PR

彼女と別れたい……!納得させやすい理由や上手く別れる方法について徹底解説!

彼女と別れたいと思っていても一度は好きになって付き合っている彼女だからこそ、どのように伝えれば傷つけずに済むのかと頭を悩ませてしまう人も多いでしょう。

傷つけないようにと意識すればするほど、優しさを与えてしまうことにつながってしまうもの。

そのため、彼女の気持ちに寄り添うあまり本当の気持ちをなかなか伝えられず、ズルズルと関係を続けてしまっている人もいるのではないでしょうか。

今回はそんな、彼女と別れたいと思ったときに使える理由や上手く別れる方法について解説します。

彼女と別れたいと思った4つの理由

彼女と別れたいと思う人の中には何か理由があり思っている人もいれば、特に大きな理由はないけれど別れたいと思う人も少なくありません。

ですが、この別れたい理由が明確でなければ、彼女を納得させて上手く別れることが難しくなってしまうのです。

まずは、彼女と別れたい思った理由を解説を解説します。

他に好きな人ができた

彼女の他に「大切にしたい!」「守ってあげたい!」などと、想うような好きな人ができたときには当然ながら別れたいと思ってしまうもの。

どれほど彼女のことを大切に想っていたとしても、彼女よりも惹かれる部分を持っていたり一時的であっても彼女の存在を忘れてしまう女性に出会ってしまうと「この人と付き合いたい!」と、別れを考えてしまうのです。

特に男性は狩猟本能を強く持っていることもあり、自身が強く意識したり惹かれる女性は「自分のものにしたい!」などと、独占欲に似た感情を抱いてしまいます。

そのため、目をつけている女性を他の男性に奪われたくないと、彼女との関係を終わらせたいと思うのでしょう。

彼女への気持ちが冷めた

付き合っている期間が長くなると徐々に嫌な部分が見えてしまったり、さまざまな理由から気持ちが冷めてしまった……ということも少なくないでしょう。

カップルであっても元々は他人ゆえ理解できる部分があれば、もちろん受け入れられない部分があるもの。

ですが、互いの価値観や考え方の違いであったり、

  • なかなか会えない状況が続く
  • 思うように連絡が取れない
  • 些細なことで言い合いに発展する

など、抱え込んでいる不満や我慢・寂しさから気持ちが冷めてしまい「付き合っていても楽しくない……」と、彼女との別れを考える人も少なくありません。

向けられる愛情が重すぎた

彼女から向けられる愛情の重さに耐えきれず、別れを考える人も多いのではないでしょうか。

女性は男性と異なり恋愛にハマってしまう依存体質な人が多く「付き合っているなら毎日LINEするのが普通!」「好きなら忙しくても会いに来れるでしょ⁉︎」などと、世間の恋愛の価値観や考え方を押し付けてしまうことがあります。

実際に筆者も若い頃は、上記のようなことを当時の彼に押し付けてしまい「本当に重すぎる……」などと言われていたのでした。

ゆえにカップルであっても異なる価値観や考え方を持っているため、互いに違う部分を寄り添って理解していくことが大切なのです。

ですが、彼女からあれこれと求められて「重い」「ストレス」などネガティブな感情を抱いては、別れを考えてしまっているのかもしれません。

将来に希望が持てない

ある程度の年齢になると互いに将来を考えるものですが、今の彼女との将来がイメージできなかったりパートナーになる希望が持てないと、先のことを考えて別れを選択する男性もいます。

付き合いが長くなると互いが自然と将来のことを考えていくもの。

その中で同棲や結婚・子供や家のことをどのように考えているのか擦り合わせますが、互いの考えていることがあまりにも違いすぎると「一緒になっても上手くいかないかもしれない……」と、互いのことを考えて別れを決断する人も少なくありません。

彼女と別れる前に意識したいこと3つ

彼女と別れたいからといって勢いで別れを伝えたり必要以上に優しさを与えて期待させたり、反対に気持ちに気づかれないように普段と変わらない振る舞いは彼女を傷つけてしまう原因にもなりかねません。

そのため、別れたい気持ちを伝える前にまずは、時間をかけてあなたの言動から気持ちを伝える必要があるのです。

ここからは、彼女と別れる前に意識したいことを解説します。

別れる気持ちや理由を明確にしておく

彼女と別れたいと思ったら気持ちを伝える前に、あなたの本当の気持ちや別れたい理由を明確にしておくことが大切になります。

どのような理由であれ別れを伝える側は、多少なりとも罪悪感を抱いているもの。

気持ちや理由が中途半端な状態であると彼女の気持ちに引き寄せられ、別れたいと思っていてもなかなか別れることができません。

また、あなたの状況や現在の心境によっては、一時的に別れたい気持ちが強くなっていることもあります。

そのため、勢いで決断してしまうことは後悔や未練につながってしまうため、彼女に別れを伝える前に自分の気持ちを明確にしておくことが重要になるのです。

自発的な連絡は控える

本気で彼女と別れたいと考えているのであれば、自発的な連絡は控えるようにしましょう。

男性とは異なって女性は連絡の頻度やメッセージの内容を重視しがちな傾向にあるため、突然あなたからのLINEや電話などが減ってしまうと「何かしちゃったのかな」「嫌われたのかもしれない……」などと、不安や寂しさを感じてしまうもの。

