元彼に連絡してはいけない理由5つ!復縁したいなら絶対NG

元彼に連絡してはいけない理由5つ!復縁したいなら絶対NG

「元彼と別れてしまったけど、好きで忘れられない!」と言う方、多いのではないでしょうか。

でも、自分の気持ちのまま、元彼に連絡するのは危険ですよ。

今のあなたは元彼にとって過去の女に過ぎませんし、元彼があなたに対してマイナス印象を強く持っているとしたら・・・

あなたが連絡することで、元彼を精神的に追い詰めてしまいかねません。

今回は、なぜ元彼に連絡してはいけないのか?元彼への連絡NGな理由を挙げてみました。

Lani編集部
執筆者

「Lani編集部」です。さまざまなジャンルの情報を配信しています。

Lani編集部をフォローする

元彼に連絡してはいけない理由5つ

元彼と言っても過去には、お互いが愛し合っていて付き合った相手。

だからこそ別れた後も未練があると、相手に何らかのつながりを求めてしまうんですよね。

でも、実際に連絡してみると、高確率で冷たくされます。

別れた相手に連絡するのは、基本的にNGなんです。

元彼に連絡してはいけない理由を、5つ挙げてみました。

①:別れてすぐはマイナス印象でしかない

元彼に連絡してはいけない理由は、別れてすぐはマイナス印象でしかないから。

別れを切り出した側が元彼だとしたら、

  • あなたのことを好きではなくなった
  • 他に好きな女性ができた
  • 恋愛以上に大事なことができた

などが、別れの原因であることがほとんど。

どの原因にも共通しているのが、元彼があなたのことを大切に想わなくなったことです。

あなたのことをマイナスにしか、想っていない可能性も十分に考えられます。

こんな状況で元彼に連絡したところで、とても良い結果が期待できるとは思えません。

②:女性としてだけでなく人間としても嫌われる可能性大

別れた元彼に連絡すると女性としてだけではなく、人間としても嫌われる可能性が高まります。

特に元彼から別れ話を切り出された場合は、少なくとも女性としては嫌われているはずです。

こんな状況で元彼に連絡したところで、元彼に良く思われる訳がありません。

復縁を狙っているなら、今はせめて女性として嫌われるだけにとどめたいところ。

元彼にこれ以上嫌われないためにも、別れて暫くは連絡を控えた方が良さそうです。

③:冷たくされたら精神的ダメージが大きい

元彼に連絡して冷たくされたら、精神的ダメージはかなり大きいものになりそうです。

中には元彼にそっけない態度をとられたり、完全に無視されたりする方もいます。

もしあなたがそうなってしまったとしたら、きっと深く落ち込んでしまうのでは?

気持ちに任せてリスクの高いことをするよりも、リスクを回避する選択をしませんか。

④:間違いなく重たいと思われる

元彼に連絡してはいけないのは、間違いなく重たいと思われるからと言うのもあります。

あなたにとって元彼は安心できる存在でも、現時点では元彼にとってあなたは警戒すべき存在。

別れてすぐに連絡を取ったところで、重たく思われて余計に距離を置かれる可能性があります。

最悪の場合は無視、着信拒否やメール受信拒否など、連絡手段を絶たれる危険性も!

本気で復縁を望んでいるなら、せめて連絡手段くらいは残しておきたいところですね。

⑤:都合のいい女にされる可能性もある

別れた後にも気軽に元彼に連絡すると、都合のいい女にされる可能性があります。

特に下心のある男性は、相手が自分に惚れていることを利用したがるんです。

もちろん一度都合のいい女になってしまうと、その関係を脱出することは難しくなります。

自分の気持ちを強く持って、相手との関係を上手にコントロールすることも大切ですよ。

元彼に連絡して良いシチュエーション・タイミング5つ

元彼との復縁を狙っているあなた、復縁のためにはいつかは元彼と連絡をとる必要があります。

ただ、シチュエーションやタイミングによっては、ますます元彼を苛立たせる危険性も!

