ペンタクルのペイジタロットカードの意味・特徴!正/逆位置【リーディング例】

ペンタクルのペイジタロットカードの意味・特徴!正/逆位置【リーディング例】

若者が一人、ペンタクルを両手で大切そうに持って、じっと見つめています。

カード自体は黄色で明るい雰囲気です。

カードの持つ意味も明るいものなのでしょうか。

では、「ペンタクルのペイジ」の正位置と逆位置の意味を、リーディング例やアドバイスと共に見ていきましょう。

Lani編集部
執筆者

「Lani編集部」です。さまざまなジャンルの情報を配信しています。

Lani編集部をフォローする

タロットカードのペンタクルのペイジとは

ペンタクルのカードは、仕事面や金銭面、社会的における人間関係を表すカードです。

「ペンタクルのペイジ」のカードは、真面目さや勤勉さを意味します。

何事にも真剣に取り組む姿勢を表します。

または、日頃真面目に取り組んでいることの準備が、整ってきたことなどを意味します。

タロットペンタクルのペイジの絵柄の意味

ペンタクルには、「お金や物質的な豊かさ」の意味が、ペイジは「見習いの人物」「メッセンジャー」の意味があります。

遠くに山を望む風景の中に、若者が一人立っています。

何かうっとりとほほ笑んでいるような表情で、ペンタクルを見つめ両手で掲げています。

彼の足元には可憐な花が咲いていますが、彼はそのことに気付いていません。

研究材料なのか、ペンタクル以外は目に入っていないようです。

その姿は彼の真面目さ、勤勉さを表しています。

「ペイジ」は普通、未熟で中途半端な人物を表しますが、「ペンタクルのペイジ」は手堅い性質があります。

「ペンタクルのペイジ」は新しい知識、使える技術などを習得することに前向きな人物、そして、熱心でかつ慎重な人物を意味します。

向上心をもって丁寧に、物事に向き合っていくべきだと告げています。

タロットペンタクルのペイジのカードの意味・キーワード

タロットペンタクルのペイジ「正位置」の意味

勤勉、真面目、学問、計画、努力家、誠実な人物

お金やビジネス、教育などにおいて良い意味を持ちます。

あなたは、何かを学び始める意欲が高まっていること、それを努力できることを意味しています。

真面目に頑張ることで、チャンスを手にすることができるでしょう。

タロットペンタクルのペイジ「逆位置」の意味

怠惰、浪費、低迷、不誠実な人物、慢心、無責任

無計画さや未熟さで目標に達成できていません。

無駄なことに時間を費やしています。

目標を達成したいのであれば、怠けないで努力をするべきです。

【悩み別】ペンタクルのペイジ正位置のリーディング例とアドバイス

勤勉さを表す「ペンタクルのペイジ」のカード。

「ペンタクルのペイジ」のカードが正位置で出た場合はどのような意味を持つのでしょうか。

シチュエーション別のリーディング例とアドバイスを見ていきましょう。

【ペンタクルのペイジ正位置】恋愛相談のリーディング例

ゆっくりと進展する恋愛となりそうです。

あなたも相手の方も真面目で純粋な方です。

進展するには時間はかかるので、忍耐が必要なこともありそうですが、着実に仲は深まっていくでしょう。

【ペンタクルのペイジ正位置】出会いのリーディング例

出会うべき人と出会える運気なので、期待してもよいでしょう。

将来性のある、堅実な人との出会いがありそうです。

恋愛に対しても真面目な人でしょう。

【ペンタクルのペイジ正位置】時期のリーディング例

チャンス到来の予感です。

結婚、起業や転職はすすんで動いてもよいでしょう。

今は頑張り時と言ったところなので、ここで努力したことは未来のあなたに確実に役に立ちます。

その努力ができる時なので、頑張ってみましょう。

【ペンタクルのペイジ正位置】相性のリーディング例

相性は良いと言えるでしょう。

二人とも真面目で誠実な人柄なので、清く正しいお付き合いとなるでしょう。

なかなか進展はしないかもしれませんが、時間をかけて仲が深まっていくでしょう。

【ペンタクルのペイジ正位置】浮気のリーディング例

パートナーの浮気を占った場合、心配はまずないでしょう。

パートナーは真面目な方です。

倫理に反することも嫌いなので、進んで浮気することはないでしょう。

ただし、恋愛に対する経験不足から、強く迫られたら流されてしまう恐れはあります。

あなた自身を占った場合、こちらも浮気はないでしょう。

あなたも真面目で実直です。

パートナーとのお付き合いに一生懸命で、他に目が行く余裕はないでしょう。

【ペンタクルのペイジ正位置】片思いのリーディング例

相手の方はあなたに良い印象を持っています。

でもまだ、友情に近い感情のようです。

じっくりと時間をかけて、一緒に過ごす時間を増やしたり、マメに連絡をとったりと、アプローチを続けて行きましょう。

ゆっくりですが、進展するでしょう。

【ペンタクルのペイジ正位置】相手の気持ちのリーディング例

あなたのことが気になっている様子です。

会話を交わしたい、近づきたいと思ってはいるようですが、なにしろ奥手なので、自分から行動しようという気持ちが控えめです。

あなたの方から近づいていく方が、距離が縮まるでしょう。

【ペンタクルのペイジ正位置】結婚のリーディング例

結婚はすぐそこでしょう。

現実的な視点を持った真面目な二人なので、着実に結婚への準備が進んでいるのではないでしょうか。

周囲の反応もよく、幸せな結婚生活が待っていることでしょう。

 

【ペンタクルのペイジ正位置】仕事のリーディング例

仕事に対するモチベーションがアップしています。

向上心をもって、積極的に動くことで、どんどん運気が良くなっていくでしょう。

勤勉で真面目な態度が、あなたを成長させています。

起業や転職に向けて行動を起こすのもいいでしょう。

【ペンタクルのペイジ正位置】健康のリーディング例

気持ちが若く、健康的になっています。

新しい健康習慣、ダイエット、フィットネスなど始めてみたくなっていませんか?

