PR

彼氏と合わない疲れた…限界を迎える前に

彼氏と合わなくて疲れてしまった……。

性格や価値観、会う頻度など、お付き合いする上で大切な部分が彼氏と合わないためにストレスを感じたり、疲れたりしている方もいるのではないでしょうか。
こちらの記事では、彼氏に疲れてしまう原因や対処法などについて解説します。

彼氏に疲れてしまう原因

まずは、彼氏に疲れてしまう原因の代表例を見ていきましょう。

性格が合わない

彼氏と性格が合わない場合、疲れてしまう原因となるでしょう。

人は自分にないものを持っている人に惹かれるものですが、実際に付き合っていく上であまりにも性格が合わないと疲れてしまうこともあります。
違いを受け入れられているうちは問題ありませんが、合わないことに疲れを感じ始めたら別れの原因にもなるでしょう。

マンネリ化

付き合い始めた頃のようなドキドキ感がなくなり、マンネリ化してしまうことで疲れを感じることもあるでしょう。

関係が安定しているという意味では良いことだといえますが、恋愛にドキドキ感を求める人にとっては退屈に感じるのかもしれません。

連絡頻度や会う頻度が合わない

連絡頻度や会う頻度が合わない場合も疲れるでしょう。

不安感が強かったり、彼氏のことを心から信頼できていなかったりすると、連絡がない時間の寂しさや不安感に疲れてしまうのです。

束縛が激しい

束縛が激しく、常に連絡を取り合っていたり、行動を制限されたりする場合も疲れるでしょう。

一見、愛されているかのように見えますが、過度な束縛はストレスになります。

価値観の違い

金銭感覚や時間、食事、人間関係など、付き合っていく中でお互いの価値観が分かってくると思います。
その価値観に大きなズレがあると疲れてしまう可能性があります。

価値観の違いを受け入れ、お互いに尊重できるのであれば理想的な関係だといえます。しかし、許容範囲を超えてしまう場合やどうしても受け入れられないことがある場合、擦り合わせるのは難しいでしょう。

寂しい時間が続いた

彼氏との連絡頻度の少なさや、あまり会えないことから寂しい時間が続き、疲れてしまうこともあるでしょう。

仕事が忙しいなどの理由が分かっていれば、自分の時間を楽しんで過ごすことができるかもしれません。
しかし、特に理由も分からず連絡があまり取れなかったり、しばらく会えなかったりすると不安も募り、疲れてしまうでしょう。

彼氏に合わせることに疲れた

連絡やデートの頻度、さまざまな価値観など、彼氏に合わせすぎると疲れてしまうでしょう。

最初のうちは好きだからという理由で許せたり、我慢できたりするかもしれません。
しかし、我慢はそう長くは続かないでしょう。自分の気持ちを抑え続けるとストレスがたまり、ある日突然爆発してしまうこともあります。

お互いの価値観を尊重したり、歩み寄ったりすることは大切ですが、自分の気持ちを大切にすることも大切です。

彼氏に疲れてしまったときの対処法

次に、彼氏に疲れてしまったときの対処法をご紹介します。
限界を迎える前に試してみてください。

疲れる原因を考える

「なんとなく彼氏と合わなくて疲れるなぁ」と感じている場合、具体的にどんなところが合わなくて疲れているのかを考えてみましょう。

彼氏に伝えて関係を改善できそうなこと、もともとの性格だから歩み寄るしかないこと、許容できないことなど、それに対して自分がどう思っているのかを見つめ直してみることも大切です。

すぐに別れを考えるのではなく、まずは改善できそうかどうかを考えてみましょう。

どうなったらうれしいのかを考える

「彼氏との関係がどうなったらうれしいのか」「どんな恋愛ができたら幸せなのか」を考えてみましょう。

「もう少し会えるようになったらうれしい」「イライラせず、安心できる恋愛がしたい」など、「こうなったらいいな」と思うことを紙に書き出してみるのもおすすめです。

彼氏に疲れてしまうときは、思考や生活の軸が彼氏になっていることが多いです。
「自分はどうなったらうれしいのか」「どうなったら幸せなのか」という、自分軸で考えてみることが大切です。

少し距離を置く

彼氏との距離を少し置いてみて、自分の気持ちを整理してみるのもおすすめです。

急にしっかりと距離を置くのではなく、毎週会っているのであれば2週間に1回など、頻度を減らしてみるのも良いでしょう。
少し連絡や会う頻度を減らして距離を置くことで見えてくるものもあります。彼氏と物理的に離れることで精神的にも距離を置き、冷静に考えてみましょう。

良いところや好きなところに目を向けてみる

一度不満が出てくると、次から次へと「あれも嫌だ」「そういえば、これも嫌だった」と彼氏の嫌な部分が見えてくるかもしれません。
一緒にいる時間が長いと、どうしても良い面だけでなく嫌な面も見えてくるでしょう。

そんなときには少し距離を置いてみて、彼氏の良いところや好きなところを思い出してみるのがおすすめです。そこで良いところや好きなところが1つも出てこないのであれば、その関係はもう終わっているのかもしれません。

しかし、少しでも良いところや好きなところが出てくるのであれば、そこに目を向けてみましょう。

疲れているときは会わないようにする

疲れているときは、彼氏に対していつも以上にイライラしたり、ストレスを感じたりすることもあるでしょう。

自分のコンディションがいまいちなときは、彼氏と会わないようにしてみるのが良いです。

我慢するのをやめる

今まで自分の気持ちを抑え、我慢をしていたのなら、その我慢をやめてみるのも1つの方法です。

嫌なことは嫌だと伝える、連絡頻度が少ないのであれば「もっと連絡が取れるとうれしい」と伝えてみる、自分の本音を伝える、など今まで我慢してできなかったことを勇気を出してやってみることで状況が変わるかもしれません。

