14:節制のタロットカードの意味・特徴!【リーディング例付き】

14:節制のタロットカードの意味・特徴!【リーディング例付き】

14番目のカード「節制」は、杯を持った天使が描かれていて、怖い印象は受けません。

「節制」とは、辞書的には「欲望におぼれず、適度に慎むこと」という意味になりますが、タロット占いでは、どういった意味を持つのでしょうか。

では、「節制」の正位置と逆位置の意味を、リーディング例やアドバイスと共に見ていきましょう。

Lani編集部
執筆者

「Lani編集部」です。さまざまなジャンルの情報を配信しています。

Lani編集部をフォローする

タロットカードの節制とは

「節制」のカードはバランス、調和を意味します。

バランスの良い状態にあること、または、無理をせず、物事の中間点で、自然体でいることが大切と教えてくれます。

偏った状態であるなら、調整が必要と告げています。

タロット節制の絵柄の意味

白い服の天使が、地面と水の中に片方ずつ足を置き、一方の聖杯からもう一方の聖杯へ、中の聖水を注いでいます。

聖杯はあふれることはなく、また枯れることもありません。

調和がとれていることのあらわれです。

地面は顕在意識(表面の意識)、水は潜在意識を表し、二つの足場は両方の意識のバランスをとっていることを表します。

天使は「大天使ミカエル」です。

その白い服の胸には、四角と三角のマークがあり、ここでも安定と三位一体の調和を表しています。

カードの左側には、長い道と太陽が昇る山が描かれています。

長い道は未来を、山は試練(それほど険しくはありません)を、太陽は成功を意味し、無理をしなくても進んでいけば、明るい未来が来ることを告げています。

タロット節制のカードの意味・キーワード

タロット節制「正位置」の意味

バランス、調和、自然体、節制、調節、安定

自然体でいることが大切です。

そうすれば、自分らしさが発揮できます。

できないものはできないと受け入れましょう。

今のあなたには物事を調整する力があるので、結果的に良い方向へ向かうことができるでしょう。

タロット節制「逆位置」の意味

混沌、停滞、不均衡、自分本位、中途半端

余裕がなく、心の中や、周囲の人間関係がよくわからなくなり、中途半端な状態に陥っています。

周りが見えなくなっているので、自己中心的になりがちです。

落ち着いて対処しないと、タイミングを逃してしまいます。

【悩み別】節制正位置のリーディング例とアドバイス

「節制」のカードは、バランスと、状況の管理を意味するカードです。

「節制」のカードが正位置で出た場合はどのような意味を持つのでしょうか。

シチュエーション別のリーディング例とアドバイスを見ていきましょう。

【節制正位置】恋愛相談のリーディング例

順調に進むでしょう。

自然体でいることで心に余裕が生まれ、その余裕から相手の方を大切にできるでしょう。

何か問題が起こっても、今のあなたはうまく対処できます。

安定した関係を築いていけるでしょう。

【節制正位置】出会いのリーディング例

良い運気です。

自然体のあなたを受け入れてくれる、素敵な人と出会えそうです。

大切なのは、無理をせず自然体でいることです。

【節制正位置】時期のリーディング例

決して悪くはありませんが、今は調整の時期です。

どこかバランスの悪くなったところや、本質からずれてしまったところを、正しい方向へ修正する時です。

派手な変化はありませんが、バランスが整えば、物事がスムーズに進むでしょう。

【節制正位置】相性のリーディング例

とても良い相性です。

一緒にいることで安心して癒される…そんな二人です。

適度な距離感をもって、自然体で穏やかな関係でいられるでしょう。

【節制正位置】浮気のリーディング例

相手の方の浮気を占った場合、まず心配はないでしょう。

今の関係がうまくいっているので満足しており、ほかの異性のことなど気にならないようです。

あなたのことを占った場合、自制や献身がポイントなります。

自分の気持ちはひとまずしまって、大切な人の気持ちを尊重した方がいいでしょう。

【節制正位置】片思いのリーディング例

うまくいく可能性が高いです。

しかし相手の方は、あなたに興味があるのですが、穏やかに見守っていて、なかなか積極的に行動を起こしてはくれないようです。

あなたの方からアプローチした方が良い関係が築けそうです。

【節制正位置】相手の気持ちのリーディング例

