PR
男のマーキング行動

男のマーキング行動15選!男性の本能がわかる!

マーキング行動とは、相手や物に対して「自分のものだ」と周りに示す行動を意味します。

犬が散歩中に排泄をするのも、場所に対してマーキング行動を行っているからです。

そんなマーキング行動ですが、実は恋愛においても行われていることがあります。

特に男性は、独占欲から女性に対してマーキング行動を意識的にしていることがあるでしょう。

男性は、女性よりも独占欲が強い傾向があり、好きな女性ができると、無意識にマーキング行動を行い、周りに対して威嚇をするときもあります

今回はそんな、男性のマーキング行動を解説していきます。

心当たりがある場合、相手の男性はあなたのことを好きな気持ちがあるため、脈ありを期待して良いはずです!

そばにいるだけで安心!男性の「身体的なマーキング」

気づくといつも近くにいる男性っていませんか?

男性はマーキング行動として、好きな女性との距離を詰める傾向があります。

自分以外の男性を寄せ付けないために、自分自身が好きな女性の一番近くにいようとするのは、男性のマーキング行動でしょう。

好きな女性との物理的距離が近くなるのは、男性の無意識の愛情表現の一つでもあります。

会話するときや一緒に歩くときなど、「距離が近い」と思う男性はあなたに気があると言えるでしょう。

特に男性は、彼女には近い距離を自然ととっているため、わかりやすいかもしれません。

また、話すときに肩を寄せてきたり、声をかけるときに肩を叩いたりとボディタッチが多いのも、男性の身体的なマーキング行動と言えます。

「彼女に触って良いのは俺だけ」といった意味を込めて、わかりやすくマーキングをしているケースです。

ちょっぴり独占欲?彼の「SNSでのアピール」

男性はマーキング行動として、好きな女性と一緒に写っている写真をSNSに積極的に投稿する傾向があります。

彼女とのカップル写真を投稿するのも、男性がマーキング行動を行っている証拠でしょう。

周りに二人の仲を良さをアピールすることで、他の男性が入り込む隙がないよう威嚇しているのです。

タグ付けを行う行動も、男性のマーキングの一種です。

彼のSNSの投稿の仕方には注目しておきましょう。

ちょっとした優しさにドキッ!「気遣い」が鍵

男性は、基本的に女性に優しいですよね。

ただ、好きな女性にはより気遣いができるようになります。

単純に好きな女性のことはいつも目がいってしまう理由もありますが、自分が気遣う姿を周りに見せることで、相手を「自分のものだ」と主張している場合もあります。

つまり、好きな女性を特別に気遣うことで、「自分だけが彼女を助けてあげれる存在」だとマーキングしていると言えるのです。

いち早く自分が彼女に気遣いを見せれば、他の男性は遠慮するしかありません

一見優しさだと思える行動も、男性にとってはマーキングしている可能性があると言えます。

例えば、飲み会で一番に料理を装ってくれたり、ドリンクが空けばすぐに「何頼む?」とメニューを見せてくれたりするのは、彼がマーキングをしているからかもしれません。

彼の「友人への紹介」の仕方でわかる本気度

彼氏や好きな男性が、自分を友人に紹介するときは注目しておきましょう。

友人への紹介の仕方で、彼の本気度がわかるかもしれません

なぜなら、紹介の仕方にも男性のマーキング行動はあらわれるからです。

例えば、紹介するときに男性があなたの腰や肩など体の一部分を触っている場合は、「俺の女だから近づくな」と見えない言葉でマーキングしている可能性があります。

また、友人たちから「どんな関係?」と聞かれる前に、あなたと自分のヒストリーなど二人の思い出話を自分からするのも、マーキング行動と言えるでしょう。

一緒にいたい!男性が見せる「デートの誘い方」

男性のわかりやすいマーキング行動と言えば、相手をデートに誘うことです。

二人の時間を持ちたいと感じて、実際に行動に移すのは立派なマーキング行動です。

自分以外の男性との時間を持って欲しくない独占欲が、行動にあらわれています。

また、自分のものだと周りに主張したい思いから、デートに誘っている場合もあるでしょう。

女性にとって、デートはお試し期間の感覚な場合もありますよね。

しかし男性にとって、女性とのデートには大きな意味があるとも言えるのです。

特に、相手のスケジュールに合わせたデートの誘い方をしたり、「〇〇が好きって言ってたよね?」などあなたの趣味を覚えていて誘ってくる男性は、本気度が高いでしょう。

彼との未来を感じる!「将来の話題」が盛り上がる

男性が将来の話題を出してくるのも、マーキング行動の一つです。

そもそも男性が将来の話をするのは、その未来の中で自分の隣にいてほしいからです。

将来のビジョンを話すことで、相手にそばにいることを考えてほしいと思っているからでしょう。

相手の未来を独占したい気持ちが、マーキング行動として将来の話題を出すことに繋がっているのです。

相手の男性が積極的に将来の話をしてきたときは、脈ありの可能性大です!

