PR

「LINEの返信が遅いけど続く男」の秘密!男性心理を徹底解析!脈ありか脈なしか、知っておくべき対処法とは?

LINEの返信が遅いけど、やりとりが続く男性っていますよね

返信が遅いと脈なしに感じてしまいますが、やりとりが続くなら脈ありなのかと、判断に迷ってしまうでしょう。

今回はそんな、LINEの返信が遅いけど続く男性の心理や対処法を解説していきます。

脈あり・脈なしを判断するポイントも紹介していくので、チェックしていきましょう。

彼とのLINEを続けていくべきか悩んだときは、記事を参考にしてみてくださいね。

LINEの返信が遅いけど続く男の心理とは

LINEの返信が遅いのに、やりとりが続く男性にはどんな本音が隠されているのでしょうか?

LINEの返信が遅いけど続く男性心理を、深掘りしていきます。

嫌われたくなくて返信を考えすぎている

彼のLINEの返信が遅いのは、あなたに嫌われたくなくて、返信内容を考えすぎているのかもしれません

返信は遅くても、必ず返信がくるからです。

返信が遅いのにやりとりが続くのは、男性がLINEラリーを切りたくないと思っている証拠です。

だからこそ、LINEが終わらないようにメッセージをじっくりと考えているのです。

たとえ短文のメッセージだったとしても、実は彼が考えに考えて送った返信かもしれません。

追いかけられたくて駆け引きしている

LINEの返信が遅いのに続く男性は、恋の駆け引きをしている可能性が高いです。

返信をわざと遅くして、自分に意識を向けさせようと計算している心理を持っているからです。

相手に気のない素振りを見せていても、LINEのやりとりを続けようとしているのは、本音ではあなたに気があるためでしょう。

駆け引きをしている男性には、既読スルーや未読スルーをたまにすると、焦ってすぐに返信をくれることがあります。

忙しくてすぐに返信できない

LINEの返信が遅いけど続く男性は、忙しくてすぐに返信できない事情を抱えているケースもあります。

好きな相手にはすぐに返信をしたいものですが、仕事など環境の都合で返信ができない男性は多いです。

そのため気持ちを伝える手段として、遅くてもやりとりが続くように返信をするのです。

返信が遅いと思っていない

男性と女性とでは、LINEに対する価値観にズレがあるでしょう

LINEの返信速度にもズレがある可能性が高く、あなたは遅いと思っていても、彼は返信が遅いとは思っていないことがあります。

男性にとっての最高スピードで返している場合、途切れることなくやりとりは続いていきます。

男性は女性よりもLINEを重要視していない心理を持っているため、恋愛においてもLINEの優先順位は高くありません

LINEを通してコミュニケーションを深めるよりも、直接会うことで距離を縮めていきたいと思っているため、元々のLINE量も少なくなりがちなのです。

重く思われないように気を遣っている

LINEがいつでも即レスの相手には、なんとなくプレッシャーを感じることがありますよね。

好きな相手だからこそ気持ちは重くなりがちですが、「重い」と思われてしまえば、引かれる可能性は高くなります

そのためLINEの返信が遅いけど続く男性は、相手が好きですぐに返したくても、気を遣って返信を遅くしている心理を持っているかもしれません。

やりとりが続くのに返信が遅いのは、男性なりの思いやりだったりするのです。

LINEの返信が遅いけど続く男の脈あり・脈なしを判断するポイント

LINEの返信が遅いけど続く男性の脈あり・脈なしを判断するのは、難しい部分がありますよね。

たとえやりとりが続いたとしても、1〜2日に1通のラリーでは脈ありを実感できないからです。

ただ、脈ありの場合は返信内容に特徴があるため、見極めることができるかもしれません。

次のチェックポイントから脈あり・脈なしかを判断して、彼にアプローチするべきか考えてみましょう

メッセージの中に疑問文があるかどうか

LINEの返信が遅くても、返信の中に「?」マークがついている場合は、脈ありの可能性が高くなります。

疑問文の一言が入っているのは、あなたとのやりとりを続けたい意志があるからです。

トーク画面に彼からの質問が多いようであれば、好意を持たれていると言うことができるでしょう。

特に、「もうLINEは終わりかな?」と思える切り上げや挨拶メッセージの後に疑問文が送られてきているのなら、脈あり度は高くなっていきます。

反対に、スタンプ一つの返信や、相槌のような短文の返信が続いている場合は、残念ながら脈なしでしょう。

一応LINEの返信は続けているものの、いつでも切ることができると相手は思っている送り方をしています。

キープ候補にされている可能性が高く、ある日突然ラリーが終わることもあるでしょう。

返信が遅い理由を言い訳してくるかどうか

好きな相手には、男性は何かと言い訳をしてしまうものです。

なぜなら、好感度を下げたくない思いが強いからです。

そのためLINEの返信が遅くなれば、どうして返信が遅くなったのかを言い訳するメッセージが添えられているでしょう。

これは、「本当はあなたのことが好きだからもっと返信を早くしたかった」という男性の遠回しなアピールです。

返信が遅いけど続く男性のLINEに、遅くなった理由が書かれていた場合は脈ありを期待して良いでしょう。

同じ時間帯にLINEがくるかどうか

LINEの返信が遅いけど続く男性は、いつも返信が送られてくる時間が決まっているでしょうか?

