと言われているのです。

今回は、取った方がいいほくろについて意味や位置を解説します。

また、ほくろは運気にも関係していることから、スピリチュアルの観点に踏み込んだ解説をしますので、ぜひ参考にしていただけると幸いです。

取った方がいいほくろがある?

人相学では古来からほくろはその人の人生を左右するほど大きな意味があると言われているため「生きぼくろ」と言われるほくろがあると運気を高めることができます。

ですが「死にぼくろ」と言われるほくろは人相学でも警告や不運を意味し、トラブルや問題が増えてしまうことがあるため、運気上昇のためには取ることを考えている人もいるのではないでしょうか。

 生きぼくろ  漆黒で滑らかな円形状
 ツヤがあり盛り上がった形 
 幸福度を高めるほくろ
 死にぼくろ 灰色や茶色に近い色素
 形がいびつでツヤがない
 不運を意味するほくろ

また、人相学といった運気などは関係なく短期間で大きくなってしまったり、左右非対称なほくろがあります。

これは「メラノーマ」といってがんに似たほくろのひとつと言われており、場合によってはほかの場所へ転移してしまうこともあるため、取った方がいいと言われているのです。

取った方がいいほくろの位置別5選

死にぼくろだからといって必ずしも取るべきほくろではなく、ほくろの意味に当たるようなことが起こる可能性があるため、注意しましょうというサインとなります。

そのため、死にぼくろだからといって重く受け止める必要はありません。

ですが、あまりにもほくろが意味する悪いことばかりが起きてしまうと「無くした方がいいのかな」と、考えてしまうもの。

そのような際にはメイクなどで隠すこともひとつの対処法となります。

目尻から髪の生え際のほくろ

目尻から髪の生え際にあるほくろは、なかなか結婚まで発展しづらいことを意味します。

このほくろを持っている人は恋愛を好んでいるため、出会い自体は多いでしょう。

ですが、恋愛体質の人が多いこともあり、恋人関係になった相手に依存や執着・エゴなどネガティブな感情が強くなってしまうことで、結婚につながらないのかもしれません。

また、このほくろが右側にある人は告白されやすい「想われぼくろ」と言われ、反対の左側にある人は片想いが多い「想いぼくろ」とも言われています。

このような意味も持ち合わせていることもあり、いつも恋愛していることから結婚につながりづらいのでしょう。

目尻側の白目のほくろ

目尻側の白目のほくろは女性によく見られ、男性が尽きない性的魅力が溢れているタイプに多いほくろです。

見た目のセクシーさに惹きつけられたり愛され上手でもあるため、たくさんの恋愛のチャンスに恵まれています。

そのため、情に流されやすい一面や甘い言葉だけを信じてしまうこともあり、無意識に浮気に走ってしまう危険性も少なくありません。

ゆえに恋人がいても断りきれずに甘い言葉に乗せられてしまうため、浮気のトラブルが多くなってしまうのです。

鼻の付け根や鼻柱のほくろ

鼻のほくろは主に浮気や離婚しやすい傾向にあることを意味します。

このほくろを持っている人は自分の気持ちに素直に生きたい想いが強く、どのような状況であったとしても正直に行動しがち。

そのため、恋人やパートナーであっても干渉や縛られることを嫌うため、自由に生きたい気持ちから浮気や不倫などリスクのある恋愛にハマってしまうのかもしれません。

また、このタイプの人は自立心が強い人でもあります。

ゆえに結婚して家庭に縛られるよりも自由を求めてしまうため、自ら孤独を選んでしまう傾向も強いのでしょう。

額中央の生え際のほくろ

額中央の生え際にあるほくろは、人間関係でトラブルや問題など苦労することを意味します。

さまざまな人と出会えることには恵まれているものの、恋人やパートナーといい関係を築けるかは別問題となってしまうため、相手によっては苦労が訪れてしまうでしょう。

あなたは本気で心から想っているのにもかかわらず、相手は遊びで近づいたりお金目的であったりなど、このような人に引っかかってしまうこともあります。

関わる相手によって損する結果になるものの、簡単に振り回されないような心を強く持ち、警戒していれば騙されるようなことはないはずです。

耳たぶ全体部分のほくろ

耳たぶ全体部分にあるほくろは、恋愛とお金が強く関わることを意味します。

特に恋愛体質な人だと尽くされるよりも尽くしたい人が多いもの。

ゆえに好きな人の喜ぶことをしたいと貢いでしまうこともあったり、愛情表現が苦手ゆえにお金で伝えようと、常に相手のためにお金を使っている人もいるのではないでしょうか。

