PR

冷めた彼女を取り戻すための6つの方法を紹介!

女は…「冷めたら終わり」「一度冷めた気持ちは戻らない」なんて言葉、聞いたことありませんか?

そう言われているのは、そのくらい『もう一度好きになってもらうのは難しい』からです。

少し冷めてきたくらいなら、まだ修正可能ですが、完全に冷めきっていたら…かなり難しいでしょう。

でも、「絶対に無理」というわけではありません。

一度は好きになってもらえたということは、もう一度”好きになってもらえる可能性はある”からです。

貴方の努力次第では、気持ちを取り戻すことができるかもしれません。

これから、冷めてる彼女を振り向かせるためにやるべきことや、冷めた彼女を取り戻すlineなどについて、お話していきます。

「もう一度好きになってもらう方法を知りたい」「冷めてきた時の対応を知りたい」「彼女と別れたくない!」という人は、ぜひチェックしてみて下さいね。

冷めてる彼女を振り向かせるためにやるべき6つのこと

1. 自分磨きをする

内面でも外見でも、どちらでもいいので、自分磨きをしましょう。

例えば…内面なら、勉強や本を読む、新しいことにチャンレンジする

外見なら、イメチェンや筋トレ、美容(肌)などです。

自分の得意としていることを、さらに伸ばしてもいいですし、苦手・イヤなところを改善してみてもいいでしょう。

自分を磨くことで、さらに魅力を高めることができます。”なんだか最近かっこよくなった?”と、その姿に彼女も心惹かれるかもしれません。

少しずつ、自分を高めていきましょう。

2. 冷却期間を設ける

辛いかもしれませんが、彼女と少し距離を置いてみましょう。

冷却期間は、自分や相手の気持ちを『整理』するための時間です。離れることで、高ぶった気持ちが落ち着いてきたり、イヤな気持ち(相手に対し)が薄れたりします。

彼女が貴方に対して、”面倒”とか”うざい”などのマイナスな感情を持っている場合に、有効です。

また、一緒にいることに慣れて、”好き”という気持ちを見失っている人にも、効果的な方法です。

日数の目安は、一週間~数週間です。別れた場合は、三カ月~一年ほどが推奨されています。

この期間中は、基本的に連絡を取ったり、会ったりしません。どうしても必要な連絡以外は、しないようにします。

でも、同じ学校や会社で、顔を合わせてしまう人もいますよね。

そういう時は、普段と同じように挨拶をして、その場を離れるようにしましょう。

冷却期間中は『なぜ彼女が冷めてしまったのか』を考えるようにします。「自分が悪い」と自覚していることがあるなら、それを改善していきましょう。

「心当たりがない」という人は…”喧嘩して自分から謝ったっけ?愛情表現はしていた?彼女を優先していた?”など、日ごろの態度や接し方を、細かく振り返ってみて下さい。

もし原因が貴方にあるのなら、それを直さない限り、また彼女の気持ちは冷めてしまいます。

この期間を活かして、自分を見つめ直してみて下さいね。

3. 真摯に話を聞く

どんな些細な話でも、似たような話でも、しっかり聞くようにしましょう。

日頃から、”いつでも話を聞くよ”という姿勢を見せておくことが、大切です。

もし、話をしてくれたら長くても耳を傾け、相槌を打ちながら聞きます。途中「で?」と催促したり、「結局どうなったわけ?」と、話の腰を折ったりするのはNGです。

最後まで聞き役に徹して「大変だったのに、頑張ったんだな」など、彼女の気持ちを汲み取った感想を、伝えるようにしてみましょう。

4. どんな態度でも受け止める

冷たい態度で接してきても、広い心で受け止めるようにしましょう。

そっけない態度に、ついイラっとしてしまう人はいるかと思います。

しかし、その感情を彼女にぶつけてしまうと、さらに気持ちが離れてしまったり、雰囲気が悪くなったりします。

