タロット「15.悪魔」の意味・リーディング例【正・逆位置】

タロット「16.塔」の意味・悩み別リーディング例【正位置・逆位置】

落雷を受けて崩壊する塔の描かれた16番目の「塔」のカード。

すべてのカードの中で、もっとも不吉・不運なカードといっても過言ではないでしょう。

正位置でも逆位置でもよい意味ではないことの多いカードです。

どちらの場合も、大きな問題、行き詰まった状況、災難や不幸を表しています。

では、「塔」の正位置と逆位置の意味を、リーディング例やアドバイスと共に見ていきましょう。

Lani編集部
執筆者

「Lani編集部」です。さまざまなジャンルの情報を配信しています。

Lani編集部をフォローする

タロットカードの塔とは

突然訪れる災難、それが「塔」のカードの意味といえるでしょう。

突然の災難や災害など、外的要因による現状の崩壊を表しています。

その災難は誰しもが避けることができず、受け入れなくてはいけないものです。

自己やアクシデントによって、目を覚まさせ、気づかせてくれる…そういった意味があります。

タロット塔の絵柄の意味

カードには激しい稲妻によって崩壊する塔が描かれています。

塔は旧約聖書に出てくる「バベルの塔」がモチーフです。

描かれている稲妻は神の怒りを表しています。

人間が神に近づこうと、塔を高く建てたことで神の怒りに触れ、壊されてしまったのです。

王冠は雷に打たれ吹き飛び、塔にいた人々も落下してしまっています。

王冠は権力や、名声、富などを意味しており、傲慢や驕りによってたちまち失墜してしまうことを表しています。

タロット塔のカードの意味・キーワード

タロット塔「正位置」の意味

崩壊、破滅、破綻、転落、予期せぬ災難、突然の変化

突然起きる現状の崩壊、災難や悲劇を意味しています。

カードの図柄にある、雷のような予期せぬ災いが降りかかり、現状の安定や安心が崩れていきます。

予想もできない不運な事故や事件、トラブルに巻き込まれて失望してしまうこともあるかもしれません。

大事なものが失われてしまうこともあるでしょう。

タロット塔「逆位置」の意味

不安、アクシデント、行き詰り、緊迫、崩壊、問題が長引く

逆位置においてもその意味は大きく変化せず、受難や崩壊を意味します。

ただ、正位置の“一瞬で崩壊するような災害”と違って、いつまでも不安定な状態が続いたり、不安な気持ちが続いたりと、嫌な状況が長く続く意味となります。

どちらかというと、逆位置の方が良くない意味になります。

【悩み別】塔正位置のリーディング例とアドバイス

「塔」のカードは、今まで築き上げてきたものの破壊と、アップデートを意味します。

それによって、新しい気づきや、予想もしなかった変化が起こることも暗示しています。

「塔」のカードが正位置で出た場合はどのような意味を持つのでしょうか。

シチュエーション別のリーディング例とアドバイスを見ていきましょう。

【塔正位置】恋愛相談のリーディング例

自分が今まで積み上げてきたものの崩壊を意味します。

突然の別れや大喧嘩など、信頼関係を築いてきた相手との関係の崩壊を示しています。

二人ではどうしても乗り越えられない、高い壁にぶつかってしまうかもしれません。

しかし今は、受け入れるしかありません。

思いがけない方向へ繋がっていく意味も持つカードです。

突然の困難や問題に対する心構えを持ちましょう。

【塔正位置】出会いのリーディング例

出会いに関して言えば、良い出会いがあるかもしれません。

突然の出会いによって、一目ぼれしたり、思いもよらない相手と恋に落ちたり、運命的な出会いがあるかもしれません。

ただし、その相手が既婚者だった…などということもあり得ます。

良い出会いか悪い出会いかはわからないので、注意が必要です。

ですが、ショックを受けるほどの大きな出会いといっていいでしょう。

【塔正位置】時期のリーディング例

突如として起こった衝撃的な変化や、予期せぬアクシデントによって、これまでの考え方や常識を壊す好機です。

自分を根底から変える機会はそうありません。

自分のアップデートを図るにはいい機会かもしれません。

