PR

彼氏を放置しすぎて後悔…今すぐやるべきこと

彼氏を放置してしまったことが原因で気持ちが離れたり、けんかになったり……後悔している方もいると思います。
こちらの記事では、放置しすぎた結果や放置された彼氏の心理、今すぐにやるべきこと、今後気をつけることについて解説します。

放置期間はどれくらい?

どのくらいの期間、連絡や会う機会がなかったら「放置されている」と感じるのでしょうか?

これは人によって異なるところも大きいですが、一般的には2週間以上連絡がなかったら放置されていると感じる人が多いでしょう。3週間〜1カ月を超えると、どんな人でも放置されていると感じるのではないでしょうか。

2週間以内であれば、連絡がなくて不安だったとしても「忙しいのかな」と思うかもしれません。ただ、人によっては1〜2週間でも放置されていると感じるため、付き合っていく中での連絡頻度は擦り合わせる必要があるといえます。

彼氏を放置しすぎた結果

彼氏を放置しすぎた結果、起こりうることについて解説します。

彼氏の気持ちが冷めてしまう

もし理由を伝えずに放置したのであれば、最初のうちは不安や寂しさでいっぱいになるかもしれません。

しかし、そのような気持ちが続くと徐々に彼女への気持ちや愛情が冷めていく可能性があります。また、他の女性に目を向けてしまうこともあるかもしれません。

連絡が増える

連絡がないことへの不安感や、彼女の浮気を疑う気持ちから連絡が増えることもあるでしょう。
場合によっては、1日に何十件も連絡がきたり、急に家や会社に来たりすることも考えられます。

けんかや別れ話になる

連絡がないことを責められてけんかになったり、別れ話になったりすることもあるでしょう。
けんかであれば謝って話し合えば仲直りができるかもしれません。

しかし、別れ話を切り出された場合、すでに彼氏の気持ちが冷めている可能性が高いです。このタイミングで後悔したとしても、気持ちが戻ることは難しいかもしれません。

浮気される可能性がある

彼氏を放置していると、他の女性に目を向けられてしまい浮気される可能性が高くなるでしょう。

お互いに忙しく、充実した日々を過ごしているのであれば少し放置しても浮気をする暇はないかもしれません。しかし、そこまで忙しくない場合や寂しさを感じている場合、他の女性を好きになり浮気をする可能性があります。

放置された彼氏の心理

放置された彼氏の心理について解説します。
全員に当てはまるわけではありませんが、参考になれば幸いです。

寂しい・不安

寂しさや不安を感じる人が多いでしょう。
特に理由が分からず連絡がない場合、「嫌われたのかな?」「もしかして浮気している?」と不安に思ってしまう可能性が高いです。

また、自分に自信がない場合、その不安感はとても強いものとなるでしょう。
「自分の何が良くなかったのか?」と自分を責めてしまう人もいます。

怒りを感じる

放置されていることに怒りを感じることもあるでしょう。

最初は寂しくても、「こんなに連絡がないなら、付き合っている意味がない」「何で連絡してくれないんだ」といったように、だんだんと怒りに変わる可能性があります。

彼女を疑ってしまう

連絡できない理由を伝えられていたとしても、信頼関係が築けていない場合は「忙しいって言っていたけど本当は浮気しているのではないか?」と疑ってしまうこともあるでしょう。

また、もともと人を疑い深い性格の場合は、少しの放置でも悪い妄想が広がり、彼女を疑ってしまう可能性があります。

冷められたと思う

単純に冷められたから連絡がないんだと感じることもあるでしょう。

この場合、冷められた原因に心当たりがなかったとしても、「何か悪いことをしてしまったのではないか?」と自己嫌悪に陥ったり、落ち込んだりすることもあります。

どうしたらいいか分からない

どうしたらいいか分からず、悩んでしまうこともあります。

「こちらから連絡した方が良いのか? それとも待つべきか」「忙しそうだから連絡したら迷惑かな」と、どうすればうまくいくのか悩んでしまうのです。

彼女への愛が冷める

あまりにも連絡がない場合は、彼女への愛が冷めることもあるでしょう。
たくさん悩んだ結果、疲れてしまい「もういいや」と投げ出したくなることもあると思います。

他のことや他の女性に興味が移る

新しい趣味を見つけたり、他の女性に興味が移ったりすることもあるでしょう。

趣味であれば、会えない間もお互いに充実した時間を過ごせます。
しかし、他の女性に興味が移った場合、別れることになる可能性が高くなるでしょう。

寂しさを感じているのであれば、会えない彼女より、定期的に会えて楽しい時間を過ごせる女性の方に魅力を感じることもあると思います。

自分も忙しくする

彼女が仕事で忙しいのであれば、自分も仕事や趣味を充実させようと思う場合もあります。
お互いに高め合えるような関係を目指せれば理想的です。

自然消滅したと思う

しばらく連絡がない場合、自然消滅したと思うこともあるでしょう。
特に別れ話がなくても、だんだんと会う頻度が減り、連絡もしなくなって関係が終わっていた……なんてこともあります。

彼氏を放置しすぎたときに今すぐやるべきこと

彼氏を放置しすぎたときに今すぐやるべきことについて解説します。

まずは謝る

まずは放置してしまったことについて謝りましょう。
言い訳をせず、「しばらく連絡できなくてごめんね」と素直に謝ることが大切です。その上で、放置することになった理由を伝えるのが良いといえます。

