PR

名前間違えられたら冷める?間違えられた側の気持ち男女別や対処法などを解説

名前や苗字を間違えられることって、人生で一度は経験することですよね。

ただ、仕事でもプライベートでも名前を間違えた側になったときは焦る気持ちが大きいでしょう。

名前を間違えられることはよくある出来事とはいえ、失礼な態度になるからです。

でも実際、名前を間違えられた側はどんな気持ちになるのでしょうか?

特にこれから恋愛関係を作っていきたい相手や、すでに恋愛関係にある相手の名前を間違えたときは、相手の反応が気になるでしょう。

反対に、名前を間違える相手の気持ちが気になることだってあります。

今回はそんな、名前を間違えられた側の気持ち名前を間違える理由、そして名前を間違えたときの対処法について解説していきます。

名前を間違えられたら冷める?間違えられた側の気持ちを解説

Male hand placing a wooden cut button with exclamation mark on it over aged blue wooden background.

ここからは、名前を間違えられた側の気持ちを解説していきます。

恋愛関係において、名前を間違えられた側の気持ちは冷める傾向にあると言われていますが、本当に冷めてしまうものなのでしょうか?

付き合いが短いとそこまで気にならない

名前を間違えられたとき、相手との関係性によって気持ちが変わることが多いです。

例えば、付き合いがまだ短かったり関係が浅かったりすると、名前を間違えられたことは実はそこまで気にならないでしょう。

なぜなら名前を間違えることは、誰にでも起こり得ることだからです。

そのためよくある失敗として、気にしない人が多い傾向にあるでしょう。

ただ注意しておきたいのが、名前を間違えても相手が気にしないということは、そこまでの関係性が二人の中でできていない証拠にもなります。

相手と恋愛関係になりたい場合は、まだまだ努力が必要になってくる時期と言えるでしょう。

相手との距離を感じる

名前を間違えられれば、多少なりともショックを受ける気持ちがあるでしょう。

自分自身の名前を間違えられるということは、相手にとって自分は印象に残っていない可能性が高くなるからです。

そのため名前を間違えられたことで、相手との距離を改めて感じる人も多いようです。

性格によっては、相手との間に壁があると感じることで自分から距離をとってしまうことも…。

また、相手との関係性がそれなりにあると思っていたのに、名前を間違えられたことで距離感がゼロに戻ってしまうこともあります

相手とのコミュニケーションが大事だと思うのあれば、やはり名前間違いには気をつけないといけないのかもしれません。

名前を間違えられた側の気持ち【男性心理】

名前を間違えられたとき、男性はどんな心理に陥るのでしょうか?

多くの男性は紳士的な態度をとるため、名前を間違えられたとしても気にしていない風に感じるでしょう。

しかし、心の中は違うかもしれません。

ここからは、名前を間違えられたときの男性心理を解説していきます。

遊んでる女の子だと感じる

男性が女性から名前を間違えられたとき、相手の女性を「遊んでいる」と感じることが多いようです。

なぜなら、自分の他にもたくさんの異性の友達や関係性があるために、名前を間違えたのだと察するからです。

また、自分はその中の一人で、真剣な思いが女性にはないと判断してしまうこともあるでしょう。

特に男性は恋愛においてナイーブな一面を持つため、他の男性の影がチラつくと、戦おうとするよりも戦いから脱線する傾向が高くなります。

女性が単純に名前を間違えただけだとしても、男性は勘違いする可能性があるので気をつけなくてはいけません。

好きな男性とコミュニケーションをとるときは、意識して正しい名前を呼ぶことを心がけましょう。

彼女だったら浮気を疑う

男性が名前を間違えられたとき、相手が彼女だった場合は浮気を疑います

名前を間違えられたときに、直接彼女に言う男性は多くありませんが、心の中では「他に関係がある相手がいるから名前を間違えたのでは?」と感じるでしょう。

また、彼女の気持ちが冷めてきているのではないかと、不安になることも。

名前を間違えることは、仕事やプライベートではちょっとしたミスで済みますが、恋愛では大きな波紋を呼ぶ可能性もあるので、注意しましょう。

名前を間違えられた側の気持ち【女性心理】

ここからは、名前を間違えられた側の女性心理を解説していきます。

名前を間違えられた女性は、相手の男性に対して気持ちが冷めると言われていますが、実際はどんな気持ちになっているのでしょうか?

