タロットカード「15.悪魔」の意味・解釈例

タロットカード「15.悪魔」の意味・解釈例【正・逆位置】

見るからに悪そうで、「いやなカードが出てしまった」と思ってしまいそうな15番目の「悪魔」のカード。

鎖でつながれた男女の背後に、山羊の頭に、黒いコウモリの翼を持った恐ろしい姿の悪魔が描かれています。

やってはいけないことへの誘惑…それに打ち勝てるか、負けてしまうか。

「悪魔」のカードは、そんな人間の欲望を表すカードです。

では、「悪魔」の正位置と逆位置の意味を、リーディング例やアドバイスと共に見ていきましょう。

Lani編集部
執筆者

「Lani編集部」です。さまざまなジャンルの情報を配信しています。

Lani編集部をフォローする

タロットカードの悪魔とは

「悪魔」のカードは誘惑のカードです。

男女間の誘惑ももちろんですが、根本は自分自身の欲望による誘惑です。

今のあなたを精神的に不健全に陥らせる何かが存在しています。

欲望や嫉妬、妬みなど人間の邪な心を、または邪な思いに心を奪われていることを意味しています。

タロット悪魔の絵柄の意味

上半身が人間、下半身が獣、顔は山羊、額には逆五芒星があり、コウモリの羽を持つ悪魔と、鎖につながれた裸の男女の姿が描かれています。

この悪魔は「バフォメット」という悪魔で、顔と頭が山羊というのが特徴です。

キリスト教では山羊は性欲と凶暴さを意味するとされています。

逆五芒星は悪魔の象徴であり、また、野心や金への欲も表しています。

悪魔は自分自身の欲の象徴として描かれています。

裸の男女は、悪魔によって首に鎖をかけられ、頭には角が生えかけています。

このままでは悪魔になってしまいますが、首元の鎖はゆるく、はずそうと思えばはずせる状態です。

つまり、「逃げようと思えば逃げられるのに、自分から好んでこの状況にいる」、もしくは「逃げられることに気づいていない」、と捉えることができます。

タロット悪魔のカードの意味・キーワード

タロット悪魔「正位置」の意味

嫉妬、執着、欲望、束縛、堕落、悪しき習慣、盲目

欲に支配されています。

自堕落な生活を一新しないと、取り返しがつかなくなります。

惰性で生きています。その方が楽だからです。

嫉妬や憎しみという感情的な誘惑、異性との性的な関係、金銭的な誘惑に魅了されてしまう危険を意味しています。

タロット悪魔「逆位置」の意味

束縛からの解放、断ち切る、回復、新たな出会い、リセット

悪い印象を持たれがちな「悪魔」のカードですが、逆位置で出ると一転して、堕落から回復へと変わります。

必ずどこかに抜け出すチャンスがあります。

それを見つけるのは自分自身です。

そろそろ正気に戻りましょう。

誘惑に溺れているような停滞した状態から抜け出し、新たな出会いや展開へと心が向かいます。

あとは行動に移すだけです。

【悩み別】悪魔正位置のリーディング例とアドバイス

嫉妬や欲望など、人間の邪な心を表す「悪魔」のカード。

「悪魔」のカードが正位置で出た場合はどのような意味を持つのでしょうか。

シチュエーション別のリーディング例とアドバイスを見ていきましょう。

【悪魔正位置】恋愛相談のリーディング例

相手の方に執着しています。

または、今の恋愛に依存しています。

現実が見えにくい中で、相手の方への依存が強すぎて、多くのものを求めてしまいがちです。

相手の方を束縛したり、逆に相手の方の言われるがままになってしまうかもしれません。

自分の気持ちを押し付けすぎず、客観的に見て、落ち着いた恋愛をしましょう。

【悪魔正位置】出会いのリーディング例

今は良い出会いは期待できないようです。

相手の方がどう思っているのかよくわからないことから、相手の方が本気でない場合もあるかも…。

今から恋愛を始めようとしても、楽しい状況には向かいにくい状況です。

【悪魔正位置】時期のリーディング例

新しいことを始めても、気苦労ばかりでなかなかうまくいかないようです。

一方で、今のままではいけないと気づいている人には、解放のチャンスを告げるカードにもなります。

とはいえ、今の状態を抜け出せても次がうまくいくとは限らないので、地に足をつけて、自分磨きをしましょう。

【悪魔正位置】相性のリーディング例

相性はあまりよくありません。

お互いが依存しあってしまうためです。

相手に対する執着が二人とも強く、束縛し合ってしまいます。

受け入れられれば良いのですが、少しでも無理が生じた場合、バランスは崩れてしまうでしょう。

【悪魔正位置】浮気のリーディング例

危険です。

相手の方の周りに魅力的な異性が存在しそうです。その場合、相手の方の浮気は止められません。

また、あなた自身の場合なら、周りが見えないほど夢中になっていませんか?

