PR

彼女がいるのに好きな人ができた……!好きな人ができる心理やNG行動・対処法について解説!

彼女がいるのにもかかわらず、好きな人ができてしまった……ということはありませんか。

付き合っている彼女がいるからといって、ほかの人に目移りしないとは限らないもの。

そのため、彼女のことを忘れたわけではないものの、さまざまなことがきっかけとなってほかの女性に魅力を感じてしまうことも少なくありません。

特に男性は性質的に目移りしやすい生き物という理由もありますが、彼氏が自分以外の女性を好きになるのは悲しくつらいもの。

今回はそんな、彼女がいるのに好きな人ができた心理について解説します。

彼女がいるのに好きな人ができてしまったときの心理3つ

男性は目移りしがちな部分を持っていることもあるため、付き合っている人がいても偶然目にした人にときめいてしまうことが多いもの。

そのため、彼自身も「気づいたら好きになっていた」ということがあるのです。

ですが、付き合っているのにもかかわらず彼にほかに好きな人ができると、悲しみや不安などネガティブな気持ちを抱いてしまうでしょう。

まずは、どのような心理から彼女がいても好きな人ができてしまうのかを解説します。

違うタイプで惹かれてしまった

付き合っている彼女が明るく可愛いタイプの場合、クールでかっこいい美人な女性というように、異なるタイプに魅力を感じて好きになってしまうことがあります。

彼女の存在が当たり前になってしまうと、正反対のタイプに惹かれて気持ちが動いてしまうことも少なくありません。

特に付き合っている彼女が元々自分のタイプではない場合、初めは可愛いと思って関係を始めたものの、自分のタイプの人に出会うと想いがあふれて、好きになってしまうこともあるでしょう。