複雑な女性心理を、一緒にチェックしていきましょう。

相手へのモチベーションが下がる

女性が男性から名前を間違えられたときの心理は、シンプルです。

名前を間違えられたことで、相手が自分のことをそこまで大切に思っていないと感じて、自分自身も相手へのモチベーションが下がる傾向があるからです。

例えば、紹介やマッチングアプリなどで出会った男性から、名前を間違えられたとしましょう。

それまで相手との関係を発展させたいと感じていても、名前を間違えられた時点で「もういいかな」と思うことも、女性心理にはありえるのです。

女性が名前を間違えられたとき、言葉では「気にしていない」と言っていたとしても、心理的には相手の男性との間に距離が生まれます。

もしも相手の女性との関係を望んでいる場合は、名前を間違えないように注意しなくてはいけないでしょう。

彼氏だったら別れを考える

名前を間違えられた相手の男性が彼氏だった場合、女性は別れを考えることもあります

彼氏だからこそ、自分の名前を間違えるなど女性心理にとってはありえないと感じることだからです。

浮気の疑いをするよりも、自分への愛情がないと感じてしまうため、一気に別れの結末へと気持ちが傾くことがあるでしょう。

それだけ女性にとって、彼氏から名前を間違えられることは傷つくことなのです。

たかが名前間違いで…と思うかもしれませんが、ネット上の掲示板など女性からの相談で検索をかけてみると、一般的な女性心理はわかりやすいですよ。

彼氏から名前を間違えられたことを重く捉えて、内心では別れを考えている女性が実際には多いです。

名前を間違えた側はどう思ってる?

名前を間違えられた側は、相手との関係性にもよりますが、男女ともに傷つくことが多いでしょう。

でも、名前を間違えた側は相手を傷つけたかったり、関係性を切りたいからと名前を間違えたりしているわけではありませんよね。

ここからは、名前を間違えた側の気持ちを解説していきます。

間違えてしまった後悔と焦りを感じる

名前を間違えたとき、多くの人は後悔と焦りを感じているでしょう。

名前を間違えることは、公的な場においても失礼な態度に値するからです。

仕事で名前を間違えれば、信用問題にも関わってきますよね。

「やってしまった…」と自分の行動を深く反省することが多いです。

また、相手を不快にさせたと感じて、どうにか自分の印象を挽回させようと考えます。

そのため何度も謝ったり、何かお詫びの行動をとる人も、名前を間違えた側には多いはずです。

そこまで重要なことだと思っていない

名前を間違えられたとき、相手が自分のことを大切にしていないように感じるものです。

しかし実は、名前を間違える側はそこまで深く考えていないことも多いです。

名前を間違える人の中には、間違えたこと気づいてさえいない人もいるでしょう。

名前を間違えることが重要なことではないと感じている人は、一人の名前を間違えるだけでなく、他の多くの人の名前も間違えている可能性が高いです。

また、このタイプの気持ちを持つ人は、自分自身が名前を間違えられたとしても気にしないでしょう。

もしも相手が名前を間違えてきたとき、自分だけではなく、他の人の名前間違いもしているか確認してみると良いかもしれません。

相手を大切に思っていないのではなく、名前自体に価値の重きを置いていないだけなのです。

名前を間違えたときはどうすればいい?

多くの人は、相手の名前を間違えたときは焦りを感じますよね。

特に恋愛関係においては、男女ともに名前を間違えた時点で相手との距離ができることが多いからです。

ただ、注意していても名前を間違えてしまうことはあります。

そんなときはどうすれば、相手との距離を保つことができるのでしょうか?

名前を間違えたときにとるべき行動を紹介していきます。

すぐに謝る!