目標達成のチャンスです。

自分にご褒美など用意して臨むと、楽しく目標に到達できそうです。

添加物をやめて自然食をとりいれるのもよいでしょう。

【ペンタクルのペイジ正位置】金運のリーディング例

金運は上々です。

カードの絵のように、お金を手にできます。

それは、あなたが普段真面目に頑張っている、その証です。

しかも、貯蓄も、投資にもそのお金をうまく運用できます。

ギャンブル運は悪くないですが、気持ちが乗らないので、敢えてやる必要はありません。

【ペンタクルのペイジ正位置】復縁のリーディング例

叶うかもしれません。

相手の方から、復縁しないかと連絡が来る可能性があります。

その時は、過去を反省し、これからどうしていきたいのか真面目に訴えることで、相手の方にも誠意が伝わるでしょう。

【ペンタクルのペイジ正位置】過去のリーディング例

堅実なスタートが切れました。

将来のための基盤が築けました。

努力して足元を固めておくことが、結果として成功につながりました。

【ペンタクルのペイジ正位置】現在のリーディング例

学ぶ意欲が高まっており、真面目に努力することができています。

明るい将来に対して積極的になれることで運気が上がっています。

将来に対する基盤が出来上がりつつあり、チャレンジもできそうです。

【ペンタクルのペイジ正位置】未来のリーディング例

チャンス到来の予感です。

あなたは着実に目標に向かっています。

熱心でポジティブな気持ちのまま、努力を続ければ、あなたの望む未来を手にすることができるでしょう。

【ペンタクルのペイジ正位置】妊娠のリーディング例

妊娠の良い知らせの意味があります。

心も体も健康な時で、目標に達成するための努力もできる時です。

妊活を続けていれば、良い結果が得られるかもしれません。

【悩み別】ペンタクルのペイジ逆位置のリーディング例とアドバイス

「ペンタクルのペイジ」のカードが逆位置で出た場合はどんな意味があるのでしょうか。

シチュエーション別のリーディング例とアドバイスを見ていきましょう。

【ペンタクルのペイジ逆位置】恋愛相談のリーディング例

経験不足からうまくいかないことがあるかもしれません。

真面目で純粋なために、子供っぽさや、潔癖な面が出てしまいそうです。

恋の駆け引きなどは全くできず、他の人に先を越されたり、出し抜かれたりしてしまいそうです。

【ペンタクルのペイジ逆位置】出会いのリーディング例

理想が高すぎると、せっかくの出会いを見逃してしまうかもしれません。

また、経験の不足から、誰かがあなたのことを気にかけていても、そのアプローチにまったく気づかずにスルー…なんていうこともあるかもしれません。

【ペンタクルのペイジ逆位置】時期のリーディング例

今は大事なことを決めるタイミングではないようです。

精神的に未熟なため、考えがまとまらないことが考えられます。

自分がどうしたらよいのか、周囲の人たちの意見も取り入れるなど、積極的な情報収集など努力をしつつ、良く考えましょう。

【ペンタクルのペイジ逆位置】相性のリーディング例

あまり良いとは言えないようです。

あなたが真面目にお付き合いしたいと思っていても、相手の方はそうではなく、真剣に考えてくれていません。

どこか、価値観のズレを感じるでしょう。

【ペンタクルのペイジ逆位置】浮気のリーディング例

パートナーの浮気を占った場合、可能性はあります。

あなたとお付き合いしていても、今一つ真剣さに欠けている人なので、好奇心から浮気に走ることがありそうです。

相手の方を甘やかしている自覚のある人は、ちょっとシメておいた方が良いかもしれません。

あなた自身の浮気を占った場合も可能性がないとは言えないでしょう。

