PR

彼氏とうまくいかない……!うまくいかないと感じる原因や対処法を解説!

好きな人と付き合うことができて幸せを感じていたはずなのに「最近うまくコミュニケーションが取れてない……」「うまくいってない気がする……」と、思うことはありませんか。

性別関係なく付き合い始めてある程度の時間が過ぎると、関係に慣れていくことでお互いに遠慮や気遣いがなくなるため、ケンカや言い合いが増えてしまうもの。

そのため、好きなのにもかかわらず、うまくいかないと感じてしまうことがあるのです。

今回はそんな、彼氏とうまくいかないと感じる原因や対処法を解説します。

カップルにはうまくいかない時期がある?

上記ですこし触れましたが、付き合いが長くなると慣れゆえに気遣いや遠慮がなくなり、お互いの存在を当たり前だと思っている人も少なくありません。

そのため、以前より連絡の頻度が減ったり会えなくなったり、些細なことで言い合いやケンカに発展してしまうのでしょう。

また、人は3ヶ月ほどで関係に慣れていくこともあり、大体この目安で気遣いをしなくなったり優しさを手放してしまう人がいます。

特に女性は付き合う前よりも付き合った後の変化に敏感ゆえに「前はこうだったのに」と、強く意識しているもの。

その結果「今まで丁寧な接し方だったのに……」「ちゃんと連絡をくれていたのに……」といった不満を感じ、うまくいってないと感じてしまうのでしょう。

彼氏とうまくいかないと感じる理由や心理4つ

好きな彼氏だからこそ求めるものが多すぎたり、大きな期待をしては「どうしてなにもしてくれないの」と、ショックを受けてしまうこともあります。

その結果、お互いに不満や不安を抱えては、うまくいかないと感じてしまうのかもしれません。

まずは、どのようなことから彼氏とうまくいかないと感じるのか解説します。

連絡や会う頻度が減った

以前よりも連絡や会う頻度が極端に減ってしまうと「嫌いになったのかな」「気持ちが冷めたのかな」と、彼氏の気持ちを疑ってはうまくいってないと感じてしまいます。

女性は連絡や会う頻度で愛情をはかってしまう人が多いもの。

そのため、忙しい時期ではなく通常時に連絡がなかなか取れなかったり、会ってくれない日が続くと不安を感じて、うまくいってないと感じてしまうのです。

また、反対に連絡や会う頻度が増えてしまうと、浮気を疑われているように感じる人も少なくありません。

予定を聞かれることに対して報告が義務のように感じ、束縛をされているように思ってしまうのでしょう。

些細な言い合いやケンカが増えた

付き合いが長くなると些細な言い合いやケンカが増えていくため、そのような際にはうまくいってないと感じてしまうもの。

ある程度の期間が過ぎるとお互いに遠慮がなくなり、気になることや思ったことは相手にきちんと伝えるようになります。

その結果、言いすぎてしまったり言葉がキツくなってしまうこともあったり、自分の気持ちばかりを押し付けてくる彼氏の傲慢さに、ケンカに発展してしまうことも少なくありません。

顔を合わせるたびに言い合いやケンカばかりだと「うまくいかない……」と、思い悩んでしまうのでしょう。

不満やストレスを感じている

元々の性格によって違いがあるものの、性別によって恋愛の優先順位は大きく異なってしまうため、女性は彼氏の些細な部分に不満やストレスを感じてしまうもの。

特に男性は仕事に没頭してしまう人が多いこともあり、

  • 恋愛の優先順位の低さ
  • 言葉にしなくても察してほしい
  • もっと気持ちを伝えてほしい
  • 優しさがなくなった

といったことに不満を感じている女性の気持ちに気づけないこともあります。

あまりにも気づいてくれない彼氏に始めは寂しさを感じているものの、時間の経過とともに相性が合わないと感じて「うまくいかない……」と、不安に感じてしまうのでしょう。

なかなかデートの約束が決まらない

会いたくてもなかなか予定が合わずに一向に次の予定が決まらない場合も、うまくいかないと感じてしまいます。

仕事が繁忙期など忙しいときは我慢できるものの、友達や家族などの予定と重なって会いたくても会えない期間が続いていると、我慢していた分だけ不満が蓄積されてしまうもの。

