PR
既婚者と付き合う女性の特徴

既婚者と付き合う女性の特徴

不倫は避けたいのに、なぜか好きになる相手が既婚者ばかりになることってありますよね。

もしかしたら、既婚者と付き合う女性の特徴に当てはまってしまっているのかもしれません。

不倫沼にハマらないためにも、チェックしてみましょう。

今回は、既婚者を好きになってしまったときの対処法も一緒に紹介していきます!

既婚者の彼との関係に悩んだときは、参考にしてみてくださいね。

既婚者と付き合う女性の特徴

既婚者と付き合う女性は、ある共通した特徴を持っています

一つでも心当たりがあるなら、相手を好きになる前に、出会った男性が既婚かどうかは確かめておくべきかもしれません。

恋愛がうまくいっていない

彼氏ができてもすぐに別れてしまうことが続いたり、出会った男性とデートはできてもその後が繋がらなかったりと、恋愛がうまくいっていないときは、既婚者との付き合いが魅力的に見えてきます。

不倫相手が欲しいと思っている既婚者は、恋愛の駆け引きに積極的です。

すでに妻というパートナーがいれば、不倫相手の女性にこだわる必要はないからです。

関係さえ持てれば良いと、デートにOKしてくれる女性や連絡を返してくれる女性には、自分もわかりやすくアピールを始めます。

そうなると、女性側としては恋愛がスムーズにいっているように思えて、相手が既婚者でも関係を続けてしまうのです。

特に既婚者は、「1番好きだよ」「今までこんな特別な気持ちを持ったことはない」などと甘い言葉を簡単に囁くので、既婚者の彼しか見えなくなるでしょう

彼氏に依存しやすい

彼氏に依存しやすいのも、既婚者と付き合う女性の特徴です。

未婚の男性であれば、「あなたしか見えない!」と依存してくる女性は重く感じて、別れの道を選びます。

しかし既婚者の男性は、依存してくる女性との関係を終わらせるようなことはしません。

自分に依存すればするほど、不倫の関係は続けやすくなるからです

不倫を長く続けようと思う女性はそういません。

冷静になれば、未来がない関係だからです。

しかし、好きになった彼しか見えなくなってしまうようだと、新しい出会いや不穏な未来には目がいかなくなります。

「離婚するから信じて待っていてほしい」と依存している彼に言われれば、従順に待ってしまうでしょう。

「NO」が言えない

押しに弱かったり、お願いされると断れなかったりする女性は、既婚者と付き合いやすい特徴があるでしょう。

「NO」と言うことができないと、既婚者からのアピールをそのまま受け入れてしまうからです。

また、一度でも関係をもってしまえば、自分から別れを切り出すことができません。

頭では「不倫はいけないこと」とわかっていても、関係を終わりにすることができず、ズルズルと続けてしまいます。

既婚者の男性は、不倫相手をターゲットにするときは、必ず落とせる女性にアピールを開始します

そのため「NO」と言えない女性を狙う傾向があり、付き合う相手が既婚者ばかりになってしまうのです。

恋愛経験が実は少ない

恋愛経験が少ない女性は、実は付き合う相手が既婚者になりがちです。

恋愛経験が少ないと、男性からのちょっとしたアピールにもときめいてしまい、そのまま好きになってしまうことが多いです。

女性慣れしている既婚者の男性は、女性がキュンとするポイントをおさえていることも多く、魅力的に感じやすいです。

恋愛経験が少ないと、好きな気持ちを止める術もわからないため、ダメだとわかっていても不倫に溺れていってしまうのです。

既婚者と付き合う女性の心理

不倫はいけないことですが、既婚者と付き合う女性が少なくないのも事実です。

既婚者と付き合う女性は、どんな心理を持っているのか深掘りしていきます。

不倫をするつもりはなかった

既婚者と付き合っている女性は、不倫を正当化しているわけではありません。

不倫は悪いことだとわかっているし、自分から進んで不倫をするつもりもありません

しかし、既婚者だと知らずに好きになってしまったり、既婚者でも好きになってしまったりすることはあります。

