PR
既婚者と食事に行く女性の心理

既婚者と食事に行く女性の心理

既婚者でも、気になる女性がいればアプローチしたくなるものです。

特に食事に誘うのは、デートに誘うようなもので勇気がいります。

「自分は結婚してるし、断られるかな…」と不安もあるでしょう。

しかし、予想に反してあっさりと食事に行くのをOKしてくれる女性っていますよね。

嬉しい反面、どうして既婚者の自分と食事に行くのをOKしてくれたのか不思議に思うでしょう。

そこで今回は、既婚者と食事に行く女性の心理を解説していきます。

気になる女性があなたのことをどう思っているのかも、食事に誘うことで判断できるかもしれません。

相手のことが好き

既婚者と食事に行く女性は、既婚者であっても相手のことを好きな可能性が高くなります。

特に二人きりの食事誘われたとき、女性は興味のない相手にはOKを出しません。

もしも恋愛感情がない既婚者の相手であれば、「スケジュールが合わない」などの理由で断るか、他の人も誘おうとしてくるでしょう。

一方で相手が好きな場合は、食事に誘われたことを嬉しく思うため、あっさりOKします。

「楽しみ〜」などと、乗り気な感想もくれるのが特徴です

なぜなら、女性心理として、この食事デートで二人の距離を縮めたいと思っているからです。

相手の女性から脈アリを感じたときは、いい雰囲気のお店を予約するなど勝負をかけてみても良いかもしれません。

友達や同僚として見ている

既婚者が相手でも食事に行く女性は、相手を「既婚者」として見ていて、恋愛対象から外していることもあります。

心理的に友達や同僚として区別しているため、食事に行くのも遊びの一つだと思っているのです。

この心理を持っている場合は、相手と恋愛関係になる気持ちはありません。

特徴として、気兼ねなく行けるようなお店を提案してくることがあります。

飲みの誘いでも、チェーン店や大衆居酒屋など、安くてオープンになっている場所を希望するでしょう。

また、ファーストフードなど「簡単に食事を済ませられる場所でいいよ」と言うこともあるかもしれません。

友達としてしか男性を見ていないと、女性はカップルが行くような場所に行こうとはしない心理があるのです

ご飯を奢ってもらいたい

既婚者と食事に行く女性の心理として注意したいのが、ご飯目的で相手に食事の誘いをかけたり誘いをOKしたりする場合です。

俗に言う「メシモク」の女性心理です。

相手が年上の既婚者や目上の既婚者の場合、女性はご飯を奢ってもらうだけの目的で食事に行こうとします。

つまり、相手への恋愛感情は一切ないのです。

「○時までなら大丈夫です」と時間指定をしたり、ご飯を食べてしまえばあっさり帰ったりするのが特徴でしょう。

お酒を勧めても飲まなかったり、二軒目に誘っても絶対に乗ってこないのがメシモク女性です。

また、デートに誘うような素振りで食べたい物や行きたいお店を指定してくるのも、彼女たちの手口です。

誘いを断りきれなかった

食事に行くのを女性がOKしてくれると、脈アリを感じたり、自分の好感度はまぁまぁ高いのかと期待したりしますよね。

でも女性心理は複雑で、食事に行ったとしても好意を持っているとは限りません

そればかりか、実は印象が悪くなっている場合もあるので、気をつけなくてはいけないのです。

なぜなら女性は、相手からの誘いを断ることができずに食事に行く場合もあるからです。

相手の男性が目上の人だったり、押しが強かったりすると、断りきれずに誘いにOKを出してしまいます。

しかし女性の心理としては、「嫌だな」と感じていることが多く、笑顔だとしても一緒にいる時間を苦痛に思っています

そのため、相手の男性が勘違いして誘ってくるたびに、好感度はどんどんと下がっている危険性があるのです。

食事のときに、女性が自分から進んでメニューを選ばなかったり話題を出したりしなかった場合は、この心理を持っていることがあるため、関係の見直しをしなくてはいけないでしょう。

