PR

本当に出会いがない人の特徴5選!男女別に特徴と解決策も紹介

恋愛したい気持ちはあるのにもかかわらず「まったく出会いがない……」「きっかけがない」と、出会えないことに頭を悩ませる人が増えています。

近年ではマッチングアプリやSNSなど、スマホで簡単に出会う方法もありますが「なんだか気が乗らない……」と、スマホを活用した出会いに抵抗がある人もいるはず。

そのため、さらに出会いがないと寂しさを感じてしまう人もいるのではないでしょうか。

今回はそんな、出会いがないと感じる人の特徴や、出会いを増やす方法について解説します。

本当に出会いがない人の特徴5つ【共通】

出会いがないと感じる人には共通した特徴を持っているのです。

自分では気づいていないことが多いため、この特徴が理由となり「出会いがない……」と、感じてしまっているのかもしれません。

まずは、どのような共通した特徴があるのかを解説します。

自分に自信がなく恋愛に消極的

出会いがないと思っている人は自分に自信が持てないため、恋愛に対して消極的になっているもの。

気になる相手ができたとしても自分に自信がないため「きっとうまくいかない……」「自分なんかが好きになっても迷惑になる」などと不安な想いを抱いては、諦めてしまう人も少なくありません。

そのため、相手が好意を抱いてくれていたとしても「勘違いだよね……」と、思い込んでは自分から動けずにチャンスを逃してしまうのです。

アプローチせずに完全に受け身

好きな相手ができたとしても元々の性格や、さまざまな気持ちからアプローチせずに待っているだけという人も少なくありません。

受け身で相手からのアプローチを待っている人は、

  • 自分からアプローチは恥ずかしい
  • 断られると立ち直れないためできない
  • どのように誘えばいいのかわからない

などと、自分からは気が進まずにチャンスを逃してしまうことがあります。

特に異性に慣れていない奥手な人が多く、相手に合わせようとして受け身になってデートに誘うことができず、出会いをつなげることができないのかもしれません。

異性に対する理想が高すぎる

誰もが「こんな人がいいな」といってさまざまな理想を抱いているものですが、あまりにも高い理想を持っていると出会いを逃してしまうことがあります。

容姿や性格・年収や学歴など、多少なりとも持っているもの。

ですが、こだわりすぎてしまうと出会いがあったとしても「この人は当てはまらない」と、恋愛対象から除外してしまっていることがあるのです。

そのため、出会いが訪れていても無意識に除外していることに自分では気づけず、出会いがないと思い込んでしまっているのでしょう。

職場に同性しかいない

社会人になると1日のほとんどを職場で過ごすため、職場に異性がいないと当然「出会いがない……」と、感じてしまいます。

職種によっては十分にプライベートな時間が取れず、ほとんどが家と職場の往復の生活になってしまうもの。

職場に異性がいれば恋愛に発展することや紹介の可能性もありますが、異性がいない場合は出会いのチャンスは減ってしまうでしょう。

そのため、職場に同性ばかりで紹介されるようなことがなければ、自ら動いて新しい出会いを掴み取るしかないのです。

休日は外出することがない

休日は家に引きこもっていることが多い場合も人と関わることがないため、出会いがないと感じてしまいます。

仕事が休みだからと自宅にこもって、好きなことに夢中になっている人が多いのではないでしょうか。

最近では外出せずとも自宅にこもって趣味や習い事ができてしまうため、どうしても外出する機会が減っては出会いがないと感じてしまうもの。

そのため、引きこもってしまう今の生活をすこし見直しつつ、新しく外に出てできる趣味や習い事を探してみましょう。

本当に出会いがない人の特徴4つ【男性】

男性だからこそ「女性を守らなけえれば!」と思うため、恋愛に対して重く捉えている部分があり、出会いが訪れていても無意識的に除外していることも少なくありません。

ここでは、出会いがないと感じる男性の特徴を解説します。

仕事が忙しすぎる

平日だけではなく休日出勤であったり残業ばかりで忙しい毎日を過ごしている場合、恋愛のために使う時間の確保が難しいため、仕事が忙しすぎることも出会いを遠ざけてしまいます。

