タロットカード「ワンドの3」の意味・解釈例

タロットカード「ワンドの3」の意味・解釈例

一人の人物が、足元に広がる海を見つめて立ち、三本ある棒のうちの一本を握りしめています。

こちらに背を向けているので、表情はわかりませんが、何か力強さを感じます。

全体的に明るいイメージのカードですが、この絵柄には、一体どんな意味があるのでしょうか。

では、「ワンドの3」の正位置と逆位置の意味を、リーディング例やアドバイスと共に見ていきましょう。

Lani編集部
執筆者

「Lani編集部」です。さまざまなジャンルの情報を配信しています。

Lani編集部をフォローする

タロットカードのワンドの3とは

ワンドのカードは、情熱や生命力を表しています。

3は1で始まり、2が受け取ったものを「発展させる」「創造性」の意味があります。

「ワンドの3」のカードは、手に入れたものを踏まえたうえで、次のステップへ進むカードです。

タロットワンドの3の絵柄の意味

黄金色の海が見える崖のような場所に、一人の男の人がこちらに背を向け、立って海を見下ろしています。

表情はわかりませんが、何か考え事をしているようです。

着ているものは真っ赤であることから、情熱的で元気な印象を受けます。

彼の後ろには杖が二本立っていて、もう一本は彼が持っています。

三本とも地面に根差しているように自立しています。

彼が立っているのはワンド2の城壁ではなく、開けた大地です。

そして、彼の視線は船の行き交う海を見つめています。

彼は新たな出発を考えているようです。

これらのことから、彼が何か新しいことに臨もうという姿勢や、生命力とやる気に満ち溢れていることがわかります。

「ワンドの3」のカードは、創造的意味を持つカードで、今以上の成長を求めて前向きに検討すること、熟考することが大切であると示しています。

タロットワンドの3のカードの意味・キーワード

タロットワンドの3「正位置」の意味

旅立ち、探求、出発、先見の明、新しい舞台、前進

次のステージへ進むこと、または進む意欲が高まっていることを示します。

新しい状況や人間関係の始まりなど、幸先の良いスタートが切れます。

明るい将来や希望が目の前に広がり始めています。

タロットワンドの3「逆位置」の意味

停滞、油断、慢心、失望、目標を見失う、不安が残る

新しい環境や状況を迎えますが、不安が残ります。

新しい人間関係の中で充実してはいても、自信が持てず、心が開けません。

明るい将来や未来が広がり、踏み出したものの勇気が持てません。

【悩み別】ワンドの3正位置のリーディング例とアドバイス

新たな出発を意味する「ワンドの3」のカード。

「ワンドの3」のカードが正位置で出た場合はどのような意味を持つのでしょうか。

シチュエーション別のリーディング例とアドバイスを見ていきましょう。

【ワンドの3正位置】恋愛相談のリーディング例

恋のチャンスがやって来ます。

好きな人とうまくいったり、結婚までつながるような恋が芽生えたりと、良い方向に進むでしょう。

チャレンジする勇気が湧いて、行動的になるでしょう。

【ワンドの3正位置】出会いのリーディング例

積極的に動きましょう。

新しい出会いの中で、信頼できる人に出会えそうです。

結婚に発展するかもしれない出会いもありそうです。

【ワンドの3正位置】時期のリーディング例

良い時期だと言えるでしょう。

結婚にも向いている時期ですし、転職や、新しい事業を始める、新しい契約を取り付けるなど、ビジネス上でも良い時期です。

新しい人生のステージに向かうことができます。

【ワンドの3正位置】相性のリーディング例

とても良いと言えるでしょう。

相手の方は、一緒にいて楽しい相手です。

あなたにとって、正しい相手と言えるでしょう。

関係性も順調に進むでしょう。

【ワンドの3正位置】浮気のリーディング例

パートナーの浮気を占った場合、可能性は低いでしょう。

パートナーは今、色々なことに興味を持っており、恋愛に関してはあなたとの関係がうまくいっていることで満足しています。

あなた自身の浮気を占った場合、パートナーとの関係がうまくいっているので、こちらも可能性は低いと言えるでしょう。

しかしこのカードには、冒険心からか、「複数の相手とお付き合い」という意味もあるようなので、注意しましょう。

【ワンドの3正位置】片思いのリーディング例

