当サイトには広告が含まれます。

不倫の出会い方8つ

結婚をしていても「出会いが欲しい」と思うことって…正直ありますよね。

でも、既婚者だと表立って出会いを探すのは難しいものがあるでしょう。

しかし、よくよく聞いてみれば既婚者でも出会いを見つけている男女は多くいます。

筆者の周りでも、既婚者から出るのは不倫の話がほとんどです…!

みんなどこで出会いを見つけているのだろうと不思議に思いましたが、聞いてみると共通した出会い方をしていることがわかりました。

そこで今回は、不倫の出会い方について深掘りしていきます。

出会いが欲しいけど、「既婚者だから…」と諦める必要はないのかも。

不倫の出会い方をチェックして、出会いを見つけてみても良いかもしれません。

ただし、不倫のリスクは忘れてはいけないでしょう。

出会い方によっては注意しなければいけないものもあるため、トラブルに巻き込まれないよう気をつけなくてはいけません。

不倫の出会い方8つ

早速、不倫の出会い方を解説していきます。

既婚者でも出会いを見つけている人は、どこで相手と出会っているのでしょうか?

マッチングアプリ

出会い方でもっともポピュラーなのは、マッチングアプリですよね。

ただ、恋活や婚活がメイン目的とされているマッチングアプリは、既婚者の登録はNGです。

中には嘘をついて登録している既婚者もいますが、後から相手と揉めごとになるなど、問題になることが多いです。

しかし、ここ数年で新しくできたのが、既婚者専用のマッチングアプリ「Cuddle(カドル)」です。

既婚者しか登録ができないという珍しい形態のマッチングアプリですが、すでに会員は10万人と人気がは高いです。

既婚者同士の出会いのため、お互いに境遇の辛さがわかっていることからマッチングしやすいのが理由でしょう。

アプリをインストールする必要はなく、ウェブからログインできることも出会いがバレにくので既婚者に人気の秘訣です。

Cuddle(カドル)は既婚者の新しい出会いの場となっており、出会いを見つけている既婚者の男女がたくさんいます。

職場

不倫の出会い方で挙げられることが多いのは、職場での出会いです。

毎日顔を合わす関係は、自然と相手との距離が近くなりやすいですよね。

結婚をしていたとしても、気持ちが止まらないことは多いでしょう。

特に、大きなプロジェクトを一緒にやり遂げるなど、困難を乗り越えた後は絆が深まりやすく、相手と親密になることがあります

少しでも相手を「いいな」と思ってしまえば、日に日に気持ちは膨らんでいくばかりです。

転職など新しい職場に移ったときは新しく出会いが増えるため、出会いを見つけるポイントにもなっています。

飲み会

既婚者であっても、飲み会に参加する機会はたくさんありますよね。

友達との飲み会や職場での飲み会、また仕事関係の飲み会など、大勢の人とお酒を飲み交わすときは出会いが生まれるチャンスです。

自分も相手もアルコールが入ってほろ酔いになれば、いつもより気が緩みやすくなったり人恋しくなったりするため、思いもよらぬ展開になることは多いでしょう。

また、男女混合だとしても、飲み会を束縛するパートナーは少ないです。

「楽しんできてね」と快く送り出してくれることがほとんどのため、不倫の出会いを探していることがバレる心配はありません

たとえ帰りが深夜や明け方近くになったとしても、「二次会三次会で楽しんできたんだな…」と納得してくれます。

既婚者であっても、飲み会は出会いの場となることが多いのです。

知人の紹介

知人の紹介で不倫に発展することも、既婚者の出会いには少なくないでしょう。

友人の友人など、少し遠い存在であればお互いに異性として相手を意識することがあるからです。

友人など近すぎる相手だと、人は不倫関係になることにストップをかける理性が生まれますが、少し遠くなるとそのリミッターは外れやすくなります。

また、友人の友人や知人の知り合いであれば、身元の安心感があるため信用もしやすいですよね。

二人だけの秘密として、知人の紹介から関係を築く既婚者は意外とたくさんいるのです。

不倫の出会いを探しているときは、一見繋がらなそうな出会い方でも交友関係を広げておくのがベストでしょう。

BARや居酒屋

BARや居酒屋の出会いは、定番中の定番ですよね。

だからこそ、不倫の出会いも見つかることが多いです。

BARや居酒屋で出会うのは、基本は見ず知らずの男女でしょう。

そのためしがらみなど関係なく相手に身を委ねやすくなります

自分とは違う世界にいる相手だからこそ、ガードが緩くなることがあるのです。