いつ元彼に連絡すればいいのか?正しいタイミング選びってなかなか難しいですよね。

元彼に連絡して良いシチュエーション・タイミングを、5つ挙げてみました。

別れてすぐに連絡してもいいのは自分からフッた時だけ

元彼と別れてすぐに連絡してもいいのは、基本的に元彼の方に未練がある場合だけ。

自分からフッた場合は、あなたさえ良ければ再び付き合える可能性があります。

ただ、あまりにも長く音沙汰なしだと、元彼に新しい彼女ができているかもしれません。

人の記憶って良い思い出でも、少しずつ忘れ去られてしまうものです。

元彼の過去の女性になりたくないなら、別れて1ヶ月までには連絡しましょう。

フラれた場合は最低でも2ヶ月は期間を置こう

あなたがフッたのではなくフラれた側である場合は、慎重に連絡をとることをおすすめします。

別れて日も経たないのに連絡してしまうと、元彼のマイナス感情を悪化させてしまう危険性が!

できれば3ヶ月以上、最低でも2ヶ月は期間を置いて連絡をとるのが良いでしょう。

忘れかけた頃に連絡して様子を見ながら、少しずつ相手の警戒心をといていくといいですよ。

元彼がフリーなら記念日前の連絡がおすすめ

別れてすぐに連絡しても良いか、数ヶ月期間を置くべきかはフッた側か、フラれた側かで決めればOK。

ただ、元彼に連絡するタイミングとして、記念日を意識している方も多いのではないでしょうか。

元彼に未練があったり、元彼はフリーだったりするなら、記念日前に連絡するのも有りです。

特別な異性がいない時って、記念日が近づくにつれて何か寂しくなるんですよね。

記念日前に挨拶程度のメールをしてみると、記念日に会う約束ができるかもしれません。

時間帯は元彼のリラックスタイムがおすすめ

一度別れた元恋人からの連絡、忙しい時に来たら「面倒臭い!」と思われる可能性大です。

過去に相手と付き合ったことのあるあなたなら、相手の生活リズムは大体分かっていますよね。

別れてからの連絡は、必ず相手のリラックスタイムにしましょう。

気分が落ち着いている時の方が、あなたからの連絡を受け入れてくれる確率が高まりますよ。

連絡を無視されたら再び冷却期間を置く

思い切って元彼に連絡しても、返信をくれるかどうかは元彼の気持ち次第です。

元彼の方に全くその気がなく、連絡を無視されることもあるかもしれません。

こういう場合に絶対にやってはいけないのが、次の連絡をしてしまうことです。

まずは根気強く相手からの連絡を待って、それでも連絡がないなら再び冷却期間を置きます。

2回目以降の冷却期間も、2~3ヶ月設けるのがおすすめです。

元彼と復縁したいならやってはいけないNG行動5つ!

元彼と復縁したいはずなのに、知らず知らずのうちにNG行動をとっていませんか。

こういう行動をやってしまうと、元彼との関係はますますマイナスになってしまいますよ。

最悪の場合は相手の警戒心を強化して、連絡手段を絶たれてしまうかもしれません。

元彼と復縁したいなら、絶対にやってはいけないNG行動を5つ挙げてみました。

元彼とダラダラ連絡を取る

元彼との復縁を目指している時に、絶対にやってはいけないのが元彼とダラダラ連絡を取ること。

例え元彼に連絡したい衝動に駆られたとしても、恋人ではない今はグッと堪えるべきです。

元彼はあなたにとって特別な相手でも、あなたは元彼にとって過去の女性でしかありません。

ダラダラ連絡を取ったところで、

  • 面倒臭い
  • 疲れる
  • 重たい

などと思われる可能性の方が高い訳です。

せっかく連絡が取り合えても、あなたの方から話を終わらせるくらいが丁度いいでしょう。

元彼に何度も連絡する

寂しくなって元彼に何度も連絡してしまうあなたの気持ち、よく分かります。

でも、元恋人からのしつこい連絡は、元彼からするとウンザリに違いありません。

復縁を望んでいるなら、あなたが「追う側」ではなく「追いかける側」になる必要があります。

それを叶えるためにも、元彼に連絡したら根気強く待ってみましょう。

元彼に返信を求める

元彼に連絡したら、必ず返事が来るものだと期待しすぎていませんか。

もしかしたら元彼に、

  • 返信ください
  • 返信待っています
  • 返信がないと寂しい

なんて言うメールを送ったりしていませんか。

こんなことをして元彼に返信を求めたところで、マイナスでしかありません。

返信を強制することはせず、ここは元彼が返信する気になるまで待ちましょうね。

恋人気分で連絡をする

元彼と復縁したい気持ちが強いと、つい恋人気分で連絡をしてしまうこともあるかも!

