タロットカード「ソードの4」の意味・解釈例

生きている人なのか、像なのか、一人の人物が、静かに目を閉じて横たわっています。
奥にはステンドグラスがあることから、教会でしょうか。
壁に三本、横に一本、剣(ソード)があります。
この絵柄には、一体どんな意味があるのでしょうか。
では、「ソードの4」の正位置と逆位置の意味を、リーディング例やアドバイスと共に見ていきましょう。

執筆者

タロットカードのソードの4とは


ソードのカードは、論理的思考や知性を表しています。
4は、現在の状況を一度整理し、安定させる意味があります。
「ソードの4」のカードは、休息や一時停止を意味し、肉体だけでなく精神や思考も休息していることを示しています。

タロットソードの4の絵柄の意味


鎧をまとった男性が、棺の上に目を閉じて横たわっています。
奥にはステンドグラスがあることから、ここは教会のようです。
男性は、まるで死んでいるかのように見えますが、彼は休息をとっているだけです。
棺の色が、幸福を表す黄色で表現されていることから、戦士の休息は希望へとつながることを表しています。
ステンドグラスの横には剣が三本あり、棺にも一本剣が彫られています。
これは複数ある選択肢から一つ選ぶということ、じっくり休んでいることから、決断には時間が必要ということを暗示しています。

タロットソードの4のカードの意味・キーワード

タロットソードの4「正位置」の意味


一時休止、休息、休戦、休養、一歩下がる、癒しの時間

精神的な疲労のため、問題から少し離れて休息する必要があります。
混乱している現状や困難なことから、やっと解放され、ゆっくりと休むことができます。
時が経つと共に過去の傷が癒され、未来に対して前向きになれます。

タロットソードの4「逆位置」の意味


回復、復活、動き出す、復帰、完治、準備が整う

人間関係において、変化の予感に前向きな気持ちになります。
心の落ち着きや余裕が出て来て、今後の人生が活気に満ちてきます。
良い方向への変化や、期待できる状況が訪れ、目的に向かって積極的になることができます。

【悩み別】ソードの4正位置のリーディング例とアドバイス


休戦を意味する「ソードの4」のカード。
「ソードの4」のカードが正位置で出た場合はどのような意味を持つのでしょうか。
シチュエーション別のリーディング例とアドバイスを見ていきましょう。

【ソードの4正位置】恋愛相談のリーディング例


一時的な停滞を意味します。
恋愛が進展しにくくなっています。
かといって、お別れ…というわけではありません。
ストレスを感じたり、疲れたりしているので、あくまでも考えを整理するために少し距離を置く、といった感じです。

【ソードの4正位置】出会いのリーディング例


期待できないでしょう。
今は待つべき時です。
来るべき出会いに備えて、趣味に没頭する、自分磨きに徹するなど、準備期間と思いましょう。

【ソードの4正位置】時期のリーディング例


今は動くべき時ではありません。
一度体制を立て直す、考え直すことが必要な時期です。
そうすることによって、見えていなかったものが見えてきたり、不足していたものが回復したりするでしょう。

【ソードの4正位置】相性のリーディング例


相性が悪いわけではありません。
ただ、今は何事にも消極的な時期なので、恋愛もゆっくり進むか停滞となるでしょう。
また、カードの人物が目を閉じていることから、大事なことを見落としている可能性があります。
相手の方に抱いているイメージが正しいのか、もう一度考えてみても良いのではないでしょうか。

【ソードの4正位置】浮気のリーディング例


パートナーの浮気を占った場合、あなた自身の浮気を占った場合、可能性は非常に低いと言えます。
このカードは、浮気の可能性の最も低いカードの一つです。
パートナーは今、恋愛自体に興味がありません。
浮気どころか、あなたにも無関心な態度で、あなたは寂しい思いをするかもしれません。
あなたは、騒がず、静かに自分の時間を過ごすのがよいでしょう。

【ソードの4正位置】片思いのリーディング例


進展しないでしょう。
相手の方は今、恋愛どころではないようです。
たとえあなたが積極的に動いても空回りしてしまうでしょう。
また、相手の方の情報が不足していることも考えられます。
その想いが本物かどうか、よく考えてみる必要がありそうです。

