タロットカード「ワンドの10」の意味・解釈例

タロットカード「ワンドの10」の意味・解釈例

一人の男の人が10本の長い棒(ワンド)を運んでいます。

棒は重いらしく、とても大変そうに見えます。

明るいカード…とはいえない雰囲気です。

この絵柄には、一体どんな意味があるのでしょうか。

では、「ワンドの10」の正位置と逆位置の意味を、リーディング例やアドバイスと共に見ていきましょう。

Lani編集部
執筆者

「Lani編集部」です。さまざまなジャンルの情報を配信しています。

Lani編集部をフォローする

タロットカードのワンドの10とは

ワンドのカードは、情熱や生命力を表しています。

10は「完成」「終わり」の意味があります。

ワンドの持つ情熱や生命力は数が大きくなるほど、そのエネルギーが過剰になります。

「ワンドの10」のカードは、責任や抑圧を意味しています。

タロットワンドの10の絵柄の意味

一人の男の人が10本の棒(ワンド)を遠くに見える街まで運んでいます。

自分よりも背の高い棒を10本も一度に抱えて、その重さに耐えながら、前もよく見えないまま進んでいます。

一人で運ぶには重すぎますが、彼は自分一人の力で何とかしようと頑張っています。

肉体的にも精神的にも、もう限界です。

棒を小分けにする、誰かに助けを求めるという選択肢もあるのに、今の彼にはその考えがありません。

責任感と重圧に、彼の視野は狭くなっていて、他の方法を考える余裕がなくなっているのでしょう。

このことは、あなたに何らかの負荷がかかりすぎていることを暗示しています。

一度に多くのことをやろうとして、キャパオーバーになっていること、周りが見えなくなっていることを示しています。

タロットワンドの10のカードの意味・キーワード

タロットワンドの10「正位置」の意味

重圧、過度なプレッシャー、重労働、抑圧、重荷、責任

一人で背負うには大きすぎる責任や重圧、大きな困難を抱えて苦しい状況に陥っています。

多くの責任やプレッシャーに耐えながら、何とか目的地を目指しています。

一度に多くのことをやろうとして、周りが見えなくなっています。

タロットワンドの10「逆位置」の意味

限界、失望、困難、責任の放棄、反発、挫折

プレッシャーに押しつぶされ、努力を放棄する、先が見えずに悲観的になるなどしてしまいます。

抱えていたものや責任を投げ出し、現実逃避したり、諦めてしまったりします。

重荷や責任に押しつぶされそうになっていますが、プレッシャーから解放される日が近づいています。

【悩み別】ワンドの10正位置のリーディング例とアドバイス

抑圧を意味する「ワンドの10」のカード。

「ワンドの10」のカードが正位置で出た場合はどのような意味を持つのでしょうか。

シチュエーション別のリーディング例とアドバイスを見ていきましょう。

【ワンドの10正位置】恋愛相談のリーディング例

行き詰まってしまっています。

相手の方に嫌われたくないあまり、相手に合わせすぎてしまい、自分を出せずにいたり、尽くしすぎたりしています。

相手の方に正直な気持ちを話す、誰かに相談するなどしてみてもよいのではないでしょうか。

【ワンドの10正位置】出会いのリーディング例

苦労しそうです。

理想と現実のギャップが大きすぎると、出会いは期待できないでしょう。

今のあなたには、もう少し気楽に考えてみること、現実を見ることが大切です。

【ワンドの10正位置】時期のリーディング例

大きなことを決断できるのはもう少し先のようです。

重くなりすぎた荷物を、少しずつでも手放す時期のようです。

今までのことを続けるのも大切なことですが、客観的に物事を見るためにも、少し身軽になってみましょう。

【ワンドの10正位置】相性のリーディング例

悪いわけではありません。

ただ、距離が近づくとしても、少しずつしか進展しないでしょう。

何か問題を抱えたままで、もう一歩踏み込めなかったり、恋愛に集中できなかったりするでしょう。

【ワンドの10正位置】浮気のリーディング例

パートナーの浮気を占った場合、危険があります。

あなたに対して不満があるようですが、嫌われたくないので黙っています。

そのストレスから他の異性に目が行ってしまうかもしれません。

あなた自身の浮気を占った場合、心配はなさそうです。

ただ、パートナーに気に入られたいあまり、無理をしている可能性があります。

この状態ではお互い辛く、長続きはしないでしょう。

二人の間の根本的な問題を、話し合って解決しましょう。

【ワンドの10正位置】片思いのリーディング例

自問自答の日々になりそうです。

相手の方に嫌われるのではないか、自分は不釣り合いではないかと悩んでしまい、前に進めず、告白できないまま終わってしまうこともあるでしょう。