でも、あなたは元彼にとっては、あくまでも別れた過去の女性でしかありません。

恋人気分で気軽に連絡してしまうと、相手に煙たがられる可能性があります。

マイナスな関係をズルズル続けるよりは、ここは思い切って相手との関係を絶つことです。

一旦関係をリセットすれば、相手のマイナス感情もリセットしやすくなります。

自分の気持ちをストレートに伝える

別れた後も元彼のことが諦めきれないと、「好き。」なんて言いたくなることもあるのでは?

でも、恋人でなくなった今は、自分の気持ちをストレートに伝えることは避けたいところです。

特に相手から別れを切り出された場合は、相手はあなたとの関係を絶ちたいと考えている訳ですよね。

にもかかわらず、あなたが引きずってしまうと、相手の警戒心はますます強まってしまいます。

ムダに相手の警戒心を強化しないためにも、敢えて気持ちは伝えず暫く放っておくのがベストです。

元彼に連絡してしまったら後悔する人が多い

元彼に連絡してしまった後、「連絡しなければよかった。」と後悔する人は本当に多いです。

実際に元彼に連絡して、

  • 冷たくされた
  • 着信拒否やメール受信拒否をされた
  • 「二度と連絡してくるな!」と言われた

など、元彼との関係が悪化してしまった方もいます。

確かに元彼があなたに対してマイナス印象を持っている限り、すぐに連絡したところで再び良い関係に戻れる可能性は低いでしょうね。

別れてそれほど日が経っていないのなら、一旦相手との関係をリセットするところから始めることをおすすめします。

復縁に向けた連絡をするのは、それからにしてみませんか。

別れた後一切連絡しない女に元彼は惹かれる

別れた後にすぐに連絡してしまうと、あなたにとってほとんど良いことはありません。

元彼に「元カノに愛されている!」と思わせることで、「元彼>あなた」の関係にしてしまうからです。

あなたが本気で元彼に愛されたいなら、やはり「元彼<あなた」の関係にすることが必須です。

男性って実は女性以上に未練がましい生き物と言いますし、強がってて寂しがり屋なんですよ。

あなたが別れた後に一切連絡をとらないでいれば、忘れた頃に元彼から連絡があるかもしれません。

「男は別れた後に一切連絡しない女に惹かれるもの!」と割り切って、頑張って冷却期間を乗り越えましょう。

元彼に連絡したくなった時の対処法

元彼への想いが強いほど、元彼と連絡をとりたくなってしまうのではないでしょうか。

本当は連絡しない方が良いと分かっていても、恋心を抑えるのって本当に大変です。

こんな時に恋心を紛らわす何か、恋心を忘れさせてくれる何かがあればいいですよね。

元彼に連絡したくなった時の対処法を、いくつか挙げてみました。

元彼の連絡先を消去する

元彼に連絡したくなった時は、すぐにでも元彼の連絡先を消去しましょう。

スマホに元彼の連絡先が残っていると、どうしても連絡したくなってしまいませんか。

「さすがに連絡先を消去するのは無理!」なんて言う方は、

  1. 元彼の連絡先をメモする
  2. メモを引き出しの奥にしまっておく

と言うようにしておくのでもOKです。

元彼の連絡先をメモとして残しておけば、冷却期間を置いた後に取り出すこともできますよね。

見える場所に思い出の品を置かない

元彼に連絡したくなってしまう時って、思い出の品が目に入った時が多いのでは?

