PR

疲れたと言われた時に返す言葉は?男女別に解説!

「好きな人に、もう疲れたと言われた」「彼女とのデートの時、たまに言われる」「突然、友達から疲れたってlineがきた」と、返事に困ったことはありませんか?

”チカラになってあげたいけど、こういう時に何て言ったらいいのか…分からない”と思っている人は、とても多いです。

言葉を選ばないと励ますどころか…心を傷つけてしまうかもしれないから、きっと慎重に考えてしまうのでしょう

それなら、この記事の知識を使って、貴方の気持ちを伝えてみてはいかがでしょうか。

これから、男性が疲れたと言える相手や、女性が疲れたと言える相手、疲れたと言われた時に返す言葉などについて、お話していきます。

「lineで、どう返信したらいいんだろう?」「仕事で疲れたと言われた時に返す言葉が知りたい」「帰ってきた彼(彼女)にかける言葉を教えて欲しい」という人は、ぜひチェックしてみて下さいね。

男性が疲れたと言える相手は?

優しい人

同じような愚痴を言っても、最後まで話をきちんと聞いてくれるような人です。

優しい人は心から心配してくれたり、気持ちを汲み取った言葉を返してくれたりします。

思いやりを持って接してくれるため、心から頼ることができるんです。

彼も「○○なら、きっと俺のことを受け止めてくれる」と、信じているのかもしれません。

信頼している人

「この人なら話を聞いてくれる」「意見を聞きたい」と思える人です。

信頼している人は、基本的に面倒見が良かったり、配慮や気遣いができたりする、『見本のような人』が多いです。

否定せずに、頑張ったことを認めてくれたり、励ましてくれたりします。

そんな人だからこそ、気持ちが沈んだ時に頼りたくなるのでしょう。それに、望めば的確なアドバイスも、してもらえるかもしれません。

そっと背中を押してくれる人だからこそ、聞いて欲しくなるのでしょう。

肯定してくれる人

「そうだね、頑張ったね」と、認めてくれる人です。

疲れて気持ちが落ちている時だからこそ、頑張ったこと、辛かったことを、”分かって欲しい”、”褒めて欲しい”と、思っているのでしょう。

どんな時でも自分の味方になってくれる人に、今の辛い気持ちを話したくなるのかもしれません。

女性が疲れたと言える相手は?

共感力がある人

否定せずに「大変だったね、すごいじゃないか」と、共感して理解しようとしてくれる人です。

女性は「そうだったんだ、頑張ったんだね」と、自分の気持ちや立場を分かってくれる人に、頼りたくなるんです。

この人なら、どんなことを打ち明けても、きっと共感してもらえると信じているのでしょう。

良い信頼関係が築けている証拠ですね。

甘えられる人

どんなことを言っても、「いいよ」「大変だったね」と受け入れてくれる人です。

そういう人は、自分がダメだったとしても、いけなかったとしても、「それは仕方がなかったんだよ。○○は悪くない」と、心に寄り添ってくれます。

ワガママや弱みを見せても、ありのままを受け止めてくれるため、安心して話をすることができるんです。

辛い時だからこそ、甘えられる人に癒してもらいたいのでしょう。

前向きな人

「頑張ったね、そのおかげで…~なったんじゃないかな」など、ポジティブな思考に変えてくれる人です。

「その頑張りは無駄にならない」「きっと、これから上手くいくよ!」などの力強い言葉で、前向きに考えられるように導いてくれます。

話が終わった後は、重かった気持ちが軽くなり、”よし!また頑張っていこう”と、考えられるようになっているでしょう。

前向きな人に、自分の気持ちを引っ張り上げてもらいたい、と考えているのかもしれませんね。

疲れたと言われた時に返すNGな言葉は?

駄目、よくない、悪い、できてない、これくらい常識、わかるだろ…などの『否定する言葉』です。

自分の中では最善を尽くしたつもりでも、実際は違ったという経験…誰にでもあるかと思います。

その話を聞いて、相手のために良かれと思って効率悪いから、もっとこうした方が~」「そのやり方では~だから駄目だったんだよ」と、アドバイスをしてしまう人がいます。

しかし、「疲れた」と弱っている人に対して、ダメ・よくない、などの否定は×。

もし、本当にそうだったとしても、それを言うべきではありません。

今、必要なのはアドバイスではなく、努力したことを認めてあげること。

相手の心に寄り添った言葉を、心がけることが大切なんです。

疲れたアピールは脈あり?

