PR

インストラクターの好意サイン【男性・女性別】

インストラクターを好きになることって、実は多いですよね

ジムや習い事は定期的に通うものであり、いつも顔を合わせて話をすることから、自然とインストラクターとの距離は縮まっていくからです。

ただ、インストラクターにとっては、会員と一緒にいる時間は仕事になります。

そのため、脈ありを感じてもいまいち気持ちを信じられないことがあるでしょう。

また、基本的にインストラクターは性別に関係なく会員に優しいので、気持ちを勘違いしてしまいそうで不安になることも…。

そこで今回は、男性・女性別にインストラクターの好意サインを解説していきます。

インストラクターの好意サインは特別なので、知らないでいると見逃す可能性も高いです

もしもインストラクターから好意サインが出ていると気づいたら、どう発展させていくべきなのかその方法も一緒に紹介していくので、最後までチェックしてみてください。

【男性】インストラクターの好意サイン

男性インストラクター

早速、男性インストラクターの好意サインを解説していきます。

男性インストラクターの好意サインは、ハッキリとわかるものは少ないかもしれません。

しかし、好意サインを知っていれば気づくことができるでしょう。

「もしかして…」と感じたときは、次の項目をチェックしてみてください。

他の会員より指導時間が長い

男性インストラクターも、インストラクターである前に一人の男性です。

好きな人ができれば、自然と相手と一緒に少しでも長く時間を過ごしたいと思うものでしょう。

自分自身で気づいていなくても、自然と好きな人への指導時間は長くなっていくことがあります。

また、好きな人の役に立ちたい、好きな人を助けてあげたいという庇護欲を、男性は恋に落ちると強く出すことが多いです。

そのため指導にも熱が入り、指導時間が長くなることもあるでしょう。

特に他の会員に比べて指導時間がいつも長い場合は、男性インストラクターから好意サインが出ている可能性が高くなります。

大人数での遊びに誘ってくる

インストラクターという職業は、会員との距離感に悩まされていることが多いです。

いつも明るく気さくで親身な姿勢は、会員から快く思われてジムや教室を続けてもらえる一方で、距離が近くなりすぎると人間関係はトラブルが出てくるからです。

そのためどんなに距離が近いインストラクターでも、会員とは二人きりで遊びに行かないなど一線を引いていることも。

だからこそ、会員を好きになったときは相手をデートに誘うことができないこともあるでしょう。

そこでインストラクターは、大人数での遊びに好きな人が誘うことが多くなります

例えば、仲の良い会員が集まれば、自然とインストラクターも一緒にどこかに出かけようと声をかけられますよね。

そのタイミングこそ、男性インストラクターが待っていたチャンスです。

「それじゃあ〇〇さんも一緒に…」と、二人きりでなくても必ず他会員とのプライベートなイベントに誘われるようであれば、好意サインは出ていると言えるでしょう。

プライベートな質問を何度もする

インストラクターと話をする機会は多いです。

そのタイミングで質問をされることもたくさんあるでしょう。

そのとき、もしもプライベートな質問を何度もされるようであれば、男性インストラクターから好意サインが出ていると言えるかもしれません。

数回であれば、男性インストラクターは会員との円滑なコミュニケーションのためにプライベートな話を交えて会話をすることがあります。

相手をリラックスさせるためです。

しかし、プライベートな質問が何度も続くようであれば、それは純粋にあなたのことを知りたいがゆえの質問でしょう。

好きな人のことは知りたくなるのが、恋愛感情です。

男性インストラクターであっても、無意識に会話の中で質問してしまっているケースが実は多いのです。

よく目が合う

男性には狩猟本能が備わっているため、「獲物を逃さない」という気持ちが恋愛感情にも働くことがあります。

獲物を逃さないようにするには、しっかりと相手を目で追って視線をいつでも逸らさないことが大切です。

そのため男性は好きな女性ができると、無意識に相手のことをよく見るようになります。

相手が自分のことをよく見ていれば、目が合う回数が多くなってくるのは自然なことですよね。

それは、男性インストラクターでも同じでしょう。

教室やジムの中で男性インストラクターとよく目が合うときは、好意サインを出されているのかもしれません。

「でも勘違いだったら…」と不安になったときは、他の男性インストラクターと比べて、彼とどのくらい目が合うかをチェックしてみると良いでしょう。

インストラクターの仕事は、事故につながらないように会員のことをよく見ていなくてはいけないので、目が合うことは多くなります。

しかし、それはインストラクター全員に言えることであり、特定のインストラクターとよく目が合うようであれば、それは違う目的であなたを見ている可能性が高くなるでしょう。

【女性】インストラクターの好意サイン

ここからは、女性インストラクターの好意サインを解説していきます。

女性インストラクターは、男性のインストラクターよりも会員と一線を引いた態度を取っていることが多いです。

仕事とプライベートでのオンオフがハッキリとしているので、好意サインは男性のインストラクターよりもわかりやすいでしょう。

勘違いしていると自信をなくす必要はないのです。

次の行動に心当たりがあるのなら、女性インストラクターから好意サインが出ている可能性は高いと言えます。

ボディタッチが多い

インストラクターは、時に仕事として会員とボディタッチを取ることがありますよね。

体の動きや機器の説明をするときは、どうしても必要になってくるからです。

だからこそ会員に勘違いされないように、ボディタッチに関して慎重になっているインストラクターは多いです。

特に女性のインストラクターであれば、ボディタッチから会員に気を持たせる素振りがないように気をつけているでしょう。

つまり、女性インストラクターからボディタッチが多いように感じた場合、相手があなたなら勘違いしても良いと好意サインを出している可能性があるのです。

他の会員とボディタッチの多さを比較してみると、わかりやすいかもしれません

自分だけがボディタッチが多かった場合は、こちらからも好意サインを出してみましょう。

プライベートなLINEが続いている

女性のインストラクターであっても、気軽に連絡先の交換ができることがあります。

ただし、メッセージのやりとりは常に仕事のことだけ、もしくは他の会員を加えたグループチャットでの連絡がくるなど、わかりやすくオンオフの差を見せてくるのが一般的です。