いつも同じ時間帯に返信がきているのであれば、脈ありの可能性は高くなります。

返信が遅いのは優先度が低いわけではなくて、返信できない環境的な理由があると推測されるからです。

また、同じ時間帯に返信をしているのは、男性にとってあなたにLINEを送ることがルーティン化している証拠になるでしょう。

男性の日常の中に、あなたとのLINEをする時間が組み込まれているのです。

つまり、毎日でもあなたとコミュニケーションをとっていたいのが彼の本音でしょう。

もしもバラバラの時間に返信が送られてきているのであれば、暇つぶしや義理としてLINEを続けている可能性があります。

LINEの返信が遅いけど続く男への対処法

LINEの返信が遅いけど続く男性との関係は、どこか煮え切らないものがありますよね。

そのためどう対処して良いのか悩んでしまうかもしれません。

彼との関係に迷ったときは、次の対処法を試してみましょう

返信が遅いことを気にしない

LINEの返信が遅いけど続く男性への対処法として大事になってくるのが、返信が遅いことを気にしないことです。

返信が遅くてもラリーが続いていて、必ず彼から返信がくるようであれば、脈ありの可能性は高くなるからです。

女性慣れしている男性は脈なしでもマメに返信をすることがありますが、一般的に男性はLINEの返信率が低い傾向があります

友達同士でもLINEのラリーが続くことは少ないのです。

そんな男性が返信が遅くてもやりとりを続けるのは、相手の女性に気があるからでしょう。

どんなに遅くても返信がくるのであれば、好意があると言えるのです

LINEを終わらせようとない

男性からの返信が遅いと、「もうLINEを終わらせようかな」と考えることがあるでしょう

ラリーが続いても、「気遣って返してくれてるのかな」と不安になるからです。

しかし、そこであなたからLINEを終わらせると、相手の男性は「脈なしなんだ…」と勘違いして二人の関係を諦めてしまうかもしれません。

男性から返信が続いてきている時点で、脈あり度は高いのです。

返信が遅いからと、自分から好意を持ってくれている男性を遠ざけるのは、もったいないですよね。

そっけないLINEを送らないように注意

返信が遅いことに不満を持つと、ついつい相手にその感情をぶつけてしまいがちになります。

LINEの返信が遅いけど続く男性に、そっけないLINEを送らないように注意しましょう

好きな女性への返信が遅くなってしまったことを気にする男性は多く、そこで相手からそっけない態度を取られてしまえば、傷ついて積極的なアプローチができなくなります

男性は恋愛において慎重な傾向が高く、自分で相手に脈なしを感じてしまえば、近づこうとしなくなるでしょう。

一時の感情に振り回されて冷たい返信をすれば、二人の関係が進展する速度はもっと遅くなってしまうのです。

LINEの返信が遅いけど続く男性にメッセージを送るときの心得3つ

最後に、LINEの返信が遅いけど続く男性にメッセージを送るときの心得を3つ紹介していきます。

彼との関係を長続きさせるためにも、参考にしてみてください。

メッセージ数が多くなくても、LINEが続いているのであれば二人の仲が進展する可能性は高く、日数を重ねていくことで絆自体も強くなるはずですよ。

今の関係を継続していくことが、進展するためのポイントになるのです。

相手の返信ペースに合わせる

LINEの返信の遅さが気になっても、男性に返信が遅いことを話題に出してはいけません。