【ソードの4正位置】相手の気持ちのリーディング例


相手の方は今「一人になる時間が欲しい」と思っているようです。
精神的なのか肉体的なのかわかりませんが、疲れていて、運気も停滞しています。
全てにおいて消極的になっており、とにかく休む時間が必要なようです。
少しそっとしておいて、必要とされたときには、支えてあげたり、甘やかしてあげたりするとよいでしょう。

【ソードの4正位置】結婚のリーディング例


停滞、もしくは遅々とした進展となるでしょう。
本当にこの人で良いのか、今結婚してよいのか、と迷いが生じています。
このまま進んでは後悔しかねません。
一度、頭の中や気持ちを整理することが必要です。

【ソードの4正位置】仕事のリーディング例


現状維持となるでしょう。
大きな失敗などはありませんが、そのかわり、業績のアップや昇進なども望めません。
気力、体力共に低下しているので、できるだけ休息をとりましょう。
仕事を辞めたい気持ちにもなることがありますが、退職ではなく、休職の方が良いでしょう。

【ソードの4正位置】健康のリーディング例


休息や回復が必要な時です。
あなたは今、精神的、肉体的にかなり疲れていますが、そのことに気が付いていません。
このままでは突然倒れてしまうかもしれません。
今後の為に、意識的に休息を取りましょう。

【ソードの4正位置】金運のリーディング例


停滞を意味します。
良くも悪くもなく、大きな利益や損失もありません。
散財する気持ちにもならないので、敢えてお金を使わず、今は貯蓄に徹した方が良さそうです。

【ソードの4正位置】復縁のリーディング例


今は叶うとは言えませんが、しばらく待つことで可能性が出てくるかもしれません。
二人とも停滞状態で、たとえ焦って動いても一人で空回りしてしまいそうです。
連絡を取りたい気持ちを我慢して、冷静になりましょう。
そのうちに良い方向に向かうかもしれませんし、または吹っ切れて、次の恋に進めるかもしれません。

【ソードの4正位置】過去のリーディング例


精神的に疲れてしまったため、問題から少し離れて休息をとる必要がありました。
混乱している状況や困難から、やっと解放されて、ゆっくりと休むことができました。
時間の経過とともに過去の傷が癒され、将来に対して前向きになれました。

【ソードの4正位置】現在のリーディング例


あなたは今、精神的、肉体的に疲れていて、休息を必要としています。
一時的に休息することで、心も体もリフレッシュし、積極的になる力が与えられています。
抱えていた問題からしばらく離れることで、状況の再確認ができ、前に進むための新しい備えをすることができています。

【ソードの4正位置】未来のリーディング例


一時停止を余儀なくされるかもしれません。
しばらくの間、あなたを取り巻く状況は停滞、もしくは現状維持となるでしょう。
しかし、この休息はあなたにとって必要なもので、次に動き出す時にはより良い方向へと進むことができるでしょう。

【ソードの4正位置】妊娠のリーディング例


少し休息が必要なようです。
妊活を頑張りすぎて、精神的、肉体的に疲れてしまっていませんか?
ストレスを感じてしまっては逆効果です。
心身ともに健康でなければ、幸せを受け取ることはできません。
あまり気負わず、ゆったりと過ごしてみましょう。

【悩み別】ソードの4逆位置のリーディング例とアドバイス


「ソードの4」のカードが逆位置で出た場合はどんな意味があるのでしょうか。
シチュエーション別のリーディング例とアドバイスを見ていきましょう。

【ソードの4逆位置】恋愛相談のリーディング例


停滞していた恋愛が動き出すでしょう。
疎遠だった関係が動き出したり、目の前にあった問題が解決したり、何らかの進展があるでしょう。
ただし、その進展は良い事ばかりではなく、恋が冷めてしまうということもあるかもしれません。

【ソードの4逆位置】出会いのリーディング例


期待できるでしょう。
良い相手を見極める冷静さも備わっているので、あなたがピンときた相手ならば、良いでしょう。
急に意気投合して交際が始まるなど、良いスタートが切れそうです。

【ソードの4逆位置】時期のリーディング例


止まっていたものが動き出す時期です。
回復のために休息していましたが、再始動すべき時がやって来ました。
急激に動く必要はありませんが、タイミングを見計らって行動を起こしましょう。