気に入られようと無理する必要はありませんし、自然体でいる方がうまくいくのではないでしょうか。

【ワンドの10正位置】相手の気持ちのリーディング例

何か疲れているようです。

あなたに対して誠実でいようとしている真面目な人のようですが、恋愛以外にも抱え込んでいることがあって、あなたの気持ちを負担に思っているようです。

相手の方の負担が軽くなるような、あなたにできることはないか、考えてみましょう。

【ワンドの10正位置】結婚のリーディング例

幸せな結婚を望むのであれば、もう少し待ちましょう。

あなたは理想の結婚像に囚われていて、現実とのギャップに悩んでいるようです。

結婚は相手があってのものなので、妥協や現実を見ることも必要です。

一人で抱え込まず、第三者に相談してみてもよいのではないでしょうか。

【ワンドの10正位置】仕事のリーディング例

自分のキャパをオーバーする仕事に苦しみそうです。

あなたは責任感が強いので仕事をやり遂げられますが、プレッシャーも大きく、心身ともに疲れ果ててしまうでしょう。

周囲に相談して、仕事を分担、協力してもらいましょう。

手に負えなさそうな仕事は、断る勇気も必要です。

【ワンドの10正位置】健康のリーディング例

ストレスからの病気に注意しましょう。

仕事のオーバーワークで心身ともに体調を崩しがちですので、無理は禁物です。

疲労がたまらないよう、水分を多くとり、適度な運動を心がけましょう。

【ワンドの10正位置】金運のリーディング例

収入はありそうですが、喜べない状況です。

予期せぬことから、もしくはあなたの努力で、大金が手に入るかもしれません。

しかし、減らないよう、それを管理することに追われて、買い物を楽しむこともできない精神状態になるでしょう。

お金が幸福のすべてではないと気が付く時かもしれません。

【ワンドの10正位置】復縁のリーディング例

可能性がないわけではありませんが、厳しいでしょう。

復縁したい気持ちはありますが、心身ともに疲れ果ててしまっていて、行動を起こすことができません。

頭の中で考えていても、連絡を取ることができず、悶々としてしまいそうです。

本当にその人でなければいけないのか、気持ちを整理することも大切です。

【ワンドの10正位置】過去のリーディング例

責任や重圧、大きな苦難に苦しめられ、困難な状況に陥っていました。

多くの責任や、重いプレッシャーに耐えながらも、なんとか目標に向かっていました。

一人で一度に多くのことを抱え込み、周りが見えなくなっていました。

【ワンドの10正位置】現在のリーディング例

大きな責任や重圧につぶされそうになりながら、目的地に向かっています。

責任感から多くの物を一度に抱え込んで、心身ともに疲れてしまっています。

何のために辛い思いをしているのか一度考え直し、必要であれば周囲に助けを求めることも必要です。

【ワンドの10正位置】未来のリーディング例

頑張りすぎて、オーバーヒートとなってしまうでしょう。

一人で抱え込みすぎて、目標を諦めざるを得なくなったり、体調を崩してしまったりしそうです。

何でも一人で進めようとせず、周囲の人たちに協力してもらう、やるべきことを選ぶなどすることが必要でしょう。

【ワンドの10正位置】妊娠のリーディング例

今は期待できないでしょう。

「こうあるべき」という理想と現実のギャップに、限界を感じているようです。

うまくいかないストレスが、さらに心身ともに追い詰めてしまうでしょう。

妊活は思った通りにいかないものです。

周りの人に話を聞いてもらったり、考え方を変えてみたり、少し気楽になりましょう。

【悩み別】ワンドの10逆位置のリーディング例とアドバイス

「ワンドの10」のカードが逆位置で出た場合はどんな意味があるのでしょうか。

シチュエーション別のリーディング例とアドバイスを見ていきましょう。

【ワンドの10逆位置】恋愛相談のリーディング例

今の恋愛の終わりを暗示しています。

告白の失敗や、お別れなどは辛いことですが、重圧からの解放であり、新しい恋へのスタートでもあります。

傷つくこと、嫌われることを恐れずに人と積極的に関わることで、新たな道が開けるかもしれません。

【ワンドの10逆位置】出会いのリーディング例

まだ、よい出会いは期待できないでしょう。

しかし、人間関係が広がるような、活発なコミュニケーションが始まるかもしれません。

その為には気持ちの持ちようを変える必要があります。

今背負っているものを放棄して、少し身軽になってみましょう。

【ワンドの10逆位置】時期のリーディング

重荷を手放してもよい時期かもしれません。

あなたはどうにもならない問題を抱えて苦しんでいます。

それが本当に自分にとって必要なのか、方向性は正しいのか、確認してみましょう。

一生懸命にやっていることでも、意味がないのなら、投げ出すことも一つの手です。

