PR
既婚男性が別れた後に感じる未練

既婚男性が別れた後に感じる未練

不倫関係であっても、別れは辛いものですよね。

相手への未練が残り、やっぱり復縁したいと思うときだってあります。

復縁を目指すときに気になるのは、男性側の気持ちでしょう。

不倫の多くは、相手が既婚者であることが原因で別れます。

別れても相手にはパートナーがいるため、「自分のことなんてすぐに忘れてしまうのでは…?」と不安になることもあるかもしれません。

でも実は、既婚男性は別れた後に相手に未練を感じていることがほとんどです。

既婚男性が未練を感じているときに復縁を持ちかければ、関係を修復することができるでしょう。

今回は、既婚男性が別れた後に感じる未練について深掘りをしていきます。

どんな未練を既婚男性が感じているのかを知って、二人の関係をより良いものにするきっかけにしてみてください。

また、既婚男性との復縁を目指すときの注意点既婚男性への未練を克服する方法も一緒に紹介していくので、参考にしてみましょう。

彼との関係にどんな未来を求めているのか、もう一度考えてみてくださいね。

既婚男性が別れた後に感じる未練の種類

多くの既婚男性は、不倫相手と別れた後に未練を感じています。

ただ、既婚男性の心理は複雑で、「未練」と一口に言っても違いがあるでしょう。

既婚男性が別れた後にどんな種類の未練を感じているのか、チェックしてみてください。

好きな女性への純粋な未練

不倫関係であっても、相手を本気で好きになることはあります。

真剣だったからこそ、別れても好きな気持ちが簡単に消えることはありません。

既婚男性は、別れた後に好きな女性への純粋な愛情が未練として残っていることがあります。

と言っても、本気で好きな女性に「不倫」という危険な関係を再度アピールすることはできません。

好きだからこそ、未練を残したまま現状維持を選ぶ既婚男性も多いです。

「彼女」という存在がなくなる未練

既婚男性にとって、不倫は恋愛です。

「彼女」という存在に胸がときめき、体の関係だけでなくデートも楽しい時間として過ごしていたでしょう。

だからこそ別れた後に、「彼女」という存在がなくなったことに未練を感じます

また男性は、不倫をどこかで男の勲章として捉えている節があり、結婚をしていても彼女がいる自分を特別に感じています

彼女の存在自体が、既婚男性のステータスになっていたのです。

そのため彼女がいなくなったことで自分のレベルが下がったように感じて、以前の自分に未練を感じることもあるでしょう。

性的魅力への未練

男性にとって、パートナー以外の女性と体の関係を持つことは、贅沢なことです。

体の相性があるように、エッチは誰とヤっても同じなことはないため、それぞれに楽しさを見出すようになります。

また、パートナー以外に体の関係を持つ相手がいれば、必然的にエッチの回数が増えるため、性欲がより満たされるようになるでしょう。

そのため別れたことで、既婚男性は相手の性的魅力に未練を残すことがあります。

「もうヤれないのかぁ…」とエッチの回数が減ることに未練を感じるのです。

既婚男性の心理には多い未練になるため、もしも既婚男性から復縁を持ちかけられたときは、しっかりと見極める必要があるでしょう。

逃避先がなくなる未練

既婚男性が不倫するきっかけは、家庭や日常の不満から作られます。

不満でストレスが溜まると、人は目の前の現実から逃げたいように感じますよね。

その逃避先として既婚男性が選ぶのが、不倫相手の存在なのです

不倫は、既婚男性にとって非日常を感じさせてくれるからです。

結婚をして抱くことはないと思っていた、新しい恋心や刺激に、既婚男性は夢中になるでしょう。

だからこそ、別れた後に既婚男性は相手に未練を感じるようになります。

ただし、その未練は相手自身ではなく、自分の逃避先がなくなったことに感じている可能性も高いです。

特に現実と向き合うことを嫌に感じている既婚男性の未練は、大きいものがあるでしょう。

まずは無料相談!
別れたい・別れさせたいプロの工作員が解決のお手伝い!
  • 対象者を調査・分析し、別れさせるプランを提案
  • プロの工作員が別れさせる状況を作り出す
別れさせ屋M&M 探偵業届出済 全国対応 PR
  • 業界トップクラスの実績
  • リアルタイム報告で安心
匿名相談OK

