PR

社会人は出会いがない?理由や特徴・アプリ以外でも出会える方法6選!

社会人になると家と職場の往復の毎日になってしまうことから、異性との出会いがないと言われています。

そのため、恋人と仲良くしている友達を見ては「いいな……」と、羨む気持ちを抱いてしまうこともあるのではないでしょうか。

ですが、出会いがほしいからといって、マッチングアプリのようなものでは出会いたくないと感じる人が多いもの。

ゆえに出会いがないと諦めている人がいますが、マッチングアプリを使わずとも出会う方法はあるのです。

今回はそんな、社会人は出会いがない理由や特徴・出会える方法や場所についてご紹介します。

社会人は本当に出会いがないの……?

学生の頃とは異なって社会人になると自由に使える時間もなくなり、ほとんどが家と職場の往復になるため、出会いがないと感じる人が多いもの。

職種によっては休日も仕事に拘束されてしまうことや、平日の疲れから週末は引きこもっていたいと思う人が多いこともあり、どうしてもマッチングアプリ以外では出会えないと思ってしまうのかもしれません。

ですが、すこし意識や生活を変えていくだけで忙しい社会人でも出会いがあり、恋人だって作れます。

そのためには「自分には出会いがない……」と、諦めないことが大切です。

社会人が出会いがないと感じる3つの理由

忙しい多くの社会人のほとんどが家と職場の往復の生活を送っており、週末は平日の疲れを癒すために自宅に引きこもってしまっている人が多いでしょう。

そのため、出会いがないと感じてしまうものですが、ほかにも理由があるのです。

まずは、社会人が出会いがないと感じる4つの理由について解説します。

休日は家でゆっくり過ごしたい

社会人になると学生のときよりも自由に使える時間は減ってしまい、毎日の仕事で疲れが蓄積されているもの。

休日に溜まった疲れを取らなければ当然、仕事のパフォーマンスは低下してしまいます。

そのため、休日に出会いを求めてわざわざ外に出る元気はなく、休日は家でゆっくりと過ごしたいと考える社会人が多いため、どうしても出会いを求めていても動けずにいるのです。

出会いに対して受け身になっている

ある程度の年齢を重ねていくと周囲の目であったり失敗したくない想いが強くなり、積極的に行動できなくなっては出会いを待つだけになってしまっているのです

行動を起こして「相手に引かれたらどうしよう」という気持ちであったり、過去のトラウマを思い出しては受け身になってしまっている可能性もあります。

そのため、相手に拒否されて心が折れてしまう恐怖心を想像しては、怖くなって受け身になってしまっているため、出会いがないと感じているのでしょう。

コミュニティが限られているため

社会人になると基本的には家と職場の往復の生活となり、コミュニティが限られていることも出会いがないと感じる理由のひとつ。

学生であればサークルやアルバイト先などさまざまなコミュニティに属し、人とのつながりが気づけば広がっていることがあります。

しかし、社会人になると人によってはコミュニティの場が職場だけということもあるため、人とのつながりが広がらないこともあり、どうしても出会いがないと感じてしまうのかもしれません。