相手の方はあなたに対して好意を持っており、もっと仲良くなりたいと思っています。

思ってはいても、積極的に行動することをためらっているようです。

距離を縮めたいのであれば、あなたの方から積極的にアプローチしていくとよいでしょう。

きっと受け入れてくれます。

【節制正位置】結婚のリーディング例

結婚には良い運気です。

順調に結婚への準備が進み、とても穏やかで、安定した家庭を築けることでしょう。

「結婚したら…」と、お互いの考えを話し合ったりすると、もっと絆が深まって、良い関係になっていくでしょう。

【節制正位置】仕事のリーディング例

とてもいい意味になります。

今の仕事は順調に進み、収入も安定、自信にもつながってくることでしょう。

たとえ問題が起きても、適切に対処でき、周囲の信頼も得ることができそうです。

また資格試験なども吉です。

【節制正位置】健康のリーディング例

良い状態と言えるでしょう。

「節制」のカードは文字通りの節制やバランスを意味します。

身体面、精神面共にバランスが取れていて、良好といえます。

もし、どこか調子の悪いところがあったとしても、改善するチャンスだと思ってください。

暴飲暴食、喫煙など、身に覚えがあるものは慎みましょう。

そうすれば治癒力が高まり、健康に向かうでしょう。

【節制正位置】金運のリーディング例

まずまずといったところでしょうか。

大きな収入は望めませんが、大きな出費も抑えられそうです。

ギャンブルは向いていないと思われます。

それよりも計画的な使い方を考え、貯蓄など徐々に財産が増えていくような、堅実なお金の使い方ができそうです。

【節制正位置】復縁のリーディング例

復縁は叶いそうです。

相手の方も、もう一度やり直したい、もっと話し合えばよかったと思っているようです。

ただし、無理はしないこと。

あくまでも自然体で、冷静にやり直すための話をしましょう。

お互いを思いやりながら話をすれば、きっとうまくいくでしょう。

【節制正位置】過去のリーディング例

極端な行動はせず、バランスを取ってきたのではないでしょうか。

周囲の人から影響されることも多く、それらを素直に取り入れながらも、自分自身を忘れずにやってきました。

あなたが自然体でいることで、周囲との調和が生まれていました。

【節制正位置】現在のリーディング例

素直な気持ちで、他人の考えを受け入れることができています。

そのことが、新しい発見につながったり、周囲との調和をもたらしたりしています。

あなたが自然体でいられることが大切です。

【節制正位置】未来のリーディング例

自然体でいること、謙虚でいること。

それらを忘れなければ、きっと道は苦労なく開けていきます。

周囲の人たちとの関わりもうまくいくでしょう。

様々なことが、確実に良い方向へと向かって行くはずです。

【節制正位置】妊娠のリーディング例

悪くはないでしょう。

「節制」のカードはバランスを意味しますので、あらゆる面でのバランスを取り戻すことが、運気を上げるポイントです。

精神面と身体面、努力と息抜き…といった具合です。

特に生活習慣は気を配りましょう。

喫煙や飲酒、睡眠不足などの悪習慣は見直しましょう。

【悩み別】節制逆位置のリーディング例とアドバイス

「節制」のカードが逆位置で出た場合はどんな意味があるのでしょうか。

シチュエーション別のリーディング例とアドバイスを見ていきましょう。

【節制逆位置】恋愛相談のリーディング例

バランスがとれていません。

二人の関係は不安定なものになっていて、コミュニケーションがうまく取れていません。

少し疲れてしまっているのか、惰性で続けているような感覚です。

しかし、このカードが逆位置で出たときは、衝動的になりやすいので、大きな決断はやめておいた方がいいでしょう。

ストーカー行為などの、自分勝手な行動に走ることもあり得ます。

気をつけましょう。

【節制逆位置】出会いのリーディング例

今は出会いの時ではないようです。

出会いを求める気持ちが強すぎるのか、ストレスになっているようです。

また、過信から判断能力が鈍っており、自己中心的になりがちです。

まずは自分の中のバランスを整えましょう。

【節制逆位置】時期のリーディング例

そのときではありません。

今のあなたは気持ちが不安定で、正しい判断能力がありません。

大きな決定はやめておきましょう。

冷却期間が必要です。

【節制逆位置】相性のリーディング例

あまり良いとは言えないようです。

