当サイトには広告が含まれます。
場を浄化する人とは?周りをポジティブに変える魔法の力を持つ人の特徴を解説

場を浄化する人とは?周りをポジティブに変える魔法の力を持つ人の特徴を解説

場を浄化する人とは、その場に溜まっている悪いエネルギーを浄化することができる人を指します。

彼らは、その場のネガティブなエネルギーを排除し、ポジティブなエネルギーを取り込むことができるので、空間そのものを清める力があるとされています。

そのため、彼らのいる場所では、人々はリラックスしたり、創造性が高まったり、穏やかな気持ちになるので、良い意味で幸せを感じることができます。

今回は、「場を浄化する人」をテーマとし、その特徴や、能力の効果について詳しくお話していきます。

場を浄化する人とは?

波紋

場を浄化する人は、様々な方法でその場を浄化することができます。

例えば・・・
  • ホワイトセージを焚く
  • マントラを唱える
  • 祈りを捧げる
  • 手で触れる など

さまざまな方法で浄化することを得意としているヒーラーがいる一方で、特別に何をするでなくとも癒やしの力を発揮し続け、存在するだけでその場を浄化することができるような効果のある人もいるようです。

また、強力な浄化能力を持つ人ほど、その場にいた人々のエネルギーをも含んだ、空間ごと浄化することもできると言われています。

彼らのいる場所では・・・
  • 心が軽くなる
  • ストレスが解消される
  • 癒しを感じられる

場を浄化する人の使命・役割

ヒーリング ヒーラー

場を浄化する能力を持つ人の中には、自身の持つ癒やしの力を自覚して、スピリチュアルカウンセラーやヒーラーとして、人々のためにと活動することを使命としている方がいます。

しかし実のところ、天から与えられたスピリチュアルな浄化能力を持ちながら、まだ覚醒していなかったり、自分がそうである自覚がないという方の方が実際は多いといっても過言ではありません。

なぜなら場を浄化する能力をもっていても、その役割を担うかどうかは天から強制されるものではなく、それぞれの選択に委ねられているからです。

自身がもつ高い浄化能力を自覚していながら、平穏な道を望んだため、生涯その能力を積極的に発揮することのない方もいますが、そういった浄化能力者に対して「特別な力を持ちながら世のために使わないなんて!」と感じる方も少なからずいることかと思います。

しかし、いくら浄化能力をもっているからといっても、際限なく世に溢れかえっている邪気や不浄なものと対峙するには、それなりのリスクがあるということを知らなければいけません。

スピリチュアルな力のある方は、感覚的にそれをよくわかっていて、スピリチュアルカウンセラーやヒーラーとして活動を行う前に、これからの人生をかけるべく取捨選択をしてからその道へと踏み出したことかと思います。

浄化師として、そのスピリチュアルな能力に見合った役割を果たすには、並大抵ではない相当の覚悟が必要なのです。

場を浄化する人による効果

ヒーリング

こちらの項目では、場を浄化することができる人の傍にいたり、同じ空間にいることで得られる嬉しい効果についていくつかお話していきます。

心身共にリラックスできる

ホワイトセージ

場の浄化方法にはさまざまな方法がありますが、ヨガやマッサージの際には、“ホワイトセージ”と呼ばれる天然ハーブを場の浄化に用いることがあります。

ホワイトセージは・・・

古くからスピリチュアルな世界では、魔を払う神聖なハーブとして知られ、1000年以上前から、邪気払いに使用されてきたと言われる

場を浄化する人の中には、このホワイトセージで空気の淀みを払い、心身にリラックスをもたらすことを目的として使用する場合があります。

スピリチュアル界ではハーブに限らず、自然界のものからは、人にとって良いエネルギーを受けとることができると考えられていますが、特にこのホワイトセージは強い浄化効果を持つ太陽のパワーを宿しているので、悪い気の吹き溜まりとなってしまっている空間ごと浄化することが可能となります。

ホワイトセージを用いる浄化方法によって感じられる効果は、邪気が払われ気分が明るくなるなどの他にも、その香りから、心身のリラックスにも効果的だと言われています。

邪気が祓われる

場を浄化する力のある人の中には、滞っている負のエネルギーを打ち消す為にあらゆる方法を用いて邪気払いを行う方もいます。

その方法は多岐にわたり、

  • 自身の持つエネルギーをパワーストーンに込めることでその場全体を浄化するアイテムを作り出す
  • スピリチュアルな対話によって負のエネルギーを生み出している原因を探り取り除く