社会人が出会いがないと抱く人の特徴4つ

なかなか新しい出会いが訪れないと思う人には、いくつかの共通した特徴があるのです。

どのような特徴が出会えない原因になっているのかを知ることで、今の生活を見直して出会いのためにできることが見つかるはず。

ここでは、社会人には出会いがないと抱く人の特徴を解説します。

仕事があまりにも忙しすぎる

残業や休日出勤など仕事に追われている毎日を過ごしている人は、忙しさのあまり出会いを探すことに対してなかなか時間が使えないこともあります。

ある程度の年齢を重ねると頼るよりも頼られることが増えたり、大きな仕事を任されたり新人に仕事を教えたりすることもあるでしょう。

そのため、休日だったとしてもなかなかリラックスできなかったり、体を休めることを優先してしまうのです。

その結果、出会いたいと思っていても優先順位が低く、なかなか行動に移すことができないのかもしれません。

積極的に出かけない

すてきな人と出会いたいとどれほど強く思っていたとしても、自ら積極的に出かけずに待つばかりでは当然ですが出会えません。

普段は仕事で忙しくしているため、休日は溜まりに溜まった疲れを癒したいと自宅に引きこもってしまう人が多いのではないでしょうか。

もちろん休日なので体を休めることは大切ですが、自宅にこもってばかりだと「出会いがなさすぎる!」と、感じてしまうのは当然でしょう。

もちろん待つばかりでは出会いは訪れないため、少しずつでも積極的に出かけるようにすることが大切になります。

相手に求める理想が高すぎる

出会いがないと感じる人は相手に求める理想や条件があまりにも多いため、自ら選択肢を狭めていることもあり、出会いがないと感じてしまうのでしょう。

誰もが「こんな人がいいな」といって、多少の憧れや理想など持っているもの。

ですが、あまりにもその理想や条件を意識しすぎていると、たとえ出会いが訪れたとしても「この人は違う」と、理想や条件をジャッジの基準にして恋愛対象ではないと決めつけてしまいます。

そのため、理想や条件を意識しすぎないように譲れないポイントを決め、恋愛の選択肢を広く持っておくことも重要でしょう。

過去の恋愛がトラウマになっている

過去の恋愛がトラウマとなっている人は、恋愛にポジティブな気持ちを持つことができずに心を閉ざしているため、出会いがないと感じてしまうこともあります。

世の中にはさまざまな人がいて当然ながら自分と合わない人もいるため、そのような相手との恋愛は傷つくような言葉を投げかけられることがあったのではないでしょうか。

誰かに傷つけられた言葉は簡単には忘れられずに恋愛に対して恐怖心となっては、あなた自身を縛り付ける鎖となってしまうもの。

そのような過去を持っているため、なかなか前へ進むことができず、出会いがほしいと頭では思っていても「傷つきたくない……」と、心が拒否してしまっているのかもしれません。

社会人が出会いやすい場所や方法6つ

出会いがないとマッチングアプリや結婚相談所・婚活パーティーなどが頭に浮かぶものですが、このほかにも出会える方法がたくさんあります。

覚えておくことで気負いすぎてしまう人であっても気軽に出会いを探せるのではないでしょうか。

ここでは、社会人が出会いやすい場所や方法をご紹介します。

友達に紹介してもらう

信頼できる仲の良い友達に「出会いを探している!」と、事前に伝えておくことであなたと合う人を紹介してもらえるでしょう。

マッチングアプリや結婚相談所は、あからさま過ぎたり敷居が高く感じてしまうもの。

ですが、友達からの紹介だとあなたのことを十分に理解してくれているのもあり「こんなタイプの人が合うかもしれないよ!」と、あなたが想像していなかったタイプをおすすめしてくれることもあるかもしれません。

また、恋愛に対して気が進まない状況だったとしても、友達だからこそ安心でき「すこし会ってみるのもいいかな……」と、気持ちにもなれるのではないでしょうか。

SNSを使ってつながる

マッチングアプリだとさまざまな情報を登録しなければいけないため、始めるまでに時間が取られ面倒に感じてしまうこともあります。

SNSは気軽に始めてやめることだってできるため、マッチングアプリよりつながりやすいと言われているのです。

たくさんの投稿の中から同じ好きなものでつながることができると、コミュニケーションを取る中で気の合う人に出会えるはず。

ですが、SNSは簡単に出会えるからこそ危険も多く、会う前にはしっかりと相手のことを把握して、十分に注意しなければいけません。

行きつけのお店を作ってみる

どこか行きつけのお店を見つけておくことで、偶然が重なってすてきな出会いが訪れることもあります。

あなたが出会いを探していることを行きつけの店主が知っていると、誰か紹介してもらえるようなことがあったり、何度も通うところを見られていると「よく来ているよね」なんて話しかけられて仲良くなることも少なくありません。

