PR

ホストが好きな女性に取る7つの態度!本営女性との違いやホストと恋愛する上での注意点について解説!

ホストクラブに通っていると初めは恋愛が目的ではなかったものの、一緒に過ごす時間が増えると「本気で好きになってしまった」ということもあるでしょう。

ですが、ホストという職業柄あなたに気持ちがなくても「好きだよ」「愛してるよ」などと伝えることがあるため、色恋営業なのか本気なのか彼の想いがわからないと不安になってしまうもの。

今回はそんな、ホストの彼が好きな女性に取る態度について解説します。

ホストが好きな女性に取る態度7つ

ホストという仕事ゆえお客さんを夢中にさせるため好意を感じるような言動を見せたり、中には付き合ったり結婚したりすることもあります。

そのため、女性からすると「本気なの? 営業なの?」などと当然わからなくなってしまうため、彼が本気で想ってくれていたとしても完全には信じられないでしょう。

まずは、ホストの彼が好きな女性にはどのような態度を見せるのかを解説します。

プライベートで会おうとする

ホストであってもあなたに好意を抱いているからこそ、プライベートで会おうとしてくれるもの。

本命であればあるほどホストはお店に呼ばない傾向にあります。

この理由としては、彼の働く姿を見て不安や心配などネガティブな想いを抱いてほしくないと思っているため、本命をお店に呼ぶことはないと言われているのです。

そのため、十分に時間が作れるプライベートで会って、あなたと関係を築いていきたいと誘ってくれるのでしょう。

また、お店に行くとどうしてもお客さんになってしまうため、好意があるあなたのことを本命と割り切りたいからこそ、お店ではなくプライベートで会うことを誘うのです。

好きだからこそお金を使わせない

男性の多くは女性に金銭的負担を背負わせたくないと思っているため、彼が出してくれるのであれば本命である好意のサインと受け取ることができます。

ホストという職業柄お金を使わせようと女性に無理な要求をしますが、この場合はもちろん本営の可能性が高いでしょう。

ですが、できる限りお金を出させないよう金銭的負担をかけないことは、それほどまでにあなたを本気で想っている彼の気持ちの現れとなります。

そのため、デートやちょっとしたご飯はもちろん彼のお店に行ったときなど、すべてではなくても負担してくれるのであれば大切に想ってくれているサインでしょう。

マメに連絡のやりとりをする

ホストにとって連絡はとても大切な営業手段になるため連絡の頻度だけで判断するのは難しいものですが、男性も好きな人とはつながりを求めるためマメなやりとりもサインのひとつ。

性別関係なく好きな相手ができると「いろんなことを知りたい!」「つながっていたい!」という気持ちから頻繁に連絡をする人が多いでしょう。

ですが、連絡はホストの仕事上とても大切になるため、彼が頻繁に連絡をしてくれるこの部分だけでは本気という気持ちの判断はできません。

仕事の話よりもプライベートの話であったりくだらない意味のないメッセージの場合は、あなたとのやりとりを楽しんでくれているため彼の好意として受け取ることができるでしょう。

