タロットカード「ワンドのペイジ」の意味・解釈例

タロットカード「ワンドのペイジ」の意味・解釈例

一人の若者が棒(ワンド)手にして立っています。

砂漠のような場所で、じっと棒を見つめています。

この絵柄には、一体どんな意味があるのでしょうか。

では、「ワンドのペイジ」の正位置と逆位置の意味を、リーディング例やアドバイスと共に見ていきましょう。

Lani編集部
執筆者

「Lani編集部」です。さまざまなジャンルの情報を配信しています。

Lani編集部をフォローする

タロットカードのワンドのペイジとは

ワンドのカードは、情熱や生命力を表しています。

ペイジ(小姓)は少年や、未熟で中途半端な若者を意味します。

また、このカードは伝達者、メッセンジャーの意味も持ちます。

「ワンドのペイジ」は、若くてエネルギッシュな若者像を表しており、情熱的で好奇心に溢れるカードです。

良い知らせを運んでくれるカードです。

タロットワンドのペイジの絵柄の意味

手に棒(ワンド)を持った若者が、砂漠のようなところに立って棒を見つめています。

上向きな表情から、これから起こることをすべて受け入れ、前進していこうとしています。

彼は宮廷に仕える小姓、または騎士見習いといった立場です。

彼は情熱と理想にあふれ、ワクワクしながら未来を想像しているところです。

想いは熱いのですが、まだ準備段階、または物事が始まったばかりにすぎず、ミスもするかもしれません。

しかし、不安よりも、未来には良い事があるという肯定感と自信に満ちています。

ワンドのペイジは、あなたに、「人生を楽しみなさい。チャンスに挑みなさい」と告げています。

タロットワンドのペイジのカードの意味・キーワード

タロットワンドのペイジ「正位置」の意味

使者、良い知らせ、好奇心、情熱的、誠実な態度、自信

未来に期待して、情熱を燃やす様子を表します。

変化に対して、冒険心を持ってチャレンジしていくことができます。

絶好のチャンスや良い巡り合わせが訪れ、念願が叶うでしょう。

タロットワンドのペイジ「逆位置」の意味

優柔不断、あてにならない、不誠実、自分勝手、怠惰な、頼りない

自信がなくなって優柔不断になってしまいます。

バランスが崩れ、周囲の人から信頼されず、自分も心から信じられない為、関係が進みません。

良かれと思ったことが裏目に出て、何を信じていいのかわからなくなり、周囲から孤立してしまいます。

【悩み別】ワンドのペイジ正位置のリーディング例とアドバイス

良い知らせを意味する「ワンドのペイジ」のカード。

「ワンドのペイジ」のカードが正位置で出た場合はどのような意味を持つのでしょうか。

シチュエーション別のリーディング例とアドバイスを見ていきましょう。

【ワンドのペイジ正位置】恋愛相談のリーディング例

信頼が深まり、心から恋愛を楽しめるでしょう。

新しい恋の始まる可能性もあります。

恋人同士はお互いが夢中になり、楽しい時間を過ごせるでしょう。

 