そこにお酒という力が入っていると、出会いの比率は高くなっていきます。

また、BARや居酒屋にいるということは、お互いにお酒好きという共通点があるため近づきやすいのも、不倫の出会い方として需要がある理由でしょう。

一人飲みできるお店をいくつか持っておくと、出会いの幅はグッと広がります。

習いごと

習い事での出会いも、不倫の出会い方には多いとされていますよね。

同じ目標を掲げた相手には最初から親近感を持ちやすく、心を許しやすくなります

わからないことを相談したり一緒に考えたりするなど、助け合っていく中で距離はどんどん近くなるでしょう。

また、習い事も週に一度など必ず顔を合わすことも出会いに発展しやすい理由です。

男女の関係に出会った二人になるかどうかは、どれだけ直接会う時間があるかどうかがポイントになってきます。

何も思っていなかった相手でも、顔を見る回数が多ければ自然と距離は近くなり、異性であれば恋愛関係へと向かっていくものなのです。

趣味のイベント

趣味のイベントも、不倫の出会いに発展する可能性が高いと言える場でしょう。

同じ趣味がある相手とは話が弾みやすく、好感を持ちやすいことが理由です。

特に今はネットでのコミュニケーションが多くなってきているため、顔を合わせなくても一緒に趣味を楽しむことができますよね

ネットの中でコミュニケーションを重ねた相手といざ会ったときは、初対面であっても二人の距離はかなり近くなります

そのため趣味のイベントの場では互いに気持ちが盛り上がりやすく、既婚者であっても男女の中に進みやすいと言えるのです。

元恋人との再会

元恋人はすでに体の関係がある相手のため、他の場で出会った相手よりも一線を超えやすい特徴があります。

そのため元恋人と再会したときは、不倫関係に陥りやすくなるでしょう。

別れてしまったとはいえ、一度は互いに好きになった相手です。

再会したことで当時の思い出と一緒に気持ちが蘇り、相手が恋しくなるのはあるあるな現象でもあります

そのため連絡を頻繁にとるようになるなど、既婚者であっても気持ちを止められなくなる傾向が高いのです。

不倫の出会いを探しているときは、元恋人に連絡する率も実は高めです。

元恋人であれば、言いにくいことも言えてしまうことが多く、秘密を共有できる信頼感もあります。

不倫相手としてはちょうどいい相手と言っても良いかもしれません。

パートナー以外の異性と関わりたい思いがあっても、新しい出会いにこだわっているわけではない場合は、元恋人を選んで不倫関係を築く既婚者も珍しくはないのです。

不倫の出会いのリスク

不倫の出会い方は身近な場が多いため、出会いのリスクをしっかりと知っておく必要があるでしょう。

背徳感から気持ちが燃え上がりやすい不倫関係ですが、その裏にはリスクがあることを忘れてはいけないのです。

最後に、不倫の出会いのリスクを解説していきます。

出会った場所によってはバレやすい

不倫の出会いのリスクは、出会った場所によってはバレやすいことです。

例えば、職場や知人の紹介などの出会いは、相手と出会いやすい場ではありますが、その分周りにバレやすい危険性が高いですよね。

男女が二人でいれば、どんな間柄であっても恋愛関係を想像する人は多いです

そのため、身近な場所で不倫の出会いがあったときは、パートナーだけでなく周りに疑われやすい可能性を知っておかなくてはなりません

不倫関係が始まると、無意識に二人の距離が物理的に近くなってしまうので、知人など共通の人がいる場所では注意しましょう。

バレると慰謝料を請求される可能性が高い

バレると慰謝料を請求される可能性が高いのも、不倫の出会いの大きなリスクですよね。

高額な慰謝料になれば、数百万以上するのものもあるため注意しなくてはいけないでしょう。

また、自分だけでなく相手にも慰謝料は請求されるため、不倫していた相手に払ってもらえると楽観視するのは危険です。

また、慰謝料の理由が不倫になると、周りを頼ることもしにくくなります

両親など身内を頼るとしても、非難される覚悟が必要になってくるでしょう。

不倫をしているときは心満たされているように感じられるかもしれませんが、バレたときは一気に地獄に叩き落とされます。

不倫をするときは絶対にバレないことが鉄則で、そのための入念な準備が大切になってくるのです

不倫の出会いがあったときは、リスクをもう一度確認してから相手との関係を決めていきましょう。

バレたときに周りから白い目で見られる

不倫の出会いがバレたときや不倫目的で出会いを探しているとバレたとき、まだ不倫関係が始まっていなかったとしても、周りから白い目で見られるなど非難されることが多くなります。