自分の世界に引き込みたい!彼の「趣味を共有する」行動

自分の趣味を共有しようとするのも、男性のマーキング行動です。

自分の世界に好きな女性を引き込んで、独占したい思いがあるからです。

例えば、映画や本の話になったとき、積極的に彼が好きな作品をすすめてくるのは、マーキング行動のあらわれでしょう。

また、好きな服などタイプの話をするのも、相手に気がある証拠です。

好きな女性を俺色に染めたい思いは、どんな男性でも本能的に持っているものです

彼の気持ちを感じる!「目線」から読み取るマーキング

男性は、好きな女性を目で追ってしまう傾向があります。

これは、男性が古来から持っているオスの本能でしょう。

狩りを競うことが日常だった男性は、狙った獲物から目を離しません。

目を離してしまえば、獲物に逃げられるだけでなく、他の男性にチャンスを奪われてしまう可能性もあったからです。

そのため男性が獲物を目で追う行為は、一種のマーキング行動だと言えるでしょう。

目線を逸らさなことから、周囲に対して「俺のものだ」と知らせているのです

甘えん坊な彼?「依存心」で見せるマーキング

女性は好きな男性ができると、依存心が出やすくなりますよね。

恋愛や彼氏に依存する女性は、「重い女性」として男性から遠ざけられる原因になります。

しかし、恋愛での依存は女性に限ったことではありません。

男性も好きな女性ができると、甘えるようにお願いをすることが多くなり、依存するようになります

ただ、男性が好きな女性に依存するのは、一種のマーキング行動の可能性もあります。

自分のお願いを聞いてもらうことで、遠回しに他の異性が近づかないようにしていることがあるからです。

例えば、彼女に飲み会への参加を制限したり、本当に男性がいないか写真を送るように強制したりするのも、すべては彼女を独占したいためです。

彼女がそういった自分のお願いを聞いてくれれば、他の異性は近づかなくなります。

男性が彼女に対して執着心や依存心を見せてくるのは、彼らなりの愛情表現であり、マーキング行動なのです。

二人だけの秘密!「内緒話」で特別感を演出

男性が内緒話など秘密を打ち明けてきたときは、マーキング行動をとられているかもしれません。

二人だけの共有項を作ることで、自分たちは特別な存在であることを認識させようとしているからです。

また、二人の秘密を作ることで、男性は自分が周りの男性と違う存在であることに満足します。

家族の話や自分の過去など、少し重めな話を彼がしてきたときは、あなたに本気の可能性があるでしょう。

マーキング行動であっても、内緒話や秘密を打ち明けるのは勇気がいるものです

話してくれたことを受け止め、相手の気持ちに応えてあげてくださいね。

やっぱり気になる!彼が「ライバル意識」を見せる瞬間

男性がマーキング行動をするのは、好きな女性を「他の誰かに奪われてしまう」と感じたときです。

そのため他の男性にライバル意識を見せるのも、一つのマーキング行動と言うことができます。

例えば、「〇〇君って本当にすごいんだよ」などと他の男性を褒めたとき、相手のリアクションを見てみましょう。

「ふ〜ん」とそっけない態度だったり、「俺もそれくらいできるよ」と対抗してきたりする場合は、脈ありの可能性があります。

ライバル意識をしたとき、男性はわかりやすく反応してくるので、すぐに見極めることができるはずです。

二人の絆を深める!「思い出話」でマーキングを感じる

思い出話をやたらとしてくるのも、男性のマーキング行動でしょう。

特に、みんなの前で二人しか知らない思い出話をしてくるのは、自分たちに絆があることを周りに見せたいからです。

たとえ揶揄うような思い出話であっても、「彼女のことをよく知っているのは自分だけ」アピールが十分にできます。

彼の気持ちが知りたいときは、他の人も交えて会話をしてみると良いかもしれません。