「疲れた」と言われた、ということは脈があるのでしょうか?

答えは…どちらともいえない、です。

男女ともに、恋愛感情があって言ってくる人は、もちろんいます。好きな人に心配してもらったり、気にかけてもらえたりしたら、誰でも嬉しいですから。

しかし、「ただ、寂しかったから」「好きではないけど、心配して欲しかったから」「そういう気分だった」という人もいます。

その他には、キープや暇つぶしという場合も…。

連絡の頻度や、返信の多さ、文章の長さ、などを見て『脈がある・ない』を判断するしかありません。

”それなら脈がないってことなのかな…”と、落ち込んでしまう人もいるかもしれませんが、諦めるのはまだ早いです!

最初はそういう気持ちはなくても、話をしていく間に、貴方への恋心が芽生える可能性はあります。

好きな人に「疲れた」と言われた人は、これをチャンスに頑張ってみて下さいね。

疲れたと言われた時に返す言葉 ~彼氏へ~

メールやlineの参考にもしてみて下さいね。

いつもお疲れ様、ゆっくり休んでね

「いつも仕事がんばっているね」「身体を休めてね」という気持ちが伝わる言葉です。

頑張っている人は性別関係なく、承認欲求がある傾向にあります。”自分が頑張っていることを認めて欲しい”と、考えているんです。

特に、男性は…自分にとって『特別な彼女には努力を認めて欲しい』と、思っている人が多いです。

”いつも頑張っているね”と、彼に寄り添ってあげましょう。喜びで、心の疲れが吹っ飛ぶかもしれません。

大丈夫?いつでも話を聞くよ

「どんなことでも受け止めるよ」という気持ちが伝わる言葉です。

聞き出そうとするのではなく、彼が望むならいつても聞く、という姿勢を見せることが大切です。

もしかしたら、心に詰まっていた重たい気持ちを、吐き出せる時が来るかもしれません。

どんな自分でも、受け止めてくれる人がいるだけで、人間は強くなれます

今、彼は貴方の支えを必要としています。チカラになってあげましょう。

大変だったんだ、頑張ったね

「頑張ったんだ、偉かったね」と、労っている気持ちが伝わる言葉です。

会社で、一番言って欲しい人に「よく頑張った」とは、なかなか言ってもえませんよね。

でも、心を開いている彼女に「偉かったね」と褒めてもらえるのは、それと同じくらい嬉しく感じられるもの。苦労が報われたような、温かい気持ちになれるでしょう。

心身の疲れを薄れさせる効果が、期待できるかもしれません。

疲れたと言われた時に返す言葉 ~彼女へ~

大丈夫?身体に気をつけてね

「頑張り過ぎて体調を崩していない?」と、心配している気持ちが伝わる言葉です。

仕事の疲れが溜まっていると…免疫力が落ちて、風邪などの病気を引きやすくなります。大切な恋人が体調を崩さないよう、気をつけてあげましょう。

「大丈夫?」と言われた彼女も、大好きな彼氏が親身に心配してくれたら、すごく嬉しいですよね。

愛しさが心に満ち溢れ、重たい気持ちを癒し、疲労感を薄れさせてくれるでしょう。

頑張ったね、お疲れ様

「頑張っていること知っているよ、偉かったね」と、労っている気持ちが伝わる言葉です。

「そっか」「そうだったんだ」という受け答えよりも、「頑張ったね」と言った方が、”分かってくれているんだ”と感じやすくなります。

実は女性も、”せめて彼氏だけには、努力していることを認めて欲しい”と、思っている人は多いんです。

誰よりも頼りにしている人だからこそ、そう考えているのでしょう。

そんな彼氏に褒められたら、心の疲れも…どこか遠くへ行ってしまうかもしれませんね。

今度、○○を食べに行こう

「好きなことを一緒にやろう」という、思いやりが伝わる言葉です。

好きな物を食べに行くデートは、彼女が「行ってみたい!」「美味しかったんだよ~」と言ったお店を選ぶようにしましょう。

”前に言ったこと、覚えていてくれたんだ”と、愛しい気持ちが心を満たして、疲れを癒してくれるかもしれません。

それに、”頑張ったご褒美がある”と思うと、心が躍りますよね!彼女にとって、次のデートが『とても楽しみなもの』になっているはずです。

彼女の好きな物で元気づけてあげましょう。

疲れたと言われた時に返す友達への言葉 ~男性へ~

お疲れ様、今度一緒に遊びに行く?