不倫目的の出会いであっても、場所によってはその目的は隠しておかなくてはいけません

例えば、習い事や趣味のイベントでの出会いは、不倫でなくても出会い目的を優先してしまうと、相手は離れていく可能性が高いですよね。

それが不倫であれば、白い目で見られることは間違いありません。

また、職場や知人の紹介での出会いは、慎重に相手との距離を縮めていかないと、それまでの周りとの関係を失ったり、仕事を失ったりする可能性も出てきます。

不倫は社会的には認められていない行為であるため、既婚者が出会いを求めるリスクが高いことは知っておかなくてはなりません。

それでも不倫関係に陥る男女は多いわけですが…。

人生を狂わせないためにも、不倫の出会いを探すときはリスクに注意してください。

恋愛相談が誰にもできない

不倫の出会いがあったとき、相手との関係に悩むことって多いですよね。

相手を好きになってしまって、どうアピールしていけば良いのかと考えることは多くなるでしょう。

通常の恋愛であれば、友達や周りに相談してアドバイスを受けることができますが、不倫の恋は恋愛相談をすることができなくなります

信頼している友達だからこそ、「不倫なんて絶対にダメ」「そんな関係終わらせるべき」と二人の関係を非難されてしまうからです

友達の言っていることが正しいとわかっていても、気持ちが止められないことは多いでしょう。

そんなときに話を聞いてくれる人がいないのは、寂しいものです。

ストレスの発散法がなくなるばかりか、誰にも言えないストレスを抱えてしまうことが不倫の出会いにはあるため、覚悟しておかなければいけないでしょう。

おわりに

不倫の出会いを見つけることは、実は難しいことではありません

人と関わる機会を増やしていけば、自然と見つかることも多いです。

特に既婚者専用のマッチングアプリ「Cuddle(カドル)」であれば、すぐに出会いを見つけることができるでしょう。

既婚者だからこそ、出会いの見つけ方や相手にはリスクが潜んでいます。

トラブルを避けて既婚者の出会いを探せるCuddle(カドル)を利用して、安全な出会いを探してみてくださいね。

【Laniから初回15分無料のプレゼント】

電話占いピュアリ 櫟井スミレ先生
夢のような愛の理想を
現実へと結びつける
櫟井スミレ先生
料金:
1分/ 電話料金 360円
占歴:
14年
評価:
4.98
お気に入り:
876
口コミ:
1556
霊感・霊視・霊聴・霊感ルーン・未来透視・未来視・未来予知・過去視・思念伝達・想念伝達・霊感タロット・スピリチュアルリーディング・サイキックリーディング・タロット・エンジェルオラクルカード・ルーン・ダウンジング・オラクルカード・故人との会話・ペットの気持ち・ヒーリング・コンサルテーション・ペンデュラムダウジング・イーチンタロット・ルーン魔術・恋愛トラウマ矯正術・愛する人に世界一愛される術
恋愛成就・出会い・片思い・相手の気持ち・相性・結婚・男心・女心・複雑な恋愛・三角関係・浮気・不倫・復活愛・復縁・国際恋愛・離婚・人間関係・職場の人間関係・対人関係・仕事運・適職・天職・転職・進路・就職・経営相談・開業・夢・目標・家族関係・夫婦関係・家庭問題・夫婦問題・親族問題・育児・子育て・シングルマザー・人生相談・魂の本質・ペットの気持ち・ペット交信・パワーストーン選択

既婚男性の本音を知りたいなら、電話占いピュアリのカウンセラー、櫟井スミレ先生の右に出る者はいないでしょう。

神道の高霊力家系から受け継いだ鋭い霊感で、お相手の本心をズバリ言い当てます。また、Laniからの登録で初回15分無料相談ができるので、その分の費用は一切かかりません。

既婚男性の気持ちがわからないと悩んだら、まずは想念伝達で相手と通じ合える櫟井スミレ先生に相談してみましょう。

櫟井スミレ先生に相談したところ、未読無視/既読無視されていたお相手から電話がかかってきた、相手とのコミュニケーションが円滑になったという奇跡の口コミが多数寄せられています。

ぜひ、初回15分無料を活用して奇跡の体験をしてみてください。

▶櫟井スミレ先生の口コミ・詳細はこちら

櫟井スミレ先生が在籍している電話占いピュアリのキャンペーンはこちら

電話占いピュアリ
初回15分無料はLaniからの登録限定!
Lani編集部
執筆者

「Lani編集部」です。さまざまなジャンルの情報を配信しています。

浮気・不倫(123)
Lani

コメント