普段だけではなく休日も仕事のことを考え、常に頑張り続けている姿勢はすてきなこと。

ですが、休日までも仕事で忙しい生活を送っていると、ゆっくり休むことができずに恋愛に向き合えません。

そのため、どれほど彼女がほしいと思っていても、なかなか行動できない状況に諦めてしまうのでしょう。

男性としての自信がない

男性の多くが女性に対して「大切にしたい」「守っていきたい」などと強く思っていることもあるため、自分の短所を気にしては諦めの気持ちを抱いている人もいます。

特に男性の中に存在する女性のイメージから、学歴や収入・身長に対してコンプレックスを抱いている人が多いのです。

そのため、すてきな女性に出会えたとしても「こんな自分なのに……」と、ネガティブに考えてしまう人も少なくありません。

ゆえに彼女がほしいと強く思っていても自分の短所が気になっては、なかなか動けずにチャンスを逃してしまうのでしょう。

外見に清潔感がない

忙しいあまり身なりは後回しになってしまう男性も多く、その影響から出会いにつながらないということも少なくありません。

仕事が落ち着いて連絡や会う時間が十分に取れて、女性の理想の相手になることができたとしても、身なりに清潔感がなければ関係を進めることはできないでしょう。

性別関係なく初対面で一番初めに見られる部分はその人の外見。

ゆえに長年着ているようなヨレヨレの服であったり、ほとんど美容院に行ってないような髪型などは引かれてしまう可能性があります。

そのため、女性との出会いを求めているのであれば、身だしなみにも気を遣わなければいけません。

聞き上手すぎて会話を広げられない

優しすぎる人にありがちなことですが、相手の女性に合わせるあまり話を聞いてばかりで会話を広げられないということもあります。

このタイプの男性は聞き上手ゆえに、質問をしたりなにか話題を出すことが苦手。

話をすれば共感してくれたり頷いてくれるものの、新しい話題を出したり話を広げることが得意ではありません。

そのため、すぐに会話が終わってしまうことも多く「楽しくないのかな」「話をしたくないと思っているのかな……」と、女性は受け取っては関係も続かずに出会いがないと思い込んでしまっているのでしょう。

本当に出会いがない人の特徴4つ【女性】

男性とは似ている部分がありますが、女性だからこそ恋愛に対して強く意識している部分を持っているのです。

もちろんその人によって異なるものの、当てはまる女性が多いのではないでしょうか。

ここからは、出会いがないと感じる女性の特徴について解説します。

過去の恋愛がトラウマになっている

過去の恋愛で裏切りや浮気などからトラウマを抱えている場合、新しい恋愛に進みたいと思っていてもなかなか前を向くことができないもの。

友達や周囲を見ていると恋愛をしたいと思っているものの「また裏切られたらどうしよう……」「もう傷つきたくない……」といった不安を抱いているため、恋愛に対して消極的になっているのです。

そのため、人との出会いはあるものの、トラウマが恋愛に対してのブレーキとなっては進展できずにいるのでしょう。

損得勘定で物事を考えている

男性よりも女性は損をしたくない気持ちが強く、特に恋愛に対しては損得勘定で相手を見ている人も少なくありません。

そのため、新しい出会いがあり相手に対して好印象を抱くと「この人と付き合ったら……」「この人の仕事はこれだから収入は……」など、自分にどのようなメリットがあるのかと考える人もいます。

このように損得勘定で相手をジャッジし、ひとつでもマイナスな部分があると恋愛対象から除外してしまうのではないでしょうか。

ですが、他人からの嫌な視線というものはとてもわかりやすいため、女性自ら出会いを逃しているのです。

趣味や好きなことに夢中すぎる

出会いがほしいと思ってはいるものの、趣味や好きなことに夢中になりすぎていることもあり、恋愛を優先できずにチャンスを逃している人もいます。

自分の好きなものであったり、ハマれるものがあるのはすてきなこと。

ですが、あまりにも夢中になりすぎていると、たとえすてきな出会いがあったとしても「デートするなら趣味に時間を使いたい」と、男性に適当な対応になってしまうでしょう。

そのため、男性がどれほど好意を抱いてくれていたとしても、女性の意識が自分に向いていないことに気づくと「好きなものには勝てない……」と思って男性は離れてしまうのです。

派手なメイクやファッションをしている

女性からすれば可愛いと好む流行りの派手なメイクなどは、男性からあまり好まれないものが多く、派手なメイクやファッションが影響で男性との出会いを遠ざけている場合もあります。