「大変だったね、一緒に気分転換しよう!」というお誘いの言葉です。

疲れたと言われた(送られてきた)ということは、貴方に好意がある、または仲が良い、親しくしたいと思っている、ということ。…かまって欲しいのかもしれません。

そんな人から遊びのお誘いをされたら、すごく嬉しいですよね!

もしかしたら、そのお誘いを期待して言ってきた(送ってきた)の…かも?

疲れている彼を存分に甘えさせてあげましょう。

いつでも愚痴聞くからね

「いつでも話を聞くから、その時は頼って」という気持ちが伝わる言葉です。

友達だからこそ、話せることってありますよね。

もし、彼が”聞いて欲しい”と思っているのなら、きっと話をしてくれるでしょう。

でも、人によっては”疲れているから、今は言う元気がない”という場合もあります。

だから、いつでも聞くよ、と伝えておくんです。

彼も”聞いてくれるんだ”と安心できますし、体力が回復したら、また改めて連絡をくれるでしょう。

その時は、しっかり耳を傾けてあげて下さいね。

ゆっくり身体を休めて

「体調を崩さないように、気をつけて」と、心配している気持ちが伝わる言葉です。

『一人でいたいタイプ』の彼に、おすすめです。

一人でいたいタイプとは、誰かに疲れたと言いたかっただけもしくは「お疲れ様」の一言だけで十分など、一人でいる時間をすごく大切にしている人のこと、です。

そのため、「え?何かあった?聞くから言って。どうしたの?」と聞かれると、答えるのが面倒で”放っておいて欲しい”と思ってしまいます。

こういう…ちょっと言いたいだけの人には、「うん」または「ありがとう」と、すぐにやり取りが終わるくらいが丁度いいんです。

連絡来たから一応、返事はしておきたい疲れたlineがうざいけど、無視はできない」という人にも、おすすめです

疲れたと言われた時に返す友達への言葉 ~女性へ~

何かあった?話聞くよ

「話なら聞くから、いつでも気軽に言って」という気持ちが伝わる言葉です。

少し言いにくいことでも「実はね…」と、話しやすくなります。

女性は、愚痴ることで、モヤモヤなどのストレスを発散させている人が多いです。

だから、友人の話を聞いて、ストレス発散の手伝いをしてあげましょう。

溜めていたものを吐き出すことで、心が軽くなりラクになれます。気持ちがスッキリするでしょう。

飯食ってる?無理するなよ

「体調を崩してないか、無理してないか…心配している」という気持ちが伝わる言葉です。

”私を心配してくれる人がいる”と思うと、気持ちが少し落ち着いてきますよね。

そういえば、自分のことを後回しにしていた、と気づく人もいるでしょう。

もし「そういえば、あんまり食べてない」と言われたら、「じゃあ、何か一緒に食べに行く?」と、気分転換に誘ってみましょう。きっと、喜んでもらえますよ。

偉いじゃん、頑張ったな

努力を認めて、褒めてくれていることが、ストレートに伝わる言葉です。

自分を分かってくれる人がいると、とても心強いですよね。

その人が「頑張ったな」と言ってくれたら、”うん、確かに頑張った!”、”自分なりにだけど…ちゃんとやったよ!”と自己肯定ができる、という人もいるでしょう。

嬉しさや達成感が心に広がって、疲れを癒してくれます。辛い気持ちも、少しずつ和んでいくでしょう。

大丈夫じゃない人にかける言葉は?