【ワンドの10逆位置】相性のリーディング例

残念ながら良くないようです。

相手の方は、あなたのことを負担に思っており、そのプレッシャーから解放されたいと強く思っているようです。

あなた自身も苦しい思いの方が強いのであれば、一度リセットしてみた方がいいのではないでしょうか。

【ワンドの10逆位置】浮気のリーディング例

パートナーの浮気を占った場合、かなり危険です。

既に浮気しているかもしれません。

浮気していることがバレて、お別れになっても構わないと思っているようです。

それほどあなたに対して不満でいっぱいのようです。

あなた自身の浮気を占った場合、自暴自棄になっての浮気の可能性があります。

望まない異性関係に巻き込まれる可能性もありますので、関係を一度リセットした方が良いでしょう。

【ワンドの10逆位置】片思いのリーディング例

うまくいかないかもしれません。

告白も失敗に終わってしまうかもしれません。

相手の方はやるべきことが山積みで、恋愛どころではないようです。

まずは様子を見て、相手の方に余裕ができてからにした方がよさそうです。

【ワンドの10逆位置】相手の気持ちのリーディング例

あなたのことを負担に思っているようです。

何か意見の食い違いがあったのでしょうか、あなたからのプレッシャーから解放されたいと願っているようです。

自分の気持ちを素直に伝えているだけでも、それを相手の方が重いと感じるのであれば、控えなければいけないでしょう。

【ワンドの10逆位置】結婚のリーディング例

プレッシャーに押しつぶされそうになっている暗示です。

社会的な責任や、周囲の人たちからのプレッシャーに、負けそうになっています。

あなたの意見が認められない状況では、すべてを投げ出してしまいたくなるでしょう。

相手の方に話したり、周囲の人にわかってもらえるように働きかけたりしてみましょう。

【ワンドの10逆位置】仕事のリーディング例

何らかのトラブルが起こりそうです。

働きすぎて体を壊したり、精神的に不安定になったりする恐れがあります。

身に余る仕事を引き受けての失敗、周囲からの落胆から、ストレスによる休職、途中退職、リストラもあり得ます。

あまりにもストレスが大きい場合は転職し、新しい環境に身を置くことも必要でしょう。

【ワンドの10逆位置】健康のリーディング例

ストレスによる病に注意が必要です。

過労によるストレスで体を壊したり、精神のバランスを崩したりしそうです。

深刻な病気になってしまう前に、意識してリラックスできる時間を作り、ストレスを軽減することが大切です。

【ワンドの10逆位置】金運のリーディング例

金運はまずまずです。

報酬があり、お金の圧迫から解放されるでしょう。

少し余裕があるからと開放的になってしまい、衝動買いなど散財の恐れがありますので、お金の使い道はよく考えた方が良いでしょう。

【ワンドの10逆位置】復縁のリーディング例

難しそうです。

あなたの中で復縁したい気持ちに限界が来ています。

お別れしたことはあなたにとって大きな負担であり、それを引きずっていくことに疲れてしまいました。

もうきっぱり諦めた方が、楽ではないかと思っているのなら、新しい恋に目を向けましょう。

【ワンドの10逆位置】過去のリーディング例

プレッシャーに押しつぶされ、物事を放棄してしまいました。

先が見えなくて投げやりになり、責任を放棄して現実逃避してしまいました。

たくさんのことを一度に引き受けてしまい、収拾がつかなくなってしまいました。

【ワンドの10逆位置】現在のリーディング例

あなたは多くの重荷と重責を抱えています。

そのやり方では、あなたが耐えられなくなって、すべて投げ出してしまうでしょう。

一生懸命に取り組んでいることが本当にあなたに必要なことなのか、方向性は正しいのか、一度考えてみる必要があります。

【ワンドの10逆位置】未来のリーディング例

トラブルが重なって踏んだり蹴ったりとなるかもしれません。

頑張っていることが挫折、途中で終わることもありそうです。

無責任に放り出すことだけはしないよう、周囲の協力を仰ぐなどしましょう。

【ワンドの10逆位置】妊娠のリーディング例

もう少し先かもしれません。

理想に追いつかない現実に限界を感じて、すべてを投げ出したくなっていませんか?

または、相手の方にプレッシャーを与えていませんか?

パートナーと意見を交わす、第三者に意見を聞いてみるなどしてみましょう。

穏やかな気持ちになれた時に、良い知らせが不意に訪れるかもしれません。

まとめ

「ワンドの10」のカードは、責任やそれによる重圧を意味します。

その責任を一つ一つ解決していくのか、すべて投げ出してリセットするのか。

それはあなたの考え次第です。

その選択によって、今後の展開は変わってくると言えるでしょう。

コメント