お付き合いしていても心の満足が得られない場合、他に求めてしまうことが考えられます。

不特定多数の人と関係を持ってしまうような、軽率な行動は慎みましょう。

【ペンタクルのペイジ逆位置】片思いのリーディング例

相手の方になかなか思いが伝わらないようです。

あなたが奥手すぎることに原因があるのかもしれません。

勇気を出して、強気なアプローチをしないと、友達で終わってしまうかもしれません。

【ペンタクルのペイジ逆位置】相手の気持ちのリーディング例

残念ですが、相手の方はあなたにあまり興味がないようです。

お付き合い前だったら、異性として意識されていないでしょう。

お付き合いしているのでしたら、あなたのことを真剣に考えてくれていません。

あなたと気持ちの上でズレがあるでしょう。

【ペンタクルのペイジ逆位置】結婚のリーディング例

あなたの理想が高すぎて、話がまとまらないかもしれません。

結婚は毎日生活していくものです。

理想だけではやっていけません。

夢を見すぎていて、周囲を振り回してはいませんか?

もう少し、結婚後のリアルな話などを、先輩方にきいてみてもいいのではないでしょうか。

【ペンタクルのペイジ逆位置】仕事のリーディング例

注意力が散漫になっていて、仕事に集中できていません。

まだまだ未熟で努力が足りていないようです。

もし職場環境が悪くて、メリットがないと感じたら、転職もいいかもしれません。

【ペンタクルのペイジ逆位置】健康のリーディング例

健康状態があまり良くないことを示しています。

不健康なライフスタイルになっていませんか?

過度なダイエットや、厳しすぎるフィットネスなどは実現不可能ですので、小さな目標でも、自分でできる範囲のものに変更した方が良いでしょう。

【ペンタクルのペイジ逆位置】金運のリーディング例

金運はあまり良くありません。

収入も減りがちの上、無駄遣いをしてしまいそうです。

借金の意味もあります。

お金は計画的に使うよう心がけましょう。

【ペンタクルのペイジ逆位置】復縁のリーディング例

今は、うまくいかないようです。

あなたも相手の方も、まだ気持ちの整理がついていないようです。

連絡を取っても、大人な対応ができず、感情的に言い争いになってしまうかもしれません。

諦めたくないのなら、長期戦を覚悟で少し冷静になりましょう。

【ペンタクルのペイジ逆位置】過去のリーディング例

準備不足でうまく動くことができませんでした。

きちんと物事が見えておらず、無駄に遠回りするばかりで疲れてしまいました。

反省と努力をするべきでした。

【ペンタクルのペイジ逆位置】現在のリーディング例

未熟で、まだまだ学びが足りていません。

子供っぽい反抗はやめて、自分の力で努力する必要があります。

視野を広く持たないと、チャンスを逃してしまいます。

【ペンタクルのペイジ逆位置】未来のリーディング例

経験不足のため、精神的に未熟で、進路が決められません。

自分がこれからどうしたいのか、情報を収集し、良く考えなければなりません。

その為には、基本を忘れず、努力を惜しまず、経験を積むことが大切です。

【ペンタクルのペイジ逆位置】妊娠のリーディング例

あまり良くありません。

健康上で何か問題があるのかもしれません。

暴飲、暴食など、ライフスタイル上の悪い習慣をやめ、まずは心身ともに健康になりましょう。

まとめ

「ペンタクルのペイジ」のカードは、まだ成長の途中にあることを示しています。

将来の為に努力を重ねることができる勤勉さを表しています。

ここでしっかり努力することが、将来大きく成功するとカードは告げています。

コメント