PR
溺愛されてる証拠15選!男性が本気で愛しているサインの見分け方も解説

溺愛されてる証拠15選!男性が本気で愛しているサインの見分け方も解説

好きな男性や彼氏から「溺愛されたい♡」と思うことってありますよね。

自分ばっかり好きなように感じると、寂しくなってしまうからです。

でも実は、気づいていないだけで、彼からしっかりと愛されている可能性があります。

溺愛されてる証拠をチェックして、愛されていることを実感してみてください。

今回は、男性が本気で愛しているときの行動、言葉、LINEと分けて徹底解説していきますよ〜!

溺愛されてる証拠1~5:男性が本気で愛しているときの行動

まずは、溺愛されてる証拠を男性の行動から解説していきます

男性は行動で愛情表現を示すことが多いため、本気で愛されているかどうか簡単にチェックすることができるでしょう。

忙しくても時間を作って会おうとする

男性が相手の女性を本気で愛しているときは、忙しくても時間を作って会おうとします

会える時間が少ないときこそ、溺愛されてる証拠とも言えるでしょう。

例えば、「会いたい」と伝えたときに、「30分くらいだけど会えるよ」と彼が会うことを提案してくれれば、あなたはしっかりと溺愛されています。

男性は情緒よりも合理的思考を強く持つため、好きな人ができると顔を見たくなったり直接会いたくなったりすることが多くなります

会えない時間を恋しく思って切なさに浸るよりも、だったら少しの時間でも良いから会おうと考えるのでしょう。

「忙しくて返信がこない…」と悲しく思っても、彼が会う時間を作ってくれているなら、本気で愛されているサインです。

心配性になる

心配性になるのも、男性から溺愛されてる証拠になります。

本気で愛している女性のことは、自分が守りたくなるのがオスの本能だからです。

また、どんなに強い女性であっても、男性は庇護欲を感じていることも特徴でしょう。

そのためちょっとしたことでも、相手の女性を心配するようになります。

デートの帰りに家に着いたか心配になるのは、まだ序の口かもしれません。

男性の溺愛が始まると、家に着くまでの道すがら連絡が途絶えないようになるからです。

駅から家まで歩く時間があるときは、電話がくる可能性もあるでしょう。

また、友達と遊ぶときでも、お店の予約がとれているか心配したり、あなただけでなく友達もしっかり楽しめる場所であるかどうかも心配してくれたりします。

一緒にいると甘えてくる

男性は、本気で愛している女性には自分のすべてを曝け出したくなります

そのため一緒にいると、甘えてくることが多くなるかもしれません。

例えば、おうちデートのときは距離がいつもより近かったり、抱きしめてきたりすることも多くなります。

何気なくキスをするなど過剰にスキンシップをしてくるのも、溺愛されてる証拠でしょう。

また、身体的なスキンシップだけでなく、心のスキンシップとして甘えてくるのも特徴です。

仕事の愚痴や弱音を吐いて慰めてもらおうとするのも、相手を溺愛しているからこそしてしまう、男性の甘えた姿なのです。

デートプランを提案してくる

彼とのデートで、相手はどのくらいプランを考えてくれるでしょうか?

もしも、相手の男性が積極的にデートプランを提案してくるようであれば、溺愛されてる可能性は高くなります。

男性は、本気で愛している女性には絶対に嫌われたくない思いがあるため、デート場所を「どこでも良い」などと言うことはありません。

もちろん、本音では好きな女性と一緒にいればどんな場所でも楽しいと思っています。

しかしそんな自分の思いよりも、溺愛しているときは相手に楽しいんでほしい気持ちが強くなるでしょう。

そのため、相手が好きそうな場所やお店を考えて、デートプランを提案してきます。

寝るときにくっついてくる

彼氏の溺愛度を測るには、寝るときの体勢をチェックしてみると良いかもしれません。

本気で愛している女性が目の前にいると、男性は無意識に相手に触ってしまうからです。

そのため寝るときでもくっついてくるようになるでしょう。

相手の女性を自分の腕の中に抱え込んだり、後ろからバックハグをしたりと、肌が触れ合う形を自然と取ろうとします

ただ、奥手な男性や付き合い始めで「嫌われたくない」と慎重になっている男性は、本音ではくっつきたい思いがあっても、紳士的な部分を見せようと距離を取ることもあるでしょう。