などで、場の浄化を行ったりします。

負のエネルギーの邪気が払われると・・・

その場全体に日が差し込んだかのように、明るく感じるようになる

逆にいうと、いくつも窓があるし、天気も良いのに、何故か暗っぽく感じるといった空間は、あまりよくないエネルギーが流れている場所である、と推察することができるかもしれませんね。

人間関係が円滑になる

気の流れが乱れている場にいると、その気から悪影響をうけることがあります。何があったわけでもないのに憂鬱な気持ちになったり、急に悲観的になり得体のしれない絶望感を感じたりします。

しかしネガティブなエネルギーからもっとも強くうける悪影響は、人に対して攻撃的な感情をいだきやすくなるということです。

些細なミスにすら激昂し、口からでるのは聞くに堪えない罵倒や悪口。そのような人は自分で感情の起伏を全く制御できない状態となっていることが考えられます。

例えば・・・

いつもピリピリした人が多く在籍している職場に、場を浄化することができる人が入社すると、溜まっていた悪い気に影響され、ネガティブな感情に支配されていた人達の攻撃性が嘘のようになくなり社内の人間関係が円滑になる。

スピリチュアル的な意味で、良い気の流れの中に身をおくことは本来の自分でいるためにとても重要な条件なのかもしれませんね。

場を浄化する人の特徴

特徴

場を浄化する人は、総じて高い波動を放っているケースが多いといわれていますが、具体的にどのような特徴をもっているのを知ることは、ご自身や、皆さんの周りにいる方が、場を浄化する能力をもつ人かどうかの判断材料になりえます。

場を浄化する人の特徴にあてはまる項目があるのかどうか、是非目を通してみてくださいね。

瞳が輝いている

場を浄化するほどの癒しの力をもつスピリチュアルヒーラーによくみられる特徴の一つ目は、“瞳が輝いている”です。

強力なヒーラーは、目の形や大きさは関係なく、見つめられると吸い込まれてしまいそうなほど魅力的な輝きを感じられるといいます。

「目は心の窓」という言葉がありますが、スピリチュアルな世界でも「目は魂の鏡」であり、その人が持つエネルギーを計り知ることができるものであると考えられているのです。

負の感情に振り回されない

浄化能力に限らず、スピリチュアルなパワーを持っている人の多くは、情緒が安定していて、感情に振り回されることのない冷静なメンタルの持ち主であることが多いといいます。

特に意識せずとも場を浄化するほどの清いエネルギーを発している人は、純粋な魂を持っているので、怒りや悲しみ、恨みつらみなどの、強いマイナスな感情に支配されることがありません

  • あらゆるものに対する感謝の気持ちを自然ともっている
  • 周囲の人々に対する思いやりにも溢れている慈愛に満ちている

などの人格者であるケースが多く、しっかりと地に根を張る大木のような安心感があるのも特徴のひとつだといえます。

思考回路がポジティブ

ポジティブ

心配性で、何事も悪い方へと考えてしまう癖を持つ人がいますが、場を浄化する人の多くはそうではありません。

引き寄せの法則にもあるように、スピリチュアル界では「自分の思考や感情が、現実の状況を引き寄せる」と考えられているからです。前向きな思考やポジティブな感情は、スピリチュアル的にみて良い気、良いエネルギーを生み出します。

当たり前のようにポジティブな思考回路を持ち合わせている方は、自覚がなくとも、場を浄化できるほどの輝かしいエネルギーを常に放出している状態であると考えられます。

輝くエネルギーは強い生命力の象徴なので、正反対の性質をもつ邪気や悪霊は、必然的にその場に留まることができなくなるでしょう。

自然界のものや場所を好む

森林浴をする女性

浄化能力を持っている人ほど、その場の空気の流れや良し悪しを敏感に察知することができます。そういったスピリチュアルな感性が鋭い方が心地よいと感じる場所やものの多くは、自然の中に存在します。

山や川、咲き誇る草花や生い茂る樹々のように、良質な生命力の込められたエネルギーの発生するモノや場所が、いかに人間にとって良い影響を与えてくれるのかを肌で感じて知っています。

