当サイトには広告が含まれます。

LINEブロック削除されたら終わり?諦めなくていい理由や対処法を解説!

好きな人にLINEをブロック削除されてしまうと「もう連絡が取れなくなる……」「嫌いになったのかな」と、大きなショックを受けてしまうもの。

相手の性格によっては忙しいときや人と関わりを断ちたい場合など、非表示やブロックを一時的にしてしまう人も少なくありません。

ですが、非表示やブロックではなく削除することは拒絶を意味するため、どうすればいいのかわからなくなってしまうのではないでしょうか。

ここで「もう無理だよね……」といって諦めの気持ちを抱いてしまうものですが、相手の状況や気持ち次第では連絡が来て再びやりとりができることもあるのです。

今回はそんな、LINEブロック削除されると本当に終わりなのか、諦めなくていい理由や対処法をご紹介します。

LINEブロック削除されたらどうなる?もう連絡は来ないの?

メッセージを見たくないのであれば未読や既読無視をしたり、どうしても嫌だとしても非表示やブロックという方法があります。

それなのにもかかわらずブロック削除を選んでしまうということは、あなたに対して強い拒絶の気持ちを抱いているのでしょう。

ただのブロックの場合だと一覧表から再び友達に戻してもらうと、これまでと同じようにメッセージや通話ができるようになります。

ですが、ブロックからの削除をされてしまうと相手から再度、電話番号やQRコードを使って友達追加をしてもらわなければLINEではやりとりができません。

このように手間がかかってしまうこともあり、ブロック削除をされてしまうと基本的には連絡が取れないと思っていいでしょう。

場合によってはLINEではなくSNSのDMに連絡が届いてやりとりが復活することもあるため、完全には終わりということではありません。

そのため、ブロック削除をされてショックでつらい気持ちに負けて諦めず、十分な時間をかけて相手からの反応を見ることが大切になります。

LINEブロック削除する人の理由や心理4つ

ブロック削除ではなくても未読や既読無視・非表示という方法があるのにもかかわらず、あえて手間がかかるブロック削除をしてしまう理由の多くは拒絶でしょう。

ですが、中には他の理由からブロック削除してしまうこともあり関係を修復させたいと願っているのであれば、ブロック削除を行った理由を知ることが大切です。

まずは、LINEをブロック削除する人の理由や心理を解説します。

一切関わりたくないという強い拒絶

ブロック削除で最も多い理由のひとつは、関わりたくないという強い拒絶反応になります。

削除まで行わなくてもブロックができるのにもかかわらず、削除までしてしまうのはブロックリストであっても相手のアカウントが残っている中途半端な状態が耐えられないのでしょう。

自分のストレスや負担をなくすため、初めから関わりがなかったように完全につながりを切りたいと削除までしてしまうのです。

この場合、完全につながりを切りたい強い気持ちが存在しているため、どれだけ冷却期間を置いたとしても関係を修復させることは難しいでしょう。

誰かに仲を取り持ってもらったとしてもさらに嫌われてしまうため、周りを巻き込まないためにも諦めるべきです。

感情を抑えられず勢いに任せて行動した

喧嘩や言い合いから怒りの感情を抑えられず、勢いでブロック削除してしまうことも少なくありません。

どれほど仲良くしていた友達だとしても、自分の価値観や考え方とまったく同じ人はいないため、些細な意見の違いから喧嘩に発展することがあります。

そのため、イライラの気持ちが抑えられていない状態のときには、どうしても感情的になっては言動を止められず、勢いでブロック削除してしまうのです。

ですが、このように勢いでブロック削除してしまう場合、時間が経って冷静に考えられるようになると「なんであんなにも怒っていたんだろう……」と、後悔にも似た気持ちを抱くため、関係を修復することができます。