仕事の営業として来た

仕事の取引など、仕事関係で食事に誘われたときも、女性は相手が既婚者でも食事に行くことがあります。

しかし、食事に行くのはあくまでも仕事の一環だと思っており、営業として食事に行っている心理を持っています

そのため、食事に行ったとしても恋愛関係に発展する可能性は限りなく低いでしょう。

間違えてアプローチをかけてしまうと、女性が会社の上司やトラブルケアの部署などに相談して、連絡がとれなくなるだけでなく、自身が厳重注意を受けることになるかもしれません。

女性は気持ちを隠すことがうまく、男性が思ってもいない気持ちを心の中に隠していることがあります

仕事関係の女性を食事に誘うときは、慎重にならなくてはいけないでしょう。

まとめ

既婚者と食事に行く女性の心理は、さまざまですよね。

食事に行ったとしても、必ずしも脈アリとは限らないのが難しいところです

まずは女性と自分との関係、そして周りの環境から女性心理を推測していきましょう。

特に仕事関係の女性を誘うときは、注意が必要です。

また既婚者であることから、相手を恋愛対象外として判断している女性には、甘い雰囲気が一切ないのも特徴です。

食事に行く場所で、女性心理を判断することもできるため、色んな場所を提案してみるのもおすすめです。

食事に行くのをOKした女性でこちらに好意がある場合は、誘いを断ることがないため、何度も食事に誘うことで女性心理を見極めていきましょう。

食事に行く女性にアプローチしようか悩んだときは、今回の記事を参考にしてみてください。

正しい女性心理を知って、脈アリの女性に誘いをかけていきましょう。

【Laniから初回15分無料のプレゼント】

電話占いピュアリ 櫟井スミレ先生
夢のような愛の理想を
現実へと結びつける
櫟井スミレ先生
料金:
1分/ 電話料金 360円
占歴:
14年
評価:
4.98
お気に入り:
889
口コミ:
1567
霊感・霊視・霊聴・霊感ルーン・未来透視・未来視・未来予知・過去視・思念伝達・想念伝達・霊感タロット・スピリチュアルリーディング・サイキックリーディング・タロット・エンジェルオラクルカード・ルーン・ダウンジング・オラクルカード・故人との会話・ペットの気持ち・ヒーリング・コンサルテーション・ペンデュラムダウジング・イーチンタロット・ルーン魔術・恋愛トラウマ矯正術・愛する人に世界一愛される術
恋愛成就・出会い・片思い・相手の気持ち・相性・結婚・男心・女心・複雑な恋愛・三角関係・浮気・不倫・復活愛・復縁・国際恋愛・離婚・人間関係・職場の人間関係・対人関係・仕事運・適職・天職・転職・進路・就職・経営相談・開業・夢・目標・家族関係・夫婦関係・家庭問題・夫婦問題・親族問題・育児・子育て・シングルマザー・人生相談・魂の本質・ペットの気持ち・ペット交信・パワーストーン選択

既婚男性の本音を知りたいなら、電話占いピュアリのカウンセラー、櫟井スミレ先生の右に出る者はいないでしょう。

神道の高霊力家系から受け継いだ鋭い霊感で、お相手の本心をズバリ言い当てます。また、Laniからの登録で初回15分無料相談ができるので、その分の費用は一切かかりません。

既婚男性の気持ちがわからないと悩んだら、まずは想念伝達で相手と通じ合える櫟井スミレ先生に相談してみましょう。

櫟井スミレ先生に相談したところ、未読無視/既読無視されていたお相手から電話がかかってきた、相手とのコミュニケーションが円滑になったという奇跡の口コミが多数寄せられています。

ぜひ、初回15分無料を活用して奇跡の体験をしてみてください。

▶櫟井スミレ先生の口コミ・詳細はこちら

櫟井スミレ先生が在籍している電話占いピュアリのキャンペーンはこちら

電話占いピュアリ
初回15分無料はLaniからの登録限定!
Lani編集部
執筆者

「Lani編集部」です。さまざまなジャンルの情報を配信しています。

浮気・不倫(131)
Lani

コメント