既婚男性が別れた後に未練を感じる原因

どんな種類の未練であっても、既婚男性が別れた後に相手のことを思い出しているのは間違いありません。

また未練を感じている既婚男性は、復縁を考えていることも多いものです。

ただし、どんな別れでも既婚男性が未練を感じるとは限りません。

既婚男性が未練を感じるのは、相手との関係性や別れ方によって異なるからです。

既婚男性が別れた後に未練を感じる原因を紹介していきます。

好きな気持ちが強かった

相手を思う気持ちが強いと、別れても未練が残りますよね。

不倫という関係性であっても、相手を好きな気持ちが真剣であれば、既婚男性の未練は大きくなります

また好きな気持ちは、付き合っているときよりも別れた後に実感することが多いのも特徴です。

別れてから、「こんなに好きだったんだ」と思いの強さを感じる既婚男性は多く、相手への未練を募らせていくでしょう。

相手から別れを告げられた

自分が別れを切り出すときは、別れに対して耐性がつきますよね。

別れた後の自分の気持ちに予想をつけられるからです。

だからこそ、相手から別れを告げられたときは、未練が残ってしまうのです。

相手のタイミングで別れを告げられれば、心の準備はできていません。

気持ちの整理をつけるにも時間がかかり、相手のことばかり考えてしまうでしょう。

また、相手だけでなく「別れを告げられた」という行動にもインパクトが残るため、相手を忘れにくくなる原因になります。

自分の家庭が原因で別れた

不倫関係が終わる原因は、気持ちが冷めることではなく、相手の男性に家族にいることですよね。

そのため不倫相手と別れた後、既婚男性は相手への未練が残りやすくなるでしょう。

仕方のないこととは言え、結果的に別れの原因に罪悪感を感じるからです。

男性は、罪悪感を持った女性のことは忘れにくくなる傾向があります。

付き合っているときも、どこか相手の女性に対して罪の意識がある既婚男性は多いです。

関係を持っていたとしても、最終的には別れを選択しなければいけず、相手への責任を持つことができません。

不倫関係の別れに、既婚男性は「来るべきときが来た」と感じるものですが、別れた原因が自分側にあることに罪悪感を持ち、相手に未練を残します。

不倫相手に魅力があった

相手のことを魅力的に感じていると、別れは惜しくなるものです。

二人の関係が別れに至ると、相手が二度と手に入らないように感じてしまうからです。

この場合、身体的な魅力でも、内面的な魅力でも既婚男性が惹かれていれば、強く未練が残るでしょう。

別れた後に未練を持つ既婚男性の行動とは

別れた後に未練を持っている既婚男性は、共通した行動をとることがあります

次の行動を彼がしていたら、あなたにまだ未練があるのかもしれません。

別れた相手に未練がある既婚男性の行動はわかりやすいものが多く、アピールもハッキリとしている特徴があります。

相手のSNSをチェックする

未練がある相手のことは、別れた後でも気になってしまうものですよね。

ただ、別れたことで直接連絡することを躊躇する既婚男性もいます。

そんなときは、SNSから相手の近況をチェックしようとするでしょう。

また、シークレットモードなどを使わず、あえてしっかりと足跡や閲覧の履歴が残るようにしているのも、別れた後に未練がある既婚男性の特徴です。

不倫関係にあったことからコメントやいいねをすることはありませんが、投稿に対してDMがくることはあるかもしれません。

あなたとコミュニケーションをとるきっかけを作るために、SNSから連絡をする既婚男性は意外と多いです。

別れたのに変わらず連絡してくる

相手に未練があると、別れたとしても変わらずに連絡してくる既婚男性もいます。

ただ、この場合は二人の関係を軽視している場合が多いので注意しましょう。

不倫はセフレと関係性が似ている部分があり、境界線が難しくなります。

本気で相手と向き合って付き合っている場合は、別れを「カップルの別れ」として受け入れるため、別れる前と変わらずに連絡してくることはありません。

別れも関係なく既婚男性が連絡してくるのは、相手に未練があるのではなく、二人の関係性に未練がある証拠です。

体の関係を続けたいだけの可能性がかなり高くなってくるため、既婚男性からの未練を感じたとしても注意しないといけないでしょう。

「もう一度会いたい」と誘ってくる

別れた後も未練がある既婚男性のアピールは、時に大胆になることがあります。

特に相手への未練が強くなると、限界を示すように「もう一度会いたい」とデートの約束を取り付けようとします

ただ実際会ったとしても、体の関係に発展することはなく、食事だけで終わることも多いです。

これは、相手に体の関係が目的ではないことを示すポーズです。

