カミキリムシのスピリチュアル意味・メッセージ

カミキリムシのスピリチュアル意味・メッセージ

同じ虫を見たり、家の中に入ってきたり、めったに見ない虫を見たりと気になることありませんか?
ただ見るだけでなく肩にとまったり、前を横切るなど気にせずにはいられないこともあると思います。

虫は人間からすると害虫扱いされていたり、見た目から苦手と思う方も多くいらっしゃることでしょう。そのためすぐ殺傷しようと思いがちです。

じつは虫はスピリチュアル性の高い生き物。その媒体を通して神様や天使のメッセージを届けてくれているのです。

今回はカミキリムシやそれに似た虫について、スピリチュアルな観点でご紹介させていただきます。

Lani編集部
執筆者

「Lani編集部」です。さまざまなジャンルの情報を配信しています。

Lani編集部をフォローする

カミキリムシとは

カミキリムシは、触覚が長く堂々とした風貌で、コウチュウ目・カミキリムシ科の甲虫の総称。卵→幼虫→サナギ→成虫と一生を送る完全変態の虫です。

 髪の毛を切るほど大顎の力が強いことから、「髪切り虫」「噛み切り虫」という名前がつけられました。また長い触覚が目だつ虫とのことで、学名「Longhorn beetle」または「Longicorn」と呼ばれ、中国語の「天牛」もこれに由来します。

カミキリムシは樹木を加害するやっかいな存在としても知られており、残念ながら人間からは害虫扱いされています。その反面カラフルな種類の多いので、コレクターには人気の虫です。

カミキリムシの言い伝え

江戸時代に編まれた説話集『諸国里人談』には、夜中に道を歩いている人の髪を男女かまわず切られる怪異があった話が記されています。本人が気づかないうちに髪は結ったまま道に落ちたようです。正体不明という記録が多いようですが、髪切り虫(カミキリムシ)の仕業という説が言い伝えられています。

古来から髪の毛には、魔力があると言われてきました。
「髪切り虫」と言われるカミキリムシを見たことにより、悪運が断ち切れ幸運が舞い込みやすくなるところから、幸運を呼ぶ虫とされています。

カミキリムシを見たら縁起が良い

縁起とは仏教の基本思想を表す重要な言葉ですが、現代では吉兆の前触れを意味しています。

カミキリムシも縁起の良い虫と言えるでしょう。
髪を切ることで運気があがると言われます。「髪切り虫」と呼ばれるカミキリムシを見ると厄落としの効果がありますので、運気が上がっていくでしょう。

カミキリムシのスピリチュアルメッセージ

この項目では、カミキリムシを見る場所や種類からのメッセージをご紹介させていただきます

①カミキリムシを見るスピリチュアル意味・メッセージは「断絶」

カミキリムシからのスピリチュアルメッセージは、「断絶」や「終了」です。
自然に縁が切れたり、何かが終了することは寂しいことですが、それは新しい道の始まりでもあります。今の自分に必要ではなくなったものや人も、縁が切れることをあなたに伝えています。

また、今まで疎遠だった人と再び繋がることもあります。縁を切ったり捨てたりすることはなかなか心が痛むことだと思います。自然と切れかけようとしている関係はありませんか?無理につなぎとめたりすると、気の流れが悪くなります。感謝の気持ちを心でそっと伝えて、離れましょう。

②赤いカミキリムシを見るスピリチュアル意味・メッセージは「整理整頓」

赤いカミキリムシを見たあなたは、整理整頓をしてくださいとメッセージを送ってます。
赤色は第一のチャクラ(ルートチャクラ)と言われ、しっかり大地とつながっていることが重要となります。チャクラが不安定なままの状態であると、日常生活が不安定になってしまいます。

ルートチャクラを整える方法として整理整頓をすること。
モノを断捨離したり頭の中を整理することも言えます。情報があふれている現代社会でなかなか頭の中を整理しにくいあなたは、ネット社会を一旦遮断し、自然に身を任せることをおすすめします。あとそれに加えて瞑想することで整えられます。深く息を吸って心を落ち着かせ「いまここ」を感じてください。