些細な会話も覚えてくれている

些細な会話であったとしても以前伝えた何気ないことも忘れず、きちんと覚えてくれていることもあなたへの好意のサインとなります。

男性は特に女性のように会話を覚えていることは少なく、どちらかと言えば聞き流されてしまうことがほとんど。

ですが、ホストであっても好きな人のことはどんなことでも知りたいと思うため、あなたが何気なく言った言葉であったとしても忘れることがないのです。

ゆえにあなた自身が忘れているようなことであっても「前に言ってたよね?」と、覚えているのはあなたに好意がある証拠になります。

隠し事をせずにどんなことも話す

ホストの仕事は多くの人との関わりがあるため、ストレスや悩みを抱えていたり時には愚痴を吐き出したくなるもの。

このようにお客さん相手には吐き出せないことでも「実は最近……」と、あなたを頼って相談や愚痴を吐き出してくれるのは好意と信頼のサインになります。

特に男性は性質的にプライドが高く、ホストという仕事も関係して簡単に弱みを見せることをしません。

ですが、本気で好意を抱き心から信頼している相手には「理解してほしい」「支えてほしい」という気持ちの現れゆえ、これまで隠してきた弱い部分がオープンになるのです。

そのため、あなたに隠し事をせずにくだらない話からネガティブな話や、大切な話を自ら進んでしてくれるのであれば好意サインになります。

休みの日にはデートに誘う

普段はお店に出ていることもあってあなただけを優先することができないものの、休みの日に「デートしよっか!」と、彼から誘ってくれることも好意サインとなります。

多くのホストの休日は週1〜2日になるため、いつも忙しくしている人であれば休日はゆっくりと体を休めたいと思うもの。

そんな貴重な休日をデートに誘ってくれるのは、彼は大好きなあなたと一緒に過ごしたいと思っている証拠です。

ホストの中には本営相手にも休日にデートに誘うこともあるため、誘われたからといって必ずしも好意のサインではありません。

ですが、一度だけではなく何度も休日にデートの時間を作ってくれるのであれば、彼は本気であなたのことを想っているサインと受け取ることができます。

自分の家に呼ぶことがある

あなたの家に彼が来てくれるだけではなく、彼の家に呼ばれることはあなたに気を許しているため、脈ありと受け取ることができるでしょう。

自宅は彼のプライベートな空間ゆえにどれほど知った仲であっても「踏み入れられたくない……」と思うため、お客さんを家に呼ぶことはありません。

ですが、あなたに対して「家に来ない?」などと誘われた場合、本気で好意を抱いている証拠になります。

普通の恋愛であれば自宅に呼ばれると警戒してしまう女性が多いですが、ホスト相手だと外で会っていると他のお客さんに見られてトラブルにつながりかねません。

そのため、あなたを守るためにも「好きな人とは家で会いたい」と、決めているホストも少なくないのです。

ホストが本営女性に取る3つの態度

女性は好きな人には「尽くしたい」「支えてあげたい」という気持ちを抱くものですが、好きだからこそ女性の負担にならないように配慮してくれているホストの彼。

ですが、彼の気持ちをしっかりと見極めずに「恋人のような振る舞いをしてくれている!」と、一点だけを見て喜んでいると互いの気持ちにズレが生じてしまいかねません。

ここでは、本営の女性に取る態度を解説します。

甘い言葉でその気にさせる

ホストが甘い言葉であなたを夢中にさせてきたり好意を伝えてくる場合は、ほとんどが営業目的になるので間に受けすぎないように注意しましょう。

女性を喜ばせる仕事がホストの仕事のため、彼はどんな言葉であなたを夢中にさせることができるのかを熟知しています。

そのため、ある程度の関係ができると「すごいタイプなんだよね」「本当に付き合いたいくらい好き」など、告白に似たような言葉を伝えてくることも少なくありません。

ですが、営業のために伝えているだけであり、言葉に特別な気持ちは込められていないため、騙されないように信じすぎないことです。

嫉妬や束縛をしてくる

あなたの行動に対して嫉妬や束縛をしてくることも、ホスト相手になると営業になってしまうのです。

普通の恋愛だと嫉妬や束縛は好きだからこそ「自分だけを見てほしい」「自分のものになってほしい」といった独占欲のサイン。

ですが、相手がホストになると好意のサインではなく、お客さんとして他のお店やホストに夢中になってしまわないように営業目的で嫉妬しているのです。

女性は好きな彼に嫉妬や束縛されることを「大切に想われている」「愛されている」と素直に受け取ってしまうもの。

ですが、あなたが離れないように管理しているだけなので、自分のためにも彼の言動を信じすぎないようにしましょう。

自分の夢を「応援してくれる?」と求める

自分の夢を語ってあなたに「応援してほしい」とお願いすることは、普通の恋愛では脈ありのサインと受け取ることができます。

ですが、ホストが自分の目標や夢を語ってあなたに応援を求めることは「もっと自分のためにお金を使ってほしい」といった本音が隠されていることが多いのです。

あなたからの応援を得られるように「No.1を取ったら付き合おう」と伝えたり「応援してほしい」「待っていてほしい」とお願いされることがありますが、営業の一環として伝えている可能性が高いため騙されないように注意しましょう。

ホストは好きな女性でもお店に呼ぶことがある?