つまり、本気で付き合いたいと思っていることを、行動であらわしているのです。

また、二人で会ったときに「時々は元気にしているかどうか食事をしたい」などと提案してくることもあるでしょう。

二人の関係を真剣に捉えているからこそ、相手に未練がある既婚男性の行動はわかりやすくなります。

未練がある既婚男性と復縁を目指す場合の注意点

別れたとしても、「やっぱり好きだな」と相手への気持ちを実感することがありますよね。

そんなときは、相手が既婚男性だとしても復縁を考えるかもしれません。

しかし、既婚男性だからこそ復縁をするときは慎重にならないといけないでしょう。

未練がある既婚男性と復縁するときの注意点を解説していきます。

復縁アピールは慎重に

既婚男性に復縁をアピールするときは、慎重になりましょう

好きな気持ちのままアピールすると、周りに関係があったことがバレてしまう可能性があるからです。

付き合っているときは気持ちを隠せていても、復縁するときは相手を望む気持ちが強くなるため、周囲への警戒を怠る恐れがあります。

あからさまなアピールは既婚男性を困らしてしまい、復縁が難しくなってくるので注意しましょう。

連絡を自分からするときも、送るタイミングや文面に注意しないといけません。

不倫関係がなくなれば、既婚男性は家庭でスマホを置きっぱなしにすることが多くなるからです。

いつも画面を下に置いておく癖も、二人の関係が解消されれば気にすることがなくなります。

場合によっては送ったメッセージが相手のパートナーの目に入り、関係がバレるきっかけになることもあるでしょう。

付き合い方を見直す

既婚男性と復縁をするときは、以前と同じ付き合いを求めることはやめておきましょう

復縁できたとしても、同じように別れを繰り返す可能性が高くなるからです。

復縁をするのであれば、相手との長期的な付き合いを考えなくてはいけません。

そのためにどんなことを注意しなければいけないのか、どんな我慢が必要になってくるのかを見直しておきましょう

本当に復縁するべきか確認する

別れた既婚男性のことが忘れられないと、「復縁したい」と強く思うでしょう。

しかし、実際に復縁を目指すときは、本当に復縁するべきかよく考えてみましょう

相手が既婚者である限り、不倫関係を続けることになります。

また、相手の家庭がうまくいっていなかったとしても、既婚男性が離婚する可能性は限りなく低いです。

離婚にはそれなりの金額が必要になってくるため、そこそこに裕福な男性でも簡単にはできないものだからです。

不倫関係にあるリスクをもう一度見直してから、復縁をアピールするか決めていくべきかもしれません。

別れた後でも未練がある既婚男性と復縁する方法は?

別れた後でも未練がある既婚男性と復縁するには、どんな方法があるでしょうか

二人の関係が過去に付き合っていたときよりも良くなるには、どんなことにポイントを置くべきか、チェックしておきましょう。

既婚男性の未練に気づく

未練がある既婚男性と復縁するには、相手が自分に未練があるかどうか気づくことが大切になってきます。

別れた後でも未練がある既婚男性の行動はわかりやすいものが多いですが、自分からアピールしてくることは多くありません

不倫関係になる以上、既婚男性からは復縁をハッキリとアピールできないからです。

日々の行動で復縁を匂わせてきますが、決定的な言葉は口にしないでしょう。

ただし、既婚男性に未練があることがわかれば、こちらが復縁を願えばOKされることは多くなります。

自分自身を大切にする

既婚男性と復縁するには、相手の未練を煽る方法がおすすめです。

別れた後に未練を残す既婚男性は多いですが、ちょっとした未練が残っている程度では、時間が経つことで消えてしまう恐れがあるでしょう。

そのため既婚男性の「別れなければ良かった」という後悔を煽り、相手の復縁したい気持ちを強くしなくてはいけません

具体的な方法としては、自分自身を大切にすることがポイントになってきます。

自身の毎日が輝くようになれば、自然とあなたの魅力は増していくからです。

関係があったときよりも、楽しそうにキラキラとしているあなたの姿を見せれば、既婚男性に「やっぱりいい女だよな…」と思わせることができるでしょう。

別れを悲しむよりも、自分の日常をしっかりと取り返して、楽しいと思える瞬間を日々の中に増やしていきましょう。

相手のためではなく、自分のために自分磨きを始めるのもおすすめです。

復縁屋を利用する

未練が残る既婚男性と復縁したいなら、復縁屋に相談してみるのがおすすめです。

復縁屋は、専門家があなたの恋愛問題を解決する手助けをしてくれるサービスです。プロの探偵や心理カウンセラーが、あなたの状況に合わせた効果的なアプローチを提案してくれます。