大きなものを失う前に、一度冷静になってみましょう。

【悪魔正位置】片思いのリーディング例

今、あなたが思っている人には、パートナーがいるというような事情があるかもしれません。

関係を深めていくと、複雑な状況になりかねません。

様子を見て、冷静に対応しましょう。

【悪魔正位置】相手の気持ちのリーディング例

相手の方は、あなたに対して近づきたいと思っています。

しかしそれは、本気の恋ではなく、どちらかといえば「下心」です。

お金や体目当てなど、遊ばれてしまうかもしれません。

【悪魔正位置】結婚のリーディング例

結婚はまだ先のようです。

あなたは結婚に対して高い理想があるようですね。

自分の身勝手な欲望や、要望を相手に押し付けてしまうと、相手にも不満がたまり破綻してしまいます。

今は地に足をつけ、できることとできないことを見極めましょう。

【悪魔正位置】仕事のリーディング例

今の仕事を一度見直す必要がありそうです。

あなたは現在、職場に恵まれているとはいえず、腐れ縁のような状態に陥っているのかもしれません。

ただし転職には注意が必要で、うまい話や甘い話には乗らないように気をつけましょう。

後悔することになりそうです。

【悪魔正位置】健康のリーディング例

健康状態は悪化すると出ています。

喫煙やアルコール、暴食など、やめたいと思いながらも、ついやってしまう悪習慣はありませんか。

そういったことの積み重ねが関係しているかもしれません。

一度見直しましょう。

【悪魔正位置】金運のリーディング例

苦しい状況になりそうです。

浪費癖から借金を抱えることもありそうです。

特に投資やギャンブルは危険ですので止めておきましょう。

お金の使い道をよく考え、甘い言葉には耳を傾けないようにしましょう。

【悪魔正位置】復縁のリーディング例

復縁できたとしても、その後の関係が良いものになるとは限りません。

「悪魔」のカードには欲望や執着という意味がありますから、たとえ復縁できたとしても、体やお金だけの関係になりかねません。

きちんと復縁したいのであれば、自分をしっかり磨き上げてください。

新しい関係でやり直しましょう。

【悪魔正位置】過去のリーディング例

わかってはいるけれどやめられないという甘えや依存心に飲み込まれていたようです。

慣れきった環境に身を置いていると、自分に甘くなってしまうことはよくあります。

都合の良い環境だったかもしれませんが、それだけでは成長は望めません。

【悪魔正位置】現在のリーディング例

自分の欲望や誘惑に翻弄されそうです。

欲望任せに行動するのはやめましょう。

思い込みに囚われて、身動きできなくなっています。

自分を見失ってしまわないように、冷静になりましょう。

【悪魔正位置】未来のリーディング例

誰しも「魔が差す」ということがあります。

何かにどうしようもなく惹かれてしまったり、いけないと知りつつも手を出してしまったりと、欲望に負けてしまいそうです。

取り返しのつかないことになる前に、もう一度考えましょう。

【悪魔正位置】妊娠のリーディング例

カードは「とらわれ」を意味しています。

妊活の方法や、周囲の目、パートナーへの思いなどに囚われていると、うまくいきません。

妊活に対する心構えや、方法を変えた場合には妊娠の可能性が芽生えてきそうです。

もともと子宝運が高いとはいえませんが、今後の行動次第で運は開けそうです。

【悩み別】悪魔逆位置のリーディング例とアドバイス

「悪魔」のカードが逆位置で出た場合はどんな意味があるのでしょうか。

シチュエーション別のリーディング例とアドバイスを見ていきましょう。

【悪魔逆位置】恋愛相談のリーディング例

誘惑や、不健全な関係を跳ね返すエネルギーがあります。

今までの良くない関係をリセットし、本来の自分を取り戻せそうです。

なかなか関係を断ち切ることのできなかった人は、自然消滅や、苦労せずに別れるチャンスが訪れそうです。

【悪魔逆位置】出会いのリーディング例

良い出会いが期待できそうです。

合コンや婚活パーティーに積極的に参加してみましょう。

ただし、すぐには決断せず、相手の本質をよく見極めてください。

出会い運は悪くないので、焦らなくても大丈夫です。

【悪魔逆位置】時期のリーディング例

状況が好転していくタイミングです。

どん底だった今までから、あとは上がっていくだけです。

この流れに乗り、努力を怠らなければ、周りからの信頼も得られるでしょう。