少しずつ彼女との連絡を減らし距離を取ることでネガティブな想いを抱くものですが、時間が経つにつれて連絡がない状況に慣れて徐々に怒りや冷めるという気持ちの変化が起こります。

このように彼女の気持ちが変わった段階に入ってようやく、スムーズに別れにつながる話し合いができるようになるはずです。

期待させるような言動はしない

本気で別れることを考えているのであれば、彼女を期待させてしまうような言動には注意しましょう。

別れを伝える側であっても少なからず「彼女を傷つけたくない」「別れを告げるのが申し訳ない……」という気持ちを抱いている人も多いはず。

別れる気持ちがあるのにもかかわらず期待させるような言動は彼女を振り回し、さらに彼女傷つける原因にもなりかねません。

そのため、付き合っていくつもりがないのであればこれまでとは異なり、すこし距離を取ったコミュニケーションを意識することです。

彼女と別れたいときに使える納得しやすい別れの理由3つ

早く彼女と別れたいからといって、感情的に別れを告げたり彼女を傷つけるような別れ方は、場合によっては彼女に深い傷を与えて執着させてしまいかねません。

そのため、すでに彼女への気持ちがなくなっていたとしても、彼女に配慮した理由を伝えなければ別れることが難しくなってしまうでしょう。

ここからは、彼女と別れたいときに使える納得しやすい別れの理由をご紹介します。

価値観の違い

カップルであっても元々は他人だからこそ付き合いの中で、

  • 好きな食べ物
  • 好きな映画やアニメ
  • お金の使い方
  • 恋愛の優先順位
  • ライフプラン

など、こうした価値観や考え方について大きな違いが見えてしまうもの。

ですが、あまりにも大きく価値観や考え方にズレを感じると片方ばかりが我慢してしまうことが多くなるため、上手くいかずに別れの理由になりやすいのです。

また、恋愛の優先順位や結婚・子供などについて違いすぎると「付き合ってる意味がない……」と、女性は特に感じてしまうため、別れの理由としては受け入れてもらえるでしょう。

気持ちが冷めてしまった

どれほど大好きで付き合い始めたとしても、人の気持ちは何かのきっかけで簡単に変わってしまうため、気持ちが冷めたことも納得しやすい理由のひとつです。

女性は依存しがちな人が多いこともあり、突然別れを切り出されると「別れたくない!」「嫌なところは直すから!」などと、どうにかして別れを阻止しようと相手にしがみついてしまいます。

ですが、あなたに気持ちがないことを知ると「仕方ないよね……」などと諦めの気持ちを抱いてしまうため、納得して別れを受け入れてもらいやすいはずです。

他に好きな人ができた

元カノが忘れられないことや新しく好きな人ができたなど、彼女以外に好きな人ができたことも納得しやすい理由となります。

人の気持ちは一度でも気持ちが離れてしまうと、簡単に戻ることができません。

そのため、あなたの気持ちが彼女以外に向いており、もう気持ちが戻らないことをはっきりと伝えてあげましょう。

また、中には彼女の気持ちを考えずに「他に付き合いたい相手がいるから」などと、浮気関係であることを告げてしまう人もいます。

こうした発言は彼女を傷つける発言につながって別れを受け入れてくれない場合があるため、焦って失言をしないように注意しましょう。

彼女と別れたいと思ったときの上手な別れ方

どうしても別れ話になると相手が受け入れてくれないことや、感情的になり言い合いや喧嘩に発展してしまうため、思うように別れられないことが多いもの。

だからといって彼女に対して嘘をついたり必要以上に優しさを与えてしまう言動は、さらに別れ話をズルズルと長引かせてしまう原因になりかねません。

ここでは、彼女と別れたいと思ったときの上手な別れ方を解説します。

別れたい気持ちをはっきりと伝える

彼女に対しての申し訳なさであったり早く別れたい気持ちから「嫌いになったわけじゃないんだけど……」「別れても仲良くしたいとは思っているんだけど」などと、別れ話の際にダラダラと言い訳のような伝え方をしてしまう男性が多い傾向にあります。

円満に別れたい気持ちが強くなると、彼女を傷つけないように失言に注意して言葉を選ぶため、言い訳のような言葉になってしまったり嘘の話を伝えてしまうもの。

ですが、このように言い訳や嘘の言葉は彼女に対してもちろん誠実とは言えず、勘がいい女性には気づかれてしまう可能性が高いため、喧嘩に発展して別れ話が長引いてしまいます。