本気で好意を抱いてると女性をお店に呼ぶことがないと言われているホストですが、彼の性格や考え方はもちろんあなたとの関係によってお店に呼ぶこともあるでしょう。

だからといって、必ずしも脈なしというわけではありません。

ホストの彼を好きになると他のホストと比べてしまったり、彼の言動をネガティブに考えてしまうもの。

ですが、同じホストであったとしてもそれぞれ営業の方法やあなたとの関係性によって異なるため、お店に呼ぶからお客さん・絶対に呼ばないから本命とは限りません。

そのため、不安ゆえに彼の気持ちを決めつけてしまわないように、普段から彼の言動をしっかりと見極めておくことが大切になります。

ホストの彼と恋愛する際の注意点

好きになると特に女性は盲目的になってしまうため「本当に好きだよ」「ずっと一緒にいたい」などと、彼の言葉を間に受けてしまう女性も多いのではないでしょうか。

ですが、どれほど好きな彼であったとしても自分自身を守るためには、彼のことをすべて信じるだけではなく時に疑うことも大切になるのです。

ここでは、ホストと恋愛する際の注意点を解説します。

ホストの言動をしっかりと見極める

誰かを好きになってしまうと疑うことができず、彼のどのような言葉でも信じてしまうもの。

あなたが彼のことを大切に想っていたとしても彼はホストという仕事ゆえ、営業の一環として嘘をついていたり上手いことを言っていることも少なくありません。

こうして彼の本音に気づけずに間に受けてしまっていると「騙されていたんだ……」と、彼の気持ちを知ったときにはあなたが傷ついてしまうでしょう。

自分自身を守るためにも彼のことを本気で好きになる前には、営業であなたと関わっているのか本気なのかをまずはしっかりと彼の言動を見極めることが重要になります。

簡単に体の関係にならないこと

好きな彼に求められると簡単に許してしまいがちですが、彼の本音を知る前に体の関係を持ってしまうとどうしてもお客さんになってしまうもの。

彼の本音を知る前に関係を持ってしまうと枕営業の相手にされてしまい、どれほど好きな想いを抱いていたとしても簡単には彼の中のあなたの印象や、接し方を変えることはできません。

そのため、彼と本気で恋愛をしたいと思っているのであればまずは彼の本音を判断し、体の関係ではなくきちんと精神的なつながりを築くことが大切になります。

ホストの彼を本気で惚れさせて彼女になる方法

ホストの彼を好きになると営業目的ではなく、心から想われたり優しくされたいと当然想うもの。

ですが、一度お客さんになってしまうと簡単には本命になれないと言われていますが、必ずしも可能性はゼロではなく時間をかけて彼と関係を築いていく必要があるのです。

最後に、ホストを本気で惚れさせて彼女になる方法をご紹介します。

ホストの仕事を理解すること

好きの想いが強くなってしまうと自分以外の女性と仲良くしていることを許せず「あの女と仲良くしないで!」「他の女とデートしないで!」など、付き合ってないのにもかかわらず束縛や嫉妬を抱いてしまうことがあります。

このように彼を縛り付けてしまう言動は好かれるよりも嫌われる行為になってしまい、お客さんから関係性を変えられずに苦しい恋愛となってしまうでしょう。

彼を夢中にさせるには彼のことを理解して支えてあげることが重要。

ゆえにどんなことを言われても強い気持ちを持ち、まずは自分以外の女性と関わりがあることを理解しておくことが大切です。

感情的にならず余裕を持って接する

他の女性と比べては時に感情的に彼を責めてしまったり、言い合いや喧嘩に発展してしまうことも少なくありません。

彼のことが好きだからこそ「早く好きになってほしい」「彼と付き合いたい」など、不安や不満などネガティブな想いを抱いてはコントロールできずに衝突してしまうのでしょう。

ですが、男性は感情的に責められることをとても嫌う傾向にあります。

そのため、たとえ彼があなた以外の女性ばかりに時間やお金を使っていても、まずは冷静になり自分の気持ちを整理して彼と向き合うことが大切になるでしょう。

まとめ

彼がホストということで「お客さんから彼女になれないかもしれない……」と多くの女性が不安に感じてしまうものですが、彼もひとりの男なので絶対にないとは断言できません。

ですが、一度お客さんになってしまうとそういった関係性ができてしまうため、関係を変えていくことはかなり時間が必要になり難しいもの。

そのため、他の女性と差別化を明確にするためにも付き合うことに対して焦らず、まずはどんなときも彼を理解してあげたり支えられる強さや居場所を提供してあげることが大切ではないでしょうか。

最後まで読んでくれた
あなたにだけ特別プレゼント!

エキサイト電話占い

恋愛成就で評判の
当たる占いを体験してください

あなたは恋愛で悩んでいませんか?

好きな人の気持ちが分からない…、彼との関係が進展しない…、そんなときはエキサイト電話占いに相談してみましょう。

エキサイト電話占いは、口コミで当たると評判の占い師が多数在籍する電話占いです。

様々な占術からあなたにピッタリの占い師を選べます。

相手の気持ちや相性を占ってくれるだけでなく、彼との関係を進展させるコツやアドバイスも教えてくれます。あなたの恋が叶うようにサポートしてくれるのです。

エキサイト電話占いは、初回最大8500円分無料ポイントがもらえます。

これなら気軽に試すことができますね。

24時間受付中だから今すぐ登録して、あなたの恋を叶えましょう。

>>【初回最大8500円分無料】エキサイト電話占いの登録はこちらから

柳瀬 蓮
執筆者

元キャバ嬢ライター。脚本やエッセイ・コラムなど、主にアニメ・恋愛・美容・占い・心理学・スピリチュアルについてさまざまなメディアで執筆中。夜職を約10年以上の経験していたことで、ナイトワークについての執筆も得意としています。1人でも多くの人のためになるような記事を届けられることを心がけています。

柳瀬 蓮をフォローする
恋愛(714)
Lani

コメント