PR

彼女の名前を間違える心理とは?未練がある?

ふとした瞬間に、大好きな彼氏から別の女性の名前で呼ばれたら…穏やかではいられないですよね。「名前を間違えるなんてあり得ない」「元カノに未練があるの?」など、ネガティブな思いが心に渦巻いてしまいます。

今回は、彼氏が彼女の名前を間違える心理、名前を間違えられたときの気持ち、名前を間違えられたときの対処法などについて解説していきます!

ただのうっかりなのか、彼の本心が隠れているのか気になる方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

彼女の名前を間違える心理

デート中に、彼氏が別の女性の名前を口走ってしまい、険悪な空気になってしまったという経験はありませんか?彼女を目の前にして名前を間違えてしまうなんて、かなりマズい状況ですよね。

ここでは、彼氏が彼女の名前を間違える心理について解説します。

付き合い始めたばかりだから

彼氏から元カノの名前を呼ばれたりするとかなり頭にきてしまいますが、まだ付き合い始めたばかりなら大目に見てあげましょう。誰だって、名前を覚えるのには多少時間が掛かるもの。とくに、元カノとの付き合いが長かったのなら、慌てているときなどに元カノの名前を言ってしまうこともあるでしょう。

未練があるというよりは、ただ環境に慣れていないだけ。交際期間が長くなるにつれて言い間違いが減っていくのなら、とくに問題はありませんよ。

元カノとあなたの名前が似ている

あなたの名前と元カノの名前がよく似ている場合、どうしても言い間違いが増えてしまいます。例えば、「みか」と「みき」、「あゆ」と「ゆあ」などです。発音がそっくりだと、恋人に限らず友達同士などでも間違えてしまいがちですよね。

元カノと名前が似ているのは偶然のことですから、彼氏を責めても解決にはなりません。言い間違えてしまっても、「また違ってるよ~」と軽い感じで流してあげた方が良好な関係を保てるでしょう。

あなたに気を許している

彼氏があなたの名前を言い間違えるということは、良く言えば心を許している、悪く言えば気が抜けているのかも。例えば、親が自分の子供たちの名前を言い間違えるのはよくあることですよね。子供の名前とペットの名前を間違えてしまうことすらあります。これは、子供やペットを「家族」という同一カテゴリーとしてひとまとめに認識しているからです。

男性は、新しい彼女ができても、歴代の彼女のことを決して忘れたりしません。彼氏の中では、過去の元カノたちとあなたを、「彼女」という同一カテゴリーとして認識しているのかもしれませんよ。

あなたへの関心が薄い

名前を言い間違えるのは、「相手への関心の薄さ」の表れでもあります。名前を1、2回間違えるだけなら誰にでもあり得ることですが、頻繁に間違えたり、何度訂正しても「あゆみ」を「まゆみ」と言ったりするなら、彼氏はあなたに興味があまりないのかもしれません。

ましてや、あなたの名前を元カノの名前と間違えてしまうのなら、あなたよりも元カノに興味があると言っているようなもの。今後の関係について、よく考えた方がいいでしょう。

元カノに未練がある

本当はまだ元カノのことが好きだったのに、事情があって別れてしまった…。この場合、彼氏は平気そうに見えてまだ心の整理がついていないのかもしれません。女性でも、元彼のことを引きずっているけれど、新しい恋をして想いを断ち切ろうとすることはありますよね。

彼があなたの名前と元カノの名前をつい言い間違えてしまうのなら、残念ながらまだ元カノに未練があるのかも。ショックではありますが、「彼が元カノを忘れられるくらいに楽しい時間を重ねよう」と発想を転換するのもアリですよ。

浮気している

彼氏が浮気をしている場合、バレないように隠そうとしますが、ふとした瞬間にボロが出てしまいます。「浮気してる?」と問い詰められて「はい」と正直にいう彼氏はいませんが、リラックスしているときなどに気が緩んで、つい浮気相手の名前を呼んでしまうのです。

「誰の名前なの?」と問い詰められて目が泳いでいたり、挙動不審になっているのならかなり怪しいでしょう。幸せな恋愛をしたければ、早めに見切りをつけた方がいいかもしれません。

名前の言い間違いには本音が表れる?