思い出の品は見える場所に置いておかず、

  • 押入れ
  • 引き出しの奥
  • 普段あまり見ない場所

などにしまうか、いっそのこと処分してしまうのがおすすめです。

元彼に連絡しない方が良い時期だからこそ、できるだけ元彼のことを思い出さないようにしましょう。

自分の好きな活動に熱中する

元彼への気持ちを忘れることって、そう簡単にできることではありません。

恋愛と同じくらい、あるいは恋愛以上に好きになれそうな活動はありませんか。

自分の好きな活動があるのなら、時間がある限り熱中するのがおすすめです。

好きなことに熱中している時って、意外に元彼のことを忘れてしまうものですよ。

家族や友達との時間を大事にする

元彼と恋愛していた時は、家族や友達との時間があまりとれなかったのではないでしょうか。

でも、今のあなたは元彼と別れて、フリーの身です。

今まで元彼との連絡やデートに使っていた時間を、家族や友達のために使うことができるんですよ。

家族や友達とおしゃべりしたり、食事やショッピングをしたりしてみるのも良いでしょう。

楽しく過ごしているうちに、元彼への連絡のことなんて忘れているかもしれませんよ。

敢えて出会いの場に行ってみる

元彼に連絡したくなった時は、敢えて出会いの場に行ってみるのもおすすめです。

「好きな人がいるのに、他の男性との出会いはできない!」なんて言う方もいます。

でも、実際に行ってみると、視野が広がることもよくあるんです。

こういう場所に行ってみても元彼しかいないと感じるのなら、あなたの元彼への気持ちは本物!

逆に元彼以上に魅力的な男性と出会えたら、新しい気持ちで次の恋愛に進めるかもしれません。

元彼に連絡したい衝動に駆られたら?対処法は電話占いで相談

どうしても元彼に連絡したくなった時、一人で抱え込んで突っ走ってしまうのは危険です。

まずは人生経験が豊富なプロに、適切なアドバイスを求めることをおすすめします。

電話占いで相談してみると、特殊な力を持った占い師が親身に対応してくれますよ。

元彼に連絡したい衝動に駆られた時に、おすすめの占い師を紹介しましょう。

神女占い師【電話占いピュアリ】

評判の良い人気占い師の一人で、15年以上ものキャリアを持つベテラン占い師。オールマイティーに対応できる占い師ですが、中でも恋愛占いは若い方を中心に支持されています。

「元彼と別れた後も、元彼のことが諦められず。このままでいいのか?電話占いで相談してみました。先生は元彼の今の気持ちを鑑定してくれて、連絡のタイミングをアドバイスしてくれました。おかげで復縁することができ、今は彼と結婚前提に付き合っています。」

天河りんご占い師【電話占いウィル】

マスコミ関係者や政界の方など、色々な方の鑑定を経験してきた実績豊富な占い師。鑑定で思うような結果が出なくても、幸せへの近道をサポートしてくれる心強い占い師です。

「元彼にフラれた後も何度か連絡しては、冷たい態度をとられたり無視されたり。あまりにも辛くて先生に相談してしまいました。先生は私の気持ちに寄り添って、親身に話を聞いてくれました。これからどうしていけばいいのか、アドバイスをくれたので安心できました。暫くして元彼の方から連絡があり、もう一度やり直すことになりました。」

零來占い師

生年月日がなくても、的中率の高い鑑定をしてくれるカリスマ占い師。スピリチュアルな能力を活かして、相手の本音だけではなく今後の展開や時期まで教えてくれますよ。

「元彼から別れ話を切り出されたのが急だったので、相手の気持ちもよく分からず別れることになってしまいました。別れに納得できず、だからと言って元彼に連絡して良いのか分からず、先生に相談することにしました。先生は私の話に耳を傾けてくれて、私が今知りたいことを丁寧に教えてくれました。なので、自信を持ってアプローチすることができ、以前のような良い関係に戻ることができました。」

まとめ

元彼に連絡したくなっても、状況に合った連絡タイミングを上手に選択することが大切です。

それでも冷却期間まで待てないと言う場合は、元彼への想いを紛らわすことを考えましょう。

元彼の連絡先を消去したり、思い出の品を見えない場所に置いたり、好きな活動に熱中したり。

この機会に恋愛中にできなかったことを、たくさん楽しんでみるのもおすすめですよ。

元彼に連絡したい衝動に駆られた時、電話占いで話を聞いてもらうのも有りです。

恋愛成就に強い占い師が特殊な力を使って、あなたの幸せな恋愛をサポートしてくれますよ。

コメント