新たに予定を提案しても断られてばかりな状態が続くと、

  • 会いたいと思わないのかな
  • 嫌いになったのかな
  • 気持ちが冷めたのかな

というように、会えない期間が続けば続くほど彼氏の気持ちを疑っては「うまくいかない……」と、2人の関係に大きな不安を感じてしまいます。

彼氏とうまくいかないよくある3つの原因

好きで付き合っていても盲目ゆえ、初めは意識してなかったことを徐々に気にしてしまい、どれほど彼氏のことを強く想っていても「うまくいかない……」と、感じてしまうもの。

どのようなことが原因でうまくいかないと感じてしまうのでしょうか。

考え方や価値観が違い過ぎる

好きな人であっても価値観や考え方が必ずしも同じではないため、大きく違っていても似ている部分を見つけたり、違うことも受け入れて相手に合わせようとします。

ですが、付き合う期間が長くなるとこのような気遣いがなくなり、逆に価値観や考え方の違いが短所として見えてしまうのです。

お互いの違いを認めて受け入れることができれば、今以上に良い関係を築くことができるものの、人は自分との違うことを否定しがち。

そのため、言い合いやケンカの原因になり、うまくいかないと感じてしまうのかもしれません。

気遣いすぎて気持ちを伝えられていない

女性の中には元から自分の気持ちを素直に言えない人や、想いを伝えて彼氏に嫌われてしまうことが怖くて、本音を伝えられずに溜め込んでしまう人もいます。

筆者もこのタイプであり「嫌な気持ちにさせてしまったらどうしよう」「嫌われてしまうかもしれない」と、なかなか自分の本音が言えません。

気遣うあまり気持ちを伝えられない女性が多く、本当は想っていることがあっても溜め込んではストレスを抱えてしまうもの。

そんなあなたのなかなか自分の気持ちを伝えてくれない状況に彼氏は、

  • 信用されていないかもしれない
  • 本当は好きじゃないのかもしれない

といったことを深く考えてしまい不安を感じてしまうのでしょう。

本音がわからないと理解ができないため、彼氏の不安を感じては「うまくいってない……」と、感じてしまうのかもしれません。

彼氏の短所ばかりを意識してしまう

付き合い始めは盲目になっていることもあり、彼氏の短所が見えたとしてもそれほど気にならず、逆に愛おしさを感じてしまうでしょう。

ですが、2人の関係が長くなるにつれお互いに遠慮がなくなることもあり、相手の欠点ばかりに目が向いてしまうもの。

人は他人の良いところよりも悪い部分を意識して見てしまうことが多いため、短所だからといって否定ばかりしているとこれからの付き合いは難しくなるでしょう。

当然あなた自身が彼氏の欠点を否定していると、彼氏もあなたの欠点を受け入れてはくれません。

そんな2人の空気感や距離感などからうまくいかないと感じてしまうのかもしれません。

彼氏とうまくいかないとき別れるべき?