名前の言い間違いに限らず、意識していることと反対のことを言ってしまったり、文章を書き間違えてしまったりすることはありませんか?これは、ただのうっかりではなく、心の中の本音が表れていることも多いんです。

心理学者であるジークムント・フロイトは、意識的な行動を心の中の無意識の本音が妨害することを「錯誤行為」と名付けました。

例えば、友人が「パスタを食べたいな」と言ったところ、あなたは「うどん…じゃなくてパスタだね」と言い間違えてしまったとします。これは、あなたは心の中では本当はうどんが食べたいと思っていたことの表れです。

つまり、彼があなたの名前と別の女性の名前を言い間違えてしまうということは、本音ではあなたとその女性を同じくらい大事だと思っている可能性があります。頭では「間違えてはいけない」とわかっていても、無意識の中でその女性の存在が大きいために、言い間違いを発生させてしまうのです。

彼氏に名前を間違えられるとどんな気持ちになる?

彼氏が「元カノのことはもう忘れた」「君が一番」と口で言っていても、心の中の本当の気持ちはわからないですよね。名前を言い間違えるということは、やはり別の女性の存在がまだ大きいのかもしれません。

ここでは、彼氏に名前を間違えられると彼女はどんな気持ちになるのか、解説します。

元カノに未練があるのかとモヤモヤする

彼氏が元カノの名前を間違えて呼んだら、やはり元カノのことを完全に忘れているわけではないのかも。とくに、ハグしているときやキスしているとき、夜景を見たりしてロマンティックな雰囲気になっているときに言い間違いをされれば、モヤモヤするのも当然のことです。

女性の恋愛は「上書き保存」、男性の恋愛は「名前を付けて保存」とはよく言われますよね。男性は、新しい恋をしたからといって、過去の恋をさっぱり忘れることはないのです。言い間違いをされるとモヤモヤしてしまいますが、男性の思考を少し理解してあげてもいいかもしれません。

浮気を疑う

あなたと一緒にいるときに、元カノでもない知らない女性の名前を呼んできたとしたら、浮気を疑うのも無理はありません。「誰の名前?」と問い詰めても、しどろもどろで慌てている様子なら、何かやましいことがあると見ていいでしょう。

名前を言い間違えるということは、彼の心の中では、あなたよりもむしろ浮気相手のほうが重要になっているのかも。あなたは彼の行動ひとつひとつを疑うようになってしまい、純粋に恋愛を楽しめなくなってしまうでしょう。

冷める

彼に名前を間違えられたら、気持ちがサーっと冷めてしまうという人も多いでしょう。「彼にとって、自分はその程度なんだ」「愛情なんてないんだな」と思うと、もう今までのような関係ではいられないものですよね。

「悩みながら恋をするのはもったいない」「心から愛してくれる人を探せばいい」と割り切れる、さっぱりとした性格の人に多いでしょう。彼氏にとっては、ちょっとした言い間違いが命取りになるのでひやひやものです。

「いい加減名前覚えてよ」と腹が立つ

恋人関係に限らず、友人関係や仕事関係でも、名前の言い間違いはあまり印象の良いものではありません。付き合い始めたばかりとはいえしょっちゅう名前を間違えられたりすると、「いつになったら名前覚えるの?」と腹が立ってきますよね。

なかなか名前を覚えないということは、言い換えてみれば彼氏はあなたにあまり興味がないということでもあります。そういう人はたいてい、行動や言動も自分勝手なところが多く、名前の間違い以外でも不快にさせられる場面があるでしょう。

「うっかりかな」と思って気にしない

元カノと名前が似ていたりして、つい言い間違えてしまう程度なら、目くじらをたてず気にしないという人も案外多いでしょう。あんまり責めてしまうと、自分が元カレの名前を呼ぶなどのミスをしたときにも立場がなくなってしまいますからね。

また、たとえ彼の心の中で元カノの存在が大きかったとしても、ただ思い出として大事にしていることがほとんど。ケンカをして険悪になるよりは、あまり深読みせず流した方がいいのかもしれませんね。

彼氏に名前を間違えられたときの対処法

彼氏に名前を間違えられたらかなりショックですし、彼氏の愛情を疑ってしまいますよね。感情的になってケンカに発展してしまうことも多いのではないでしょうか?