大切な彼女の心を取り戻すため、どんな態度をされても受け止めるようにしてみて下さいね。

5. 感謝の気持ちを持つ

「待っていてくれて、ありがとう」「ありがと!来てくれて助かったよ。」など、感謝の気持ちを持ち、伝えるようにしましょう。

どんなことに対しても、当たり前なことはありません。好きでいてくれる気持ちも、一緒にいてくれることも、です。

彼女に『ありがたい』という気持ちを持てば、自然と優しく接することができます。真心が伝わり、より良い関係を保つことができるでしょう。

ただし、頻繁に「ありがとう」を連呼すると、言葉に重みがなくなり、軽く聞こえてしまいます。適度に伝えるようにしてみて下さいね。

6. 自分の気持ちを伝える

「俺に対して気持ち、冷めてない?実は不安なんだ」「嫌なところがあったら教えて欲しい。直すように努力したいから」など、自分の気持ちを素直に伝えて、きちんと話し合ってみましょう。

”不安”という気持ちを告げ、彼女が今『何を求めているのか』『何がイヤだったのか』を聞きます。

もしかしたら「距離を置きたい」「ごめん、しばらく連絡しないで欲しい」等、聞きたくない言葉を言われてしまうかもしれません。

それが、すごくイヤなことだったとしても、その時は受け入れるようにしましょう。そうでなければ、彼女の気持ちを取り戻すことはできないからです。

また、「冷めてきてはいるけど、して欲しいことはないよ」「○○君が悪いわけじゃないから」という答えが返ってくる場合もあります。

その際は「本当に?」「何かない?」と食い下がらずに、「そうか、わかった。ありがとう」と引き下がりましょう。冷めてきている人に、しつこくするのは逆効果だからです。

要望がなかった人は、これからどうしていくのかを、自分なりに考えてみましょう。行き詰まった時は、信頼できる友人に相談してみるのも良いと思います。

最善だと思う行動を心がけてみて下さいね。

lineで冷めた彼女を取り戻すことはできる?

以前は、既読が早かったり、長文で絵文字が多かったり、頻繁に送ってくれたりしたのに…。

~現在~

  • 既読無視・スルー
  • そっけない返信
  • 絵文字が少ない
  • 絵文字・スタンプ1つで返事が終わり
  • 必要なことしか書かれていない
  • メッセージが送られてくる回数が減った       など

彼女の気持ちが離れたサインとして、分かりやすいのがlineですよね。

では、lineで彼女の気持ちを取り戻せるのでしょうか。

答えは…lineだけだと、できなくはないけど難しいです。

例えば…「友人を優先して、かまっていなかった」など、寂しい思いをさせていたことが原因だとします。

小まめにlineだけを送っても、寂しい気持ちは埋まらないですよね。

その他にも、時間をつくって会う回数や時間を増やす、などの行動をする必要があります。

このように、lineは手段の一つ。これだけで気持ちを取り戻すのは、かなり難しいのです。

でも、上手く利用すれば、彼女の心が離れないようにしたり、今よりも距離を近づけたりすることができます

下記で、距離を縮めるやり方を紹介しますので、ぜひ参考にしてみて下さいね。

彼女との距離を縮めるline 5つのやり方

1. 頻繁に送らない

lineを頻繁に送らない、もしくは減らすようにしましょう。

つい、焦ってメッセージを送りたくなりますよね。いつ別れを告げられるかわからないのに、「何もしないなんて無理!」なんて人もいるでしょう。

でも、お相手が冷めているときに、頻繁にアプローチをしてしまうと、余計に気持ちが冷めてしまいます。

想像してみましょう。もし自分に冷めた相手がいたとして、今は放っておいて欲しいのに「何してる?」「ねぇ、今さ~」と、『かまってline』が来たら…嬉しいですか?”うざい”と思いませんか?それと同じです。