既婚男性があなたへの未練を持っていることに気づいたら、復縁屋を通じて、さりげなくアプローチを試みることが可能です。

あなたは自分磨きをしながら、自然に彼に輝く姿を見せて、再び関係を築くきっかけを作りましょう。

そこで、復縁屋の体験談を読むのもおすすめです。実際に復縁に成功した人のストーリーを読むことで、復縁へのヒントが得られるかもしれません。

復縁屋というと金額が高額なイメージですが、後もう一押し…ぐらいの金額であれば少額で済むケースも多いですよ。まずは無料相談してみてくださいね。

別れた既婚男性への未練を克服する方法

不倫関係であっても、互いに本気で付き合うことがありますよね。

だからこそ別れを選択することも、不倫にはあるあるな例でしょう。

ただ、相手と真剣に向き合っていれば、別れても既婚男性に未練が残ることがあります。

そんな苦しい状態から抜け出すには、相手への未練を克服するしかありません。

復縁できない既婚男性への未練を克服するには、どんな方法があるのでしょうか

別れた原因を考える

別れた既婚男性への未練で苦しくなったときは、もう一度二人が別れた原因を考えましょう

相手に他にパートナーがいれば、二人の関係はうまくいかなくなりますよね。

そして、そのパートナーと別れるつもりが既婚男性になければ、付き合いを続けていても幸せになれることはありません。

別れる選択が間違っていないことを理解できると、気持ちが少し楽になるでしょう。

今は辛い時間が続きますが、先の未来では「別れて良かった」と必ず思えるようになるはずです。

他の男性と関わってみる

一つの恋が終わったときは、新しい恋を始めるタイミングです。

実際、他に男性があらわれると、どんなに好きだった男性も過去の存在になることが多いですよね。

それが恋愛だからです。

「今はどの男性とも関われる気がしない…」と思っても、出会いの場には参加してみてください

出会いは突然にやってくることが多く、運命の男性と出会う可能性もゼロではないからです。

特に大きな別れの後こそ、今までを上回るほどの良い出会いが訪れることが多いです。

暗い気持ちのときこそ、他の男性と関わってみることが大事でしょう。

どうしても未練が残るときは恋愛の専門家を頼る!

どうしても別れた既婚男性のことが忘れられないときは、恋愛の専門家を頼りましょう

恋愛での辛い気持ちは、友達や家族など親しい相手に話すと楽になりますが、不倫のことは簡単に話せるものではありません。

そのため、余計に辛い気持ちが増してしまうこともあります。

そんなときは電話占いを利用して、恋愛の専門家に相談してみてください

今まで何百人もの不倫恋愛の相談に乗ってきた占い師であれば、これからあなたの人生に起こる出来事を教えてくれます。

また、彼が今どんな気持ちでいるかも知ることができるでしょう。

二人の関係をどうするべきか答えを見つけるためにも、無料で利用できる恋愛相談を試してみてください。

まとめ

既婚男性は、別れた後に未練を感じることが多いです。

ただ、二人の関係が本気であったことが理由なだけでなく、不倫という関係に刺激を感じていただけの場合もあるため注意しなければいけません。

既婚男性が抱いている未練の種類をしっかりと見極めて、相手と復縁するべきなのか考えていきましょう

最後まで読んでくれた
あなたにだけ特別プレゼント!

エキサイト電話占い

恋愛成就で評判の
当たる占いを体験してください

あなたは恋愛で悩んでいませんか?

好きな人の気持ちが分からない…、彼との関係が進展しない…、そんなときはエキサイト電話占いに相談してみましょう。

エキサイト電話占いは、口コミで当たると評判の占い師が多数在籍する電話占いです。

様々な占術からあなたにピッタリの占い師を選べます。

相手の気持ちや相性を占ってくれるだけでなく、彼との関係を進展させるコツやアドバイスも教えてくれます。あなたの恋が叶うようにサポートしてくれるのです。

エキサイト電話占いは、初回最大8500円分無料ポイントがもらえます。

これなら気軽に試すことができますね。

24時間受付中だから今すぐ登録して、あなたの恋を叶えましょう。

>>【初回最大8500円分無料】エキサイト電話占いの登録はこちらから

Lani編集部
執筆者

「Lani編集部」です。さまざまなジャンルの情報を配信しています。

恋愛(630)
Lani

コメント