相手も人間ゆえに忙しくて余裕がないときであったり機嫌が悪いときはもちろん、ひとりになりたくて連絡を取りたくないときもあるでしょう。

そのため、一時的な状況で「うまくいってないから別れよう」と、決断してしまうのはもったいないです。

あなたも忙しくて余裕がなければ、ひとりになりたいときもあるはず。

そのようなときに勢いで「別れる!」といって決めてしまうと後悔や未練を残してしまいます。

お互いのためにも「余裕ができたら連絡ちょうだいね」と、伝えて今のあなたができることをしましょう。

彼氏とうまくいかないときの対処法3つ

付き合っている彼氏と思うような関係が築けずにいると、彼氏のことが頭から離れずに思い悩んでしまうもの。

特に女性は自らネガティブを引き寄せてしまう傾向があり、ひとつのことを深く考えてしまうため、苦しくなってしまう人も多いでしょう。

最後に彼氏とうまくいかないときの対処法をご紹介します。

勇気を出して気持ちを伝える

元々の性格もあって不安や不満を抱いても「嫌われたらどうしよう……」と、自分の気持ちを素直に伝えられない女性がいます。

彼氏に伝えられず溜め込んでしまうとストレスとなり、今の気持ちから抜け出すことができません。

今以上に彼氏と良い関係を築いていくためにも、勇気を出して自分の気持ちをきちんと伝えましょう。

あなたが勇気を出して伝えることで彼氏もあなたの想いを理解でき、信頼関係も築けるはずです。

恋愛以外に没頭できるものを見つける

彼氏のことで悩んでいるときには常に頭から離れてくれずあなた自身も疲れを感じ、無意識にネガティブを引き寄せてしまいます。

そのため、彼氏が忙しくて連絡が取れない・会えないといった場合には彼氏ばかりになるのではなく、恋愛以外に没頭できるものを見つけましょう。

特に恋愛体質で依存しがちな女性であると「仕事が忙しくて会えない」と伝えられても信じられず、常に疑っては依存心を強めてしまいます。

精神的にも自立できるように彼氏以外に夢中になれることを見つけ、一時的にも意識を逸らすことが大切です。

すこし彼氏と距離を置いてみる

彼氏と会うたびに言い合いやケンカが増えると「相性が悪いのかな……」「うまくいかない……」と、多くの人が悩んでしまうもの。

あまりにも言い合いやケンカばかりで、顔を合わせたり連絡を取ることが負担になってしまっているのであれば一度、距離を置いてお互いが冷静になれる期間を作ることも大切。

好きだからどうにかしたいと思うものですが、時期や状況によってはどうにもできないときがあります。

そのようなときに無理に顔を合わせたり話し合いをしても、さらに関係が悪化してしまうことも少なくありません。

今は苦しくてつらいかもしれませんがこの先も関係を続けていくためにも、彼氏の仕事が落ち着くまでや1週間〜2週間程度、お互いが冷静になって考えられるように距離を置いてみることもいいでしょう。

まとめ

好きだからこそスムーズに連絡が取れなかったり、なかなか会えない期間が続いてしまうと「うまくいってない……」「別れるべきなのかな」と、思い悩んでしまうもの。

ですが、彼氏も人間なのでもちろんひとり過ごしたいときや、そっとしてほしいときもあるはず。

このようなときに自分の気持ちばかりを押し付けてしまうと、言い合いやケンカに発展してしまっては、お互いにうまくいかないと感じてしまいます。

この先も彼氏といい関係を続けていくためにも「今はそういう時期なんだ!」と気持ちをうまく切り替えて、すこし離れてみることもひとつの方法です。

最後まで読んでくれた
あなたにだけ特別プレゼント!

エキサイト電話占い

恋愛成就で評判の
当たる占いを体験してください

あなたは恋愛で悩んでいませんか?

好きな人の気持ちが分からない…、彼との関係が進展しない…、そんなときはエキサイト電話占いに相談してみましょう。

エキサイト電話占いは、口コミで当たると評判の占い師が多数在籍する電話占いです。

様々な占術からあなたにピッタリの占い師を選べます。

相手の気持ちや相性を占ってくれるだけでなく、彼との関係を進展させるコツやアドバイスも教えてくれます。あなたの恋が叶うようにサポートしてくれるのです。

エキサイト電話占いは、初回最大8500円分無料ポイントがもらえます。

これなら気軽に試すことができますね。

24時間受付中だから今すぐ登録して、あなたの恋を叶えましょう。

>>【初回最大8500円分無料】エキサイト電話占いの登録はこちらから

柳瀬 蓮
執筆者

元キャバ嬢ライター。脚本やエッセイ・コラムなど、主にアニメ・恋愛・美容・占い・心理学・スピリチュアルについてさまざまなメディアで執筆中。夜職を約10年以上の経験していたことで、ナイトワークについての執筆も得意としています。1人でも多くの人のためになるような記事を届けられることを心がけています。

柳瀬 蓮をフォローする
恋愛(710)
Lani

コメント