③カミキリムシを玄関で見るスピリチュアル意味・メッセージ「絶縁」

カミキリムシを玄関で見たあなたは、悪縁を断ち切ってほしいと伝えています。

今のあなたはもしかしたら悪縁を切れずにいるのではないでしょうか。
今のあなたはそのままの状態をいつも過ごしている家の中まで悪い気を巡らしてしまってます。せっかくの良縁もそれでは逃げてしまいます。

そして玄関は、気の流れの入り口です。玄関から入った気はそのまま家の中を巡ります。なので私たちが良いことも悪いことも一番影響を受けてしまう場所と言えます。

まずは玄関まわりをきれいに掃除しましょう。掃除はスピリチュアル的に運気アップの特効薬です。
そうすることで気の流れがよくなり、自然といい方向へと向かっていきます。

カミキリムシと似た縁起の良い昆虫

虫はもともと幸運のシンボルとされており、スピリチュアル性の高い生き物です。
よく虫が寄ってくるという方は、徳の高い人やスピリチュアル能力の高い人が多いと言えます。

「虫が知らせる」とよく言います。前もって知らせてくれることや、第六感が働くことを示します。スピリチュアルの高さにもより感じ方はさまざまですが、本当は人間だれしも持っている感です。ですが日々自分がこの宇宙で生かされていることに気づいていなかったり、自分と同じ生命である他者も大切に思わなかったりすると、虫からのメッセージも気づかず、虫と出会ったことすら分からずに過ぎ去っていきます。

すべて自分の鏡です。いつも今のあなたに必要な何かを伝えてくれています。

この項目では、虫の種類によってスピリチュアルな意味がありますので、それをご紹介したいと思います。

バッタのスピリチュアル意味は「出会い」

バッタをよく見るあなたは、新しい出会いがあることを意味します。
バッタはとても波動が高く、そして長い脚を使って高く飛ぶ生き物です。それを見たあなたの運気が上昇する前兆だと言えます。

そのためには新しい出会いがキーワードとなります。

新しい人との出会いで、目の前の世界は広がりチャンスが訪れます。そのチャンスを掴んでいくことで一気に運がひらけていくことでしょう。新しい出会いのために、まずは自分自身が身軽になっておくことが大切です。人間関係の整理整頓も必要かもしれません。

今までの環境と違った世界へ飛び込んでいくにはとても勇気がいること。変化を恐れずまずは、小さな一歩を踏み出してみましょう。

キリギリスのスピリチュアル意味は「行動」

バッタとよく似ているキリギリスも同じく幸運を運ぶ虫です。

キリギリスはバッタの仲間で、キリギリス科のキリギリス属に分類されます。バッタとの比較は、触角と後ろ脚が長いところです。そして雑食性でありカマキリを捕食することもあります。

キリギリスを見たあなたは、今いる場所から抜け出し新天地を求めて行動することを伝えています。行動することで目の前の世界が広がってきます。今まで感じたことのない感情にも出会うことでしょう。

今ある現状と新しい世界を掛け合わせることで、幸運を運んできてくれます。

カメムシのスピリチュアル意味は「危険」

悪臭を放つことで知られているカメムシ。苦手な方が多い虫ではないでしょうか。
悪臭は敵への攻撃と仲間に対して警報の役割を果たしています。

カメムシのスピリチュアルな意味は、危険な事態が起こることをあなたに伝えています。
危険がわかりやすい虫として匂いのきつい生き物が選ばれ、メッセンジャーとして送られているのです。

ですが深刻に考えることはありません。何かがある前に伝えてくれているので、危険を予測した気持ちがあれば心構えができますよね。あとは気楽な気持ちで乗り切ってください。

クワガタのスピリチュアル意味は「勝負」

クワガタは「大きな顎」を持つ虫です。クワガタという名前は、大顎の形が戦国時代に武士が身につけていた兜飾りの「鍬形」から名前がきています。繁殖期にはメスをめぐってその大顎で激しく戦ったり、目の前の生き物を敵とみなして攻撃してしまう傾向があります。

クワガタのスピリチュアルな意味は、勝負しなければならない場面が訪れるので注意してくださいということです。あなたの前にライバルが現れた時は、周りを傷つけないように慎重になってくださいねと、あなたにメッセージを伝えています。