【塔正位置】相性のリーディング例

相性はあまりよくありません。

お互いの性格や価値観が違いすぎるので、ぶつかり合ってしまうことが多いでしょう。

今後一緒にいても、我慢の限界が来て、お別れしてしまう可能性の方が高いかもしれません。

お別れしたくないのであれば、謙虚さと思いやりを持つことが大切です。

【塔正位置】浮気のリーディング例

相手の方が浮気をしている可能性は高いです。

しかも、その相手というのが、あなたの許せない相手や、信頼している人など、衝撃的な事実を突きつけられるかもしれません。

また、あなた自身の浮気なら、バレてしまいそうです。

そうならないためには、あなた自身で今の関係を断ち切りましょう。

【塔正位置】片思いのリーディング例

今のあなたの恋は大きな変化を迎えそうです。

それは良い方向に行くのか、悪い方向に行くのかはわかりません。

意中の彼に恋人がいることが分かったり、逆に恋人と破局したことが分かったりするかもしれません。

内容はわかりませんが、いずれにしろ、大きく方針を転換する必要に迫られそうです。

【塔正位置】相手の気持ちのリーディング例

あなたへの気持ちは薄いようです。

初めは少し惹かれていたようですが、何かのきっかけでその気持ちはストップしてしまったようです。

嘘をついてしまったり、ひどいことを言ってしまったりと、何か信用を失うようなことがありませんでしたか?

あなたの言動がもとで招いた状態です。

受け入れるしかないようです。

【塔正位置】結婚のリーディング例

残念ながら婚期は今ではありません。

「塔」のカードは変化をもたらしますが、良くない状況に変化することが多いので気を付けた方が良いでしょう。

結婚に向かっている途中に、価値観の違いで揉めたり、隠していたことがバレて喧嘩になったりしそうです。

結婚は避けた方が無難と言えます。

【塔正位置】仕事のリーディング例

思ってもみないことが起こったり、コントロールできないことが起こったりと、試練の時です。

倒産やリストラ、計画の中断、事業の失敗などが起こるかもしれません。

今までの考え方ややり方は、見直さざるを得ません。

しかし、簡単にはいかないことなので、腰を据えて慎重に行動しましょう。

【塔正位置】健康のリーディング例

突然訪れるもの…病気・事故・災害に注意が必要です。

感情の混乱ももたらすので、心の健康にも注意が必要です。

何か起こるかもしれないと、注意して生活しましょう。

【塔正位置】金運のリーディング例

金銭面でのトラブルを意味しています。

ギャンブルは、もちろん最悪の運なのでやめておきましょう。

それでなくても、入ってくるはずのお金が入って来なかったり、騙されたり、盗まれたりと、損をしてしまう危険性があります。

大きな買い物は控えて、必要なお金はしっかりと確保しておきましょう。

【塔正位置】復縁のリーディング例

復縁の可能性はないと思った方がよさそうです。

あなたが思っている以上に、相手の方は傷ついています。

軽い気持ちで近づくと、二度と復縁はかなわなくなるかもしれません。

復縁を望むなら、反省を含め、今までと全く違ったアプローチをするとよいでしょう。

【塔正位置】過去のリーディング例

驚くほどのアクシデントが起こって、周囲の状況や、自分の考え方が大きく変化したのではないでしょうか。

今までの自分は何だったのかと、その衝撃は大きかったことでしょう。

しかしそれは、きっと良いきっかけになったのではないでしょうか。

【塔正位置】現在のリーディング例

予期せぬアクシデントやトラブルが起きそうです。

そのことによって、あなたの考え方に変化が起こる時です。

今が自分を変える、状況を変える最大の好機と思って、受け入れ、立ち向かっていきましょう。

【塔正位置】未来のリーディング例

自分では思ってもみなかった行動に出たり、決断をしたり、自分の力ではどうしようもない事態に見舞われたりするでしょう。

その結果、大幅に計画を変更することになります。

それは急展開で、目まぐるしく感じることでしょう。

これまでと状況が一変しますが、それは新しいステージの始まりです。

 

