PR
好きな気持ちを抑える既婚者女性の見分け方!特徴や態度を分析して深層心理に迫る

好きな気持ちを抑える既婚者女性の見分け方!特徴や態度を分析して深層心理に迫る

相手が既婚女性であっても、好意を感じることってありますよね。

結婚している女性でも、旦那以外の男性を好きになることって実は多いんです

しかし既婚者であることから、好きな気持ちを隠そうとするのが既婚女性の特徴でしょう。

ただ、好きな気持ちを抑えきれずに相手に漏れてしまうことも、既婚女性にはあるあるなことかもしれません。

今回はそんな、好きな気持ちを抑える既婚女性の特徴や深層心理を深掘りしていきます。

また好きな気持ちを抑えている既婚女性の行動や、どんな関係を築いていくべきかも一緒に解説していくので、参考にしてみてください。

既婚女性からの好意を感じたときはどうすれば良いか悩んでしまいますが、やってはいけないNG行動さえしなければ、良い関係を築いていくことができます。

好きな気持ちを抑える既婚者女性の特徴!性格や人柄を分析

好きな気持ちを抑える既婚女性には、共通する特徴があります。

基本的には真面目な女性が多い印象ですが、だからこそ旦那以外を好きになってしまうと気持ちを抑えきれないことが多く、好意が漏れ出てしまっているのです。

結婚生活に不満を持っている

結婚生活に不満を持っていると、どんな既婚女性でも旦那以外の男性に目が向くようになります。

また結婚生活に不満を持っているときに他の男性を好きになると、恋愛感情は加速していくでしょう。

なぜなら恋が始まったことで、毎日帰る家庭への不満が余計に目につくようになるからです。

その分相手への気持ちは大きく膨れ上がっていくため、好きな気持ちを抑えるのに苦労するようになります。

自己肯定感が低くなっている

自己肯定感が低くなっているとき、既婚女性は恋に落ちても自分の気持ちを抑えようとします。

既婚者の自分が好きになっても、相手が振り向いてくれるはずがないと決めつけてしまうからです。

結婚していることを後悔したり、既婚者なのに他の男性を好きになった自分を恥じたりと、好きな気持ちを抑えている既婚女性の自己肯定感はどんどんと下がっていくでしょう。

愛情深い

好きな気持ちを抑える既婚女性は、愛情深い性格をしています。

好きな気持ちを抑えているのは、家庭を壊したくない気持ちだけでなく、好きになった相手に迷惑をかけたくない思いもあるからです。

そのために自分の気持ちを我慢するため、自己犠牲愛が強い傾向もあるかもしれません。

本質的には優しく、自然と周りに愛情を注げるので、「親しみやすい」「声をかけやすい」など周りからの評価は高いでしょう。

好きな気持ちを抑える既婚者女性の深層心理・本音

既婚女性が好きな気持ちを抑えるとき、どんな心理を持っているのでしょうか?