【ワンドのペイジ正位置】出会いのリーディング例

期待できるでしょう。

ドラマティックな恋愛かもしれません。

ライバルがいても、勝てるような意欲が湧いてくるでしょう。

【ワンドのペイジ正位置】時期のリーディング例

このカードは何かの「始まり」を意味するカードです。

人生における新しいチャンスをもたらしてくれるでしょう。

何事も希望を持って、チャレンジ、進展させていくとよいでしょう。

【ワンドのペイジ正位置】相性のリーディング例

とても良いでしょう。

毎日が楽しくなるようなお付き合いが、長く続くでしょう。

楽しい、幸せな恋愛の良い部分を味わいながら、関係も進展していくでしょう。

【ワンドのペイジ正位置】浮気のリーディング例

パートナーの浮気を占った場合、注意が必要です。

もしかすると浮気をしている、したいと思っている状態かもしれません。

冒険心からか、誘惑されるとついていってしまう面があります。

あなたへの愛情はありますので、あなたが愛情をしっかり示しておけば大丈夫でしょう。

あなた自身の浮気を占った場合、少し心配です。

恋の駆け引きを楽しめる時ではあるのですが、欲望のままに動くと、失敗を招きそうです。

あまり冒険しすぎないように…。

【ワンドのペイジ正位置】片思いのリーディング例

うまくいきそうです。

相手の方はあなたに好意を抱いているようです。

もっと近づきたいと思っているので、あなたからのアプローチも喜んで受けてくれるでしょう。

【ワンドのペイジ正位置】相手の気持ちのリーディング例

あなたのことをもっと知りたいと思っているようです。

相手の方は裏表のない純粋な気持ちで、あなたとの恋愛を楽しみたいようです。

あなたと一緒にやりたいことがたくさんあって、ワクワクしています。

【ワンドのペイジ正位置】結婚のリーディング例

ベストなタイミングといえるでしょう。

二人の将来について、楽しくコミュニケーションを取りながら進めて行けそうです。

確実に結婚への実感がわいてくるでしょう。

【ワンドのペイジ正位置】仕事のリーディング例

前向きに取り組むことができるでしょう。

あなたは今やる気に溢れていますので、積極的に仕事の幅を広げてもよい時です。

新しいプロジェクトに参加する、責任ある仕事を引き受けるなど、充実した日々となるでしょう。

【ワンドのペイジ正位置】健康のリーディング例

新しい健康習慣を取り入れると成功するようです。

健康的な食事に変える、運動の習慣をつけると、思いのほか効果が実感できそうです。

体が整うと、メンタルも整えられて安定するでしょう。

【ワンドのペイジ正位置】金運のリーディング例

少し良いくらいの運気です。

多少の収入アップも望めそうです。

その額は少ないですが、投資などの運用次第で大金になるかもしれません。

また、コミュニケーションを活発にすると運気が上がるので、交際費を増やすのも吉です。

【ワンドのペイジ正位置】復縁のリーディング例

良い暗示です。

ワンドのペイジは「メッセンジャー」の意味があり、良い知らせを伝えるカードです。

相手の方から連絡が来るかもしれません。

同じことを繰り返さないように、新しい未来を作りたいと考えているようです。

あなたも過去にとらわれず、明るい態度で接していきましょう。

【ワンドのペイジ正位置】過去のリーディング例

物事を新しく始める意欲が高まっていました。

変化に対して、冒険心を持ってチャレンジしていくことができました。

絶好のチャンスや、良い巡り合わせが訪れ、念願が叶いました。

【ワンドのペイジ正位置】現在のリーディング例

準備が整って、前に進むことができます。

あなたには実現できるアイデアと情熱があり、大きく成長できる絶好の機会です。

何か行動を起こすべき時は今であると、カードは伝えています。

【ワンドのペイジ正位置】未来のリーディング例

チャンス到来の予感です。

新しい友人ができる、仕事で成功するなど、一回り成長できるでしょう。

気力・体力共に充実しており、新しいことにチャレンジしていくことができるでしょう。

【ワンドのペイジ正位置】妊娠のリーディング例

ワンドのペイジは良い知らせを伝えるカードです。

あなたが妊活の為に取り入れる、体に良い食事や運動習慣は、きっと良い効果をもたらします。

パートナーとの愛情面も問題なく、心身ともに健康になれば、近いうちに良い知らせがあることでしょう。

【悩み別】ワンドのペイジ逆位置のリーディング例とアドバイス

「ワンドのペイジ」のカードが逆位置で出た場合はどんな意味があるのでしょうか。

シチュエーション別のリーディング例とアドバイスを見ていきましょう。

【ワンドのペイジ逆位置】恋愛相談のリーディング例

このカードの持つ、未熟な面が出てしまいそうです。

相手の気持ちを考えず振り回してしまったり、意見を一方的に押し付けてしまったりしそうです。

あなたが気付かないうちに、相手の方との間に溝ができてしまうなんてことも考えられます。

【ワンドのペイジ逆位置】出会いのリーディング例

あまり期待できないでしょう。

恋に恋しているような時で、勝手に思い込んだり、相手を決めかねたりしてしまいます。

出会いがあったとしても、表面的な関係にしかならないでしょう。

【ワンドのペイジ逆位置】時期のリーディング例

時期尚早かもしれません。

未熟ゆえに失敗してしまうかもしれません。

周囲の人は、みんな自分と同じ考えだと思っていませんか?