好きになった時点では不倫をするつもりはなくても、二人の関係が動いてしまえば、気持ちを止めることはできません

「不倫するつもりはない」と自分から動かなくても、既婚者である相手からアピールされてしまえば、不倫関係を結んでしまうのです。

「秘密の恋」に酔っている

不倫は、誰にも知られてはいけない「秘密の恋」ですよね。

既婚者の彼と自分だけが秘密を共有している事実に胸がときめいてしまい、相手への気持ちが強くなることがあります。

また、「いけないことをしている自分」に酔ってしまい、既婚者と付き合うことを快楽的に感じてしまうことも。

背徳感があると、気持ちは盛り上がり傾向になるため充実感を持ちやすく、既婚者と付き合うことをやめられなくなってしまいます。

奥さんに優越感を持つ

既婚者と付き合っていると、相手の奥さんに対して優越感を持つことがあります。

既婚者の男性が、奥さん以外の女性に気持ちが向くのは、「自分の方が奥さんよりも魅力があるから」と思いやすくなるからです。

自分が誰かよりも上の存在だと思うのは、気持ちよく感じてしまうものですよね。

それだけ自分には価値があると実感できるからです。

また既婚者の男性は、関係を続けるためにわざと奥さんと相手の女性を比べてきます

「君の方がすごく好き」などと優越感を煽ってくるため、ますます勘違いしやすくなってしまうのです。

不倫をしている感覚がない

既婚者と付き合っている女性は、実は不倫している感覚がないことがほとんど。

相手を既婚者の不倫相手ではなく、好きになった彼氏として見ているからです。

彼女たちにとってはこれも恋愛の一つであり、特別な関係だとは思っていないのです。

特に、既婚者の男性は不倫関係を持つとき、家庭の匂いをさせないことを気をつけています。

自分自身も家庭を離れて恋愛を楽しみたいため、二人でいるときは一般的なカップルのように振る舞います。

そのため、不倫している感覚がなくなり、自分は彼氏との付き合いを続けているだけだと、思い込みやすくなるのです。

既婚者が好きな女性の心理

既婚者を好きになる女性は、どんな心理を持っているのでしょうか

「気持ちわかる…」と思ってしまったら、危険かもしれません!

刺激的な恋愛が好き

不倫は、一般的な恋愛よりも刺激が多いですよね。

秘密を共有することで、二人の絆は強くなるからです。

また、いつでも会えるわけではなく、会える時間にも制限がかかります。

会えたときの時間は、どの恋愛よりも濃密なものになるでしょう。

「彼は他の人のもの」といった障害も、恋焦がれる気持ちを燃え上がらせるきっかけになります。

恋愛に刺激を求めている女性は、既婚者に惹かれやすい心理を持っているので気をつけましょう。

元々年上の男性がタイプ

年上の男性は落ち着きがあったり、頼りがいがあったりと、安心できる存在ですよね。

男性として、魅力的な部分を兼ね添えていると言えるでしょう。

年齢が上にいけばいくほど、その魅力が強くなりますが、比例して結婚している割合も高くなります

元々年上の男性が好きな心理を持っていると、好きになった相手は既婚者であることが多くなるのです。

既婚者だと思っていなかった

相手が既婚者だと知っていれば、「好きになってはいけない」と気持ちをセーブすることができます。

しかし、相手を既婚者だと知らなければ、好きになってしまいます。

既婚者を好きになる女性は、相手の男性を既婚者だと思っていなかったことが多く、好きになった後に知る傾向が高いです。

好きになってしまえば、既婚者だとわかっていても関係に持とうとしてしまいますよね。

どんな出会いの場でも、男性の既婚・未婚確認は、非常に大切でしょう

既婚者と付き合う女性に潜むリスク

A big red heart breaks into pieces. Heartache, stroke, heart disease. Dark background, top view, copy space.