【ソードの4逆位置】相性のリーディング例


楽しい交際が期待できそうです。
少しずつ二人の距離が近づいていくでしょう。
今のあなたには、きちんと相手を見ることのできる冷静さがありますので、あなたが良いと思う相手ならば大丈夫でしょう。

【ソードの4逆位置】浮気のリーディング例


パートナーの浮気を占った場合、可能性は低いのですが、全くないとは言い切れません。
恋愛に対する気持ちが回復してきていますので、それがあなたに向いていればいいのですが、他の異性に誘われた場合、ふらりと行ってしまうことがあるかもしれません。
あなた自身の浮気を占った場合、急な心変わりから、他の異性に走ってしまうことがあるかもしれません。

【ソードの4逆位置】片思いのリーディング例


少しずつ進展していくでしょう。
今はあなたの感情がストレートに伝わる時です。
あなたの行動次第で距離が縮まっていくでしょう。
また一方で、新たな気づきがある時でもあり、本当に好きな人は別の人だった…ということもあるかもしれません。

【ソードの4逆位置】相手の気持ちのリーディング例


恋愛に対して少しずつ前向きになっています。
とはいえ、急に状況が変わるわけではありません。
相手の方もあなたが気になり始めており、何かアクションを起こしたいと思ってはいるようですので、焦らず様子を見守っていきましょう。

【ソードの4逆位置】結婚のリーディング例


運気が良くなってきています。
止まっていた計画も動き出しそうです。
しかし、急な進展はまだ難しそうですので、焦らずじっくり進めていきましょう。
また、今まで見えていなかったことに気付いてしまい、急な心変わり、計画変更の恐れもあります。

【ソードの4逆位置】仕事のリーディング例


仕切り直し、再スタートを意味します。
状況も良くなり、気力や体力も回復してきています。
休職、失職中の人は復帰、就職の可能性があります。
積極的に動くことで希望が見えてくるでしょう。

【ソードの4逆位置】健康のリーディング例


悪かった状態からの癒しと回復を意味します。
更なる回復のために、少し生活の場から離れてみるのもよいでしょう。
旅行などに出かけ、きれいな景色をみたり、のんびりと過ごしたりすると、気力体力共に回復するようです。

【ソードの4逆位置】金運のリーディング例


徐々に運気は回復しています。
頑張ればそれだけ、状況は良くなっていくでしょう。
しかし油断は禁物で、少し収入が増えたからと気が大きくなってしまい、散財しがちです。
まだまだ、節約しておいた方が賢明です。

【ソードの4逆位置】復縁のリーディング例


希望が持てるでしょう。
カードには止まっていた状況が動き出す、復活、再開という意味があります。
焦らず、いつかは復縁できればいいというくらいの気持ちで準備していれば、可能性は高まるでしょう。

【ソードの4逆位置】過去のリーディング例


人間関係において、変化の予感に、前向きな気持ちになることができました。
心の落ち着きや余裕が生まれて、生きていく力が湧いてきました。
良い方向への変化や、期待できる状況の訪れにより、目的に向かって積極的になることができました。

【ソードの4逆位置】現在のリーディング例


あなたは、癒されており、ゆっくりと回復しています。
物事が進展しない、辛い時期を過ごしてきましたが、やっと終わりの時を迎えています。
肉体的、精神的苦痛から解放され、何事にも意欲的になることができています。

【ソードの4逆位置】未来のリーディング例


中断していた物事が再開する、動き始める運気になります。
肉体面、精神面共に癒され回復し、動ける状況となるでしょう。
心境の変化や、新しい気付きなどがあり、人間関係が新しい段階を迎えるでしょう。

【ソードの4逆位置】妊娠のリーディング例


すぐにとはいきませんが、期待ができるでしょう。
肉体的、精神的に回復し、今やっとスタートラインについたところでしょうか。
これから焦らず、無理のない妊活をじっくり進めていけば、いずれ良い報告があるでしょう。

まとめ

「ソードの4」のカードは、休息、回復を意味しています。
休息をとることは、周囲から遅れをとってしまうように感じるかもしれませんが、次に進むために力を蓄えている状態です。
より良い未来にするためには、立ち止まる必要があることを、カードは教えてくれています。

コメント