lineの頻度を減らして、彼女の気持ちに合わせるようにしてみましょう。

2. 気持ちを探らない

彼女の気持ちを探らないようにしましょう。

”俺のこと、どれくらい好きでいてくれてる?”、”他に気になるヤツができたのかな”、”何で冷めたんだろう”など、知りたいことはありますよね。

いろいろと探りたくなる…かもしれませんが、その気持ちは抑えるようにしましょう。

女性は冷めると相手に無関心になります。

その時に探るようなことをすると、”うわ…この人面倒くさい”と、思ってしまうかもしれません。

人にもよりますが、女性は冷めると…相手を嫌いになることが多いんです。それこそ一瞬で。

そうなってしまうと、「触るのもイヤ」「会うのもイヤ」「気持ち悪い」と、なってしまいます。

それでは、気持ちを取り戻すどころでは、なくなってしまいますよね。

気持ちを探るのは止めておきましょう。

3. 自分の気持ちを押しつけない

「一緒に〇〇しよう」「寂しいから、かまってほしい」「どうしても知りたいから教えて!」など、自分の気持ちを押しつけないようにしましょう。

『気持ちを押しつける』とは、相手の気持ちや立場、考えなどを無視して、自分の気持ちや考えを押し通すことです。

彼女に、提案や気持ちをlineで伝えるのはいいのですが、それを強要しないように気をつけて下さいね。

4. 返信の催促をしない

「返事お願いします」「お~い、まだなのかよ?」のような、返事の催促はしないようにしましょう。

返信が来ない、ということは、何かしらの事情(気持ち)があるということ。それなのに「早くして」は、自分の主張を押しつけているのと同じです。

不安かもしれませんが、彼女が返信してくれるのを待つようにしてみて下さいね。

5. シンプルなメッセージを

「~で~だからさ、今度~の…」というような長文のダラダラメッセージや、短文連発をしないようにしましょう。

気持ちが離れている今、彼女に”鬱陶しい”、”なんか女々しい…”と思われないようにするためです。

「今度のデート〇日はどうかな?」「○○に行ってみない?」と、いうようなシンプルなメッセージを送るようにしましょう。

また、彼女からのlineに返信する場合に「わかった」「OK」だけは×。

確かにシンプルですが、それだけでは、そっけなく見えてしまいます。

「わかった、間に合うように行く。楽しみにしてる!」「現地集合か、わかった。車に気をつけてな」など、気持ちや思いやりを書くと◎。

lineを送る時は、適度な文章量で送るよう、心がけてみて下さいね。

まとめ

女性が一度冷めてしまうと、振り向かせるのは、なかなか難しいです。でも、可能性がないわけではありません。

自分磨きをしたり、冷却期間を設けたりして、自分自身を見つめ直します。その際に、何がいけなかったのか…彼女が冷めてしまった原因について考え、改善していきます。

もし、全くわからないのなら、「直したいから教えてほしい」と、自分の気持ちを素直に話してみるのもいいでしょう。お互いに話をして理解し合うことで、関係が修復されるかもしれません。

彼女が話をしている時は、頷きながら聞きます。どんな態度をされても、感謝の気持ちを持ちながら、優しく接するようにしましょう。

lineでは、頻繁に送ったり、返信を催促したりしないようにします。そして、シンプルなメッセージを送るよう、心がけてみて下さいね。

きっと貴方の愛情と、努力と、思いやりが、彼女に伝わるはずです。

もう一度取り戻すことができるよう、心より祈っております。

最後まで読んでくれた
あなたにだけ特別プレゼント!

エキサイト電話占い

恋愛成就で評判の
当たる占いを体験してください

あなたは恋愛で悩んでいませんか?

好きな人の気持ちが分からない…、彼との関係が進展しない…、そんなときはエキサイト電話占いに相談してみましょう。

エキサイト電話占いは、口コミで当たると評判の占い師が多数在籍する電話占いです。

様々な占術からあなたにピッタリの占い師を選べます。

相手の気持ちや相性を占ってくれるだけでなく、彼との関係を進展させるコツやアドバイスも教えてくれます。あなたの恋が叶うようにサポートしてくれるのです。

エキサイト電話占いは、初回最大8500円分無料ポイントがもらえます。

これなら気軽に試すことができますね。

24時間受付中だから今すぐ登録して、あなたの恋を叶えましょう。

>>【初回最大8500円分無料】エキサイト電話占いの登録はこちらから

Lani編集部
執筆者 Lani編集部
恋愛(710)
Lani

コメント