好きな気持ちを抑える既婚女性の本音を深掘りしていきます。

「好きになってはいけない」と自制している

既婚女性が好きな気持ちを抑えるのは、「既婚女性が他の男性を好きになってはいけない」と思い込んでいるからです。

実際、倫理としてはいけないことですが、恋する気持ちに絶対はありません。

いけないことでも気持ちは止めることができないのが、恋愛だからです。

そのためどうにか自制しようと、好きな気持ちを抑える既婚女性は必死になっている心理状態でしょう。

好きな気持ちがバレたときの非難が怖い

既婚女性が好きな気持ちを抑えているのは、好きな気持ちが本人や周りにバレたときの反応が怖いからです。

なぜなら、不倫は多くの人が非難をする的になるからです。

自分でも止められずに好きになってしまったものでも、周りからの非難は避けられないでしょう。

また好きな相手から「最低」などと拒否されてしまえば、既婚女性の心は傷つけられてしまいます。

自分を守るためにも、既婚女性は好きな気持ちを抑えようと努力しているのです。

好きになっても未来がないから諦めようとしている

既婚女性に好きな人ができたとしても、相手との未来はないに等しいですよね。

既婚女性は好きな人ができても、家庭を壊したいとは思っていません。

だからこそ不毛な恋の結果を受け入れて、好きな気持ちを抑えようとしているのです。

好きな気持ちを抑える既婚者女性の見極め方

好きな気持ちを抑えている既婚女性の見極めは、意外と簡単かもしれません。

なぜなら好きな気持ちを抑えきれずに、態度や行動に出てしまっていることがほとんどだからです。

口に出せない抑制された愛が、行動や態度に現れる

好きな気持ちを抑える既婚女性を見極めるには、相手の態度や行動に注目してみましょう

好きな気持ちを抑えている既婚女性は、自分では好きな気持ちを抑え込んでいるつもりでも、視線や距離感に無意識に気持ちが出ているときがあります。

例えば、好きな人のことは自然と目で追ってしまうものですよね。

どんなに気をつけていても、無意識下の行動を人間はコントロールすることはできません。

また、好きな人との距離は他の人よりも近くなってしまうものです。

既婚女性から話しかけられたときの距離が妙に近かったり、もしくは意識しすぎて遠くなっていたりする場合は、自分に好意があると確認することができるでしょう。

今までと態度が急変する

好きな気持ちを抑えようとする既婚女性は、気持ちを自覚した時点で相手のことを意識し始めるため、今までと態度が急変することがあります。

これまでは優しく笑顔で返事してくれていたのに、急に目を合わせずに話をするようになるなど、あからさまな態度を示してくるので、わかりやすいかもしれません。

好きな気持ちを抑えているときの既婚者女性の行動・態度

38497938

ここからは、好きな気持ちを抑えているときの既婚女性の行動や態度を詳しく解説していきます

「もしかして気がある?」と疑っている既婚女性がいる場合は、彼女の行動を振り返ってみてください。

愛情の物理的なサインを見せるのをためらう

好きな気持ちを抑えているとき、人は恋愛感情を示すものに非常に敏感になります

例えば、可愛いからと使ってきたハートマークの絵文字も、好きな人には送れなくなるでしょう。

また好きなタイプを聞かれたときも、実際に好きな人とは真逆のタイプを言おうとします。

会話の中の冗談であっても、「好き」「一緒に遊んでください」などと言えなくなったり、反対に言われたことで過剰な反応を示したりするでしょう。

気になる相手のそばでそわそわしたり緊張したりする

好きな人の前では、誰でも緊張するものですよね。

好きな気持ちを抑えている既婚女性でも、好きな人に嫌われたくない気持ちがあります。

そのため好きな人のそばにいるときは、どこかソワソワしていることが多くなるでしょう。

また落ち着きがなかったり、妙に焦っていたりすることも特徴です。

おしゃれを気にするようになる

直接好きだと伝えられないからこそ、既婚女性は外見で好きな人にアピールするようになります。

髪型を変えてみたり、化粧をいつもより入念にしてみたりするだけでなく、服装にも気合いが入るようになるでしょう。

また女性は、恋をするとダイエットを始めることが多いです。

実際好きな人ができると胸がいっぱいで食欲が落ちることも原因ですが、痩せようとして食事制限を始めることも特徴の一つかもしれません。

好きな気持ちを抑えている既婚者女性と良好な関係を築くコツ

既婚女性から好意を感じても、相手が好きな気持ちを抑えているようであれば、その気持ちを無下にしてはいけないでしょう。

また、自分に気持ちがない場合は、どう接していけば良いのか悩むこともありますよね。

好きな気持ちを抑えている既婚女性と良好な関係を築くコツを紹介していきます。

気づかないフリをしてあげる

既婚女性が好きな気持ちを抑えようと頑張っているのであれば、その気持ちは尊重するべきかもしれません。

好意を感じていても気づかないフリをしてあげるのが、二人の関係に波風を立てないコツです。

既婚女性がどんな態度をとろうとも、こちらは気にしないことがベストな対応です。

二人きりにはならないようにする

好きな気持ちを抑えている既婚女性とは、二人きりにならないようにしましょう

特に相手の既婚女性のことを何とも思っていない場合は、二人きりになるのは危険です。

脈アリを勘違いされて、思わぬトラブルに発展することもあるので注意しておくべきかもしれません。

一定の距離感を持って接する

基本的に既婚女性とは、一定の距離感を持って接するのが良いでしょう。

特に好きな気持ちを抑えている既婚女性と距離が近くなってしまうと、間違えて一線を超えてしまうこともあります。

こちらは軽い気持ちであったとしても、相手は既婚女性です。

相手の旦那から訴えられるなど、慰謝料が発生するリスクもしっかりとわかっておかなくてはなりません。

好きな気持ちを抑えている既婚者女性にやってはいけないNG行動

好きな気持ちを抑えている既婚女性にやってはいけない行動も確認しておきましょう。

特に、脈アリを思わせるような匂わせ行為は、泥沼な関係を作るきっかけにもなるため注意しておく必要があります。

思わせぶりな態度で揺さぶる

自分に好意があるとわかると、相手が既婚女性でも嬉しい気持ちが出てきますよね。

しかし、既婚女性が好きな気持ちを抑えようとしているのであれば、思わせぶりな態度をとるのはやめましょう。

連絡を多くしてみたり、遊びに誘ってみたりすれば、相手はわかりやすく反応してくれるでしょう。

しかし本気で向き合う覚悟がないのであれば、思わせぶりな態度は誤解を招き、相手を傷つけるだけになります

また「気持ちを弄ばれた」と非難されるケースもゼロではないため、注意しておきましょう。

一線を越えようとする

相手に好意があるとわかると、一線を超えられる期待を持つかもしれません。

しかも相手が既婚女性であれば、後腐れない関係が築けると思うでしょう。

しかし、実際に既婚女性と一線を超えてしまえば、二人の関係はガラッと変わります。

特に好きな気持ちを抑えている既婚女性であれば、体の関係を持ったことでより相手に執着する可能性も高くなります

好きな気持ちを抑えている既婚者女性の気持ちを無視しないアプローチ方法

自分も既婚女性に好意がある場合、二人は両思いの関係になりますよね。

しかし、相手が好きな気持ちを抑えようとしている場合は、どうすれば良いのでしょうか?