そのため、彼女がいても忘れられずに好きになってしまうのかもしれません。

関係がマンネリ化している

彼女との関係がマンネリ化している際にも視野は外へ向いてしまうため、付き合っている人がいてもほかに好きな人ができてしまうことがあります。

付き合う期間が長くなると相手の存在が当たり前になってしまったり、慣れゆえにいつも同じデートばかりになることもあるでしょう。

このような場合には「つまらないから刺激がほしい」などと、ほかの女性に視線がむきがち。

別れを考えているわけではありませんが一時的に遊びたいなど思っていることが多く、ほかに気になる女性と比べて新たに彼女の良さを見つけようとしているのでしょう。

別れたいと思っているため

男性の中には次の彼女候補を見つけてから別れたいと考えている人もいるため、別れを考えているからこそ好きな人ができてしまうこともあります。

このような男性の場合、

  • 別れてひとりになりたくない
  • 極度の寂しがりや

といった部分を持っていることもあり、次の相手がいない状態で別れたくないと思っているため、彼女がいても好きな人を見つけてしまうのかもしれません。

相手が見つかるとすぐに別れを切り出すため、彼女が彼のこのような部分に気づかなければ突然、振られるということになってしまうでしょう。

彼女に対して一途な想いを抱く男性の3つの特徴

彼女がいるのにもかかわらず好きな人を作ってしまう彼に「どうしてなの!?」と、悲しさや不安・イライラなどさまざまな想いを抱いてしまうもの。

そんな彼を目の前にすると、どうしても一途な男性はいないのかと信じられなくなってしまう女性も多いのではないでしょうか。

ここでは、一途な男性の特徴をご紹介します。

人の気持ちを考えられる

性別関係なく人の気持ちを考えられる人は、好きな人や恋人ができてもほかの異性に目移りすることなく一途に想いを与えてくれるでしょう。

どのような人であっても好きな人を悲しませたり傷つけたりしないもの。

もし自分の彼女が傷つくことを考えたら、今回のようにほかに好きな人を作ることはなく、悲しませるようなことはしません。

ゆえに常に「彼女だったら……」などと考えてくれる男性は、一途と言えるでしょう。

また、一途な男性は誰かが悲しんだり苦しむことに敏感でもあるため、どんな人であっても寄り添ってくれる優しさを常に持っているのです。

小さな約束も忘れない

誰だって好きな人が喜ぶ顔を見たいと思うため、そんな彼女の笑顔のためであれば小さくて些細な約束さえも忘れずに覚えている男性もいるもの。

男性は鈍感で意識を向けるポイントが女性とは異なるため「どうして気づいてくれないの?」と、女性に不満を与えてしまうことも少なくありません。

ですが、彼女が何気なく口にした言葉をきちんと覚えていて、それに対して叶えようとしてくれる部分は「彼女を喜ばせたい!」という想いであり、一途な証拠でしょう。

彼女を大切に想っているからこそ、なにかしてあげたいと行動に表れているのです。

ゆえにどんな些細なことであっても聞き逃さないように気をつけているのかもしれません。

感情的になることがない

一途な男性は自分をコントロールできないほど感情的になり、後に後悔してしまうということはほとんどありません。

このタイプの男性は感情的になったときに起こす行動は、良いことにつながらないと心のどこかできちんと理解しています。

感情的になるからこそ好きな人を作ってしまったり、浮気に走ってしまうと思っているのかもしれません。

そのため、突っ走って後悔しないためにも普段から冷静に物事を判断しており、そんなタイプの男性だからこそ彼女の想いを汲んであげられるのでしょう。

彼女がいるのに好きな人ができたときのNG行動

そもそも彼女がいる中で好きな人ができること自体、普通では考えられないことであり彼女を傷つけてしまうものですが、そんな中でもNG行動というものがあります。

注意していなければ自分の信用を失い、彼女だけではなく好きな人までも傷つけてしまいかねません。

どのようなことがNG行動となるのか解説します。

どちらか決められずに二股をする

当たり前に恋人は1対1が基本であるため、どちらかを決められずに2人と関係を築いて二股をする行為は当然NGとなります。

二股に対して悪いことだとは思っていないこともあり、彼女には今まで通りの関係を続けて好きな人にはフリーのように偽ってしまう男性も少なくありません。

そのため、彼女がいるのにもかかわらずほかの女性を好きになるのは、彼女にも女性にも失礼となるもの。

このような不誠実な行為は周囲から軽蔑されたり社会的信用を失ってしまうため、どちらに対しても誠実な対応を意識しましょう。

とりあえず彼女をキープにする

彼女を都合よく扱ってキープするようなことも当然NGとなります。

好きな人とうまく関係を進められるまで彼女と付き合い、関係がうまくいったら一方的に振って別れるなど、彼女を自分の都合よく扱うことは誠実とは言えません。

このような男性は自分だけが良ければと考えて思いやりに欠けているため、彼女だけではなくいつしか好きな人にも悪い部分がバレてしまうでしょう。

たとえ好きな人とうまく関係を進めることができても自分勝手に彼女を捨てたことは巡りに巡って、いつしか自分に返ってくるものです。

彼女がいるのに好きな人ができたときの対処法3つ