うまくいくでしょう。

告白する良いタイミングがやって来そうです。

返事も良いものを期待してよさそうです。

積極的に動くことが良い運気を運んできます。

【ワンドの3正位置】相手の気持ちのリーディング例

あなたにとても好意を持っています。

現在の関係は安定していますが、もっと仲良くなりたい、関係を深めていきたいと思っているようです。

恋人同士であれば、結婚を見据えているかもしれません。

【ワンドの3正位置】結婚のリーディング例

結婚にとても良い時期です。

「ワンドの3」には次のステージに進む意味があります。

あなたが積極的に動くことで、幸せが得られます。

周囲の協力も得られますので、順調に進み、幸せな結婚となるでしょう。

【ワンドの3正位置】仕事のリーディング例

とても良い暗示です。

事業拡大のチャンスです。

協力的なビジネスパートナーが現れたり、新しい契約を取り付けたり、うまくいきそうです。

あなたの経験、知識が生きて、頑張り次第で良い成果が上がるでしょう。

転職にも適した時期となります。

【ワンドの3正位置】健康のリーディング例

持病や怪我に関しては回復を意味しています。

また、今後の為に健康になろうとする意味があります。

予防接種や、ワクチン接種などをすることで病気の予防をしましょう。

【ワンドの3正位置】金運のリーディング例

なかなか良いです。

仕事が順調にいくので、忙しくなるほど、昇給、賞与など、収入が増えるでしょう。

投資などもよいですが、短期のものより長期的な投資の方が良いでしょう。

【ワンドの3正位置】復縁のリーディング例

可能性は十分あります。

相手の方からの連絡がありそうです。

あなたの中では、何がいけなかったのか、これからどうしたらよいか、ビジョンができあがっているので、彼から連絡が来た場合はきっとすんなりいくでしょう。

また、連絡がない場合でも、あなたの思うタイミングで連絡してみるとよいかもしれません。

【ワンドの3正位置】過去のリーディング例

あなたはある程度の成功を収めてきました。

その成功を踏まえたうえで、新たなステージへ踏み出しました。

将来の明るい希望に満ち溢れていました。

【ワンドの3正位置】現在のリーディング例

手にした成功をもとに、次へと向かう時です。

大きな可能性を夢見て、その成功をさらに発展させましょう。

積極的に動くことが、良い運気を引き寄せるカギになります。

【ワンドの3正位置】未来のリーディング例

待っていた知らせが届いたり、欲しかったものが手に入ったり、いいことがあるでしょう。

あなたのやろうとしていることを、応援してくれる人が現れたり、後押しをするできごとが起こったりするでしょう。

行動を起こすタイミングがやってきています。

【ワンドの3正位置】妊娠のリーディング例

妊娠に直結するカードではないようです。

しかし、あなたが前向きになることで成果が上がる時ですので、睡眠、食事、適度な運動など、妊娠の為に体調を整えておくとよいでしょう。

時期など、計画を立てるのも良いかもしれません。

相手の方との仲は順調なので、積極的になることで、いずれ望みも叶うことでしょう。

【悩み別】ワンドの3逆位置のリーディング例とアドバイス

「ワンドの3」のカードが逆位置で出た場合はどんな意味があるのでしょうか。

シチュエーション別のリーディング例とアドバイスを見ていきましょう。

【ワンドの3逆位置】恋愛相談のリーディング例

チャンスを逃してしまいそうです。

期待外れに終わったり、行動せずにいて後悔することになったりするでしょう。

お付き合いしている場合、連絡を取らないせいで、ギクシャクしてしまうこともあるかもしれません。

【ワンドの3逆位置】出会いのリーディング例

なかなか良い出会いは期待できないでしょう。

たとえ理想の人に出会ったとしても、相手にしてもらえない、連絡がつかないなどということになりそうです。

行動に移す前にダメになってしまうかもしれません。

【ワンドの3逆位置】時期のリーディング例

今はその時ではないようです。

大きな決定はしない方が良いでしょう。

焦ることなく、情報を収集したり、流れを読み間違えないようにしたりすることに努力しましょう。

【ワンドの3逆位置】相性のリーディング例

あまり良くありません。

連絡がうまくとれなかったり、なかなか進展しなかったりしそうです。