だからこそ自然と共存する意識をもっていて、そういった場所へ足を運ぶことを好みます。口に入れる物や、肌に触れる物すべてにまで強いこだわりを持っていなくても、

  • 休日は都会から離れて山や川を訪れる
  • 天然素材で作られているものを好む

など、日常に自然界のものを上手くとり入れて生活をおくっている方もたくさんいらっしゃるようですね。

場を浄化する人になる方法

ハンドパワー ヒーリング

場を浄化する人は、大きく分けて2パターンに分かれます。

場を浄化する人のパターン
  1. 生まれ持った不思議な能力、ヒーラーとしての力によってそこにいるだけで場を浄化する人
  2. 学びと気づきを繰り返す魂の修行と向き合った結果、後天的に場を浄化する人

こちらの項目では、場を浄化する人となる為に特に重要な条件についてお伝えしていきます。

心身の健康に気をつける

場を浄化する人になるには、まず心身の健康を整えることが絶対的な条件になります。心の中が乱れていて、情緒が不安定な状態では、場を浄化するどころか、逆にそこに溜まっている邪気につけこまれ、ろくなことになりません。

身体に不調が生じ、弱っている状況にも同様のことがいえます。心と身体と魂には強い結びつきがあり、心身に不調があるときは、魂の輝きも決して良い状態ではないということなのです。

そして邪気や悪霊は、波動が下がり弱っている人のもつスキをついて潜り込むのが得意なので、ミイラ取りがミイラにならない為にも、場を浄化するには、何よりもまず心と身体の健康を整えることが必須であるといえるでしょう。

ネガティブな感情を維持しない

負のエネルギーである邪気は、人が持つネガティブな感情を増幅させるといった悪影響を与えることがありますが、場を浄化する人は、つけいられる隙を与えない人であるといえます。

それどころか、邪気や負の気を遠ざけるほどのエネルギーを持っているので、場を浄化することができるのです。

とはいえ、場を浄化する力のある人でも、時には落ち込んだり、強い怒りや悲しみを感じることもあって当然ですが、大切なことは落ち込まない、怒りや悲しみを感じないことではなく、いつまでもそのネガティブな感情に支配され続けないことなのです。

負の感情をいつまでも心の中に留めないように、気持ちの切り替えをうまくできるようになることが場を浄化する人になるための近道となるのかもしれませんね。

場を浄化する人から学ぶ

生まれ持ったヒーラーとしての素質をもつ場を浄化する人は、そこにいるだけでその効果を発揮することができるといわれています。

そのような方は、浄化能力だけでなく、そのほかにもスピリチュアル的な意味で優れた能力を魂に宿している場合があります。

例えば・・・
  • 霊や神の存在を肌で感じ対話する
  • 人のオーラや気の流れを目視する
  • 自身のエネルギーをぶつけて意図的に浄化や除霊を行う

などあらゆる力を持っていることが考えられます。そういった方の側にいるとあなたの魂レベルは向上しやすくなり、スピリチュアルな能力を開花させるほどの影響力をうけることもあるのです。

また、場を浄化する力を持つ人との関係性は、友人や恋人、近しい親族や家族のような形式的なものにとらわれず、精神的な意味で師弟関係が築けていると、スピリチュアルな能力の開花も目覚ましいものとなるでしょう。

場を浄化する人の側にいて、“学び”と“気づき”を求めることは魂の修行となり、高次元的な部分まで引き上げられた時、まだ未開花であったあなたのもつヒーラーとしてのスピリチュアル的な能力を、効率的に引き出すことができるかもしれませんね。

おわりに

場を浄化する人は、ポジティブなメンタリティをもっていて、生命エネルギーの強い人であるケースが多いとお話してきましたが、それは浄化能力を発揮する為だけに必要な条件ではなく、この世界にあふれている悪意や負の感情を跳ね返す力にもなります。

場を浄化する人からえられる良い効果に期待するだけでなく、自分自身が場を浄化する人になるためにと、心身の健康に日々気をくばり、学びと気づきえお繰り返しながら魂を磨き続けることは、あなたの人生をより豊かにすることにも繋がるのです。

また、パワーストーンや天然ハーブなど、癒やしのパワーをもつスピリチュアルなアイテムについての知識を深めていくことも、場を浄化するために必要な力となってくれることでしょう。

コメント