芋虫のスピリチュアル意味は「内生」

芋虫は、蝶や幼虫のうち、体表に毛やトゲがないものです。蝶は卵から幼虫、サナギそして成虫と変化していきます。

芋虫を見たあなたは、自分をしっかり見つめ直す時間が必要です。
幼虫の間はたくさん植物をたくさん食べて過ごすように今は、いろんなことを吸収して客観的に自分を見つめ直しましょう。内生はあくまで前向きになるための時間です。「こんな自分はだめだ」と否定的な感情に囚われないでください。

アゲハ蝶のスピリチュアル意味は「復活」

天界と人を繋ぐとされるアゲハ蝶。ご先祖さまや守護神からの使者と言われています。
ひらひらと美しく舞う蝶は、見ていて優しい気持ちにさせられます。

アゲハ蝶を見たあなたは、復活の時と伝えています。

ほとんど運動性を持たなかったサナギから羽化し、成虫となったアゲハ蝶。いままでいろんな困難があり停滞気味だった時期と思います。それは力を蓄える時期、準備期間だったと言えるでしょう。その間サナギから羽化するように、自ら殻を破って乗り越えてきたはずです。

それも乗り越え復活の時です。目の前が開け運気が上昇していく時期となります。

蛾のスピリチュアル意味は「独善」

蝶によく似た蛾ですが、あまりいい印象はないのではないでしょうが波動が高い虫です。そして種類は蝶にくらべ20〜30倍と言われています。そしてサナギになる前に糸を吐いて繭を作るのも蛾です。

ただ注意してほしいメッセージになります。それは「自己中心的な考えになっているから注意してください」ということです。

蛾の漢字には「我」が入っているように独善的な態度、他人のことを考慮せず自分ひとりの考えを突き通してはいませんか?と伝えています。

今一度、立ち止まってご自身と向き合う時間を作ってみてください。

白い蛾のスピリチュアル意味は「旅立ち」

白い蛾は普通の蛾と比べ「吉兆の証」と言われるほど幸運をよぶ虫です。

白のスピリチュアル意味は、ウイディングドレスのイメージも白のように「始まり」「スタート」「旅立ち」です。

あなたの前に白い蛾が現れたら、これから幸運が舞い込んできますと伝えています。

オオミズアオのスピリチュアル意味は「信頼」

大型の青白色して蛾で見た目がとても優雅できれいな形をしているオオミズアオ。種名にアルテミスを使われていることから「月の女神」と呼ばれています。

青色から連想するものは海や湖。月と同じように、神秘的で心静かな深いイメージを感じさせてくれます。

オオミズアオを見たあなたは、信頼を得るための行動をしてくださいと伝えています。大きく動くのではなく、冷静さや誠実さを心がけることを忘れないでください。そうすることで信頼を得られ、幸運が訪れるでしょう。

カミキリムシのスピリチュアルでよくある質問Q&A

Q
虫に好かれる原因スピリチュアル意味はある?
A

あります。虫に好かれる人の特徴として、スピリチュアル的な能力の高い人と言えるでしょう。そういう人は虫に好かれる波動を持っています。波動が高い虫が寄ってくるということはその人も波動が高くスピリチュアル性も高いと言えます。

なので虫からのメッセージを第六感で感じ取れるので、自分がおかれている状況など気付きやすくなります。

まとめ

虫と言えば毛嫌いする人もいるかもしれません。だけどほとんどの虫は波動の高い生き物だということを知っていただければ幸いです。

私自身も最近、蝶やコガネムシなどよく見かけるようになりました。虫の波動が高いことを知り少し見方が変わり、ちいさな虫を簡単に殺生することはなくなりました。

あなたが虫の存在に気づき、少しでもその虫からのメッセージに耳を傾けることができたなら、そこから幸運が舞い込んでくることでしょう。いいことが起こるのか悪いことが起こるのか事前にメッセージを受け取ることができれば、いつも最良な選択ができます。

その体を通してあなたにメッセージを送ってくれている虫たちを邪険に扱わないでくださいね。

日々の暮らしがより豊かになりますことを心より祈ってます。

コメント