男性はナチュラルなメイクやシンプルなファッションを好む人が多く、派手なメイクなどは威圧感や怖く感じてしまうのです。

そのため、友達としてならば気にならないものの、彼女となると「ちょっと……」と悩んでしまう男性も少なくありません。

ゆえに男性のことを好意的に感じていても関係が進展せず、出会いがないと感じてしまうのでしょう。

本当に出会いがない人が出会いを増やす3つの方法

男女それぞれ性別にわけて出会いがないと思う人の特徴を解説しましたが、特にどちらともネガティブな想いを抱えているため、その不安から踏み出せない人がいます。

ですが、このような抱える想いだったり普段の生活から変えていかなければ、新しい出会いが訪れたとしても関係の進展は望めません

最後に、本当に出会いがない人が出会いを増やす方法をご紹介します。

恋愛に割く時間を確保する

仕事で忙しい日々を過ごしている人や趣味や好きなことに夢中になりすぎていると、出会いに向けて時間を作ることが難しいもの。

このような状況で出会いが訪れたとしても相手とすてきな関係を築くことはできず、あまりにも時間が作れないと相手にとって失礼になりかねません。

そのため、本気で出会いたいという気持ちを抱いているのであれば、相手とすてきな関係を築くためにもまずは、十分な時間の確保ができるように日々の生活を見直すことが大切になります。

休日には外出を心がける

社会人なら特に普段は仕事で忙しい日々を過ごしているため、休日は自宅でのんびり過ごしたいと思うもの。

ですが、休日だからといって引きこもっては新たな出会いが訪れず、外出していたら起こっていたチャンスだって掴むことはできません。

必ずしも休日に外出をする必要はありませんが「この休みは外出する!」などと決めて、適度に外へ出るようにしましょう。

ネガティブな考えは手放す

元々の性格であったり過去のトラウマは、簡単に手放せないもの。

気になる人ができても不安を抱えたままでいると、次の恋愛にさえ進むことができず「自分なんか好かれない……」などと、諦めてしまうでしょう。

ですが、このように不安や恐怖から諦めてしまうのは、とてももったいないこと。

これから出会う相手はあなたを傷つけた人ではないのです。

すこしでも前向きな気持ちを抱いているのであれば、勇気を出して少しずつ手放すようにしていきましょう。

まとめ

出会いがないと感じる人の多くは普段の生活や、元々の性格が影響していることがあります。

新しい出会いが訪れると失敗したくないあまり「伝えても大丈夫なのかな」と、伝える言葉ひとつに深く悩んでしまうことや「また傷つけられたら……」と、大きな不安を抱いてしまうもの。

ですが、不安だからといって行動しなければ、なにも変えることはできません。

これから幸せになるためにも少しずつ不安を手放し、勇気を出して行動していきましょう。

最後まで読んでくれた
あなたにだけ特別プレゼント!

エキサイト電話占い

恋愛成就で評判の
当たる占いを体験してください

あなたは恋愛で悩んでいませんか?

好きな人の気持ちが分からない…、彼との関係が進展しない…、そんなときはエキサイト電話占いに相談してみましょう。

エキサイト電話占いは、口コミで当たると評判の占い師が多数在籍する電話占いです。

様々な占術からあなたにピッタリの占い師を選べます。

相手の気持ちや相性を占ってくれるだけでなく、彼との関係を進展させるコツやアドバイスも教えてくれます。あなたの恋が叶うようにサポートしてくれるのです。

エキサイト電話占いは、初回最大8500円分無料ポイントがもらえます。

これなら気軽に試すことができますね。

24時間受付中だから今すぐ登録して、あなたの恋を叶えましょう。

>>【初回最大8500円分無料】エキサイト電話占いの登録はこちらから

柳瀬 蓮
執筆者

元キャバ嬢ライター。脚本やエッセイ・コラムなど、主にアニメ・恋愛・美容・占い・心理学・スピリチュアルについてさまざまなメディアで執筆中。夜職を約10年以上の経験していたことで、ナイトワークについての執筆も得意としています。1人でも多くの人のためになるような記事を届けられることを心がけています。

柳瀬 蓮をフォローする
恋愛(711)
Lani

コメント