大丈夫じゃない人に…「無理しないように頑張ってね」「大丈夫?」は、ちょっと違いますよね。

それなら、何て声をかけたらいいのかを見ていきましょう。

無理しないで休んでね

そういう時は「無理しないで休んでね」が、おすすめです。

無理をしていたら倒れたり、病気になったりするかもしれません。

しっかり休んだ方が、体力や集中力も回復して、心にも余裕が持てるようになります。

少しでもいいので、休むことを勧めてあげましょう。

何か自分にできることがあったら教えて

仕事に関しては、できることはないかもしれませんが…マッサージやご飯など、他にサポートできることがあるかもしれません。

お願いがあった場合は、できる限りやってあげましょう。

近くにいなくても、「じゃあ電話してもいい?」と、言ってきてくれるかもしれません。

その時は聞き役に徹して、共感したり、励ましたりしてあげましょう。

デート中に疲れたと言われたら?

働いているのなら…仕事の疲れが溜まっている、寝不足などで、疲れてしまったのでしょう。

その他に考えられるデートで疲れた原因は…お洒落な服を着ていた、相手に気を使い過ぎた、悪いところを見せないように気を張っていた、体力がない、などが考えられます。

では、何て声をかけたらいいのか、お話していきます。

今日は帰ろうか

無理してデートしても、楽しくありませんよね。

残念ですが、その日は帰るようにしましょう。

いつも仕事で疲れている人なら、お家デートや公園など、神経や体力をあまり使わずにできるデートを、考えておくようにするといいですね。

家に帰って寝よう?

お金があれば、「どこか(ホテル)で休む?」でも良いと思います。お相手を休ませてあげましょう。

ただし、横になって寝るだけで、身体の関係はなしです。

疲れている相手に、それを求めると”…はぁ?”と、引かれてしまう可能性があります。

自分の気持ちよりも、相手の心身を優先するようにしましょう。

休憩する?

「たくさん歩いて疲れた」という場合は、カフェなどの椅子がある所で、一度休むようにしましょう。

その時、好きなドリンクなどを買ってきてあげると親切です。

休憩しながら、この後のプランをどうするのか、考えてみましょう。

すぐに体力回復すればいいのですが…、休んでも疲れが取れない場合、そのままデートを続けると相手が大変です。

様子を見ながら、この後の行動を決めるようにしてみて下さいね。

まとめ

男性が疲れたと言える相手は、優しい人や信頼している人、自分のことを肯定してくれる人です。

女性が疲れたと言える相手は、否定しない人や甘えられる人、前向きな人です。

恋人が仕事に疲れたと言われた時は、「聞くよ?」と話を聞いてあげたり、「頑張ったね」と褒めたり、休むよう勧めたりします。恋人の心に寄り添うことで、疲れも少しずつ和らいでいくでしょう。

友人に対しても、相手の気持ちに寄り添い、努力を認めることが大切です。「疲れた」と貴方を頼ってきてくれたのですから、しっかり支えてあげしょう。友情も深まり、これからも良い関係を保つことができますよ。

大丈夫じゃない人には、休むことを勧めたり、自分にして欲しいことを聞いたりするのが、おすすめです。休めるように協力してあげましょう。

デート中に疲れたと言われたら「今日は帰ろうか」「家で寝よう?」など、相手の体調を優先した言葉を、かけるようにしてみて下さいね。

貴方の優しい気持ちが真っ直ぐ届くよう、心より祈っております。

最後まで読んでくれた
あなたにだけ特別プレゼント!

エキサイト電話占い

恋愛成就で評判の
当たる占いを体験してください

あなたは恋愛で悩んでいませんか?

好きな人の気持ちが分からない…、彼との関係が進展しない…、そんなときはエキサイト電話占いに相談してみましょう。

エキサイト電話占いは、口コミで当たると評判の占い師が多数在籍する電話占いです。

様々な占術からあなたにピッタリの占い師を選べます。

相手の気持ちや相性を占ってくれるだけでなく、彼との関係を進展させるコツやアドバイスも教えてくれます。あなたの恋が叶うようにサポートしてくれるのです。

エキサイト電話占いは、初回最大8500円分無料ポイントがもらえます。

これなら気軽に試すことができますね。

24時間受付中だから今すぐ登録して、あなたの恋を叶えましょう。

>>【初回最大8500円分無料】エキサイト電話占いの登録はこちらから

Lani編集部
執筆者 Lani編集部
恋愛(726)
Lani

コメント