そんなときは、自分から彼にくっついてみてください。

嫌がる素振りもなく、彼からもギュッと抱きしめてくれるようであれば、溺愛されてる証拠になります。

溺愛されてる証拠6~10:男性が本気で愛しているときの言葉

ここからは、男性が本気で愛しているときの言葉について解説をしていきます。

基本的に男性は、愛情表現を言葉ですることは少ないです。

しかし、溺愛している相手であれば別でしょう。

ストレートな言葉で伝えるときもありますが、本気で愛している女性にしかしないさりげない言動もあるため、チェックしてみてください。

もしかしたら、すでに言われている言葉もあるかもしれません。

「一緒にいたい」とさりげなく言う

本気で愛している女性とは、男性もずっとそばにいたいと思いものです。

そのため溺愛している相手には、「一緒にいたい」といった言葉が無意識に出てしまうときがあります。

デート中やデートの終盤など、気持ちが盛り上がりやすいシチュエーションではポロッと言葉にするときがあるので、聞き逃さないようにしましょう。

また、おうちデートで二人きりのときにも、出やすい言葉です。

相手の女性を溺愛しているだけでなく、二人の時間を居心地良く感じてリラックスしている証拠にもなるため、彼からこの言葉を聞けたら、付き合いは長続きする可能性が高いでしょう。