同じ未来を描けていないのですれ違ってしまいそうです。

【ワンドの3逆位置】浮気のリーディング例

パートナーの浮気を占った場合、注意が必要です。

あなたとの関係が停滞気味の為、ストレスをためているかもしれません。

ストレス解消のために浮気に走る可能性があります。

あなた自身の浮気を占った場合も同様です。

悩みを聞いてくれる友人に心を奪われたりしそうですので、注意しましょう。

【ワンドの3逆位置】片思いのリーディング例

計画通りにはいかないようです。

あと一歩が踏み出せない、ライバルに先を越される、相手の方が自分に好意を持っていると過信してしまうなど、告白しないままに終わってしまいそうです。

進展が期待できない時なので、いったん距離を置いて冷静になりましょう。

【ワンドの3逆位置】相手の気持ちのリーディング例

あなたとの関係に不満があるようです。

関係が思うように進まないことや、なんとなく噛み合わないことにモヤモヤしているようです。

将来を真面目に考えられないようなら、関係も終わりになってしまうかもしれません。

【ワンドの3逆位置】結婚のリーディング例

今はふさわしくない時期のようです。

恋愛がうまく進まないので、結婚の準備も足踏みとなってしまうでしょう。

ここは、タイミングが悪いのだと観念して、焦らず次のタイミングを見計らいましょう。

相手の方と、お互いの理想など、大まかなことから話し合ってみると良いかもしれません。

【ワンドの3逆位置】仕事のリーディング例

仕事運は停滞気味です。

タイミングを読み間違って、利益を逃してしまいそうです。

また、予想外の展開に焦ることもあるかもしれません。

過信も禁物です。

今は大きな動きは控えて、情報収集など、地盤を固めることに力を注ぎましょう。

【ワンドの3逆位置】健康のリーディング例

病気や怪我の回復は順調とはいかないようです。

長引くことも考えられるので、忍耐強さが必要になるかもしれません。

また、出先での怪我や病気に注意が必要です。

旅行だけでなく、日常的な移動にも注意しましょう。

ワクチンや予防接種で、前もって病気を予防することも大切です。

【ワンドの3逆位置】金運のリーディング例

停滞気味です。

収入アップや、賞与、臨時収入は期待できないでしょう。

ただ、幸いなことに、お金のかかる大きなイベントもなさそうなので、それほど苦しい状況にもならないようです。

現状維持に努めましょう。

【ワンドの3逆位置】復縁のリーディング例

望みは叶わないかもしれません。

連絡がつかないまま自然消滅か、復縁したとしても、また同じことの繰り返しでうまくいかないでしょう。

今のあなたは心の余裕を失っているようです。

焦りで、相手の気持ちや状況が見えなくなっているようです。

冷静になるのを待つのも大切ですが、次の恋を探す方が良いのかもしれません。

【ワンドの3逆位置】過去のリーディング例

新しい環境を迎えますが、不安が残りました。

新しい人間関係の中で、充実はしているのに自信が持てず、心が開けませんでした。

明るい将来や未来が広がり、一歩踏み出しますが勇気が持てません。

【ワンドの3逆位置】現在のリーディング例

少し後ろ向きになっています。

将来は可能性にあふれているのに、目を背けてしまっています。

あなたの役割はまだ終わりではなく、更なる発展に向かうべきことは、わかっているはずです。

【ワンドの3逆位置】未来のリーディング例

もう少しのところで目的に届きません。

タイミングを誤り、チャンスを逃してしまいそうです。

物や人に頼りすぎるのはやめて、自力で頑張ること、焦らずにチャンスが来るのを待つことが大切です。

【ワンドの3逆位置】妊娠のリーディング例

うまくいかないでしょう。

妊活を焦ってしまったり、逆に無気力になってしまったりしそうです。

今はその時期ではないとあきらめて、体やメンタルのケアをしましょう。

一人では成り立たないことですので、相手の方と歩調を合わせて進めるよう、話し合うことも大切です。

まとめ

「ワンドの3」のカードは、一段階成長することを表すカードです。

更なる目標、次のステージへと進む意欲を示しています。

新しい状況や人間関係には不安はつきものですが、良く考え、焦らず自信をもって進んでいくことが、成長のカギであるとカードは告げています。

コメント