また、互いに何度も目撃していると行きつけが同じと知ることができ、住んでいる場所が近いという偶然もあるでしょう。

それだけで共通点がひとつできるため、仲良くなるきっかけにもなるはずです。

イベントやフェスに行く

好きなイベントやフェスに行くことも、出会いのひとつとなる場合があります。

フェスやイベントはたくさんの人が集まり、同じものが好きで参加しているもの。

そのため、初対面でも同じ好きな話で盛り上がることができ「これ知ってる?」と、自分が知らなかった情報を教えてもらうこともあるはず。

また、出会い目的で行く人は少なく気軽に遊びに行くことができ、何度も通っていると「いつも参加していますよね?」なんて声をかけられて仲良くなることも増えるでしょう。

同窓会に参加する

同窓会の場もすてきな出会いが訪れる場となり、些細なきっかけで気になる人ができることもあります。

気になっていた相手と再会したり、昔はそれほど仲良くなかった人とも互いに成長した今話が盛り上がることもあるため、同窓会は出会いが期待できる場所でしょう。

また、初対面ではなく多少なりとも知っている人が多いからこそ、気負うことなく安心して話せるため、気になる人ができるかもしれません。

習い事やサークルに所属する

社会人になると十分な時間が確保できなかったり、周りの目を気にしすぎてしまったり、さまざまな理由から属するコミュニティは限られてしまうもの。

そのため、自分に合うコミュニティを探して参加することも、出会いのきっかけになります。

特に習い事や共通した目的を持つサークルなどは、互いに同じことに関心を持っているため、気の合う仲間と出会うことができ、その中で恋愛に発展することも少なくありません。

なにか新しいことを始めるきっかけにもなるため、自分に合うサークルを見つけて参加してみましょう。

すてきな出会いのために準備しておきたいこと

出会いがいつ訪れても良いように普段から内面を意識し、自分の理想を明確にしておくことも大切になります。

多くの人は外見を特に意識してしまうものですが、外見ばかりを磨いて内面をおろそかにしていては、すてきな人と出会えても恋愛に発展しません。

そのため、ステップアップのために今できることにチャレンジしてみたり、なにか新しいことを始めてみるのもおすすめです。

また、内面を磨くことだけではなく、どのような相手と出会いたいのか自分の理想を明確にしておくことも大切になります。

出会いがあったとしても求める理想がはっきりしていなければ、特別なことが起こらないまま終わってしまうこともあるでしょう。

そのため、せっかく訪れたチャンスを逃さないためにも、事前に自分が抱く理想を明確にしておくことは大切なのです。

まとめ

社会人には出会いがないと感じることについて解説しました。

あまりにも忙しい日々を過ごしていると気持ちに余裕が持てなくなり、恋愛に割く時間がなくなってしまうため、なかなか行動できずに出会いがないと感じてしまいます。

そのため、日々の中ですこしでも余裕を作るように意識して自ら行動していくことで、すてきな出会いが訪れるはずです。

最後まで読んでくれた
あなたにだけ特別プレゼント!

エキサイト電話占い

恋愛成就で評判の
当たる占いを体験してください

あなたは恋愛で悩んでいませんか?

好きな人の気持ちが分からない…、彼との関係が進展しない…、そんなときはエキサイト電話占いに相談してみましょう。

エキサイト電話占いは、口コミで当たると評判の占い師が多数在籍する電話占いです。

様々な占術からあなたにピッタリの占い師を選べます。

相手の気持ちや相性を占ってくれるだけでなく、彼との関係を進展させるコツやアドバイスも教えてくれます。あなたの恋が叶うようにサポートしてくれるのです。

エキサイト電話占いは、初回最大8500円分無料ポイントがもらえます。

これなら気軽に試すことができますね。

24時間受付中だから今すぐ登録して、あなたの恋を叶えましょう。

>>【初回最大8500円分無料】エキサイト電話占いの登録はこちらから

柳瀬 蓮
執筆者

元キャバ嬢ライター。脚本やエッセイ・コラムなど、主にアニメ・恋愛・美容・占い・心理学・スピリチュアルについてさまざまなメディアで執筆中。夜職を約10年以上の経験していたことで、ナイトワークについての執筆も得意としています。1人でも多くの人のためになるような記事を届けられることを心がけています。

柳瀬 蓮をフォローする
恋愛(628)
Lani

コメント