だからこそ女性のインストラクラターと個人的にメッセージのやりとりが続いていたり、プライベートな話題が多く出たりしているようであれば、好意サインが出ていると言えるでしょう。

もしもすでに長い期間プライベートなLINEが続いているのなら、食事やお茶に誘うなど次のステップに進んでみても良いかもしれません。

インストラクターからいつも声をかけてくれる

インストラクターは、会員に対して明るく優しく振る舞うことが仕事です。

顔を合わせれば、声をかけてくれることも多いかもしれません。

しかし、いつも声をかけられるのであれば、それは好意サインの可能性があります。

例えば、インストラクターのクラスを取っていないときに受付で声をかけられたり、ジムで遠い場所にいるのに声をかけに近づいてきてくれたり。

これらのシチュエーションに心当たりがある場合は、女性インストラクターはあなたを会員ではなく男性として意識しているかもしれません。

好きな相手には、女性も何かアクションを起こしたくなるからです。

それがインストラクターと会員という関係であっても、行動は変わらないでしょう。

むしろ二人の関係性を利用して、あなたと話をしようとしていたり、自分をアピールしていたりする好意サインの可能性も高いのです。

自分のプライベートな話題を出す

女性は、気のない男性に対しての行動には慎重になる傾向が高いです。

特にインストラクターという職業は、性別に関係なく相手の生活に踏み込むことが多くなりますよね。

理想の体を作る手伝いをしたり、何かを教えたりするには、時に相手の日常や好みを知る必要が出てくるからです。

しかし、相手のプライベートを聞く反面、自分のプライベートを話すことは女性のインストラクターは少ないでしょう。

気のない相手に自分の私生活を知ってほしいとは思わないからです。

だからこそ、女性のインストラクターが自分のプライベート話をしてきたときは、好意サインが出ている可能性があるでしょう。

特にこちらが聞いたわけではなく、相手から話を出してきたときはその可能性がより高まります。

インストラクターの好意サインに気づいたら?発展させる方法は?

Barbells in different colors and heart placed in pattern, close up. Dumbbells made of pink, green and cyan plastic on grey texture background. Shaping and fitness equipment. Workout and sport concept

インストラクターから好意サインが出ていると感じた場合、二人の関係を発展させたいものですよね。

ただ、相手の仕事がインストラクターという職業であるため、アピール方法を間違えてしまうと、好意サインが出ていたとしても、相手の心は離れてしまうかもしれません。

最後に、インストラクターとの関係を発展させる方法発展させるときの注意点を解説していきます。

インストラクターから出ている好意サインを上手に受け取って、二人の関係を深めていきましょう。

インストラクターの仕事を理解する

インストラクターとの関係を発展させるには、まずは相手の仕事を理解する必要があるでしょう。

インストラクターと会員という関係である場合、相手は二人の関係を秘密にしておきたい気持ちが強くなるからです。

例えば、インストラクターがジムに所属している場合、会員との恋愛を禁止されていることもあります。

また個人経営のインストラクターであれば、会員と恋愛していることが噂になれば、仕事のイメージダウンにつながるために関係を隠したい気持ちがあるでしょう。

好意サインが出ているからと積極的にアピールをしてしまえば、相手の迷惑につながることもあるのです。

他の会員と仲良くなる

インストラクラターとの関係を発展させるなら、他の会員と仲良くなることがおすすめでです。

インストラクターが何より望んでいるのは、自分が受け持っているクラスやジムの雰囲気が良くなることだからです。

そのため他の会員と仲良くなって、あなたがムードメーカーの役割を果たせば、インストラクターにとってなくてはならない存在になれるでしょう。

特別な存在になるほど他の会員との差は明確になり、インストラクターの意識の中に強く残ることができます

好意サインが出ているのを感じたときは、インストラクターからの気持ちをもっと強めるために、他の会員と仲良くしてみてください。

相手の気持ちが高まってきたとき、インストラクターであっても告白などわかりやすい動きを見せることがあるからです。

おわりに

インストラクターとの恋愛は進展が遅く、難しいように感じることが多いかもしれません。

しかし、気づいていないだけでインストラクターから好意サインが出ている可能性があり、アピール次第では二人の関係性を発展させることもできます

恋のチャンスを逃さないように、インストラクターの好意サインをもう一度記事でチェックしてみてくださいね。

最後まで読んでくれた
あなたにだけ特別プレゼント!

エキサイト電話占い

恋愛成就で評判の
当たる占いを体験してください

あなたは恋愛で悩んでいませんか?

好きな人の気持ちが分からない…、彼との関係が進展しない…、そんなときはエキサイト電話占いに相談してみましょう。

エキサイト電話占いは、口コミで当たると評判の占い師が多数在籍する電話占いです。

様々な占術からあなたにピッタリの占い師を選べます。

相手の気持ちや相性を占ってくれるだけでなく、彼との関係を進展させるコツやアドバイスも教えてくれます。あなたの恋が叶うようにサポートしてくれるのです。

エキサイト電話占いは、初回最大8500円分無料ポイントがもらえます。

これなら気軽に試すことができますね。

24時間受付中だから今すぐ登録して、あなたの恋を叶えましょう。

>>【初回最大8500円分無料】エキサイト電話占いの登録はこちらから

Lani編集部
執筆者 Lani編集部
恋愛(710)
Lani

コメント