相手の気持ちが落ち着くまでしっかりと冷却期間を作り、焦って連絡したりせずに待つことが大切です。

中途半端な関係だから断ち切りたかった

あなたとの中途半端な関係に嫌気が差し、断捨離としてブロック削除してしまった可能性があります。

元恋人や都合の良い関係でズルズルと関係を続けていたり、友達以上恋人未満のようなどっちつかずな関係ではありませんでしたか。

これまで仲良くメッセージのやりとりができていたのにもかかわらず、ブロック削除されてしまったのは中途半端な関係を終わらせたいと思ったのかもしれません。

そのため、あなたになにか告げることなくブロック削除した可能性が高いです。

すこし時間を置いて相手の気持ちが落ち着いたとき、他の手段で連絡が届くこともあるため、焦らずに待つようにしましょう。

その際にはこれまでと同じように中途半端な関係にはならないように「ちゃんと付き合いたい」など、しっかりと気持ちを伝えるようにすることです。

過去を断ち切って新しい関係を作りたい

その人の性格によってはこれまでの関係を切って新しい人間関係を築くため、ブロック削除してしまう人もいます。

転職や引っ越しなどでこれまで関わっていた人との縁が薄くなると「ほとんど関わりがなくなるから良いよね」と、LINEの友達を整理する人もいるのです。

そのため、誰が悪いなどではなく新しい場所で関係を一から作っていこうと考えている人は、自分のためにも環境の変化のタイミングでブロック削除してしまうのでしょう。

また、恋人ができたときや結婚したときには「勘違いされるかもしれない……」と、相手を誤解させないためにもあなたとのつながりを切った可能性もあります。

元恋人の場合は未練を断ち切る意味もありますが、どのような場合であっても過去を忘れたいという気持ちからブロック削除をしたのでしょう。

LINEブロック削除されても終わりじゃない?

LINEをブロック削除されてしまったとしても、場合によっては関係を修復して再び連絡を取ることができるのです。

相手がどのような理由や気持ちからブロック削除したのかで変わってしまいます。

特に喧嘩など一時的な感情が理由のときには時間が経つと後悔を抱くため、ある程度の冷却期間を置くことで連絡が来ることもあるでしょう。

ブロック削除されたことですぐに他の手段で連絡をしても相手の気持ちが収まっていなければ戻ることはできないため、焦らずにしっかりと冷却期間を過ごすことです。

また、LINEではブロック削除をしてしまっているため、冷却期間の後には電話番号やQRコードで友達追加をしないとやりとりができません。

そのため、SNSを使って連絡が届くことがあれば、友達や知り合いに仲を取り持ってもらうことでLINEに友達追加されてやりとりができるようになります。

LINEブロック削除されたときのNG行動

喧嘩であったりすれ違いなどサインがあれば納得ができる場合もありますが、突然ブロック削除されてしまうと焦りや不安でさまざまなことを考えては、冷静な判断ができなくなってしまうもの。