もし、モラルに反することをしているのであれば、一刻も早くやめるべきです。

【悪魔逆位置】相性のリーディング例

相性はよくありません。

お互い欲望に忠実なので、自己中心的になっており、ぶつかってしまうことが多くなってしまいます。

今の関係を終わらせることで、新しい始まりが訪れるとカードは告げています。

【悪魔逆位置】浮気のリーディング例

相手の方は浮気相手と縁を切ろうとしているようです。

それはあなたのことをきちんと考えてのことです。

あなた自身の場合なら、今の関係の終わりを暗示しています。

そして、終わりを機に正しい恋愛に出会う可能性が高くなります。

お別れは辛いですが、本当の幸せのためによく考えましょう。

【悪魔逆位置】片思いのリーディング例

今の恋を諦めて、次の恋に向かう決心がつきそうです。

たとえ相手の方とお近づきになれても、それは下心からかもしれません。

今の片思いを諦めて、新しい出会いに期待した方が良いでしょう。

【悪魔逆位置】相手の気持ちのリーディング例

相手の方は、今のあなたとの関係を終わりにしたいと思っているようです。

別れを切り出されるかもしれません。

または、良くない関係性を正しい関係にしたいと思っているのかもしれません。

いずれにしろ、あなた自身も考えてみるべきではないでしょうか。

【悪魔逆位置】結婚のリーディング例

うまくいくかどうかはあなた次第です。

自分本位に話を進めていませんか?

あなたは結婚への理想が高いせいか、自分の気持ちを押し通そうとしがちです。

今のままでは相手の方に愛想をつかされてしまいます。

結婚は二人でするものです。

相手の気持ちをしっかりと聞き、お互いが納得のいくように話し合いましょう。

【悪魔逆位置】仕事のリーディング例

辛い状況から徐々に好転していく兆しが見えます。

今までのキツイ状況が、小さなきっかけで大きく変化を遂げそうです。

いやな上司が異動になったり、いやな仕事から解放されたり…。

仕事上のトラブルが解決しそうです。

油断することなく努力を続けて、周りからの信頼を得ていきましょう。

【悪魔逆位置】健康のリーディング例

回復の兆しが出ています。

あなたが見直してきたことが実を結びそうです。

しかし、ここで努力を怠ると、一気に元に戻るかもしれないので注意が必要です。

【悪魔逆位置】金運のリーディング例

まずまずのようです。

借金が完済するなど、今まで陥っていたお金の悪循環から解放されそうです。

元に戻らないようにするには、これからのあなたの行動が大切です。

甘い話に乗らない、物欲を抑えるなどの努力は必要です。

【悪魔逆位置】復縁のリーディング例

辛い状況は終わり、復縁は叶いそうな流れです。

強情で頑なだった心を捨てて、素直な気持ちで相手に接してみてください。

素直な気持ちを言葉にすれば、相手の方も新鮮な気持ちで応えてくれることでしょう。

【悪魔逆位置】過去のリーディング例

過去のあなたは、自分の欲求の強さに振り回されたり、良くない状況の中で、もがき苦しんだりしていたのではありませんか?

たった一度の失敗で、努力が水の泡…というようなこともあったかもしれませんね。

【悪魔逆位置】現在のリーディング例

このままではいけないと気付きました。

長い間囚われていた腐れ縁や、悪い習慣から解放される時がやってきました。

呪縛を断ち切る絶好のチャンスです。

あとは行動するだけです。

【悪魔逆位置】未来のリーディング例

まるで生まれ変わったような気持ちになれるでしょう。

悪い縁を断ち切るような出来事があったり、誘惑から上手に逃れる術を身につけたり、常識を守る気持ちが高まるので、悪い習慣が改善されていきそうです。

【悪魔逆位置】妊娠のリーディング例

一時的に子宝運は下がっています。

「悪い習慣」に囚われていると出ています。

食事や睡眠、生活習慣など見直してみましょう。

何か思い当たることはありませんか?

一時的な低下なので、柔軟に対応できれば次第に運は上がっていくでしょう。

まとめ

「悪魔」のカードはできれば「引きたくない」カードですよね?

誘惑、執着、依存など人間の欲を表すカードです。

ネガティブな意味が多くなりますが、逆位置では明るい意味も持っています。

ポイントは「早く自分で気が付いて、そこから抜け出すこと」です。

今が一番つらい時ですが、勇気をもって行動すれば、あとは上に向かうだけです。

大丈夫、明るい未来が待っています。

コメント