ゆえにどのような理由であれダラダラと言い訳や嘘をつくよりも、お互いのためにはっきりと心からの気持ちを伝えることが大切です。

ダラダラといつまでも連絡は取らない

別れる気持ちが決まっているのにもかかわらずダラダラと連絡を取り続けることは、彼女に未練を抱かせてしまったり変に期待をさせることにつながってしまうもの。

いつまでも必要以上に優しさを与えたり変わらない距離感は、彼女を期待させて振り回してしまいかねません。

中途半端な振る舞いをして都合のいい関係にならないためにも、別れる決断をしたのであれば徐々に連絡を減らすようにし、別れ話を終えたら「一切、連絡を取ることはない」といった強い気持ちを持つことが大切になります。

彼女と別れたいときにやってはいけないこと

本気で別れたいと思っていても話が進まず別れられない状態が続いてしまうと、焦りや苛立ちを抱いては感情を彼女にぶつけてしまうこともあるでしょう。

ですが、こうした行為は彼女を傷つける原因になり、なかなか別れを受け入れてくれないからといって不誠実な行いは彼女にトラウマを与えてしまいかねません。

そのため、たとえ以前のような気持ちが失われたとしても、誠実な気持ちできちんとお別れすることが大切になるのです。

最後に、彼女と別れたいときにやってはいけないことをご紹介します。

自然消滅を狙うような行為

いくら話し合いをしてもなかなか別れられないからといって、LINEをブロックしたり会わずに彼女の前から姿を消すなど、自然消滅を狙う行為は当然NGです。

相手に向き合うことを拒否して自然消滅を狙う行為は誠実とは言えず、突然にも姿を消したことで彼女に心配をかけてしまうことはもちろん、別れているかの判断も難しくなってしまうもの。

ゆえにこうしたあなたの行為は付き合っているかの判断ができないことで、踏み出したいと思っていても次の恋愛に進んでいいのかわからず、彼女のエネルギーや時間を奪ってしまいかねません。

たとえ話がなかなか進展せずに別れを受け入れてもらえないからといって「面倒だからもういいや」と、彼女から逃げて自然消滅を狙うような別れ方はやめましょう。

彼女を否定するような言動

あまりにも彼女が別れを受け入れてくれないからと感情的になったり、彼女を否定するような言葉で傷つけて別れることも当然NGとなります。

すでに彼女には気持ちがないからといって、誠実さや丁寧な対応は必要ないと思っている人もいるのではないでしょうか。

ですが、彼女の性格によってはあなたの言葉を重く受け止めてしまい、自信を失ったりトラウマを抱える原因になりかねません。

そのため、彼女を否定したり傷つけるような言葉で別れを告げるのではなく、最後だからこそ互いのために「幸せになってね」などと、ネガティブではなく前向きな別れになるような言動を意識することも大切です。

まとめ

彼女がまだ好きでいてくれている場合だとなかなか別れを受け入れてくれず、イライラしたり感情的になってしまうもの。

ですが、そのような気持ちをぶつけてしまうと彼女を傷つける行為につながり、これからの恋愛にも大きく影響を与えてしまいかねません。

そのため、互いの気持ちをきちんと伝えて2人が納得できるまで話し合うことが大切になります。

最後まで読んでくれた
あなたにだけ特別プレゼント!

エキサイト電話占い

恋愛成就で評判の
当たる占いを体験してください

あなたは恋愛で悩んでいませんか?

好きな人の気持ちが分からない…、彼との関係が進展しない…、そんなときはエキサイト電話占いに相談してみましょう。

エキサイト電話占いは、口コミで当たると評判の占い師が多数在籍する電話占いです。

様々な占術からあなたにピッタリの占い師を選べます。

相手の気持ちや相性を占ってくれるだけでなく、彼との関係を進展させるコツやアドバイスも教えてくれます。あなたの恋が叶うようにサポートしてくれるのです。

エキサイト電話占いは、初回最大8500円分無料ポイントがもらえます。

これなら気軽に試すことができますね。

24時間受付中だから今すぐ登録して、あなたの恋を叶えましょう。

>>【初回最大8500円分無料】エキサイト電話占いの登録はこちらから

柳瀬 蓮
執筆者

元キャバ嬢ライター。脚本やエッセイ・コラムなど、主にアニメ・恋愛・美容・占い・心理学・スピリチュアルについてさまざまなメディアで執筆中。夜職を約10年以上の経験していたことで、ナイトワークについての執筆も得意としています。1人でも多くの人のためになるような記事を届けられることを心がけています。

柳瀬 蓮をフォローする
恋愛(695)
Lani

コメント