お互いに不安定な気持ちになって、すれ違っているようです。

どちらかの思いが強すぎて、バランスが取れていないこともありそうです。

一緒にいても信じられず、自己中心的になりがちです。

少し距離を置くことも必要かもしれません。

【節制逆位置】浮気のリーディング例

パートナーの浮気を占った場合、浮気をしている可能性は高そうです。

もしくはほかの異性が気になって、浮気に走りそう…といったところでしょうか。

二人の関係性が不安定になっていることが原因です。

二人のこれからを考える必要があるのかもしれません。

あなた自身の浮気を占った場合、関係性の終わりと出ています。

このままでは幸せになれません。

きっぱりと清算して、本当に大切な人を思い出しましょう。

【節制逆位置】片思いのリーディング例

その人は、まだあなたの思いに気付いていません。

そもそも恋愛に興味がないのかもしれません。

そういった相手に対して、行き過ぎた行動に出ているかもしれません。

相手の方に自分をわかってもらうために、ゆっくりとコミュニケーションをとっていきましょう。

【節制逆位置】相手の気持ちのリーディング例

相手の方は、あなたに興味がなくなっているようです。

コミュニケーションがうまくとれておらず、意見の食い違いも多くなっているため、不満を抱いているようです。

お互いの価値観や、将来のことを話し合う必要がありそうです。

【節制逆位置】結婚のリーディング例

今は結婚の時ではないようです。

意見の食い違いが出てうまくまとまらないでしょう。

コミュニケーション不足で、二人が同じ方向を向いていません。

二人の将来について、もっと話し合って、歩み寄る努力が大切です。

【節制逆位置】仕事のリーディング例

何か問題が出てくる暗示です。

一生懸命に働いているのに、結果や収入がついて来ない、人間関係がギクシャクしているなど、どこかバランスが崩れています。

一人で抱え込まないで、誰かに相談してみると良いかもしれません。

また、転職はお勧めできません。

【節制逆位置】健康のリーディング例

要注意と出ています。

精神・身体共に注意が必要です。

ストレスや生活リズムの崩れから、精神のバランスを崩したり、体調が悪化したりするかもしれません。

規則正しい生活、休息を心がけましょう。

【節制逆位置】金運のリーディング例

金運はあまりよくありません。

収入と支出のバランスが崩れ、出費がかさみそうです。

衝動買いには注意しましょう。

計画的にお金を使わないと後で痛い目を見ることになります。

ギャンブルはもちろんやめておきましょう。

【節制逆位置】復縁のリーディング例

気持ちが整理できていないことを意味しています。

すでに気持ちは冷めてしまっていませんか?

相手の方への執着や、自分勝手な思い込みで、意地になって復縁しようと思っていませんか?

それではたとえ復縁できたとしても、うまくいきません。

自分の心を見つめ直し、それでも復縁したいと願うのであれば、相手の方への思いやりを忘れずに。

【節制逆位置】過去のリーディング例

自己中心的で、他人の意見をあまり聞いていませんでした。

それでは周囲の人たちからの信用も得られなかったでしょう。

環境が合っていなかったのかもしれません。

本来の力が発揮できていませんでした。

【節制逆位置】現在のリーディング例

自分の意見を押し通していませんか?

周囲の人たちとのコミュニケーションが不足しています。

そのため視野が狭くなっていて、衝突することも多いのではないでしょうか。

もっと周りの人の意見を取り入れましょう。

【節制逆位置】未来のリーディング例

物事が円滑に進まず、イライラしてしまうかもしれません。

落ち着いて物事を判断しないと、せっかくのチャンスを逃してしまうでしょう。

ストレスから体調を崩してしまうかもしれません。

休養を心がけましょう。

【節制逆位置】妊娠のリーディング例

妊娠するためのバランスが崩れています。

食生活や運動、睡眠、飲酒、喫煙などの生活習慣を見直してみましょう。

また、仕事はしすぎていませんか?

季節の変わり目の体調不良も要注意です。

まとめ

「節制」のカードはバランスがポイントです。

正位置ではバランスがとれていて、物事が淀みなく進む様子、逆位置ではバランスが取れずに不均衡や物事の停滞を意味します。

もし逆位置が出てしまっても、バランスを修正すればいい流れになっていきますので、イライラせず、自分を見つめ直していきましょう。

コメント