既婚者と付き合うことは、数多くのリスクを背負うことになります

既婚者を好きになってしまったとしても、どんなリスクがあるのか知ることで、好きな気持ちにストップをかけることができるかもしれません。

体目的で遊ばれる

自分は既婚者との付き合いに本気な気持ちでいても、相手も同じ気持ちであるとは限りません。

特に、奥さんがいても他の女性と関係を持つ男性の多くは、体目的で不倫相手を探していることが多いです。

つまり、この場合既婚者の男性が、奥さんと別れることはないと言えるのです。

体だけの関係が続くだけになるため、二人の付き合いに先は見えないリスクがあるでしょう。

会う度に体の関係がある場合は、特に注意が必要です。

慰謝料を請求される可能性がある

不倫がバレた場合、既婚者の男性だけでなく、その相手にも奥さんから慰謝料を請求することができます。

不倫は、不倫している側が圧倒的に悪いため、逃れることは難しくなってくるでしょう。

数万〜数十万単位の額ではなく、数百万にのぼることもあるため、このリスクは知っておかなくてはいけません。

もちろん、付き合っていた既婚者の男性が代わりに支払ってくれるケースがほとんどですが、その時点で関係はあっさりと終わりになります

また、不倫がバレた場合、既婚者の男性は不倫相手との接触を禁止されるため、連絡が取れなくなることも。

後には数百万の慰謝料が残るだけのことも珍しくありません。

婚期を逃してしまう

既婚者と付き合う最大のリスクは、自分の婚期や新しい出会いを逃してしまうことです。

既婚者との付き合いには、未来がないことがほとんどです。

どんなに相手が「奥さんと離婚する」と言っても、すぐにできるものではありません。

また、既婚者の男性は離婚する気がなくても、「離婚する」と平気で嘘をつきます

相手の言葉を信じて待ってしまえば、永遠に自分のものにならない男性が手元に残るだけになる可能性は高いです。

その間に、結婚できる未来もあったかもしれません。

もしくは、一対一の誠実な関係を築ける相手との出会いもあったかもしれないのです。

自分で幸せになれる未来を見逃してしまうのは、避けたいところでしょう。

既婚者と付き合う女性の末路

既婚者と付き合った場合、その先の未来はどんなものが待っているのでしょう。

不倫の末路として多いパターンを、エピソードを交えて紹介していきます。

離婚を待ち続けるしかなくなる

Aさん(38歳女性/事務職)の体験談

彼の「離婚が後少しで成立するから」という言葉を待って、もう8年経ちます。
最初の2〜3年は信じて待っていまいしたが、それ以降は離婚の話をすると、「俺を信じてくれないんだ」と彼が嫌がるので、話題にも出せなくなりました。
さすがに、もう離婚はないだろうと思ってるけど、8年の月日は大きいです。
彼と別れて新しく恋愛を始められる気もしないし、結局離婚を待ち続けている日々が続いています。

不倫の末路に多いのは、いつまでも経っても相手が離婚にならず、時間だけが経っているパターンです。

長くなればなるほど、既婚者と別れるのは難しくなり、自分が選んだ選択を後悔してしまうでしょう。

何年関係が続いてもあっけなく振られる

Bさん(34歳女性/美容師)

彼との付き合いは、10年。
一緒に過ごした時間が長かった分、夫婦みたいに感じていて、絆は強いものだと信頼していました。このまま「彼が奥さんと別れなくてもいい」とも思い始めていたんです。
でもあるとき、奥さんに二人の関係がバレてしまったんです。
慰謝料の請求も怖かったのですが、それよりも彼が大丈夫なのかと心配していたら、LINEで「慰謝料は俺が払う、今までありがとう」のメッセージがきて、連絡がとれなくなりました。
10年も付き合っていたのに、LINE一通で関係が終わるなんて…。
不倫に絆なんてないし、奥さんがやっぱり大事なんだとわかった瞬間です。

不倫の年数が長くなれば、相手への信頼感は増していきますよね。

しかし、不倫に信頼関係は成り立ちません。

何十年の付き合いであっても、数ヶ月の付き合いのように、あっさりと関係が終わることがあります

略奪婚が成功する場合もある!

Cさん(32歳女性/営業)

職場の上司だった男性と不倫関係が始まり、6年経ったときに彼の離婚が成立しました。
離婚した後は、私との結婚を約束していたので、無事ゴールインすることができたんです。
ただ、不倫関係がバレないように、私は職場を辞めることになり、彼も転職することに。
同じ業種だと噂がまわる可能性があるため、私は業種さえ変えました。
慰謝料や養育費の支払いで、彼の貯金はほぼありません。
私が住んでいる部屋に彼が転がりこんできたような生活で、新居に引っ越すことも難しい状況です。もちろん結婚式はできないし、友達にも結婚したことを言えたのは数人です。
彼と結婚できたことは嬉しいけど、我慢することは想像以上に多いです。

不倫は悲惨な末路が多いですが、中には既婚者の離婚が本当に成立するケースもあります。

彼が自分のものになったことに幸せを感じますが、やはり略奪婚には色々とデメリットもあるようです。

既婚者を好きになってしまったときの対処法

既婚者と付き合うことはリスクが大きく、良い未来はありません。

不倫を避けるためにも、既婚者を好きになってしまったときの対処法をチェックしておきましょう。

どうすれば好きな気持ちを諦められるのか、紹介していきます!