気持ちを伝える

謝った上で、自分の気持ちを伝えましょう。
彼氏のことを大切に思っているのであれば、その気持ちを言葉にして伝えることが大切です。

直接会って話す

放置しすぎたことにより、関係がギクシャクしてしまったのであれば、LINEや電話ではなく直接会って話しましょう。
気持ちがすれ違っているときこそ、お互いの顔を見ながらコミュニケーションを取ることが大切です。

自分からデートに誘う

彼氏がデートに誘ってくれるのを待つのではなく、自分から誘いましょう。

いつも行かないような場所に行ってみたり、彼氏が行きたいと行っていた場所に行ってみたりするのが良いでしょう。また、あえて思い出の場所に行って、出会った頃や付き合い始めた頃の気持ちを思い出すのも良いかもしれません。

自分から誘うことで、彼氏に「まだ自分への気持ちがあるんだな」と思ってもらうことも大切です。

放置しないことを約束する

もし彼氏が放置されたことについて怒っていたり、不安を感じていたりするのであれば、放置しないことを約束しましょう。
そして、連絡頻度について話し合いましょう。

「忙しくても2週間以上連絡しないのはなし」「連絡できないのであれば理由をあらかじめ伝える」など、うまく付き合っていけるようにルールを決めるのが良いといえます。

人によって、どれくらい連絡がなかったら放置していることになるのか、という基準は異なります。
同じ過ちを繰り返さないためにも、しっかりと話し合ってうまくいく方法を見つけましょう。

連絡する時間帯を決める

連絡不精や仕事が忙しい場合は、連絡する時間帯を大体決めておくのも良いでしょう。

「日中は返信できないけど、出勤前と寝る前にはLINEを開いて返信する」など、ルーチンにすると無理のない範囲で連絡ができるのではないでしょうか。

連絡は義務でするものではありませんが、ある程度は決めておいた方が放置につながらないといえます。

彼氏を放置しすぎた後に気をつけるべきこと

彼氏を放置しすぎた後に気をつけるべきことについて解説します。
一度放置して、けんかになって仲直りできたとしても、行動を改善しなければまた同じ過ちを繰り返してしまう可能性があります。
彼氏とうまく付き合っていくためにも、気持ちが離れないようにできることはしましょう。

話し合って決めた連絡頻度を守る

お互いに不安にならない連絡頻度を話し合って決めたら、それを守りましょう。

もちろん、忙しいときや疲れているときなど、すぐに連絡ができないときもあるでしょう。そのようなときには相手が安心できるよう、連絡ができなくなる理由を伝えておくことが大切です。

前触れもなく連絡がなくなったら、「また放置されている」と感じてしまうでしょう。

会う頻度も決める

連絡頻度だけでなく、会う頻度も決めた方が良いでしょう。

仕事が忙しい時期は決めた通りに会えないこともあるかもしれません。しかし、大体の頻度を決めておくことで安心感を得られます。

また、不安や寂しさから少し気持ちが離れかけていても、会って話したら「やっぱり好きだなぁ」と実感できたり、すれ違ってモヤモヤしていた気持ちが晴れたりすることもあると思います。
そのような機会を定期的に作ることは、うまく付き合っていく上でとても大切です。

普段から言葉にして伝える

コミュニケーション不足は気持ちがすれ違う原因になります。

しばらく連絡ができないのであれば、「忙しくてしばらく連絡できないけど、落ち着いたらここに行きたい」など、会いたい気持ちがあることを伝えることが大切です。

また、逆に彼氏が寂しさや不安を感じたときに、その気持ちを伝えてもらえるような関係を作ることも重要です。

無理をしない

彼氏に「放置された」と思われないために、全てを彼氏の希望通りにする必要はありません。
仕事や勉強、趣味など、人生において大切なことは恋愛だけではありません。

彼氏に合わせすぎることで、自分が疲れてしまったり、仕事がうまくいかなくなったりしては意味がありません。
お互いに無理をせず、ストレスのない関係性を築いていくことが大切です。

おわりに

放置しすぎた結果や放置された彼氏の心理、今すぐにやるべきこと、今後気をつけることについて解説しました。

放置しすぎて後悔しているのであれば、まずは素直に謝り、理由や気持ちを素直に伝えることが大切です。忙しいのであれば、お互いが心地よいと思う連絡頻度を話し合って決めるのがおすすめです。

しっかりとコミュニケーションを取り、より良い関係を築いていけるようにしましょう。

最後まで読んでくれた
あなたにだけ特別プレゼント!

エキサイト電話占い

恋愛成就で評判の
当たる占いを体験してください

あなたは恋愛で悩んでいませんか?

好きな人の気持ちが分からない…、彼との関係が進展しない…、そんなときはエキサイト電話占いに相談してみましょう。

エキサイト電話占いは、口コミで当たると評判の占い師が多数在籍する電話占いです。

様々な占術からあなたにピッタリの占い師を選べます。

相手の気持ちや相性を占ってくれるだけでなく、彼との関係を進展させるコツやアドバイスも教えてくれます。あなたの恋が叶うようにサポートしてくれるのです。

エキサイト電話占いは、初回最大8500円分無料ポイントがもらえます。

これなら気軽に試すことができますね。

24時間受付中だから今すぐ登録して、あなたの恋を叶えましょう。

>>【初回最大8500円分無料】エキサイト電話占いの登録はこちらから

Lani編集部
執筆者

「Lani編集部」です。さまざまなジャンルの情報を配信しています。

恋愛(728)
Lani

コメント