愛情のバランスを見直してみる

どちらかの愛情が強すぎると、バランスが崩れ関係がうまくいかなくなることがあります。

彼氏のことを考えすぎて悩むのであれば、あなたの愛情が強すぎるということも考えられます。
いろんなことが彼氏中心になって、自分を疎かにしていないか見直してみましょう。

気を使うのをやめる

彼氏に気を使いすぎているのであれば、それがストレスになっていると考えられます。
自分の素を出せない関係は続けば続くほど、しんどいものになるでしょう。

すぐに自分の素を出すのは難しいかもしれませんが、少しずつ気を使うのをやめ、本当に自分を出せるように心がけてみてください。
いつも良かれと思ってやっていることを1つずつやめることから始めましょう。

自分の時間を楽しむ

彼氏のことを考えては悩んだり、疲れたりしてしまうときは、自分の時間を楽しむことに意識を向けてみるのがおすすめです。
恋愛のことを考えるのをいったんストップさせ、他のことに意識を向けましょう。

仕事や趣味、家族・友人との時間など、人生には楽しいことがたくさんあります。そのようなことに時間を使って楽しむことで、彼氏に関する悩みが小さいものに感じられ、気持ちが楽になるかもしれません。

彼氏に期待しない

彼氏に「変わってほしい」と期待するのをやめましょう。
また、彼氏に対しての期待値が高い場合は、その期待値を下げてみるのが良いといえます。

人を変えようとするとストレスがたまり、疲れてしまいます。人を変えようとするのではなく、自分を変えることが大切です。

彼氏に期待しているのであれば、まずはその期待をやめ、「自分がどうしたいのか?」「自分にできることはないか?」と考えてみましょう。
期待することをやめると気持ちが楽になり、最適な方法が見つかるかもしれません。

あえて彼氏に合わせてみる

「この価値観は彼氏と合わない」と決めつけていることがあれば、あえてそれをやってみることも1つの方法です。

例えば、彼氏が仕事中心で忙しくて会えないのであれば、自分も仕事に集中してみて忙しくしてみる。彼氏が一人の時間を大切にしていて会う頻度が合わないと感じるのであれば、自分も趣味を見つけて一人の時間を充実させてみる、などです。

一度やってみることで彼氏の価値観や気持ちが理解できるかもしれません。

コミュニケーションをとる

普段から彼氏との会話が少ない場合、コミュニケーション不足が原因で価値観が合わないと感じている可能性があります。
話すことで分かり合えることもあるでしょう。

彼氏が「なぜその価値観を大切にしているのか?」「なぜそう考えるのか?」など、意外と知らないこともたくさんあるかもしれません。
知る前から否定するのではなく、まずは話してみることが大切です。

そして、合わなくて疲れていることがあるのであれば素直にそれを伝え、解決策を考えることも1つの方法です。
「自分はこうしたい」「こう思っている」ということも伝えましょう。

意外と、彼氏があなたの気持ちに気づいていない可能性もあります。伝えたら理解してくれるかもしれないため、伝える前から否定したり諦めたりせず、ぶつかってみることも大切です。

疲れたことを理由に別れるのはアリ?

疲れたことを理由に別れるのはアリなのでしょうか?

その答えは、あなたが納得できるのであればアリだといえるでしょう。

価値観や性格はそう簡単に変えられるものではありません。そのため、お互いに歩み寄り、尊重し合うことが大切です。

お付き合いを続けていったり、将来結婚をしたりするのであれば、相手の価値観や性格を受け入れられないことは、いつかどこかで大きな問題となり二人の前に立ちはだかるでしょう。

まずは、疲れる原因を考え対処法を試してみて、それでもどうしようもなかった場合、別れるという選択もアリだといえます。

限界を迎える前に

彼氏との関係に限界を迎える前に自分と向き合い、彼氏と話し合うなど、できることを試してみましょう。

疲れている状態が続くと、彼氏への気持ちも冷めてしまうと思います。
一時的な疲れや感情で別れを選んで後悔しないよう、違和感を覚えたらすぐに対処することが大切です。

そして、疲れをため込まないためには恋愛にも休憩が必要です。
彼氏のことで悩んで疲れているのであれば、たまには他のことに意識を向けてリフレッシュしてみましょう。

おわりに

彼氏に疲れてしまう原因や対処法などについて解説しました。

彼氏に疲れてしまう原因として、価値観や性格の不一致、彼氏に合わせすぎて我慢していることなどが挙げられます。
たまには恋愛を休憩し、彼氏との関係を見つめ直してみましょう。

最後まで読んでくれた
あなたにだけ特別プレゼント!

エキサイト電話占い

恋愛成就で評判の
当たる占いを体験してください

あなたは恋愛で悩んでいませんか?

好きな人の気持ちが分からない…、彼との関係が進展しない…、そんなときはエキサイト電話占いに相談してみましょう。

エキサイト電話占いは、口コミで当たると評判の占い師が多数在籍する電話占いです。

様々な占術からあなたにピッタリの占い師を選べます。

相手の気持ちや相性を占ってくれるだけでなく、彼との関係を進展させるコツやアドバイスも教えてくれます。あなたの恋が叶うようにサポートしてくれるのです。

エキサイト電話占いは、初回最大8500円分無料ポイントがもらえます。

これなら気軽に試すことができますね。

24時間受付中だから今すぐ登録して、あなたの恋を叶えましょう。

>>【初回最大8500円分無料】エキサイト電話占いの登録はこちらから

Lani編集部
執筆者

「Lani編集部」です。さまざまなジャンルの情報を配信しています。

恋愛(727)
Lani

コメント