【塔正位置】妊娠のリーディング例

良いカードではありません。

ほかの人の妊娠に嫉妬してはいけません。

それはストレスとなり、妊娠を遠ざけます。

ライフスタイルを見直すなどして、ストレスのない生活をするべき時かもしれません。

【悩み別】塔逆位置のリーディング例とアドバイス

「塔」のカードが逆位置で出た場合はどんな意味があるのでしょうか。

シチュエーション別のリーディング例とアドバイスを見ていきましょう。

【塔逆位置】恋愛相談のリーディング例

相手の方との間に心理的に距離が生まれることを表しています。

相手の方への気持ちが変化したり、溝が埋まれたりしそうです。

今すぐではありませんが、いずれ「破壊」が起こり、別れが訪れます。

また、別れるまで行かなくても、悪い状態が長引くこともあり得るので注意しましょう。

【塔逆位置】出会いのリーディング例

「出会い」にばかり気を取られると、失敗しそうです。

素敵な人を見つけようと意気込んでいると、相性の良い人には巡り合えません。

それよりも、固定概念を捨てて、新たなことを始めたりすると、その中で良い出会いがありそうです。

【塔逆位置】時期のリーディング例

今の状況を壊すことで新しいチャンスが広がる時です。

高いプライドや、頑固な考えは捨て、謙虚で柔軟になりましょう。

大切なことに気付く良い機会です。

【塔逆位置】相性のリーディング例

歩み寄ろうとはしているのですが、なかなかうまくいかないようです。

どうしても性格の不一致から噛み合わず、イライラしてしまうかもしれません。

自然体でいられる相手を見つけた方が良いのでは?とカードは告げています。

【塔逆位置】浮気のリーディング例

パートナーの浮気を占った場合、可能性はあります。

しかし、それ以前に、お互いの気持ちが既に冷めていませんか?

単にあなたから離れていった…ということかもしれません。

また、あなた自身の浮気を占った場合は、バレてしまう上に、辛い結末となりそうです。

辛い状況が長引くことも考えられるので、早めに決着をつけましょう。

【塔逆位置】片思いのリーディング例

恋が成就する望みは薄いです。

あなた自身も薄々感づいていませんか?

運気を上げるためには、気持ちの整理をつけることが必要です。

【塔逆位置】相手の気持ちのリーディング例

相手の方にとって、あなたは魅力的な人物ではないようです。

あなたへの興味は薄く、告白しても受け入れてもらえる可能性は低いでしょう。

一つの恋の終わりは、次の恋の始まりと思って、次に進みましょう。

【塔逆位置】結婚のリーディング例

全くダメ…ということではありません。

ただし、今のままでは結婚してもうまくいかないでしょう。

結婚後の役割分担や、金銭面など、細かいこともしっかり決めて理解を深めておくことが大切です。

多少時間がかかってもその方がうまくいくようです。

【塔逆位置】仕事のリーディング例

業績が低迷し続けたり、リスクが続いたり、苦しい状態が長く続きそうです。

もがいてみるのもありですが、いったんリセットして、新しい環境に身を置くこともよいのではないでしょうか。

自分を責める必要はありません。

【塔逆位置】健康のリーディング例

既に病気にかかっている可能性があります。

あなた自身気付いているのではありませんか?

もしそうなら、このまま放っておいては取り返しのつかないことになってしまいます。

早めに病院に行きましょう。

【塔逆位置】金運のリーディング例

給料が下がる一方で上がらない、利息ばかり増えて借金の返済が終わらないなど、苦しい状況が長引く暗示です。

思い切って環境を変える必要がありそうです。

身の丈に合った生活をすることも大切です。

【塔逆位置】復縁のリーディング例

復縁は難しいでしょう。

しかし、不可能なわけではなく、別れた時の原因が改善できていれば、望みはあります。

一度話し合いの場を設け、自分の悪かった点を反省・謝罪し、信頼を取り戻せれば復縁の可能性は出てきます。

【塔逆位置】過去のリーディング例

自分のやり方にこだわりすぎていたかもしれません。

新しいことを拒み、変化することを恐れていたのではありませんか?

何かが崩れていくのが怖くて、守りに入ってしまったことが、問題だったのかもしれません。

【塔逆位置】現在のリーディング例

小さな違和感に始まり、何かが少しずつ崩れていくのに、何が原因なのか実態が分からず、気持ちの悪い状況です。

変わりそうで変わらない、中途半端な気持ちです。

実際には、あなたが気づいていないだけで、良くも悪くも切り替わろうとしています。

【塔逆位置】未来のリーディング例

現状はこのまま続きません。

いずれ、変わらなくてはいけない状況に追い込まれていくでしょう。

逃げようとすればするほど、苦しい時期が長引いてしまうかもしれません。

【塔逆位置】妊娠のリーディング例

良いカードではありません。

しかし、妊娠を諦めることもありません。

「早く産まなくては…」という強迫観念を捨てましょう。

精神的な豊かさを持ち、今までと変わっていくことを受け入れていけば、良い方向へと向かって行くでしょう。

また一方で、予期せぬ妊娠という意味もありますので、慎重に…。

まとめ

不吉と言われる「塔」のカードですが、それは「変化しなさい」という暗示でもあります。

突如起こる衝撃的な出来事や、予期せぬアクシデントによって、凝り固まった考え・常識を壊して自分を変える成長のチャンスです。

怖がらず、向き合っていけばきっと大丈夫です。

コメント