出会いの場に参加する

既婚者を好きになってしまったときは、無理やりにでも他の男性に目を向けるようにしましょう

出会いの場に一つでも多く参加して、男性との繋がりを増やしてみてください。

既婚者の彼のことしか頭になくても、目の前に男性がいれば、そちらに意識は持っていかれることが多いです。

連絡先を交換して、たくさんの男性とやりとりをしたりデートをしたりすれば、自然と既婚者の彼の存在は薄くなっていくはずです。

既婚者とは距離を置く

既婚者の彼を好きな気持ちを諦めるためには、相手とすぐに距離を置く必要があります。

連絡をとることをやめるのはもちろん、できるなら連絡先も削除しましょう。

職場に相手がいるなど、どうしても顔を合わす機会があるのであれば、二人きりになるのを避けるだけでも効果はあります。

好きな人がいるのに関わりを持てないのは辛いですが、付き合っても二人に幸せな未来がやってくる可能性は低いです。

少しでも早くに好きな気持ちを薄れさせることができれば、新しい恋に進みやすくなるでしょう。

スケジュールを詰め込む

既婚者を好きになってしまったときは、とにかくスケジュールを入れまくりましょう

予定が空く日がないようにして、既婚者からの誘いも断れるようにしておくのです。

また、予定をいっぱいにしておけば、それだけ相手のことを考える時間も減っていきます

諦めの気持ちがつくまでは、仕事をいつもより遅くまでしたり、友達と遊んだり、習い事や趣味の時間に費やすようにしたりしてみてください。

既婚者を好きになったときは専門家に相談しよう

エキサイト電話占い

既婚者好きになってしまったときは、恋愛の専門家に相談するのもおすすめです。

「好きな気持ちを諦めなくてはいけない…」と辛くなったときは、電話占いで新しい恋の気配がないか聞いてみてください。

既婚者を好きになった時点で、あなたの運命は大きく動き出しています

自分がどちらの方向に向かえば良いのか、何百件もの恋愛相談にのってきたプロであれば、正しい答えに導いてくれるはずです。

エキサイト電話占いなら、24時間365日対応が可能なので、ふと一人になって不安が出てきたときも、すぐに頼ることができるでしょう。

無料で恋愛相談ができる電話占いを上手に使って、自分の進んでいく道を決めてみてください。

初回最大8500円分無料

エキサイト電話占いはこちら
PR:エキサイト
新規登録で特典プレゼント!

まとめ

既婚者との恋愛は、茨の道となることが多いです。

既婚者と付き合う女性の特徴や心理に当てはまらないように、注意しておきましょう。

もしも既婚者を好きになってしまった場合は、電話占いでこの先どうすれば良いのか相談してみるのも悪くありません。

あなたが幸せになれる未来を、しっかりと考えてみてくださいね。

【Laniから初回15分無料のプレゼント】

電話占いピュアリ 櫟井スミレ先生
夢のような愛の理想を
現実へと結びつける
櫟井スミレ先生
料金:
1分/ 電話料金 380円
占歴:
14年
評価:
4.98
お気に入り:
932
口コミ:
1590
霊感・霊視・霊聴・霊感ルーン・未来透視・未来視・未来予知・過去視・思念伝達・想念伝達・霊感タロット・スピリチュアルリーディング・サイキックリーディング・タロット・エンジェルオラクルカード・ルーン・ダウンジング・オラクルカード・故人との会話・ペットの気持ち・ヒーリング・コンサルテーション・ペンデュラムダウジング・イーチンタロット・ルーン魔術・恋愛トラウマ矯正術・愛する人に世界一愛される術
恋愛成就・出会い・片思い・相手の気持ち・相性・結婚・男心・女心・複雑な恋愛・三角関係・浮気・不倫・復活愛・復縁・国際恋愛・離婚・人間関係・職場の人間関係・対人関係・仕事運・適職・天職・転職・進路・就職・経営相談・開業・夢・目標・家族関係・夫婦関係・家庭問題・夫婦問題・親族問題・育児・子育て・シングルマザー・人生相談・魂の本質・ペットの気持ち・ペット交信・パワーストーン選択

既婚男性の本音を知りたいなら、電話占いピュアリのカウンセラー、櫟井スミレ先生の右に出る者はいないでしょう。

神道の高霊力家系から受け継いだ鋭い霊感で、お相手の本心をズバリ言い当てます。また、Laniからの登録で初回15分無料相談ができるので、その分の費用は一切かかりません。

既婚男性の気持ちがわからないと悩んだら、まずは想念伝達で相手と通じ合える櫟井スミレ先生に相談してみましょう。

櫟井スミレ先生に相談したところ、未読無視/既読無視されていたお相手から電話がかかってきた、相手とのコミュニケーションが円滑になったという奇跡の口コミが多数寄せられています。

ぜひ、初回15分無料を活用して奇跡の体験をしてみてください。

▶櫟井スミレ先生の口コミ・詳細はこちら

櫟井スミレ先生が在籍している電話占いピュアリのキャンペーンはこちら

電話占いピュアリ
初回15分無料はLaniからの登録限定!
Lani編集部
執筆者

「Lani編集部」です。さまざまなジャンルの情報を配信しています。

浮気・不倫(132)
Lani

コメント