ここでは、彼氏に名前を間違えられたときの対処法について詳しく解説します。

言い間違いを指摘する

名前を間違えられたときに、何も言わず聞き流してしまう人もいますが、「何度も間違えられたくない」と思うのならきちんと言い間違いを指摘しておきましょう。彼が、言い間違えに気付いていないケースも意外と多いですからね。

指摘することで、彼が「きちんと名前を覚えよう」「次からは間違えないように気を付けよう」という気持ちになってくれるはずです。

指摘するといっても、「最低!」「ひどい!」などと感情的になってもあまりいい結果にはなりません。ましてや、「浮気してるんでしょ」「元カノがまだ好きなの」と話がどんどん膨らんでしまえば、最悪の場合別れに繋がってしまいます。なるべく端的に、「間違ってるよ」と伝えてみましょう。

ショックな気持ちを素直に伝える

名前を言い間違えてしまうことは誰にでもあり得ることですが、相手に対しては失礼なこと。平気で間違えていいものではありません。「間違えられると悲しい」「びっくりしたし不安になった」など、気持ちをきちんと言葉にして伝えることが大切です。

彼があなたのことを本当に大切に思っているのなら、傷つけたことをきちんと反省してくれるはずです。すぐに「ごめんね」と謝ってくれれば、必要以上に責める必要はないでしょう。

誰の名前なのかやさしく聞いてみる

彼氏に名前を間違えられると、「あの名前はいったい誰?」などと心がモヤモヤしてしまいます。一人であれこれ悩んでいても不安は大きくなるばかり。彼を疑ってしまったりして、恋愛を心から楽しめなくなってしまいますよね。

そんなときは、「今呼んだのは誰の名前?」と確認しておきましょう。感情的になって「誰なの?!」と問い詰めると彼は嘘を付いてしまうかもしれないので、やさしく冷静に聞いてみてください。

あなたを大切に思っていて、信頼関係を築きたいと思っている彼氏なら、正直に「元カノだよ」「女友達だよ」と教えてくれるはず。逆に、本当のことを頑なに言おうとせず、挙動不審になっている場合は、浮気している可能性が大です。

自分に関心を持ってもらえるように努力する

先ほど説明したように、名前の言い間違いは「錯誤行為」と言われ、無意識に本音が表れてしまうもの。つまり、彼は本音ではあなたよりほかの女性に関心があるのかもしれません。浮気ではないにせよ、元カノを吹っ切れていない状態なのかもしれませんね。

彼とこれからも一緒にいたいのなら、あなたにもっと関心を持ってもらえるようにアピールする必要があります。デートプランを企画して、一緒にいて楽しいなと思ってもらえるように努力したり、彼のピンチを献身的に支えたりするのも効果的ですよ。

別れる

「名前を言い間違えられても、彼との関係は壊れない」と思えればいいのですが、二人の信頼関係の致命的なダメージになることもあり得ます。モヤモヤしたまま付き合いたくないという場合は、別れるのもひとつの選択肢です。

元カノと名前がそっくりだったりという事情があるなら別ですが、単に言い間違いが多い場合は「彼の中ではあなたの存在がそれほど大きくない」のかもしれません。関心を持ってもらうために多大な努力をするよりは、新しい恋にエネルギーを注いだ方が有意義なのかもしれませんね。

まとめ

今回は、彼氏が彼女の名前を間違える心理、名前を間違えられたときの気持ち、名前を間違えられたときの対処法などについて解説しました。

彼氏に名前を間違えられるのは、かなりショックなことですよね。「なぜ間違えるの?」「これからどうすればいい?」とお悩みの方は、ぜひ本記事を参考にしてみてくださいね。

最後まで読んでくれた
あなたにだけ特別プレゼント!

エキサイト電話占い

恋愛成就で評判の
当たる占いを体験してください

あなたは恋愛で悩んでいませんか?

好きな人の気持ちが分からない…、彼との関係が進展しない…、そんなときはエキサイト電話占いに相談してみましょう。

エキサイト電話占いは、口コミで当たると評判の占い師が多数在籍する電話占いです。

様々な占術からあなたにピッタリの占い師を選べます。

相手の気持ちや相性を占ってくれるだけでなく、彼との関係を進展させるコツやアドバイスも教えてくれます。あなたの恋が叶うようにサポートしてくれるのです。

エキサイト電話占いは、初回最大8500円分無料ポイントがもらえます。

これなら気軽に試すことができますね。

24時間受付中だから今すぐ登録して、あなたの恋を叶えましょう。

>>【初回最大8500円分無料】エキサイト電話占いの登録はこちらから

Lani編集部
執筆者 Lani編集部
恋愛(711)
Lani

コメント