社会で生活する以上、他の人の意見も尊重しなければいけません。

【ワンドのペイジ逆位置】相性のリーディング例

あまりよくないでしょう。

恋愛に対して勢いはあるのですが、お互いに人と深く関わるのが苦手になっているようです。

波長が合わなくて、表面的なお付き合いで終わってしまうでしょう。

【ワンドのペイジ逆位置】浮気のリーディング例

パートナーの浮気を占った場合、可能性があります。

あなたの気を引くために浮気をすることがあるかもしれません。

あなた自身の浮気を占った場合、現在進行中の浮気がバレる可能性があります。

倦怠期に入っている場合は、それらが原因でお別れになることも…。

それが嫌ならば、関係性をきちんと見直すべきかもしれません。

【ワンドのペイジ逆位置】片思いのリーディング例

空回りしてしまいそうです。

相手の方の気を引こうとしたことが裏目に出てしまったり、恋する心がふくらみすぎて、一人で暴走してしまったりするかもしれません。

強引にならないように自分を制御しましょう。

または、移り気になってしまい、相手が定まらないなどということもありそうです。

【ワンドのペイジ逆位置】相手の気持ちのリーディング例

自分本位で未熟な部分のある人のようです。

周りの空気を読まなかったり、デリカシーのないことを言って、あなたを傷つけてしまったりすることもありそうです。

本人に悪意はないのですが、そこが厄介なところでもあります。

これからも付き合っていきたいのなら、優しく、さりげなく、時には注意した方が良いでしょう。

【ワンドのペイジ逆位置】結婚のリーディング例

独りよがりになっているようです。

結婚したい気持ちが先走ってしまっていて、現実が見えていない可能性があります。

相手の方もあなたと同じ気持ちでいると、思い込んでいないでしょうか。

お互いの結婚への考えをよく確認しておかないと、誤解やすれ違いを招いてしまうでしょう。

【ワンドのペイジ逆位置】仕事のリーディング例

トラブルが起こってしまいそうです。

あなたの中の未熟さが出てしまい、失敗を招いてしまうかもしれません。

社会にいる以上礼儀を大切にして、自分勝手や傲慢にならないように気をつけましょう。

また、情報漏洩の危険があります。

セキュリテイチェックを万全にしましょう。

【ワンドのペイジ逆位置】健康のリーディング例

疲れていませんか?

エネルギー不足、またはエネルギーを大量に消費するような生活になっています。

ストレスによって疲れが取れないようです。

仕事だけでなく、人間関係のストレスかもしれません。

いずれにしても、リラックスしてエネルギー回復に努めましょう。

【ワンドのペイジ逆位置】金運のリーディング例

少し下降気味です。

衝動買いなど、後先考えずお金を使ってしまうと、後悔することになりそうです。

投資も、勉強不足や見通しの甘さから、大きく損をしてしまう可能性があります。

ギャンブルもお勧めできません。

【ワンドのペイジ逆位置】復縁のリーディング例

うまくいかないかもしれません。

前向きに接しているつもりが、相手の方にはそらぞらしい態度に映ってしまいそうです。

また、それぞれが自己主張ばかりして、相手を思いやることができません。

結局ケンカ別れ…ということにもなりかねません。

【ワンドのペイジ逆位置】過去のリーディング例

自信がなくなって優柔不断になってしまいました。

バランスが崩れ、周囲の人から信用されず、自分自身も信じられなくなり、関係が進まなくなってしまいました。

良かれと思ってしたことが裏目に出てしまい、何を信じたらいいのかわからなくなり、孤立してしまいました。

【ワンドのペイジ逆位置】現在のリーディング例

自信を失い未知のものに恐れを抱いています。

そのため、行動力がうしなわれ、足踏み状態になっています。

または、自分本位になり、やみくもに暴走してしまい、やるべきことを見失っています。

【ワンドのペイジ逆位置】未来のリーディング例

焦って行動して失敗してしまうかもしれません。

不確かなことが多く、ためらいや焦りが生まれそうです。

偽の情報に騙されたり、踊らされたりしないように慎重さを身につけましょう。

【ワンドのペイジ逆位置】妊娠のリーディング例

今は期待できないでしょう。

相手のことを考えず、一人で暴走してしまったり、自分の考えを押し付けてしまったりしているようです。

妊活はパートナーあってのものなので、パートナーの意見も取り入れましょう。

また、心身ともにエネルギーが不足気味なので、ストレスを軽減させるような生活を心がけましょう。

まとめ

「ワンドのペイジ」のカードは、エネルギッシュで、新しい世界への冒険と自信を表しています。

迷っていることがあるのなら、是非チャレンジするべきであること、チャレンジすることで道が開けていくことを告げています。 

コメント