その結果「どんなことでも応えてあげたい!」と、相手のために使うお金が多くなっては、借金までして貢いでしまう人も少なくありません。

このような場合は、自分のためにも取った方がいいほくろとなってしまうでしょう。

残していた方がいいほくろ4選

持っていると悪いことが起こる可能性があるとして取った方がいいと解説しましたが、反対に残していると運気が上昇したり幸運が訪れるほくろも存在するのです。

ここでは取らずに残していた方がいいほくろをご紹介します。

頬骨上部のほくろ

頬骨上部にあるほくろは、良いご縁に恵まれることを暗示します。

基本的に良い人間関係に恵まれているため、どのようなタイプの相手であっても素敵な関係を築けるもの。

たとえ友人や恋人との縁が切れてしまっても新たに素敵なご縁が舞い込んでくるため、心配する必要はありません。

また、仕事でもあなたの努力次第で良い評価を受けることができ、実力が見込まれると良いご縁が運ばれるでしょう。

その結果、大きな仕事を任されるようになるなど、さまざまなチャンスが訪れます。

顎の右側のほくろ

顎の右側にあるほくろは、家庭運や金運に恵まれる暗示を意味するほくろです。

この2つの運の良さゆえに玉の輿に乗れる可能性が高く、家庭運の良さから結婚後は大きなトラブルや問題など起こることなく、安定した幸せな生活が望めるでしょう。

たとえケンカや言い合いが起きてしまっても、互いに寄り添う気持ちを常に持っていると大きな問題にならず、解決できるはずです。

顎の右下のほくろ

顎の右下にあるほくろは、年下男性との相性が良いことを意味します。

このほくろを持っている人は年下との縁が深いことがあり、後輩から慕われたり年下と仲良くなることが多いのではないでしょうか。

元々の心の広さなども大きく影響しますが、年下男性との方が信頼関係を築きやすいこともあるため「今までの恋人が年下ばかりだった!」という人もいるでしょう。

そのため、このほくろを持っている人は年下男性との恋愛はスムーズに進展し、結婚後も幸せな生活を過ごすことができます。

顎の左側のほくろ

顎の左側にあるほくろは、人間関係が良いことを暗示しています。

素敵な友人との縁に恵まれているため、言い合いやケンカに発展することも少なく、簡単には縁が切れてしまうこともありません。

恋愛としての縁も高いことを意味しているため、仲の良い友人から紹介された人は良縁となります。

今はまだ出会えていなくてもベストなタイミングで素敵な出会いが訪れるため、そのタイミングがやってくるまで楽しみに待ちましょう。

ほくろを取るべきなのかわからないときは専門家に相談してみよう

エキサイト電話占いのリーア先生は恋愛はもちろん仕事や人間関係、現在やこれからの運気を視ることができます。

そのため、ほくろを取るべきか悩んでいる場合は、自分で決断する前に相談してみましょう。

相談することでほくろを取ったあとに運気が上昇するのかを知ることができ、反対に悪くなってしまうことも知ることができます。

間違ったほくろを取ってしまわないように、迷ったらぜひ専門家の先生に相談することもおすすめです。

まとめ

今回は、取った方がいいほくろについて解説しました。

ほくろには「生きぼくろ」と「死にぼくろ」があるものの、必ずしも悪いことが訪れるために取るべきというわけではありません。

ですが、あまりにも悪いことが起きてしまっている場合など、どうしても気にしてしまうもの。

そのような場合は一度専門家の先生に相談して、ほくろを取る以外に運気を高めるアドバイスを求めることもひとつの方法になります。

ほくろを取ることだけに意識しないように、できることから変えていくことも大切でしょう。

コメント