相手の名前を間違えたときは、まずはすぐに謝りましょう

このとき軽く謝るのではなく、心から謝る態度を見せることが大切です。

多くの人は名前を間違えられたとき、「気にしないで」と許す言葉をかけますが、内心では不快に感じている可能性が高いです。

プライドの高い相手であれば、自分を軽んじられたと侮辱に感じて、付き合いがそこで終わってしまうこともあります。

ただし、すぐに謝ることで、相手の不快値を下げることはできるでしょう。

自分を大切にしてくれていると再度感じることができれば、名前を間違えたとしても、相手は気にしなくなります。

どうして間違えたのか説明する

名前を間違えたときは、すぐに謝ることが大切ですが、その後にどうして間違えたのか説明することも重要になってきます。

特に恋愛関係において名前を間違えると、相手は浮気や愛情の大きさに疑いを持つからです。

名前を間違えたことで二人の間に溝ができる可能性が高いため、相手を安心させる必要があるでしょう。

「仕事で疲れていた」「言葉を噛んでしまった」など名前を間違えた経緯を話せば、相手も納得してくれるはずです。

恋愛関係をうまく続けていくには、少しのことでも相手を不安にさせないことがポイント。

たとえ名前を間違えたとしても、その後のフォローでなかったことにできるので、しっかり対処していきましょう。

二度と間違えないように対策をとる

名前を間違えたとしても、それが一度であれば相手は許してくれることが多いです。

しかし、名前間違いが二度三度と続けば、相手との距離はどんどんと遠くなるでしょう。

その場合は謝ったとしても、どうして間違えたかと説明しても、相手の気持ちが元に戻ることはなくなります。

そのため名前を間違えたときは、名前間違いを繰り返さないように対策をとることが大事です。

例えば、自分が言いやすいあだ名を相手につけたり、LINEなどの連絡先には相手の名前をしっかりと表示させましょう。

メッセージ交換をするときに何度も名前を呼ぶのも、覚えることに役立ちます。

名前を間違えられたときの対処法

Funny dog with flower in its paws. Labrador puppy on white. Flower rose red

最後に、名前を間違えられたときの対処法を解説していきます。

名前を間違えられたときはショックを受けますが、名前を間違えた側が申し訳ない気持ちになっているのは間違いありません。

そんなときに相手への気遣いを見せれば、好印象につながる可能性は高いです。

コミュニケーション上手になるためにも、名前を間違えられたときの対処法をチェックしておきましょう。

冗談にして返す

名前を間違えられたときは、気まずい雰囲気が流れるものですよね。

ただ、名前を間違えた側は誠実に謝る態度を見せるしかなくなるため、雰囲気を切り替えることはできません。

そのため、名前を間違えられた側がうまく切り返しをして、その場の雰囲気を元に戻す必要が生まれてくるでしょう。

以下の切り返しの言葉を伝えることで、名前を間違えられたとしても相手とのコミュニケーションがスムーズにいく可能性が高くなります。

名前を間違えられたときに返したい言葉

・「今日から〇〇(間違えられた名前)に改名するね」
・「え、何で私の源氏名知ってるの!?」
・「そうそう、私名前変わったんだった」
・「私の名前難しいから、覚えるの大変でしょう?」

ポイントは、冗談にして明るく返すこと

落ち込む相手に気遣いを見せることで、あなたの印象はグッと良くなるはずですよ。

名前を間違えられたときは、自分自身を蔑ろにされている気持ちになりますが、相手を思いやる気持ちを持つことが二人の関係性を近づけるきっかけになってくれます。

一度の間違いなら気にしない

名前を何度も間違えられる場合、相手との関係性を考えなくてはいけないかもしれません。

しかし一度の名前間違いであれば、相手の気持ちをそこまで気にする必要はないと言えるでしょう。

どんなに大事に思っている相手でも、名前を間違えることはあるからです。

世の中に完璧な相手などいるはずがなく、どんな人にも間違いはありますよね

相手からの愛情は何かを間違えた後の行動に出ることが多いので、ある意味相手の気持ちを知るチャンスかもしれません

名前を間違えられたとしても、相手の気持ちを疑ったり、性格を決めつけたりするのはやめましょう。

おわりに

名前を間違えられることは、些細なことのように見えても、意外と印象に残る出来事ですよね。

だからこそ、名前を間違えた後の対処法がポイントになってきます。

相手との関係を大事に思うのであれば、今回紹介した対処法を試してみてくださいね!

最後まで読んでくれた
あなたにだけ特別プレゼント!

エキサイト電話占い

恋愛成就で評判の
当たる占いを体験してください

あなたは恋愛で悩んでいませんか?

好きな人の気持ちが分からない…、彼との関係が進展しない…、そんなときはエキサイト電話占いに相談してみましょう。

エキサイト電話占いは、口コミで当たると評判の占い師が多数在籍する電話占いです。

様々な占術からあなたにピッタリの占い師を選べます。

相手の気持ちや相性を占ってくれるだけでなく、彼との関係を進展させるコツやアドバイスも教えてくれます。あなたの恋が叶うようにサポートしてくれるのです。

エキサイト電話占いは、初回最大8500円分無料ポイントがもらえます。

これなら気軽に試すことができますね。

24時間受付中だから今すぐ登録して、あなたの恋を叶えましょう。

>>【初回最大8500円分無料】エキサイト電話占いの登録はこちらから

Lani編集部
執筆者 Lani編集部
恋愛(726)
Lani

コメント