二人でいるときよりも、他にも人がいたときの方が男性はわかりやすくマーキング行動をとるからです。

彼の気持ちが伝わる!「プレゼント」の背後にある思い

男性のマーキング行動で知られているのが、プレゼントを送ることですよね。

アクセサリーなど身につけるものは、ペットに首輪をするようなものだと恋愛心理では言われています。

また、プレゼントしたアクセサリーを女性がつけるのは、相手が特別だと示す行動です。

そのため男性は、好きな女性にはアクセサリーや服、もしくは部屋に飾れるインテリアなど形に残るものをプレゼントするでしょう。

彼女の日常に自分が入り込むことが、男性のマーキング行動なのです。

ちょっとおせっかい?彼の「アドバイス」でサポートする姿

男性は、女性に頼られると嬉しくなる傾向が高いです。

なぜなら男性には、自分よりも弱いものを守りたいと思う庇護欲が本能的に備わっているからです。

この庇護欲は、男性の恋愛心理に大いに関係していて、女性を好きになるきっかけにもよく使われています。

そのため好きな女性は特に、「守りたい」と思う男性の気持ちが強くなるのです。

また、好きな女性が自分に相談してきたり、アドバイスを聞いてくれたりすることは、男性のマーキング本能を満たしてくれます。

自分だけが彼女を守っている存在だったり、自分だけが頼りにされている特別な存在であったりすることを、周りに示すことができるからです。

何かあれば、すぐに「大丈夫?」と声をかけてくれる男性は、実はあなたにマーキング行動をしてきているのかもしれません。

相手を大切に!「リスニング力」でマーキングする男性

男性は、女性は話したがりであることを知っています。

そして、聞き上手な男性こそモテることも理解しているでしょう。

そのため、リスニング力でマーキングをする男性もいます。

リスニング力でマーキング行動をする男性は、相手の女性から「話していると楽しい」「〇〇君には何でも話せちゃう」と、特別な存在であることを認識してほしいと思っています。

また聞き上手な相手には、自然と自分から話しかけたり、何かあればすぐに話をしようとしたりしますよね。

そういった行動は、周りから見ると二人が特別な関係だったり、仲が良さそうに見えたりします

特定の男性と会話している機会が多かったり、女性が楽しそうに話したりしていると、「彼のことが好きなのかな」と、他の男性は勘違いすることがあるでしょう。

そうなると、あなたのことを「良いな」と思っていても、「好きな人がいるなら諦めよう」と他の男性はアピールをやめてしまうかもしれません。

遠回しな方法ではありますが、聞き上手になることで男性は、好きな女性に他の男性が近づかなくなるようマーキングをしているのです。

いつも話を優しく聞いてくれる男性こそ、あなたにゾッコンの可能性が高いでしょう。

最後まで読んでくれた
あなたにだけ特別プレゼント!

エキサイト電話占い

恋愛成就で評判の
当たる占いを体験してください

あなたは恋愛で悩んでいませんか?

好きな人の気持ちが分からない…、彼との関係が進展しない…、そんなときはエキサイト電話占いに相談してみましょう。

エキサイト電話占いは、口コミで当たると評判の占い師が多数在籍する電話占いです。

様々な占術からあなたにピッタリの占い師を選べます。

相手の気持ちや相性を占ってくれるだけでなく、彼との関係を進展させるコツやアドバイスも教えてくれます。あなたの恋が叶うようにサポートしてくれるのです。

エキサイト電話占いは、初回最大8500円分無料ポイントがもらえます。

これなら気軽に試すことができますね。

24時間受付中だから今すぐ登録して、あなたの恋を叶えましょう。

>>【初回最大8500円分無料】エキサイト電話占いの登録はこちらから

Lani編集部
執筆者

「Lani編集部」です。さまざまなジャンルの情報を配信しています。

恋愛(728)
Lani

コメント