付き合っていると当然情が生まれてしまうため、好きな人ができても別れるべきなのか、変わらずに関係を続けるべきなのか深く悩んでしまうもの。

ですが、どちらに対しても中途半端な態度にならないため、どちらかを決断しなければいけません。

最後に、彼女がいるのに好きな人ができたときの対処法を解説します。

自分の気持ちにしっかりと向き合う

彼女がいるのにもかかわらず好きな人ができてしまった場合、まずは自分の気持ちにしっかりと向き合うことが大切になります。

自分の本心がしっかりとわかっていないため、別れるべきなのか好きな人を諦めるのか自分自身で決断できず、迷ってしまっているのです。

そのため、まずは自分の気持ちに向き合い、これからどうしたいのかをはっきりさせること。

マンネリでほかの女性に目が向いてしまっていることもあり、勢いで決断して後悔を残さないためにもしっかりと自分の気持ちに向き合うことが大切になります。

好きな人のことをよく知ること

恋愛では「好きと思っていたのになんか違った!」ということもあるため、好きだと感じても勢いで行動する前に一度しっかり彼女のことを知るところから始めましょう。

好きな人ができてしまった理由が新鮮さであったり初めてのタイプだと、そんな相手に当然惹かれてしまうもの。

ですが、好きな女性のことを知る前に今の彼女と別れたり、好きな女性との関係を勢いで進めてしまうと「あのとき……」と、後悔してしまうことも少なくありません。

このような後悔をしないためにも好きな女性のことをよく知ることで「勘違いだった……」と気づいては、今の彼女を大切にしなければいけない気持ちになるはずです。

彼女との関係を終わらせる

本当に好きだと想っているのであればどちらに対しても誠実でいるため、きちんと彼女との関係を終わらせて次の恋愛を始めましょう。

恋愛はうまくいくと思っていても、そのときのタイミングもあってうまくいかないことが多いもの。

そのため、好きな人とうまくいかないかもしれないという不安ゆえに「もしものときに……」と、寂しがりやな男性は特に考えてしまうでしょう。

ですが、このように逃げ道をあらかじめ作っておくことは、どちらに対しても失礼な好意となるため、誠実には見られません。

恋愛は「ひとりになる勇気がないなら誰も好きになるべきではない」と言われていますが、まずは彼女との関係を終わらせてひとりになることが大切なのではないでしょうか。

まとめ

付き合っている彼女がいても偶然にも出会った人に強く惹かれたり、その気がなくても想いが生まれてしまうことがあります。

だからといい不誠実な対応は誉められたものではなく、多くの場合が軽蔑されてしまうもの。

そのため、まずはしっかりと自分の気持ちを向き合って、この先どうしていくのかをきちんと考えて彼女との関係を終わらせた後、次の恋愛を進めることが誠実な対応ではないでしょうか。

【Laniから初回15分無料のプレゼント】

電話占いピュアリ 櫟井スミレ先生
夢のような愛の理想を
現実へと結びつける
櫟井スミレ先生
料金:
1分/ 電話料金 380円
占歴:
14年
評価:
4.98
お気に入り:
932
口コミ:
1590
霊感・霊視・霊聴・霊感ルーン・未来透視・未来視・未来予知・過去視・思念伝達・想念伝達・霊感タロット・スピリチュアルリーディング・サイキックリーディング・タロット・エンジェルオラクルカード・ルーン・ダウンジング・オラクルカード・故人との会話・ペットの気持ち・ヒーリング・コンサルテーション・ペンデュラムダウジング・イーチンタロット・ルーン魔術・恋愛トラウマ矯正術・愛する人に世界一愛される術
恋愛成就・出会い・片思い・相手の気持ち・相性・結婚・男心・女心・複雑な恋愛・三角関係・浮気・不倫・復活愛・復縁・国際恋愛・離婚・人間関係・職場の人間関係・対人関係・仕事運・適職・天職・転職・進路・就職・経営相談・開業・夢・目標・家族関係・夫婦関係・家庭問題・夫婦問題・親族問題・育児・子育て・シングルマザー・人生相談・魂の本質・ペットの気持ち・ペット交信・パワーストーン選択

既婚男性の本音を知りたいなら、電話占いピュアリのカウンセラー、櫟井スミレ先生の右に出る者はいないでしょう。

神道の高霊力家系から受け継いだ鋭い霊感で、お相手の本心をズバリ言い当てます。また、Laniからの登録で初回15分無料相談ができるので、その分の費用は一切かかりません。

既婚男性の気持ちがわからないと悩んだら、まずは想念伝達で相手と通じ合える櫟井スミレ先生に相談してみましょう。

櫟井スミレ先生に相談したところ、未読無視/既読無視されていたお相手から電話がかかってきた、相手とのコミュニケーションが円滑になったという奇跡の口コミが多数寄せられています。

ぜひ、初回15分無料を活用して奇跡の体験をしてみてください。

▶櫟井スミレ先生の口コミ・詳細はこちら

櫟井スミレ先生が在籍している電話占いピュアリのキャンペーンはこちら

電話占いピュアリ
初回15分無料はLaniからの登録限定!
柳瀬 蓮
執筆者

元キャバ嬢ライター。脚本やエッセイ・コラムなど、主にアニメ・恋愛・美容・占い・心理学・スピリチュアルについてさまざまなメディアで執筆中。夜職を約10年以上の経験していたことで、ナイトワークについての執筆も得意としています。1人でも多くの人のためになるような記事を届けられることを心がけています。

柳瀬 蓮をフォローする
浮気・不倫(132)
Lani

コメント