将来の話を頻繁にする

男性は、本気で愛している女性には、自分のかっこいい部分を見せたいと思うものです。

そして男性がかっこいいと思っているのは、大志を抱いている様子です。

男性読者をメインとした漫画や映画などに、大きな夢を抱いている人物が頻繁に出てくるのは、男性人気を得とくするためです。

そのため溺愛している女性に男性は、将来の話を頻繁にするようになるでしょう。

また、これは自分を良く思ってもらいたい目的の他に、相手が将来の話を肯定することで、自分についてきてくれるかどうかも確認しています

特に結婚を考えている男性は、プロポーズの前に将来の話をよくするようになるため、サインを見逃さないようにしましょう。

喧嘩になるとすぐ謝る

溺愛している相手には、男性は強く出ることができません。

そのため喧嘩になっても、すぐに謝ってくる特徴があります。

たとえ彼女が理不尽なことで怒っても、相手を本気で愛していると、男性としては怒りが湧いてくることがありません。

怒るよりも相手に嫌われることを恐れるため、「とりあえず謝ろう」という気持ちになるためです。

また、「とりあえず…」という思いになってしまうのは、男性は溺愛している女性が怒っているとき、その理由がわからないことがほとんどだからです。

溺愛している女性とコミュニケーションをとるとき、男性は逆鱗に触れないよう慎重になっていて、あれこれと考えた言動をしています

自分の中で最上級に気を遣っているつもりなのに、相手が怒ってしまえば…どうしようもないですよね。

ストレートな愛情表現を言葉にする

男性は、溺愛している女性が相手だと、素直な気持ちを伝えることに抵抗がありません

そのため普段なら恥ずかしくて言えないような愛の言葉も、平気で言ってくることがあります。

「好きだよ」「愛してるよ」などと言うだけでなく、「いつもありがとう」と感謝の言葉を伝えてくるのも溺愛されてる証拠でしょう。

からかうけど最終的には褒める

男性は、女性をからかうのが好きです。

好きな子ほどいじめたくなるのは、子供の頃から男性が相手の気をひく方法として変わることがないのです

そのため男性は、溺愛している女性ほどからかう傾向があるでしょう。

ただし、最後には必ずフォローとして褒めてくるのがポイントです。

例えば、好きな女性が髪型を変えたとき、あえて「前の髪型が良かった」「似合ってなくね?」などと批判してくるかもしれません。

しかしそこで女性が落ち込んだり、憤慨したりした表情を見せた後に、「うっそ〜、めちゃめちゃ似合ってるよ」と本心を伝えてくるのが特徴でしょう。

彼にからかわれたときは、その後のフォローがあるかどうかで、溺愛されてるかを判断してみてください。

溺愛されてる証拠11~15:男性が本気で愛しているときのLINE

最後に、男性が本気で愛しているときのLINEを解説していきます。

相手の表情を見ることができないLINEですが、その分コミュニケーションのツールとして使うことが多くなりますよね。

LINEのやりとりの中にも、男性が溺愛している証拠はたくさんあるので、見逃さないようにしましょう。

彼発信でLINEがたくさんくる

好きな相手とは、会えない時間も繋がっていたいと思うものですよね。

それは男性も同じで、溺愛している相手には自分からLINEを送るようになります。

男性は、LINEのやりとりを事務的な意味合いで捉えていることが多いです。

おしゃべりのようにコミュニケーションをとるのではなく、用事を目的としてLINEをするでしょう。

しかし溺愛している女性が相手だと、コミュニケーションをとることが男性が送るLINEの目的になります

そのため、何気ない話題でもLINEが送られてくるようになるでしょう。

また「暇してる」など時間が空いているアピールをして、相手とコミュニケーションをとる時間に誘っていることもあります。

LINEにすぐ反応する

LINEの通知音が鳴ると思わず反応してしまうものですよね。

でも、バナー表示を見たときに、相手によってすぐに返信を返すか返さないか分かれることがあるでしょう。

男性は、相手が本気で愛している女性であれば、すぐに反応を示します

仕事などLINEを見ることができない状況は別として、未読無視することはほとんどないでしょう。

すぐに既読にして、返信を考えるからです。

溺愛している相手には、男性は恋愛の駆け引きができなくなるのも特徴かもしれません。

なぜなら、強い気持ちは我慢することができなくなるからです。

送られてきたLINEの内容が気になったり、LINEが送られてきた行動自体に嬉しく思ったりすると、男性はすぐに反応を示すでしょう。

LINEのラリーからLINE電話に発展する

男性は、気になる女性とは、LINEのラリーを続けることがあります。

ただ、相手が本気で愛している女性や溺愛している女性となると、行動はもう一段階レベルアップするでしょう。

LINEのラリーから、そのままLINE電話をするようになるからです。

アポイントとして「今電話できる?」と聞いてくることもありますが、相手ともっと距離を近づけたい気持ちが大きくなると、その勢いのままLINE電話してくることも。

文字だけでは好きな気持ちが抑えられなくなってしまい、「声が聞きたい」「顔が見たい」と思ってしまうのが、男性が溺愛している証拠なのです。

相手と同じスタンプを購入する

人は、好意を持っている相手と同じ行動をしてしまう「ミラーリング」という心理がありますよね。

このミラーリングは、LINEにも表れることがあります。

例えば、溺愛している女性がよく使う絵文字を自分も使うようになったり、メッセージの送り方が似てきたりするのが特徴でしょう。

相手が一つのLINEにメッセージをたくさん入れるタイプであれば、自分も同じ形式で返信したり、分割して送るタイプであれば、自分も細かく分割して送るようになったりします。

また、一番わかりやすいのはスタンプでしょう。

「俺も可愛いと思ったから買っちゃった」などと理由をつけて、相手が使っているスタンプを購入することが多くなります。

写メを要求してくる

好きな人がどこで何をしているかは、いつでも気になってしまうものですよね。

特に溺愛している相手であれば、独占欲も強くなって行動を把握したくなります。

そのため、LINEをしていても写メを要求してくることが多くなってくるでしょう。

すでに恋人関係であれば、「顔付きで送って」などリクエストされることも。

また、写メを送りやすくするために、自分から写メを送る男性も多いです。

彼とLINEのやりとりをしていて写メの割合が高くなっているのであれば、溺愛されてる証拠と言えるでしょう。

おわりに

男性から溺愛されてる証拠は、よくよく見たり考えたりすれば、わかりやすいことが多いですよね

好きな気持ちが強くなると、男性はシンプルな言動が多くなってくるからです。

今回紹介した男性の行動や言葉、LINEの特徴を参考にして、溺愛されているかをチェックしてみてください!

最後まで読んでくれた
あなたにだけ特別プレゼント!

エキサイト電話占い

恋愛成就で評判の
当たる占いを体験してください

あなたは恋愛で悩んでいませんか?

好きな人の気持ちが分からない…、彼との関係が進展しない…、そんなときはエキサイト電話占いに相談してみましょう。

エキサイト電話占いは、口コミで当たると評判の占い師が多数在籍する電話占いです。

様々な占術からあなたにピッタリの占い師を選べます。

相手の気持ちや相性を占ってくれるだけでなく、彼との関係を進展させるコツやアドバイスも教えてくれます。あなたの恋が叶うようにサポートしてくれるのです。

エキサイト電話占いは、初回最大8500円分無料ポイントがもらえます。

これなら気軽に試すことができますね。

24時間受付中だから今すぐ登録して、あなたの恋を叶えましょう。

>>【初回最大8500円分無料】エキサイト電話占いの登録はこちらから

Lani編集部
執筆者

「Lani編集部」です。さまざまなジャンルの情報を配信しています。

恋愛(728)
Lani

コメント