ですが、間違った判断をして相手のことを考えずに行動してしまうと、関係を戻すことができなくなってしまうこともあるのです。

ここでは、LINEをブロック削除されたときのNG行動を解説します。

SNSを使ってすぐに連絡をする

突然ブロック削除をされると「どうして……」と、焦りの気持ちから自分の気持ちだけを優先してしまい、相手の気持ちを考えられなくなってしまうもの。

ですが、ブロック削除した理由を聞きたいからといって、冷却期間を置くことなくSNSのDMから連絡してしまうことはNGとなります。

ブロック削除されたということは、なにかしらあなたに原因があるもの。

それなのもかかわらず、すぐに連絡してしまうと反省していないと捉えられて関係の修復は難しくなってしまいます。

また、場合によってはストーカー化してしまうことも少なくありません。

そのため、ブロック削除をされて焦らずにまずは落ち着いて相手の連絡を待ちましょう。

周囲に悪口や不満を言いふらす

ブロック削除されると理解できない気持ちや悔しい・焦りなど、さまざまなネガティブな想いを抱いてしまうもの。

ひとりで抱え込むには苦しい気持ちであったり、どうすれば良いのかわからないことから周囲の友達に相談する人もいるのではないでしょうか。

抱えきれずに落ち込んでしまうのであれば友達に相談するべきですが、相談が悪口になってしまわないように注意しましょう。

相手の耳に悪口が入ってしまうことは気分がいいものではないため、冷却期間を置いたとしてもLINEを復活させることは難しくなってしまいます。

そのため、相談が愚痴や不満になってしまうのであれば周りを巻き込まないためにも、誰かに話したりすることは控えるようにすべきでしょう。

LINEブロック削除されたときの3つの対処法

相手の変化や気持ちに気づくことができなければ、突然ブロック削除されたと大きなショックや焦り・不安を感じて冷静な判断ができなくなってしまうもの。

ですが、このようなときこそまずは落ち着いて考えなければ、再び連絡が取れたとしても良い関係を築くことはできません。

最後に、LINEブロック削除されたときの対処法をご紹介します。

しっかりと冷却期間を持つ

ブロック削除されるとどうしても焦りの気持ちを抱いてしまうもの。

そのような状態では正しい選択ができないため、しっかりと考える時間や落ち着く時間を取るようにしましょう。

冷却期間を置かずにすぐ他の方法で連絡を取ってしまうと、相手はまだ気持ちが収まっていないとさらに関係が悪化してしまう可能性があります。

また、あなたに原因がある場合だと反省が見られないと、さらに相手を怒らせてしまうことも少なくありません。

そのため、互いに気持ちを落ち着かせてしっかりと考えられるように、冷却期間を十分に取ることが大切です。

共通の友達に相談してみる

ブロック削除された原因に身に覚えがない場合、ひとりで抱え込んでしまわないためにも共通の友達に相談してみましょう。

誰かに相談することで自分の欠点などに気づくこともでき、相手がどのようにあなたのことを想っているのかを知ることもできます。

また、相手が共通の友達になにか伝えている場合もあるため、ブロック削除された理由を知ることができるでしょう。

ですが、相談の際には愚痴や不満などにならないように注意が必要です。

共通の友達だからこそ伝えたことはすべて相手にも伝わってしまうため、発言に気をつけなければ関係を修復することができません。

そのため、共通の友達に仲を取り持ってもらえるような相談をしましょう。

電話占いで専門家に相談する

あまりにも考えすぎてしまうのであれば、専門家の占い師に相談してみることもおすすめです。

専門家の先生に頼ることでさまざまな方法で相手の想いを知ることができるため、なぜあなたのLINEをブロック削除してしまったのか、関係を修復する方法といったことを知ることができます。

そのため、ひとりで抱え込んでネガティブな想いに支配されてしまう前に、自分に合う占い師を見つけて相談してみましょう。

まとめ

自分に身に覚えがなければ突然ブロック削除されるとどうにかしようと焦っては、他の方法で何度も連絡をするなどストーカーのような行為をしてしまうこともあるでしょう。

ですが、納得できないからといって相手の気持ちを考えずに執着するような行為は相手を怖がらせてしまう可能性もあり、関係をさらに悪化させてしまうことも少なくありません。

まずはしっかりと原因や自分の行いなどを振り返る時間を確保して、相手があなたに向き合ってくれるまで焦らず待つことが大切になります。

最後まで読んでくれた
あなたにだけ特別プレゼント!

エキサイト電話占い

恋愛成就で評判の
当たる占いを体験してください

あなたは恋愛で悩んでいませんか?

好きな人の気持ちが分からない…、彼との関係が進展しない…、そんなときはエキサイト電話占いに相談してみましょう。

エキサイト電話占いは、口コミで当たると評判の占い師が多数在籍する電話占いです。

様々な占術からあなたにピッタリの占い師を選べます。

相手の気持ちや相性を占ってくれるだけでなく、彼との関係を進展させるコツやアドバイスも教えてくれます。あなたの恋が叶うようにサポートしてくれるのです。

エキサイト電話占いは、初回最大8500円分無料ポイントがもらえます。

これなら気軽に試すことができますね。

24時間受付中だから今すぐ登録して、あなたの恋を叶えましょう。

>>【初回最大8500円分無料】エキサイト電話占いの登録はこちらから

柳瀬 蓮
執筆者

元キャバ嬢ライター。脚本やエッセイ・コラムなど、主にアニメ・恋愛・美容・占い・心理学・スピリチュアルについてさまざまなメディアで執筆中。夜職を約10年以上の経験していたことで、ナイトワークについての執筆も得意としています。1人でも多くの人のためになるような記事を届けられることを心がけています。

柳瀬 蓮をフォローする
恋愛(564)
Lani

コメント