返信速度を気にしないようにするには、返信ペースを相手に合わせることがおすすめです。

相手の返信が遅いと思うのは、「私ばっかり一生懸命になっている」と感じてしまうからです。

相手と同じ速度にすればメッセージ数も同じになるため、自分だけが追いかけているような感覚をなくすことができます

例えば、あなたが昼に送ったLINEに、彼から深夜に返信がきた場合、次に彼に送るLINEは翌日の夜にしてみましょう。

返信速度を遅くすることでプレッシャーが薄くなり、男性はますますあなたとのLINEがしやすくなります。

返信がきやすい時間にLINEする

返信がきやすい時間にLINEするのも、返信が遅いけど続く男性にメッセージを送るときのポイントです。

ラリーが続くのに男性の返信が遅いのは、返信できる時間帯が限られている可能性がありますよね。

例えば、いつも深夜にLINEがくるのであれば、たまには少し夜更かししてその時間帯に返信をしてみましょう。

相手の返信速度が上がるかもしれません。

また、相手の返信がきやすい時間にLINEをすれば、「自分に合わせてくれている」とあなたの気遣いをしっかりと感じることになります。

好感度が上がることは間違いないので、アピールとしてもおすすめな方法です。

メッセージの中に質問は一つだけ

LINEの返信が遅いけど続く男性にメッセージを送るときは、長文にならないように注意しましょう。

LINEの返信が遅けど続く男性は、メッセージの作成に悩んでいたり、返信する時間が限られていたりする可能性が高いです。

そのため長文で何個も質問があるようなメッセージは、返信内容を考えることに時間を取られてしまい、より彼からの返信が遅くなるかもしれません。

男性の返信速度を少しでも上げるには、返信しやすいメッセージを送ることです。

メッセージの中に質問は一つだけにして、YES・NOで答えられるようなわかりやすいものにすることも大切です

おわりに

LINEの返信が遅いけど続く男性は、あなたに脈ありの可能性が高いです

返信が遅いからとそっけないLINEを送ったり、自分でラリーを止めたりしないようにしましょう。

返信が遅くても、LINEが続くことがカップルとして進展するには必要なことだからです。

LINEの返信が遅いけど続く男性との関係は、ゆっくりと距離を縮めていきましょう。

最後まで読んでくれた
あなたにだけ特別プレゼント!

エキサイト電話占い

恋愛成就で評判の
当たる占いを体験してください

あなたは恋愛で悩んでいませんか?

好きな人の気持ちが分からない…、彼との関係が進展しない…、そんなときはエキサイト電話占いに相談してみましょう。

エキサイト電話占いは、口コミで当たると評判の占い師が多数在籍する電話占いです。

様々な占術からあなたにピッタリの占い師を選べます。

相手の気持ちや相性を占ってくれるだけでなく、彼との関係を進展させるコツやアドバイスも教えてくれます。あなたの恋が叶うようにサポートしてくれるのです。

エキサイト電話占いは、初回最大8500円分無料ポイントがもらえます。

これなら気軽に試すことができますね。

24時間受付中だから今すぐ登録して、あなたの恋を叶えましょう。

>>【初回最大8500円分無料】エキサイト電話占いの登録はこちらから

Lani編集部
執筆者

「Lani編集部」です。さまざまなジャンルの情報を配信しています。

恋愛(714)
Lani

コメント