最後に、好きな気持ちを抑える既婚女性の気持ちを無視しないアプローチの方法を紹介します。

体調や精神面を気遣う

好きな気持ちを抑えている既婚女性に、わかりやすいアプローチは危険です。

関係を持ってしまう危険を恐れて、既婚女性から距離を置かれるかもしれません。

そのため既婚女性の体調や精神面を気遣うなど、優しさをアピールするようにしてみてください。

男性の優しさに触れたとき、女性の心はときめき好感度がグッと上がるので、相手から離れ難くなります。

好きな気持ちが増していくため、既婚女性は気持ちを抑えきれなくなるでしょう。

女性として紳士的に扱う

好きな気持ちを抑える既婚女性にアプローチするには、相手の抑えようとする気持ちをなくすことを目的にしましょう。

つまり、もっと自分を好きな気持ちを強くさせるアピールが必要になってくるのです。

特に効果的なのが、既婚女性を女性として紳士的に扱うことです。

既婚女性が他の男性に目が向くのは、結婚生活が長くなった旦那から異性として意識されなくなったときが多いからです。

自分を女性として見てくれる男性がいれば、そちらに意識がいくのは当然の結果です

まとめ

好きな気持ちを抑える既婚女性は真面目な人が多く、関係を持てば一途に愛情を注いでくれるでしょう。

しかし、既婚女性であることから、好意を持っていても簡単には心を開いてくれないかもしれません。

そのため積極的なアプローチとはまた違う方法が必要になってくるでしょう。

また、相手の既婚女性に気持ちがない場合は、不用意に近づかないことが得策です。

トラブルに巻き込まれないように、一定の距離を保っておきましょう。

【Laniから初回15分無料のプレゼント】

電話占いピュアリ 櫟井スミレ先生
夢のような愛の理想を
現実へと結びつける
櫟井スミレ先生
料金:
1分/ 電話料金 380円
占歴:
14年
評価:
4.98
お気に入り:
950
口コミ:
1598
霊感・霊視・霊聴・霊感ルーン・未来透視・未来視・未来予知・過去視・思念伝達・想念伝達・霊感タロット・スピリチュアルリーディング・サイキックリーディング・タロット・エンジェルオラクルカード・ルーン・ダウンジング・オラクルカード・故人との会話・ペットの気持ち・ヒーリング・コンサルテーション・ペンデュラムダウジング・イーチンタロット・ルーン魔術・恋愛トラウマ矯正術・愛する人に世界一愛される術
恋愛成就・出会い・片思い・相手の気持ち・相性・結婚・男心・女心・複雑な恋愛・三角関係・浮気・不倫・復活愛・復縁・国際恋愛・離婚・人間関係・職場の人間関係・対人関係・仕事運・適職・天職・転職・進路・就職・経営相談・開業・夢・目標・家族関係・夫婦関係・家庭問題・夫婦問題・親族問題・育児・子育て・シングルマザー・人生相談・魂の本質・ペットの気持ち・ペット交信・パワーストーン選択

既婚男性の本音を知りたいなら、電話占いピュアリのカウンセラー、櫟井スミレ先生の右に出る者はいないでしょう。

神道の高霊力家系から受け継いだ鋭い霊感で、お相手の本心をズバリ言い当てます。また、Laniからの登録で初回15分無料相談ができるので、その分の費用は一切かかりません。

既婚男性の気持ちがわからないと悩んだら、まずは想念伝達で相手と通じ合える櫟井スミレ先生に相談してみましょう。

櫟井スミレ先生に相談したところ、未読無視/既読無視されていたお相手から電話がかかってきた、相手とのコミュニケーションが円滑になったという奇跡の口コミが多数寄せられています。

ぜひ、初回15分無料を活用して奇跡の体験をしてみてください。

▶櫟井スミレ先生の口コミ・詳細はこちら

櫟井スミレ先生が在籍している電話占いピュアリのキャンペーンはこちら

電話占いピュアリ
初回15分無料はLaniからの登録限定!
Lani編集部
執筆者

「Lani編集部」です。さまざまなジャンルの情報を配信しています。

浮気・不倫(133)
Lani

コメント